ヴァンガードゼロ
ヴァンガードZERO攻略サイト
波紋デッキ(ジノビオス)|アクアフォース

ヴァンガードZERO | ヴァンガードゼロ 波紋デッキ(ジノビオス)|アクアフォース

最終更新 : ヴァンガードZERO攻略班
波紋デッキ(ジノビオス)|アクアフォース

轟く波紋 ジノビオスなどの「波紋」を軸にした、アクアフォース/アクフォの最新デッキレシピです。マリガンや立ち回りのコツ、カードの入れ替え候補も掲載しています。

最強デッキランキング

目次

デッキの基本情報

クラン:アクアフォース

エースカード

カードカード名/スキル
轟く波紋 ジノビオス
【VC】LB④ヴァンガードにアタックした時、そのバトル中、パワー+5000し、次の能力を得る。
『【VC】バトルの終了時、CB②と[ペルソナブラスト]で発動できる。あなたのリアガードをすべてスタンドする。』
【VC】ヴァンガードにアタックがヒットした時、あなたの前列のレストしているユニットが3枚なら、山札を上から5枚見て、「波紋」を1枚手札に加える。
【VC】ソウルに「高まる波紋 パヴロス」があるなら、パワー+1000。

デッキの概要

「波紋」での波状攻撃が強み

「波紋」ユニットの連携ライドを軸に、スタンドスキルで連続攻撃を仕掛けるデッキだ。連携ライド成功による2ターン目のスタンドや、エースによるリアガード全スタンドが魅力。

既存の4回バトル系カードと相性◎

スタンドにより、アルゴスヴァレリアなど、スキル発動に4回アタックが必要なユニットが活きてくる。スタンド&パワーアップで、しっかりとアドバンテージに繋げていこう。

柔軟にVを切り替えれる

連携ライドによる恩恵がほぼFV→G1→G2までで完結している。3ターン目の被ダメージや手札状況から、G3にライドするしないの選択や、どのG3にライドするかの判断が必要になる。

デッキレシピ

波紋デッキ

拡大する
デッキの詳細はこちら

完全ガードについて

完全ガードには、翠玉の盾 パスカリス(旧)翠玉の盾 パスカリス(新)の2種類が存在し、それぞれ発動条件が異なる。条件は一長一短となっているので、好みで入れ替えよう。

入れ替え候補

G1入れ替え候補

ユニットユニット名/スキル
巡回遊泳のアザラシ兵
【RC】[このユニットのレスト]で起動できる。そのターン中、他のあなたのユニット1枚のパワー+2000。
ティアーナイト テオ
(能力なし)

アクセラレイテッド・コマンドとの入れ替え。レスト時パワーアップのアザラシ兵は、即効性に欠けるものの終盤のスタンドと相性が良い。純粋な高パワーのテオもアリだ。

G2入れ替え候補

ユニットユニット名/スキル
ティアーナイト ヴァレリア
【VC/RC】アタックがヴァンガードにヒットした時、そのターンで4回目以降のバトル中なら、相手のリアガードを1枚退却させる。
【VC/RC】アタック時、そのターンで4回目以降のバトル中なら、[CB①]で発動できる。そのバトル中、このユニットのパワー+5000。
(パワーがバトル相手以上の場合は発動しない)
コーラル・アサルト
【RC】そのターンで3回目以降のバトル中なら、パワー+3000。

4回アタックで退却が可能なヴァレリアや、3回アタックでパワー12000となるコーラル・アサルトが入れ替え候補。好みで入れ替えよう。

グロメ活用プランを追加するなら

ユニットユニット名/スキル
蒼翔竜 トランスコア・ドラゴン
【VC】LB④ライドされた時、そのターン中、あなたのヴァンガードのパワー+10000し、次の能力を与える。
『【VC】ヴァンガードにアタックした時、相手は手札から守護者でないカードをランダムに1枚選び、捨てる。捨てられないなら、そのバトル中、☆+1し、相手の守護者は発動しない。』
【VC】ヴァンガードにアタックした時、そのバトル中、パワー+3000。

ブレイクライドにより、蒼嵐覇竜 グローリー・メイルストロームで手札3枚要求が可能。このデッキは「波紋」がメインなので、ブレイクライドはサブプランとして用意する形になる。

▶ブレイクライド中心のデッキはこちら

メイルストロームデッキとの融合

ユニットユニット名/スキル
蒼嵐竜 メイルストローム
【VC】LB④ヴァンガードにアタックした時、そのターンで4回目以降のバトル中なら、そのバトル中、パワー+5000し、次の能力を得る。
『【VC】アタックしたバトルの終了時、1枚引き、相手のリアガードを1枚退却させる。』
【VC】ヴァンガードにアタックした時、そのバトル中、パワー+3000。
ストームライダー ディアマンテス
【RC】ヴァンガードにアタックした時、そのターンで1回目のバトル中なら、そのバトル中、パワー+3000。そのバトルの終了時、このユニットと同じ縦列にいるあなたのリアガードと位置を交換する。
【RC】[ターン1回]CB①で起動できる。そのターン中、そのターンで1回目のバトル中なら、このユニットはインターセプトを無視してアタックできる。
ストームライダー バシル
【RC】ヴァンガードにアタックした時、そのターンで1回目のバトル中なら、そのバトル中、パワー+3000。そのバトルの終了時、このユニットと同じ縦列にいるあなたのリアガードと位置を交換する。
【RC】[ターン1回]CB①で起動できる。そのターン中、そのターンで1回目のバトル中なら、このユニットはインターセプトを無視してアタックできる。

