ヴァンガードゼロ
ヴァンガードZERO攻略サイト
オーバーロードЯe-birthデッキ|かげろう

ヴァンガードZERO オーバーロードЯe-birthデッキ|かげろう

最終更新 : ヴァンガードZERO攻略班
オーバーロードЯe-birthデッキ|かげろう

ドラゴニック・オーバーロード “The Яe-birth”を軸にした、かげろうの最新デッキレシピです。マリガンや立ち回りのコツ、カードの入れ替え候補も掲載しています。

最強デッキランキング

目次

最新デッキレポート

▶5体呪縛でVスタンド!オバロЯe-birthの使い所を模索! NEW!!

デッキの基本情報

クラン:かげろう

エースカード

カードカード名/スキル
ドラゴニック・オーバーロード “The Яe-birth”
【VC】LB④[呪縛カードが5枚になるようにリアガードを呪縛]で起動できる。そのターン中、パワー+10000し、次の能力を得る。
『【VC】【ターン1回】アタックしたバトルの終了時、[手札を1枚捨てる]ことで発動できる。このユニットをスタンドし、2枚引く。』
【VC】アタックがリアガードにヒットした時、CB②と[「オーバーロード」を1枚捨てる]ことで発動できる。相手のリアガードを1枚退却させる。
【クロスライド】「ドラゴニック・オーバーロード」
(このカードは《リンクジョーカー》デッキに入れることができるが能力をすべて失う)
ドラゴニック・オーバーロード・ジ・エンド
【クロスライド】「ドラゴニック・オーバーロード」
【VC】アタックがヒットした時、CB②と[ペルソナブラスト]で発動できる。このユニットをスタンドし、2枚引く。

デッキの概要

Vスタンドをくり返し勝利を狙う

ブレイクライドとVのスキルにより、1ターンで2回Vスタンドできるのが最大の魅力。Vスタンドにはドロー効果が付いているため、ダメージと同時に手札も一気に稼ぐことができる。

Яe-birthのLBは完ガ探しに有効

オバロ“The Яe-birth”のLBをアタック回数を増やす目的で使うのは効率が良くない。しかし手札交換としては非常に優秀なため、山札に完全ガードが多数眠っている状況では有効となる。

デッキレシピ

オバロЯe-birthデッキ

拡大する
デッキの詳細はこちら

完全ガードについて

ブレイクライド・LBと相性が良い封竜 リノクロスがおすすめ。コンローで確実に持ってこれるため、ワイバーンガード バリィも採用して相手によって有効な方をサーチするのもあり。

2種類のオーバーロードについて

「ドラゴニック・オーバーロード」は2種類いるが、新旧あわせてデッキに4枚までしか編成できない点に注意しよう。

入れ替え候補

FV入れ替え候補

ユニットユニット名/スキル
リザードソルジャー ファーゴ
【先駆】(ライドされた時、RCに移動する)
【RC】あなたのヴァンガードが「オーバーロード」なら、[このユニットをソウルに置く]ことで起動できる。そのターン中、あなたのヴァンガードに次の能力を与える。
『【VC】アタックがヴァンガードにヒットした時、相手のリアガードを1枚退却させる。』

Vスタンドと相性が良いファーゴが入れ替え候補。ファーゴ起用時は最終的にソウルが4溜まるため、ブレイジングフレア・ドラゴンをピン挿ししよう。とはいえコンローが優秀すぎるため、基本FVは固定かも。

G1入れ替え候補

ユニットユニット名/スキル
バイオレンスホーン・ドラゴン
【前列のRC】あなたのターン中、あなたのヴァンガードが「オーバーロード」なら、パワー+3000。
ドラゴンナイト レザー
【RC】あなたのヴァンガードのアタックがヒットした時、そのターン中、パワー+3000。
希望の火 エルモ
【RC】ブーストしたアタックがヒットした時、手札を1枚捨ててもよい。捨てたら、1枚引く。

