ヴァンガードゼロ
ヴァンガードZERO攻略サイト
ドーントレスЯデッキ|かげろう

ヴァンガードZERO ドーントレスЯデッキ|かげろう

最終更新 : ヴァンガードZERO攻略班
ドーントレスЯデッキ|かげろう

ドーントレスドミネイト・ドラゴン “Я”を軸にした、かげろうの最新デッキレシピです。マリガンや立ち回りのコツ、カードの入れ替え候補も掲載しています。

最強デッキランキング

目次

デッキレポート NEW!!

▶勝率63%!ドントレ“Я”とヌーベルで相手を焼き尽くす!

デッキの基本情報

クラン:かげろう

エースカード

カードカード名/スキル
ドーントレスドミネイト・ドラゴン “Я”
【VC】LB④【ターン1回】[リアガード1枚の呪縛]で起動できる。そのターン中、次の能力を得る。
『【VC】ドライブチェックでグレード2以下がでた時、相手のグレード1以下のリアガードを1枚退却させる。』
【VC】あなたのカードの効果で、相手のリアガードが退却した時、そのターン中、パワー+5000。
【クロスライド】「ドーントレスドライブ・ドラゴン」

デッキの概要

相手の後列を根こそぎ退却!

ドーントレス “Я”を中心とした退却特化のデッキ。ドーントレス “Я”による退却にはCBが不要ため、CBは前列処理やドローなど他の用途に使うことができる。

ブレイクライドでドライブチェック4回!

ドーントレスからのブレイクライドでVスタンドすればドライブチェックは4回となり、後列3体の全退却も狙える。クロスライドも付いてくるため、被ダメージの軽減にも期待できる。

デッキレシピ

ドーントレスЯデッキ

拡大する
デッキの詳細はこちら

完全ガードについて

ブレイクライド・LBと相性が良い封竜 リノクロスがおすすめ。コンローで確実に持ってこれるため、ワイバーンガード バリィも採用して相手によって有効な方をサーチするのもあり。

入れ替え候補

G1入れ替え候補

ユニットユニット名/スキル
ヒートネイル・サラマンダー
【RC】ブーストしたアタックがヴァンガードにヒットした時、相手のグレード1のリアガードを1枚退却させてもよい。退却させたら、そのターンの終了時、このユニットを山札に戻す。
ドラゴニック・ガイアース
【RC】ヴァンガードにアタックしたユニットをブーストした時、CB②で発動できる。そのバトル中、ブーストされたユニットの☆+1し、このユニットのブーストで与える値は0になる。
魔竜聖母 ジョカ
【RC】あなたのカードの効果で、相手のリアガードが退却した時、そのターン中、パワー+3000。
魔竜導師 マコラガ
【RC】あなたのカードの効果で、相手のリアガードが退却した時、そのターン中、パワー+5000。

ヒートネイル・サラマンダー

実質1:1交換の退却役。退却後は山札シャッフルが発生するため、ドーントレス “Я”のスキルを使う時に山札の上に固まったトリガーをほぐす効果も期待できる。

ガイアース

ブースト値が0になる代わりに☆+1。ストライケンやブレイクライドでVのパワーを上げやすいので、V裏に置くのがおすすめ。

ジョカ、マコラガ

退却と相性が良いブースター。ドーントレス “Я”ヌーベルバーグのスキルと組み合わせると高いパワーを発揮する。

G2入れ替え候補

ユニットユニット名/スキル
ドミネイトドライブ・ドラゴン
【RC】あなたのターン中、あなたのヴァンガードが「ドーントレス」なら、パワー+3000。
バーサーク・ドラゴン
【VC/RC】登場時、CB②で発動できる。相手のグレード2以下のリアガードを1枚退却させる。

ドローよりもパワーアップや退却を重視するなら、これらをネシャートと入れ替え。

G3入れ替え候補

ユニットユニット名/スキル
封竜 ジョーゼット
【VC】LB④ヴァンガードにアタックした時、そのバトル中、相手のグレード2のリアガード1枚につき、パワー+5000。相手のグレード2のリアガードが2枚以上なら、さらに、☆+1。
【VC/RC】登場時、あなたの呪縛カードを1枚解呪する。
封竜 ブロケード
【VC】相手のユニットすべてはインターセプトを失う。

