PS4 プレイステーション4の総合情報サイト
龍が如く7 光と闇の行方 登場キャラやシステムなどを総まとめ

購入はこちら▼

龍が如く7 光と闇の行方の紹介記事

最終更新 : GameWith編集部

目次

関連ニュースはこちら
(タップで開閉)

『龍が如く7 光と闇の行方』とは?

公開中の最新ストーリートレーラー。

新たな主人公とゲームシステムで生まれ変わる!新生『龍が如く』!

セガゲームスより2020年1月16日(木)発売のPS4対応ゲームソフト『龍が如く7 光と闇の行方』。

本作は『龍が如く』正式作品としては、実に3年ぶりとなるナンバリングタイトル。

新主人公「春日一番」が、横浜・伊勢佐木異人町を舞台に仲間たちと共に成りあがり、巨悪を打ち砕くドラマティックRPGだ。

また今作ではゲームシステムが大幅に変化。喧嘩アクションとコマンドバトルの形式が融合した「ライブコマンドRPG」のシステムが採用されているぞ。

ここからは、本作の発売日や、新たに生まれ変わったゲームシステムなどを紹介していこう。

公開中の最新ゲームトレーラー。

『龍が如く7 光と闇の行方』の発売日はいつ?

『龍が如く7 光と闇の行方』は2020年1月16日(木)に発売された。価格は8,390円(税抜)

・購入はこちら↓↓(※クリックで販売サイトへ)

体験版

2019年11月13日より、体験版も配信中。

熱いドラマが繰り広げられる序盤のストーリーや、新たに生まれ変わったバトルシステムリアルタイムコマンドRPGバトルが体験できる内容となっている。

・ダウンロードはこちら↓↓(※クリックで販売サイトへ)

体験版

新たなバトルシステム「ライブコマンドRPG」

本作では、シリーズ通例の喧嘩アクションコマンドバトルRPGが融合した「ライブコマンドRPGバトル」のシステムを採用。

誰でも爽快なバトルを楽しめる新たなシステムに進化している。

攻撃や回復、補助といった効果を持つ技を選択して、敵との戦いを繰り広げていこう。

物語の舞台「横浜・伊勢佐木異人町」
(引用:龍が如く7 光と闇の行方 公式)

今作の舞台は「横浜・伊勢佐木異人町」。東京・神室町の3倍以上に及ぶ広大な新エリア。

場所ごとに異なった顔を持つ横浜ならではの壮大な物語が展開されていく。

この他にも、「東京・神室町」と、「大阪・蒼天堀」にも行くことが可能だ。

登場キャラクター
(引用:龍が如く7 光と闇の行方 公式)

春日一番

元・東城会系 荒川組 若衆
春日一番 (出演:中谷一博)
実の父親のように慕っていた荒川組組長・荒川真澄からの頼みを聞き入れ、殺人を犯した兄貴分・沢城の身代りになり、出頭。
その後、18年の懲役生活を経て出所。
出所後、東城会が消滅し、関西の極道組織・近江連合が神室町を牛耳っているという現状と、その裏に荒川真澄の存在があることを知り、真意を直接確かめるべく、荒川真澄のもとへと向かう。
2000年当時の姿を見る

沢城丈

八代目近江連合 直参荒川組若頭
沢城丈(出演:堤真一)
東城会時代より荒川真澄に仕える武闘派極道。
春日一番を毛嫌いしており、18年の歳月が流れても、その嫌悪感は変わらない。荒川が近江連合の若頭代行となってからは、近江連合直参幹部クラスと同等の権力を持つ。
2000年当時の姿を見る

ナンバ

伊勢佐木異人町のホームレス
ナンバ(出演:安田顕)
勤めていた病院の薬を闇で横流ししていたことから、看護師免許をはく奪され、「どん底の街」伊勢佐木異人町へと流れつく。
荒川真澄に撃たれ、意識を失っていた春日一番の命を救ったことをきっかけに、春日と行動を共にするようになる。

荒川真澄

八代目近江連合 若頭補佐 直参荒川組組長
荒川真澄(出演:中井貴一)
かつては東城会の三次団体「荒川組」の組長だったが、東城会の内部情報を警視庁へリークしたことで、結果的に神室町からの東城会の排除と、近江連合の神室町進出に大きく貢献。
その功績が認められ、現在では近江連合内でも実質的なナンバー2である、若頭代行を任されている。
2000年当時の姿を見る

向田紗栄子

伊勢佐木異人町で働くキャバ嬢
向田紗栄子(出演:上坂すみれ)
老舗ソープランド“乙姫ランド”のオーナー・野々宮が経営するキャバクラに勤めている。野々宮からの信頼は厚く、店のママ業務も任されているほど。とある事件をきっかけに、春日一番と知り合う。

