ヴァンガードゼロ
ヴァンガードZERO攻略サイト
撃退者デッキ|シャドウパラディン

ヴァンガードZERO 撃退者デッキ|シャドウパラディン

最終更新 : ヴァンガードZERO攻略班

幽幻の撃退者 モルドレッド・ファントムなどの「撃退者」を軸にした、シャドウパラディン/シャドパラの最新デッキレシピです。マリガンや立ち回りのコツ、カードの入れ替え候補も掲載しています。

最強デッキランキング

目次

デッキレポート

▶シャドパラ環境復帰!?撃退者はやっぱり強かった

デッキの基本情報

クラン:シャドウパラディン

エースカード

カードカード名/スキル
幽幻の撃退者 モルドレッド・ファントム
【VC】LB④ライドされた時、そのターン中、あなたのヴァンガードのパワー+10000。その後、山札からグレード2以下を1枚コールし、そのターン中、そのユニットのパワー+5000。
【VC】ヴァンガードにアタックした時、そのバトル中、パワー+3000。
撃退者 レイジングフォーム・ドラゴン
【VC】LB④アタック時、そのバトル中、次の能力を得る。
『【VC】バトルの終了時、[「撃退者」のリアガード3枚の退却]で発動できる。手札から「撃退者 レイジングフォーム・ドラゴン」をスタンドでライドし、2枚引く。そのターン中、あなたのヴァンガードのパワー+10000。』
【VC】[「撃退者」のリアガード3枚の退却]で起動できる。「撃退者 レイジングフォーム・ドラゴン」を1枚手札に加える。
【VC】ヴァンガードにアタックした時、そのバトル中、パワー+3000。

デッキの概要

新たなシャドウパラディンの名称デッキ

「撃退者」で固めたデッキで、モルドレッド・ファントムレイジングフォーム・ドラゴンとブレイクライドしつつ、必要に応じてブラスター・ダーク・撃退者で相手盤面を処理する。

展開スキルが充実

モルドレッド・ファントム以外にも、デッキ圧縮しつつ後列を用意できるタルトゥや、デッキ外からトークンを用意できるダークボンド・トランペッターなど、展開力は申し分なし。

CBはこまめに使っていくイメージ

「撃退者」のG3ではCBを使わないので、主にFV〜G2でCBを使う。ブラスター・ダーク・撃退者のCB②も、督戦の撃退者 ドリンと組み合わせればコストを軽減できるため使いやすい。

デッキレシピ

撃退者デッキ

拡大する
デッキの詳細はこちら

完全ガードについて

完全ガードには、発動条件の異なる暗黒の盾 マクリールも存在する。それぞれ条件は一長一短となっているので、好みで入れ替えよう。

入れ替え候補

FV入れ替え候補

ユニットユニット名/スキル
クリーピングダーク・ゴート
【先駆】(ライドされた時、RCに移動する)
【RC】CB①と[このユニットをソウルに置く]ことで起動できる。山札を上から5枚見て、グレード3以上を1枚手札に加える。

レイジングフォーム・ドラゴンのペルソナブラストを狙いやすくなる。クローダスのコストが重いと感じたら、CB①で済むクリーピングダーク・ゴートと入れ替えよう。

G2入れ替え候補

ユニットユニット名/スキル
暗闇の撃退者 ルゴス
(能力なし)
ブラスター・ダーク・スピリット
【RC】山札から登場した時、CB①で発動できる。相手の前列のグレード2以下のリアガードを1枚退却させる。
【RC】このユニットがアタックされたバトルの終了時、このユニットを退却させる。
(このカードは《ゴールドパラディン》にも属する。)

ブラスター・ダーク・スピリットは、幽幻の撃退者 モルドレッド・ファントムで呼び出して退却スキルを発動できるため有効活用しやすい。

G3入れ替え候補

ユニットユニット名/スキル
ファントム・ブラスター・ドラゴン
【VC】ソウルに「ブラスター・ダーク」があるなら、パワー+1000。
【VC】CB②と[リアガード3枚の退却]で起動できる。相手のリアガードを1枚退却させ、そのターン中、パワー+10000/☆+1。
ザ・ダーク・ディクテイター
【VC】このユニットはブーストされない。
【VC】あなたのターン中、あなたのリアガード1枚につき、パワー+2000。
【VC/RC】SB③で起動できる。そのターン中、あなたの前列のリアガード2枚のパワー+5000。
ギガンテック・デストロイヤー
【VC/RC】ヴァンガードにアタックした時、そのバトル中、パワー+2000。
(このカードは《シャドウパラディン》デッキに入れることができる)