手札入れ替え手段とパワー、どちらを重視するかでG1の構成は入れ替えよう。レザーはVスタンドと相性がよく、単体でパワー12000や15000を狙える。

マリガン・立ち回りのポイント

マリガンで優先するユニット

優先度ユニット
絶対
キープ
優先
キープ
妥協
キープ
キープ
しない

新オーバーロードをキープ

ブレイクライドを狙っていくため、マリガンで新オバロをキープ。エターナルブリンガー・グリフォンで持ってくるとトリガーが1枚減るので、初期から持っておこう。

ジ・エンドは2枚あればキープ

ペルソナブラストが狙える手札ならキープしよう。ベストはストライケン+ジ・エンド2枚の状況。☆+1のVスタンドで一気にフィニッシュまで狙える。

1・2ターン目の立ち回り

サーチと交換スキルでオバロを探す

サーチと交換スキルを活用し、3ターン目にライドするオバロを手札に加える。交換コストには、余ったG1のほか、この時点では不要なオバロ“The Яe-birth”も使って良い。

バーンアウトを使う場合も交換スキルが役立つ

バーンアウトの退却スキルをすぐに使いたい場合は、エターナルブリンガー・グリフォンゴジョーのスキルを使ってオバロを手札からドロップゾーンに送ろう。

ベリコウスティでCB管理

CBを切らすと強い動きのほとんどを行えなくなるため、ベリコウスティドラゴンによるCCを序盤から意識しておこう。

序盤は最小限の動きで

G3ライド後にスキルのコストで手札を捨てる必要があるため、序盤は手札を温存し、最小限の展開で済ませる。相手にインターセプトを並べられた時は、無理にダメージを与えなくて良い。

3ターン目以降の立ち回り

ブレイクライドを狙う

まずはオバロにライドし、4ダメになったらジ・エンドオバロ“The Яe-birth”へとブレイクライド!Vスタンドをくり返し、ダメージと手札を一気に稼ごう。

ブレイクライド先が「オーバーロード」かつ、Rにアタックした時しかスキルが発動しないので、間違えないように注意。

即ジ・エンドにライドも強力

ストライケンからジ・エンドにライドし、ペルソナブラストで一気に4ダメージを狙う流れも非常に強力。ダメージを2回通すため、ジ・エンドの後列にはブーストを置いておくと◎。

Яe-birthは完ガ探しに有効

火力面は微妙だが、CBを使わずに手札を増やせるのは大きなメリット。ブレイクライドと組み合わせて2回Vスタンドすれば、差し引き2枚+引トリガーを引いた分だけ手札が増える。

Яe-birthのスキル使用時の注意点

星輝兵 “Ω” グレンディオスのスキル効果によりターン終了時に解呪が行われない状態でスキルを使うと、相手の特殊勝利条件を満たしてしまう。仮にスキルを使うとしても、相手を5ダメにしないようにしよう。

©bushiroad All Rights Reserved.
当サイト上で使用しているゲーム画像の著作権および商標権、その他知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します。

攻略記事ランキング
  1. 最強デッキランキング
    最強デッキランキング
    1
  2. デスアーミー・ガイの評価
    デスアーミー・ガイの評価
    2
  3. 神器(ユグドラシル)デッキ|ジェネシス
    神器(ユグドラシル)デッキ|ジェネシス
    3
  4. ドラゴニック・バーンアウトの評価
    ドラゴニック・バーンアウトの評価
    4
  5. リセマラランキング最新版
    リセマラランキング最新版
    5
もっとみる
この記事へ意見を送る

いただいた内容は担当者が確認のうえ、順次対応いたします。個々のご意見にはお返事できないことを予めご了承くださいませ。


ゲームを仕事に!
攻略メニュー
最新情報
新弾デッキレポート
新弾「竜剣双闘」
フレンドファイトウィーク開催中!
「夢幻の塔」限定カード
双闘解説
おすすめデッキレシピ
Tier1デッキ
Tier2デッキ
大会情報
イベント攻略
リセマラ/ガチャまとめ
リセマラ
ガチャまとめ
新カード予想
初心者記事
セオリー紹介
ファイト関連解説
ゲームシステム解説
カードリスト
クラン一覧
カード修正
スリーブ/スキン
ランクファイト
ストーリーモード
アニメ1期の難関ストーリー
AC編の難関ストーリー
LJ編のストーリー
ゲームを探す
Gamewithでゲームを探す
会員限定
0 件 中 0件 のコメントを表示中
×