足立宏一

真実を追う元・刑事
足立宏一(出演:大塚明夫)
刑事課所属時代に当時の上司で現警視総監、堀ノ内十郎に担当した事件の真犯人を巡り楯突き、理不尽な左遷をうける。その後堀ノ内の身辺を調べる中で、堀ノ内と荒川真澄の賄賂疑惑にたどり着いた。証拠を握っていると思われる荒川真澄に近づくため、春日一番と行動をともにすることに。

荒川真斗

荒川真澄の一人息子
荒川真斗(出演:鳥海浩輔)
荒川真澄の一人息子。出生直後に患った低体温症が原因で車椅子生活を余儀なくされる。日常生活のサポートを任されている春日を下僕のように扱う反面、荒川組若頭・沢城丈には強い信頼を寄せている。

安村光雄

八代目近江連合 直参荒川組若衆
安村光雄(出演:鶴岡聡)
通称・ミツ。東城会系荒川組若衆時代の春日の唯一の弟分であり、強い絆で結ばれていた存在。荒川組が東城会から近江連合に鞍替えした今も、荒川真澄に仕え続けている。

天童陽介

八代目近江連合若頭補佐 直参龍童会 会長
天童陽介(出演:田中美央)
近江連合の若頭補佐の一人。元は名の知れたプロボクサーだったが、不祥事の末に極道の世界へと行きつく。

石尾田礼二

八代目近江連合若頭補佐 直参石尾田組 組長
石尾田礼二(出演:金尾哲夫)
近江連合の若頭補佐の一人。欲しいものは力ずくで手に入れようとする、破天荒な言動が目立つ武闘派極道。

星野龍平

横浜星龍会 会長
星野龍平(出演:速水奨)
伊勢佐木異人町に存在する唯一の極道組織「横浜星龍会」の会長。義理人情やメンツを重視し、昔気質の任侠道をひたすらに貫く生粋の極道。伊勢佐木異人町の裏社会を長年にわたり牛耳ってきた大物であると同時に、外敵の侵略から伊勢佐木異人町を守り続けてきた門番的な存在でもある。

高部守

横浜星龍会 若頭
高部守(出演:遠藤大智)
横浜星龍会のナンバー2を任されている切れ者。忠誠を誓っている龍平からも、右腕として絶大な信頼を寄せられている。クールな性格でありながら、敵に対しては一切容赦をしない血の気の多さも併せ持つ。

ソンヒ

コミジュル 総帥
ソンヒ(出演:武田華)
蜘蛛の巣のように電線が張り巡らされた要塞に潜む、謎の組織「コミジュル」を束ねる総帥。表に姿を見せることはほとんどなく、謎の権力者として伊勢佐木異人町の裏社会でも恐れられている存在。

ハン・ジュンギ

コミジュル 参謀
ハン・ジュンギ(出演:中村悠一)
総帥であるソンヒの右腕として、共に組織を支える。理性的で穏やかな一面と、ヒットマンとして邪魔者を平然と排除する冷酷な一面を併せ持つ。

趙天佑

横浜流氓 総帥
趙天佑(出演:岡本信彦)
同胞以外を全て敵とみなす、鉄の結束を誇る武闘派中国マフィア「横浜流氓」の総帥。気さくでありながらも本心が読めない、食えない言動をする策士。戦闘における青龍刀捌きと、料理の腕前は超一流だという。

馬淵昌

横浜流氓 参謀
馬淵昌(出演:竹田雅則)
横浜流氓で実質ナンバー2のポジションである参謀をつとめる。貿易会社を運営しており、組織に潤沢な資金を供給しているやり手でもある。上昇志向が強く、総帥である趙をライバル視している。

鎌滝えり

一番製菓 社長
鎌滝えり(出演:鎌滝えり)
「一番製菓」という小さな和菓子会社の社長。経営に行き詰まり、会社を閉めようと思っていたところを春日に励まされ、共に会社の再建を目指すこととなる。社長職を春日に譲り、秘書というポジションから春日の経営をサポートする。普段は沈着冷静な性格だが、予想外のことが起こると気絶してしまうコミカルな一面も……。

青木 遼 (あおき りょう)

東京都知事
(出演:鳥海 浩輔)
現東京都知事。NPO法人「ブリーチジャパン」の設立者であり、初代代表として名声を得て政界へ進出。史上最年少都知事として当選した後、「神室町3K作戦」により東城会の壊滅を成し遂げ、一気に時代の寵児となる。総理大臣になる日も遠くはないと言われるほど、老若男女から圧倒的な支持を得ている。

過去作からの登場キャラクター
(引用:PS Blog)

