PS4 プレイステーション4の総合情報サイト
ジャンプフォース(JUMP FORCE) 情報まとめ

購入はこちら▼

ジャンプフォース(JUMP FORCE)の紹介記事

最終更新 : GameWith編集部
ジャンプフォース(JUMP FORCE) 発売日など最新情報のアイキャッチ

目次

『ジャンプフォース』とは

公開中のローンチPV。

ジャンプのヒーローが夢の共演を果たすバトルアクション!

バンダイナムコエンターテインメントから2019年2月14日発売のPS4,Xbox One対応ゲームソフト『JUMP FORCE(ジャンプフォース)』。

本作は、「週刊少年ジャンプ」の人気キャラクターが登場する対戦アクション。リアルに表現された「ルフィ」や「悟空」など人気作品のキャラクターたちが、ニューヨークなどの実在する街でバトルを繰り広げる。

バトルが3対3のチーム戦となるのが本作の特徴。作品の枠を超えたチームを組んで、熱いバトルを楽しめるぞ。

『ジャンプフォース』の発売日はいつ?

『ジャンプフォース』は2019年2月14日発売された。

購入はこちら↓↓(※クリックで販売サイトへ)

最も安い値段は?

『ジャンプフォース』最安値で購入できる店舗をご紹介。

詳細販売先
最安値
¥6,154(税込)Amazon
最大ポイント還元還元率13%ヨドバシ.com

最終更新:4月3日
※価格は最終更新日のものです。変動している可能性があります。

パッケージ版定価¥8,200(税抜)

購入特典

▲ゲオ特典「特製スチールブック」

販売先店舗別特典
Amazon
パッケージ版
アバタースーツ【トップス】ジャンプロゴTシャツ
Game TSUTAYA
いまじんWEBショップ
パッケージ版
アバタースーツ【トップス】ジャンプパイレーツTシャツ
ゲオ
パッケージ版
スチールブック
セブンネットショッピング
パッケージ版
特製本革キーリング
PS Store オンラインエントリー版
ダウンロード版
アバタースーツ【トップス】3種
序盤に役立つアイテムセット
PS Plus 3ヶ月利用権

▲PS Store特典「アバタースーツ【トップス】3種」

▲セブンネットショップ特典「特製本革キーリング」

早期購入特典

上記の店舗オリジナル特典のほか、初回生産分までに購入すると以下の早期購入特典をGETできるぞ。

  • ロビーで乗れるフリーザ様の小型ポッド
  • アバタースーツ「トップス」3種

ジャンプ フォース ってどんなゲーム?

ゲームシステム

本作は現実と漫画が融合した世界舞台に、少年ジャンプに登場する人気キャラクター達がぶつかり合う対戦アクション

ストーリーの主人公となるのはプレイヤーが作成するアバター。ジャンプヒーローたちとともに、世界を救うため戦おう。

ルフィ「ギア4」の姿。各キャラの技や変身後の姿が徹底的に再現されている。

バトルは?

バトルは3人1組チームで戦う。バトル中は3キャラを自由に入れ替えながら戦えるぞ。状況に応じてキャラや技を上手く使い分けていくのが勝利のカギだ。

本作の対戦バトルでは、ゲーム開始時点から全キャラクターが使用可能。キャラの解放に手間取らず、好きなキャラでバトルが楽しめるぞ。

< 覚醒 >

戦況を大きく左右する要素「覚醒」。

バトル中に「覚醒ゲージ」が溜まると、超強力な「覚醒技」が繰り出せる。ゲージはチームで共有なので、溜まれば好きなキャラで使用可能だ。

また、使用後は「覚醒状態」になり、その間キャラが大幅にパワーアップするぞ。

「覚醒」により見た目が変化するキャラも多く存在。

アバター機能

オリジナルキャラを作って戦える「アバター機能」が存在。

キャラメイクではジャンプキャラ達のパーツを使うこともでき、色合いや服装など細かくキャラメイクできるぞ。

ロビー「アンブラスベース」

現実世界とジャンプ世界の間にあるアンブラスベース。

ロビーの「アンブラスベース」では、アバターのカスタマイズなどが行える。ロビー内にいるジャンプヒーローから技を教えてもらえることもあるぞ。

また、様々な施設も存在。ミッションオンラインバトルの受付、アバターカスタマイズ用のショップなどが利用できる。

< ミッションカウンター >

ロビーの「ミッションカウンター」から、ジャンプヒーローと様々なミッションに挑戦可能。

キャラクターを強化できる「フリーミッション」、多彩な効果を得られる「エクストラミッション」、特別に依頼される「キーミッション」などが存在する。

オンラインバトル

「オンラインバトル」では、世界中のプレイヤーと腕を競い合える。ポイントで順位を競う「ランクマッチ」や、自由なルールで戦える「プレイヤーマッチ」などのモードがあるぞ。

