ヴァンガードゼロ
ヴァンガードZERO攻略サイト
ジェネシスのソウルは質>量!SBの5回攻撃で勝負を決めろ!

ヴァンガードZERO | ヴァンガードゼロ ジェネシスのソウルは質>量!SBの5回攻撃で勝負を決めろ!

最終更新 : ヴァンガードZERO攻略班
ジェネシスのソウルは質>量!SBの5回攻撃で勝負を決めろ!

攻略班が最新デッキでランクファイトに挑む!第22回はアルテミスを軸にした、ジェネシスのプレイレポートです。ランクファイトでの勝敗データ(勝率)や、立ち回りで意識したポイント、警戒したいユニットと対策を紹介しています。

デッキレポートまとめ
第21回
抹消者
第22回
アルテミス
第23回
解放者

使用デッキと勝敗データ(計60戦)

立ち回りで意識したポイント

警戒すべきユニット

デッキレポートとは?

実戦での立ち回りを解説

新しく追加されたカードを使ったデッキや、現環境でTier上位に君臨するデッキのプレイングを、実戦をもとに解説!勝利の要因となったポイントやデッキ運用の注意点を説明していく。

攻略班の思考を言語化

本記事の内容は1ユーザーの考えを言語化したものであってこれが100%正解とは限らないが、筆者が意識していることをできる限り詰め込んだ。この記事を読んで思考の引き出しを増やし、プレイング上達に役立てて欲しい。

基本的な立ち回りはこちら

アルテミスデッキ|ジェネシス

使用デッキと勝敗データ

アルテミスデッキ①(30戦)

拡大する
レシピの詳細はこちら

・・・クリティカルトリガー
・・・ドロートリガー
・・・スタンドトリガー
・・・ヒールトリガー

完璧な連携ライド以外でもSCしやすい

G2アルテミスしかない場合はもちろん、G1アルテミスしかない場合もG2アルテミスライドの抽選が可能なため、SCは成功しやすい。特にカモミールライド→抽選でG2アルテミスライドの流れが成功した際のアドバンテージは大きい。

手札にカモミール等が集まると苦しい...

カモミール等が初期手札に集まり、SCでソウルINしたくないカードがガンガンソウルIN!ソウル増えすぎても無駄に終わるし、何よりカモミールとかにライドすれば良くね?と感じた筆者は、G2以下の構築を見直すことに。

アルテミスデッキ②(30戦)

拡大する
レシピの詳細はこちら

・・・クリティカルトリガー
・・・ドロートリガー
・・・スタンドトリガー
・・・ヒールトリガー

非連携ライド型に変更

G1はメリッサ、G2はカモミールにライドする。G2アルテミスが担っていたSCは、5種類のSC持ちで代用。マリガンでカモミール達がいない場合は、最低限のSC役と完全ガード以外をマリガンに出して全力で探しに行く。

G2アルテミスは一応編成

ソウルINした際のG3アルテミス強化要員。4ダメまでのVは基本ヒミコ(パワー11000)だし、4ダメからは前列にカモミールが並ぶため、G3アルテミスはパワー10000でも何とかなる。入れ替え候補筆頭はG2アルテミスで決まりだ。

デッキの勝敗データ

デッキ①の勝率は53%(30戦)

拡大する

データ集計:2020年8月1日

対アクアフォースは6戦0勝6敗、アクアフォース戦を抜けば勝率67%

デッキ②の勝率は63%(30戦)

拡大する

データ集計:2020年8月2日〜8月3日

①②合わせてイワナガヒメライドは2回

山札が残り少ない時は重宝するが、バトル中にコールできないのが痛い。基本はG3アルテミス等のバトルフェイズ中のSBが最優先だ。イワナガヒメ活用のためのSCで、ソウルINしたくないカードがソウルINするのを避けたいのもある。

アクフォに!!!勝てない!!!!

①②合わせて、対メイルストロームデッキ1勝7敗と負け越している。メイルストロームは3ダメから本領発揮しやすいが、こちらは4ダメから、かつブレイクライドが理想なので、ダメージレースで後手に回るファイトが多かった。

②デッキはルキエ軸に近い

ライドしてソウルINする、ランダム性のあるSCは早めに使うなど、立ち回りはルキエデッキに近い。ルキエデッキ並みの守備力はないが、連パン性能はアルテミスのほうが上。

アルテミスデッキの改良案

FVをクラスター・ハムスターに変更

▶クラスター・ハムスターの評価

②デッキの入れ替えで迷ったFV。4ダメまでリソースが安定しにくいため、3ターン目の1ドローが輝くかもしれない。序盤に2撃目を狙う機会も少ないので、パワーの低さは気にならないだろう。

G2のLB調整持ちを投入

▶ハザード・ボブの評価

①デッキであればパプリカ、②デッキであればG2アルテミスが入れ替え候補。相手が3ダメで止めてくることが多いため、不意をついてSBで展開していけるのは大きい。

立ち回りで意識したポイント

ソウルの量確保は慎重に

SCを最低限に抑えるようマリガンを意識

メリッサやカモミールなどが初期手札にない場合は、G1ライド先や完全ガードだけ確保して、他は全部マリガンに出すのがおすすめ。最悪FV(タマヨリヒメ)でSCできるため、SCユニットもマリガンに出してカモミール達を探す。

▲画像ではソウルINしたいユニットが1体確保できているため、SC手段も1枚キープした。ブレイクライドユニットでかつSCできるヒミコは、カモミール達が確保できていれば持っておきたい。

時にはヒミコでRの処理をする

これ以上ソウルを溜めたくない場合は、VのヒミコのアタックはR処理に使おう。ヒミコはVアタック時のSCなため、アタック先を変えればSCしなくて済む。

どのくらいソウルを溜めればいい?