ジョーゼット

解呪ができるカード。対リンクジョーカーを意識するなら採用しよう。リアガードでも効果が発動するのが嬉しい。

ブロケード

インターセプト無視は、G2を並べ続けるデッキへの強力な対抗策になる。パワー10000なので注意が必要。

マリガン・立ち回りのポイント

マリガンで優先するユニット

優先度ユニット
絶対
キープ
優先
キープ
妥協
キープ
キープ
しない

序盤で強い動きができるよう確保

2ターン目はストライケンベリコウスティ、3ターン目はドーントレスで強い動きができる。ヌーベルバーグ関連でも強い動きができるので、手札次第ではヌーベル中心で進めよう。

先攻のドントレは残してもOK

手札入れ替えカードが多く、ヌーベルのコンボによるサーチもあるため、G3はキープしないのが基本。ただし、先攻ならライド事故防止を重視してドーントレスを残すのもあり。

1・2ターン目の立ち回り

メイン:ストライケンにライド

ストライケンにライド。☆+1での巻き返しが確定なら、ダメージを追いかける展開が有利だ。ただし、手札にG3がない時はライド事故が怖いので、他のG2にライド。

サブ:ヌーベル中心で動く

ヌーベルバーグが手札にある時は、ヌーベルクリティックで相手のFVなどを処理しよう。その後ヌーベルロマンでヌーベルバーグを山札に戻し、ドーントレスなどG3を手札に加える。

CB&CCのコンボを狙う

CBの管理が重要なデッキなので、CCの意識は高く持とう。ベリコウスティのCCと、ヒールトリガーによるCBの復活は常に意識。山に眠るヒールの数は要チェックだ。

コンローのサーチは完ガ以外も視野に

手札に完全ガードを集めすぎると、終盤にドーントレスのスキルで捨てる羽目になってしまうことも。すでに完全ガードが引けているなら、捨てる用のG1をサーチするのもあり。

3ターン目以降の立ち回り

ブレイクライドを狙う

ドーントレスドーントレス “Я”とライドして、ダメージを稼ぎつつ相手の後列を一掃しそう。Vスタンドの際に余ったG3やG1を捨てて、完全ガードなどを引きに行けるのも◎。

ヌーベルバーグでフィニッシュ

相手のG1以下を退却し尽くしたら、ヌーベルバーグの出番。自分か相手どちらかが5ダメージなら相手のトリガーを無効化できるため、6点ヒール対策になる。

いきなりヌーベルに乗るのもあり

ペルソナブラストが使えるなら、ドーントレス “Я”を経由せずにヌーベルバーグにライドしても良い。その後G3へのライドはできなくなるので、フィニッシュが狙える場面でのみ行おう。

©bushiroad All Rights Reserved.
当サイト上で使用しているゲーム画像の著作権および商標権、その他知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します。

攻略記事ランキング
  1. 最強デッキランキング
    最強デッキランキング
    1
  2. 解放者デッキ(ガンスロッド・ゼニス)|ゴールドパラディン
    解放者デッキ(ガンスロッド・ゼニス)|ゴールドパラディン
    2
  3. オーバーロードЯe-birthデッキ|かげろう
    オーバーロードЯe-birthデッキ|かげろう
    3
  4. 撃退者デッキ|シャドウパラディン
    撃退者デッキ|シャドウパラディン
    4
  5. 綺羅の歌姫ガチャまとめ
    綺羅の歌姫ガチャまとめ
    5
もっとみる
この記事へ意見を送る

いただいた内容は担当者が確認のうえ、順次対応いたします。個々のご意見にはお返事できないことを予めご了承くださいませ。


ゲームを仕事に!
攻略メニュー
最新情報
無限転生デッキレポート
新弾「無限転生」
【4/1】20種のカードテキスト修正!
おすすめデッキレシピ
Tier1デッキ
Tier2デッキ
大会情報
イベント攻略
リセマラ/ガチャまとめ
リセマラ
ガチャまとめ
新カード予想
初心者記事
セオリー紹介
ファイト関連解説
ゲームシステム解説
カードリスト
クラン一覧
カード修正
スリーブ/スキン
ランクファイト
ストーリーモード
アニメ1期の難関ストーリー
AC編の難関ストーリー
LJ編のストーリー
ゲームを探す
Gamewithでゲームを探す
会員限定
0 件 中 0件 のコメントを表示中
×