登場作品と参戦キャラクター

『ONE PIECE』

「モンキー・D・ルフィ」…海賊王になる夢を持つ、ゴムゴムの実の能力者。通称「麦わらのルフィ」。仲間からの信頼は絶大であり、また仲間への信頼も揺るぎない。

「ロロノア・ゾロ」…麦わらの一味の最初の仲間であり、ルフィが絶大な信頼を寄せる剣士。

「サンジ」…海賊”赫足のゼフ”を師に持つ、”海の一流料理人”。鍛え抜かれた数々の足技で、”黒足”の異名を海原に轟かせる。

「黒ひげ(マーシャル・D・ティーチ)」…”ヤミヤミの実”と”グラグラの実”を操る、黒ひげ海賊団船長。己の野望のためには一切手段を選ばない。

「サボ」ルフィやエースと幼少期を共に過ごした、ルフィのもう1人の義兄。”メラメラの実”で炎を操る。

「ボア・ハンコック」…“海賊女帝”の異名を持つ王下七武海の1人。世界一美しいと謳われる絶世の美女。

ドラゴンボール

「孫悟空」…地球の危機を何度も救った英雄。実はサイヤ人という戦闘民族の生き残りで、高い戦闘力を持つ。

「ベジータ」…誇り高き戦闘民族サイヤ人の王子。悟空の永遠のライバル。

「フリーザ」…“宇宙の帝王”と恐れられている宇宙人。ナメック星を破壊するほどのパワーを持つ。

「ピッコロ」…ピッコロ大魔王が生み出した分身。ネイル・神と融合し超ナメック星人となる。

「セル」…究極の人造人間。悟空たちの細胞が取り込まれており、“かめはめ波”など彼らと同じ技を使える。

「トランクス」…ベジータとブルマの息子。サイヤ人と地球人、2つの血が流れる。

『NARUTO -ナルト-』

「うずまきナルト」…忍五大国の一つ、火の国木ノ葉隠れの里の忍。かつて木ノ葉の里を襲った妖狐「九尾の狐」をその身に封印している。

「うちはサスケ」…ナルトの元チームメイトでライバル的存在。「写輪眼」という特有の術を持つ、うちは一族の末裔。

「うずまきボルト」…七代目火影のナルトの息子。得意忍術は影分身で、ナルトの代名詞と言える忍術「螺旋丸」も使いこなす。

「はたけカカシ」…ナルトたち第七班の担当上忍であり、後の六代目火影。うちは一族ではないが、左目には千の術をコピーする“写輪眼”を持ち、ついた異名は「写輪眼のカカシ」。

「我愛羅」…砂隠れの里の五代目風影。周囲の砂を自在に操り戦う。

「大筒木カグヤ」…兎の女神と称され、かつて世界を束ねたチャクラの祖。

『ジョジョの奇妙な冒険』

「空条承太郎」…『ジョジョ』第3部の主人公。DIOの復活に影響を受け、17歳の時にスタンド能力に目覚める。クールな見た目とは裏腹に、熱いハートの持ち主。操るスタンドは「スタープラチナ」。

「スタープラチナ」…近距離パワー型のスタンド。スピードも合わせ持ち、精密な動作も可能。ラッシュ時の掛け声は「オラオラ」。

「DIO」…主人公一家“ジョースター家”の宿敵。ジョナサンの肉体を乗っ取り、100年の時を経てこの世に復活した吸血鬼。操るスタンドは「ザ ・ワールド」。

「ザ・ワールド」…近距離パワー型のスタンド。“時を止める”能力を持つ。ラッシュ時の掛け声は「無駄無駄」。

『DEATH NOTE』

「夜神月」(※非プレイアブルキャラとして参戦)…卓越した頭脳を持つ優等生。リュークが落とした“デスノート”を手にしたことで、やがて裁きの神“キラ”と呼ばれることに。