サブプランにメイルストローム&位置交換持ちで着実にアドバンテージを取れるようになる。位置交換持ちはスタンドとやや相性が悪いので、デッキを混ぜる際はRラインのパワーアップに注力したい。

マリガン・立ち回りのポイント

マリガンで優先するユニット

優先度ユニット
絶対
キープ
優先
キープ
妥協
キープ
キープ
しない

「波紋」カードが最優先

連携ライドの「波紋」がキープ対象。特にG1はソウルにあることに意味があるため、G2波紋をマリガンに出して探しに行くのもアリ

G1・G2を厚めに持ちたい

G2波紋のスタンドを活用したいなら、最初からブーストを用意したい。相手が前列を展開してきた場合は、G1・G2を必要数展開して、積極的にスタンドからの追撃を狙おう。

1、2ターン目の立ち回り

「波紋」の連携ライドがメイン

FV→G1で、G2・G3のサーチが可能。基本的には手札にないグレードをサーチしよう。どちらも1枚持っている場合は、2ターン目のRで使うG2がいないならG2を、いるならG3。

G2「波紋」でスタンドが可能

ソウルにG1波紋がいれば、G2波紋はRスタンド&パワー+3000付与が可能。スタンドを活かせばアルゴスでのドローが狙えることも。

ソウルからG1波紋が消えればスタンドスキルが使えないので、2ターン目のペンギン兵のスキル発動は厳禁

先攻2ターン目はスタンドを活かしにくい

相手インターセプトがいないため、4回アタックは狙いにくい。ライドのみで1ダメで済ませるのがオススメ。相手前列RにG1がいるなら、2ライン作ってR処理+2ダメを狙うのもアリ。

後攻2ターン目はスタンドを活かしやすい

2ライン作って3パンを狙うも良し、3ライン作って4パンを狙うも良しだ。ただし、4パンでのアルゴスドローが無理やりになるくらいなら、手札を温存してルーカスでのドローに切り替えるのが吉。

3ターン目の立ち回り

先攻後攻や手札状況でプランを決める

プラン①ジノビオスライドで「波紋」をサーチ
(4ダメ未満おすすめ)
プラン②G3にライドせず、G2のスタンドスキルで戦う
(4ダメ未満で、かつ先攻に限りアリ)
プラン③レヴォンライドでダメージの追い上げ
(4ダメ以上おすすめ)

①ジノビオスで「波紋」をサーチ

4ダメ未満でもジノビオスライドは安定。前列を並べて、R→Vの順にアタックに使って、「波紋」サーチスキルでリソースを増やしていこう。

②G2「波紋」のまま戦う

先攻2ターン目にRを全く展開せず、G1・G2が手札にたくさんある状況で、かつ4ダメ未満ならアリ。温存したG1・G2を展開して、4パンを狙おう。このタイミングはアルゴスも活用しやすい。

③レヴォンライドでダメージの追い上げ

早々にダメージを4以上まで詰められた時に、レヴォンのお手軽☆+1が光る(先攻にありがち)。先行されたダメージ量から一気に追いつこう。

4ダメージ以降の立ち回り

4ダメージ以降は、LBを使った立ち回りがメインになってくる。4ダメ未満なら、上で紹介したプラン①プラン②のまま戦いたい。

ジノビオスで戦う

Rの全スタンドを発動して詰めを狙う。ジノビオスRパワーアップまではできない。パワーが足りないときは、自力でパワーアップできるアルゴスや、パワーアップ付与が可能なアクセラレイテッド・コマンドを活用しよう。

ネイブルゲイザーで戦う

相手が4ダメで、ダメージ状況がほぼ互角で、かつジノビオスのペルソナブレイクが発動できない時に有効。しっかりRを展開して、R→V→R(スタンド)の順でアタックに使おう。

グローリー・メイルストロームで戦う

こちらが5ダメで、かつ相手の6ダメが射程圏内の時に有効。一か八かの詰めを狙おう。

©bushiroad All Rights Reserved.
当サイト上で使用しているゲーム画像の著作権および商標権、その他知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します。

攻略記事ランキング
  1. 最強デッキランキング
    最強デッキランキング
    1
  2. ゴールドパラディンのデッキとカード一覧
    ゴールドパラディンのデッキとカード一覧
    2
  3. ワイバーンストライク テージャスの評価
    ワイバーンストライク テージャスの評価
    3
  4. ブラスター・ブレード・解放者の評価
    ブラスター・ブレード・解放者の評価
    4
  5. ペタル・フェアリーの評価
    ペタル・フェアリーの評価
    5
もっとみる
この記事へ意見を送る

いただいた内容は担当者が確認のうえ、順次対応いたします。個々のご意見にはお返事できないことを予めご了承くださいませ。


攻略メニュー
最新情報
ハロウィンイベント
11月以降の新カード予想
新弾「封竜解放」
封竜解放デッキレポート
おすすめデッキレシピ
Tier1デッキ
Tier2デッキ
大会情報
イベント攻略
リセマラ/ガチャまとめ
リセマラ
ガチャまとめ
初心者記事
セオリー紹介
ファイト関連解説
ゲームシステム解説
カードリスト
クラン一覧
カード修正
スリーブ/スキン
ランクファイト
ストーリーモード
アニメ1期の難関ストーリー
AC編の難関ストーリー
LJ編のストーリー
ゲームを探す
Gamewithでゲームを探す
会員限定
0 件 中 0件 のコメントを表示中
×