春日たちの前に立ちはだかる高い壁として、桐生一馬をはじめとする過去シリーズ作の主要人物たちが本作でも登場する。

桐生一馬

元東城会四代目会
桐生一馬(出演:黒田 崇矢)
元東城会四代目会長。"堂島の龍"と呼ばれ、裏社会では知らぬ者はいない「伝説の極道」。届け出上は、2016年付で「死亡」したとされている。

真島吾朗

元東城会 舎弟頭 直系真島組組長
真島 吾朗(出演:宇垣秀成)
元東城会 舎弟頭 直系真島組組長。凶暴な性格と言動から"嶋野の狂犬"と呼ばれ恐れられた超武闘派極道。警視庁による「神室町3K作戦」以降、消息不明となっている。

冴島大河

元東城会 直系冴島組組長
冴島大河(出演:小山 力也)
元東城会 直系冴島組組長。かつて"極道18人殺し"の汚名を背負い、25年もの歳月を獄中で過ごした伝説の極道。真島吾朗とは「兄弟」と呼び合う仲。警視庁による「神室町3K作戦」以降、消息不明となっている。

キャスト一覧

制作/キャスト
出演声優中谷一博
大塚明夫
上坂すみれ
岡本信彦
中村悠一
鳥海浩輔
出演キャスト俳優堤真一
安田顕
中井貴一
総合監督名越稔洋

ストーリー
(引用:龍が如く7 光と闇の行方 公式)

2001年1月1日。東城会の三次団体「荒川組」に所属する極道、春日一番は、組長・荒川真澄から、若頭・沢城丈の犯した罪を被るよう頼み込まれ、出頭を決意。

愛する組のため、尊敬する親父のため……春日は18年にも及ぶ厳しい刑務所生活を送り、2019年、ついに出所する。

だが、出所をした春日を出迎えてくれる者は、誰一人いなかった。

一人寂しく、故郷である神室町へと戻る春日。

だがそこは、春日の知っているかつての神室町ではなかった。

「神室町3K作戦」という警察の施策により、東城会は崩壊。

現在の神室町は、警察と関西の極道組織・近江連合に完全支配されていた。

そして、そんな状況を作り出した張本人が、荒川真澄なのだという。

「親っさんがそんなことするわけねぇ!」

真意を直接確かめるべく、春日は荒川真澄の元へと向かう。

近江連合組員や、かつての兄貴分・沢城の妨害を撥ね退け、なんとか荒川真澄の元へとたどり着く春日。

「親っさん!」

実の親のように慕う、憧れの極道である「親父」との、18年ぶりの再会――

だがそこで待っていたのは、再会を喜ぶ笑顔ではなく、冷酷な銃口だった。

「すまねぇなぁイチ…… 死んでくれ」

鳴り響く銃声。薄れゆく視界――

「うぅ‥‥!」

生死の淵をさまよいながらも、なんとか意識を取り戻した春日。

だが目覚めた場所は、段ボールハウスが並ぶホームレス街の、汚いゴミ捨て場だった。

「……ここはどこだ?」

春日の問いに一人のホームレスが答える。

「イジンチョウ。……伊勢佐木異人町。ここは横浜だ。知ってるだろ?横浜」

『龍が如く7 光と闇の行方』基本情報

発売日2020年1月16日(木)
会社セガゲームス
ジャンルドラマティックRPG
値段¥8,390(税抜)
対応ハードPS4
商品情報パッケージ版 / ダウンロード版 / 限定版
公式サイト龍が如く7 光と闇の行方 公式
公式Twitter龍が如くスタジオ 公式

©SEGA

掲示板

龍が如く7 光と闇の行方に関する雑談をする際にお使いください。簡単な質問もこちらでどうぞ。

500文字以内

利用規約に同意の上、書き込むボタンを押してください。
※悪質なユーザーの書き込みは制限します。
※荒らし対策のため初回訪問から24時間以内は書き込みができません。

閉じる
名無しのゲーマー 50

一定のレベル、またはジョブランクまで達した時に習得するスキルの件ですがMP+10(MPが常時10増える)というのはどういう意味ですか?
戦闘中にターンごとは10あがるって事ですか?
これがいまいちよくわかりません。

名無しのゲーマー 49

今までのシリーズとは別物として新しい気持ちでプレイしたら見事にハマった。未プレイもそう言う気持ちで買うことオススメする。ストーリーは今までのシリーズで一番良かったと個人的に思う

名無しのゲーマー 48

色々賛否あったが、やってみたら普通に面白かった。
体験版の時は本当にどうなるかと思った。

名無しのゲーマー 47

違うよね、は覚悟して作ったと思う。でも同じシステムなら桐生を別キャラに変えただけでしょ、とも言われたハズ。大きく賭けたが勝てばデカイ。

俺は画面を見ただけでやる気が失せたけど。これブラウザで基本無料にすべきやね。

ニュース