『BLEACH』

「黒崎一護」…生まれながらにして高い霊力を持つ高校生。ルキアに命を救われたことで、死神の力を手に入れ死神代行となった。

「朽木ルキア」…護廷十三隊の十三隊に所属する死神。尸魂界で最も美しいとされている氷雪系の斬魄刀「袖白雪」を操る。

「藍染惣右介」…護廷十三隊の元五番隊隊長。隊長として周りから絶大な信頼を得ていたが、自身の野望を果たすため離反する。

「阿散井恋次」…護廷十三隊の六番隊副隊長。伸縮自在の斬魄刀「蛇尾丸(ざびまる)」を操る。

『HUNTER×HUNTER』

「ゴン=フリークス」…幼い頃に別れた父のような偉大なハンターになるため、自分自身もハンターを志した。必殺技は「ジャジャン拳」。

「ヒソカ」…謎の奇術師。嘘つき、気まぐれな性格でつかみどころがないが、天才的な戦闘センスを持つ。強い敵と戦うことのみを楽しみとしている。

「キルア」…暗殺家業を営む名門ゾルディック家の三男。変化形能力者で、オーラを電気に変える能力を持つ。

「クラピカ」…少数民族クルタ族の生き残り。仲間を壊滅させた幻影旅団を討伐するため、ハンターを志す。

『幽☆遊☆白書』

「浦飯幽助」…とある事件をきっかけに、不良少年から霊界探偵になる。必殺技は霊丸(レイガン)。

「戸愚呂(弟)」…妖怪集団のリーダーとして有名な妖怪。体の筋肉を自由に操作することができる。

『遊☆戯☆王』

「武藤遊戯」…『遊☆戯☆王』の主人公。ゲーム好きの高校生。“千年パズル”を解いたことから、もう一人の遊戯と出会う。

遊戯は「ブラック・マジシャン」や「ブラック・マジシャン・ガール」といったモンスターカードを使って戦うぞ。

『聖闘士星矢』

「天馬星座(ペガサス)の星矢」…天馬星座の青銅聖闘士。熱い心と不屈の闘志の持ち主。必殺技は「ペガサス流星拳」。

「龍星座(ドラゴン)の紫龍」…青銅聖闘士の1人。義に熱く確固たる信念を持つ。

『シティーハンター』

「冴羽 獠」…「シティーハンター」と呼ばれる、裏社会で伝説の始末屋(スイーパー)。超一流の射撃の腕を持ち、法では裁けない悪を討つ。

『北斗の拳』

「ケンシロウ」…北斗四兄弟の末弟にして、一子相伝の北斗神拳の正当伝承者。“世紀末救世主”として語られる。

『るろうに剣心』

「緋村剣心」…『るろうに剣心』の主人公。神速の剣技「飛天御剣流」の達人で、刃と峰が逆になっている「逆刃刀」を操る。

「志々雄真実」…全身の包帯が特徴的な、作中最大の敵の1人。発火する刀「無限刃」を操り、我流の剣術「秘剣」を駆使して剣心を苦しめた。

『ブラッククローバー』

「アスタ」…『ブラッククローバー』の主人公。魔力を持たない体質を利用し、2本の反魔法の剣を使い戦う。

『僕のヒーローアカデミア』

「緑谷出久/デク」…『ヒロアカ』の主人公。筋力を強化する個性「ワン・フォー・オール」を駆使し、最高のヒーローを目指している。

『ダイの大冒険』

「ダイ」…『ダイの大冒険』の主人公。伝説の「竜の騎士」の息子で、「竜(ドラゴン)の紋章」の能力を持つ。

鳥山明デザインキャラクター

「グラバー&ナビゲーター」…ジャンプヒーローが集うチーム「ジャンプフォース」のリーダー。

「カイン」…凶暴化した元人間「ヴェノムズ」を束ねる謎の男。フリーザなどジャンプ世界の強敵たちと手を組み、現実世界とジャンプ世界を混沌へと導いていく。

「ガレナ」…カインと常に行動をともにする謎の女性。妖艶な美しさだが、その正体は一体…?