G3のピン挿し枠と入れ替え。これらのG3は「撃退者」ではないので、撃退者 レイジングフォーム・ドラゴンのスキルコストにできない点には注意。

マリガン・立ち回りのポイント

マリガンで優先するユニット

優先度ユニット
絶対
キープ
優先
キープ
妥協
キープ
キープ
しない

先攻のモルドレッドは残す時もある

先攻の場合はドロー枚数が少ないので、G3でもモルドレッドだけは残す。ただし、初期手札にネヴァンがいるならライド事故の可能性が下がるため、先攻でもモルドレッドを放出した。

G2は2枚以上欲しい

2ターン目にG2を2枚展開するために、理想はマリガンで3枚、最低でも2枚欲しい。ブーストはスキルで展開できるため、ライド用と完全ガードのみでOK。

1・2ターン目の立ち回り

2ターン目から攻める

タルトゥでブーストを用意し、2ターン目に2ダメージを与えよう。タルトゥにライドする場合、FVは左右後列に移動させておくとベター。

ネヴァン&カースド・ランサーも強い

ネヴァンで完全ガードなどを探したら、使ったCBをカースド・ランサーですぐに補充。この2枚は撃退者ではないため、ライドしたターンは発動できないスキルが多くなる点に注意だ。

3ターン目以降の立ち回り

モルドレッド・ファントムにライド

幽幻の撃退者 モルドレッド・ファントムにライドし、ブレイクライドに備えよう。パワー7000のブーストで21000ラインが作れるため、2ダメが狙いやすい。

ブラスター・ダークで相手盤面を処理

事前に督戦の撃退者 ドリンを展開してからブラスター・ダーク・撃退者を出して、G2やキーカードを処理。実質CB①で退却が可能なので、4ターン目以降も狙いたいコンボだ。

4ターン目以降の立ち回り

ブレイクライドで展開&パワーアップ

理想はレイジングフォーム・ドラゴンへのライド。モルドレッドで呼ぶユニットはG2にしよう。パワー+5000できるため、疑似Vスタンドのコストにするのはもったいない。

レイジングフォームで詰めを狙う

撃退者3体の退却&PBで、疑似Vスタンド&2ドロー&パワー+10000。退却コストはタルトゥダークボンド・トランペッターで用意しよう。撃退者3体の退却でレイジングフォームのサーチもできる。

セカンドプランはダーマッド

レイジングフォームの退却コストがきつい場合は、ダーマッドへのライドもあり。盤面が薄くなるのを承知で、レイジングフォームのVスタンドで治トリガーを狙うのも手。

山札状況を加味してスキルを使い分ける

トリガーを引きたい場合タルトゥなどでデッキを圧縮しつつトリガー率を上げよう。シャッフルが適度に挟まるデッキなので、トリガーを狙うタイミングでシャッフルを挟んでもOK。

完全ガードを引きたい場合は、デッキ圧縮よりもネヴァンでのドローを優先しよう。

©bushiroad All Rights Reserved.
当サイト上で使用しているゲーム画像の著作権および商標権、その他知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します。

攻略記事ランキング
  1. 銃士(エルヴィーラ)デッキ|ネオネクタール
    銃士(エルヴィーラ)デッキ|ネオネクタール
    1
  2. 最強デッキランキング
    最強デッキランキング
    2
  3. 竪琴の騎士 トリスタンの評価
    竪琴の騎士 トリスタンの評価
    3
  4. 銀槍の魔神 グシオンの評価
    銀槍の魔神 グシオンの評価
    4
  5. 強襲のスカイナイトの評価
    強襲のスカイナイトの評価
    5
もっとみる
この記事へ意見を送る

いただいた内容は担当者が確認のうえ、順次対応いたします。個々のご意見にはお返事できないことを予めご了承くださいませ。


攻略メニュー
最新情報
ネオネクタールイベント開催!
「絶禍繚乱」デッキレポート
新弾「絶禍繚乱」デッキ
既存デッキ更新
おすすめデッキレシピ
Tier1デッキ
Tier2デッキ
大会情報
イベント攻略
リセマラ/ガチャまとめ
リセマラ
ガチャまとめ
新カード予想
初心者記事
セオリー紹介
ファイト関連解説
ゲームシステム解説
カードリスト
クラン一覧
カード修正
スリーブ/スキン
ランクファイト
ストーリーモード
アニメ1期の難関ストーリー
AC編の難関ストーリー
LJ編のストーリー
ゲームを探す
Gamewithでゲームを探す
会員限定
0 件 中 0件 のコメントを表示中
×