ステージ

「マッターホルン」…アルプス山脈に属するマッターホルン。山頂にはまだ雪が残る広大な荒野が戦いの舞台に。ステージの中央には『ドラゴンボール』のフリーザの宇宙船が確認できる。

「ニューヨーク」…中心には『NARUTOーナルトー』の世界で昔から崇められていた“神樹”<シンジュ>が出現。高層ビルが立ち並ぶ、世界有数のショッピング街が戦いの舞台に。

「香港」…100万$の夜景がきらめくステージ。画面右奥には『ONE PIECE』に登場する「黒ひげ海賊団」の帆が見える。

「サンフランシスコ」…アメリカのゴールデンブリッジと『NARUTO』の「終末の谷」が融合したステージ。

ナメック星ステージの画像

「ナメック星」…『ドラゴンボール』で悟空とフリーザが激闘を繰り広げた“ナメック星”。なぜかステージ内にはニューヨークにあるはずの自由の女神が。

「パリ」…花の都と称される、凱旋門、エッフェル塔が象徴的なステージ。上空には『聖闘士星矢』に登場する「黄金十二宮」の姿が。

「日本」…情緒溢れる城前の広場が戦いの舞台に。城下町は世紀末のような荒廃した世界が融合し、『北斗の拳』の“聖帝十字陵”の姿も。

「メキシコ」…古代文明と大自然に覆われた未開の地。『BLEACH』で激闘の舞台となった「真世界城」と融合したステージ。

「マリンフォード」…頂上戦争の舞台となった海軍本部が戦いの舞台に。

「木ノ葉隠れの里」…イギリスの・ロンドンの時計台「ビックベン」が突き刺さり、異様な雰囲気が漂う。

「ニュージーランド」…ビーチ「カセドラルコーブ」が舞台に。「HUNTER×HUNTER」で“暗黒大陸”へ出航した“B・W(ブラックホエール)1号”の姿が。

世界観

荒廃した街並み。そこは、ニューヨーク、タイムズスクエア。

世界は灰色の空に覆われている。
突如、世界各地に現れた巨大建造物、宇宙船、海賊船。それは、これまで現実の向こう側、漫画の中に広がっていた世界のものだった。

その日、世界は融合したのだ…。

宇宙の帝王「フリーザ」や、凶悪な力を持ったキャラクター。また、彼らと共闘する勢力によって、世界は破壊と混乱に呑み込まれる。

しかし、もたらされたのは破壊と混乱だけではなかった。

最後の希望、英雄(ジャンプヒーロー)たちが、この現実世界に降り立つ。

ストーリー

荒廃したニューヨーク、タイムズスクウェア。空に開いた黒い穴から姿を現したのは、なんとフリーザだった。強大な力を持つ別世界から現れた強敵と、彼らと共闘する者たち「ヴェノムズ」によって、世界は破壊と混乱に呑み込まれる。

世界の危機に立ち向かうジャンプヒーローたちの組織「Jフォース」。リーダーを務める長官グラバーに導かれ、プレイヤー自身も「Jフォース」の一員となってヒーローともに脅威に立ち向かう。

「ヴェノムズ」を束ねる謎の男「カイン」と、彼に寄り添う謎の美女「ガレナ」、セルや黒ひげなどジャンプ世界の強敵達が凶悪な力で立ちはだかる。彼らの目的とは一体…。

「コズミックキューブ」

「コズミックキューブ」を体内に埋め込むと、その人間は超人的な能力を得る。悪意ある者が手にすると凶悪なエネルギーが発生し、やがてその人間は凶暴化した悪の戦士「ヴェノムズ」となってしまう。

「オニキスブック」

「コズミックキューブ」を無数に発生させるアイテム。キューブに集められたエネルギーを回収することで、世界を揺るがすほどの力を発揮する。

DLC

DLC第2弾は「オールマイト」。

全9弾の有料DLCが発売決定。新たなプレイアブルキャラアバタースーツなどが収録されているぞ。

【関連記事】

『ジャンプフォース』基本情報

発売日2019年2月14日発売
会社バンダイナムコ
エンターテインメント
ジャンル対戦アクション
価格¥8,200(税抜)
対応ハードPS4 / Xbox One
商品情報パッケージ版 / ダウンロード版
公式サイトジャンプ フォース 公式
公式Twitterジャンプ フォース 公式アカウント

©JUMP 50th Anniversary
©BANDAI NAMCO Entertainment Inc.
©バードスタジオ/集英社

掲示板

ジャンプフォース(JUMP FORCE)に関する雑談をする際にお使いください。簡単な質問もこちらでどうぞ。

500文字以内

利用規約に同意の上、書き込むボタンを押してください。
※悪質なユーザーの書き込みは制限します。
※荒らし対策のため初回訪問から24時間以内は書き込みができません。

閉じる
名無しのゲーマー 1333

ツナと銀さん来たら買います

名無しのゲーマー 1332

糞垢はゴミキャラしかいない
ツナはよ

名無しのゲーマー 1331

糞垢はガキのファンしかいない

名無しのゲーマー 1330

海外リーク全て合ってたな

ニュース