筆者が意識したソウルの量が以下。最低これだけあればSBが使えるという基準だ。山札の残り枚数や、ソウルに送りたいユニットがどれだけ山札にあるかでSCを加減したい。

手札や対面溜めたいソウル
ブレイクライド◯
長期戦が可能な対面
ソウル7

(ヒミコのSB③+アルテミスやミヅハのSB③x2)
ブレイクライド☓
長期戦が可能な対面
ソウル6

(アルテミスやミヅハのSB③x2)
長期戦が難しい対面ソウル6・ソウル5

(ソウル6:イワナガヒメのSB⑥、アルテミスやミヅハのSB③x2)

(ソウル5:アルテミスのSB③x2、ミヅハのSB③→再ライドしてSB③)

G3・G1をガンガンR前列で使う

R処理やVへの1撃目に使う

SBでカモミール等を呼びだした際に退却させる。SBで展開するカモミールが1体なら、事前にG2を1体コール。SBで展開するカモミールが2体なら、前列どちらもG3を使ってOK。

ブレイクライド前に後列Rに用意

ブレイクライド時のパワーアップを活用すれば、G3はもちろん、G1単体でもR処理やVへの1撃目に使える。ブレイクライド前にR後ろを展開しておく癖をつけよう

時には前列G2を退却する勇気も必要

前列G2退却→カモミールコールなら痛手は少ないが、状況次第では前列G2退却→メリッサコールも選択肢に入れておこう。「このターンで勝負を決めないと負ける!」と踏んだ際は、トリガー率などを考慮しつつ全力展開だ。

ミヅハにライドしたい状況

アルテミス同様バトルフェイズ時のSBが可能だが、アルテミスと違って以降のハンド補充が難しくなるため一長一短。ここではミヅハに乗ったほうが強いと感じた状況を紹介していく。

相手に与ダメを大きく離されている場合

相手が3ダメ、こちらが5ダメなど。ミヅハの☆+1&カモミール等の展開で対応し、インターセプトを並べた状態でターン終了。完全ガードが無かったり、相手が退却スキル持ちなら、アルテミスライドで完全ガードを探すのも手だ。

相手が4ダメ&G2が2体の場合

インターセプトを処理→ミヅハで完全ガードを吐かせる→CBガンガン使ってカモミール等を展開、といった流れ。カモミール&メリッサで確定ラインが作れれば上出来だ。

相手が4ダメ&G2が1体の場合は、Rラインで5ダメまで詰めるためミヅハの☆+1が無駄になりやすい。この場合はアルテミスライドが◯。

山札下のカードを覚えておく

手札から直接山札下に送れるツクヨミデッキほどではないが、シャッフルを挟まないデッキなので、デッキが1周した後のSCやドローで狙ったカードを操作できるぞ。

序盤のドライブチェックで送られたカード

カモミールやメリッサが送られた際は、山札上の残り枚数を予想できるため、SCの判断基準に役立てよう。完全ガードが送られた際は、最終盤アルテミスのPBやSBで回収できるかもしれない。

アルテミスのPBで送られたカード

PBでトリガー以外をサーチすれば、当然ながらトリガーが山札下に送られる。引きたいトリガーがあればSCやドローでデッキ上を減らしていこう。

▲ファイト画面左のメニュータブから、ログを確認しよう。

警戒すべきユニット

アクアフォース

ユニットユニット名/スキル
蒼嵐竜 メイルストローム
【VC】LB④ヴァンガードにアタックした時、そのターンで4回目以降のバトル中なら、そのバトル中、パワー+5000し、次の能力を得る。
『【VC】アタックしたバトルの終了時、1枚引き、相手のリアガードを1枚退却させる。』
【VC】ヴァンガードにアタックした時、そのバトル中、パワー+3000。
ストームライダー ディアマンテス
【RC】ヴァンガードにアタックした時、そのターンで1回目のバトル中なら、そのバトル中、パワー+3000。そのバトルの終了時、このユニットと同じ縦列にいるあなたのリアガードと位置を交換する。
【RC】[ターン1回]CB①で起動できる。そのターン中、そのターンで1回目のバトル中なら、このユニットはインターセプトを無視してアタックできる。
蒼嵐覇竜 グローリー・メイルストローム
【VC】LB⑤ヴァンガードにアタックした時、CB②で発動できる。そのバトル中、パワー+5000/☆+1し、相手は守護者を発動する際にグレード3をランダムに1枚選び、捨てる。捨てられなければ、相手の守護者は発動しない。
【クロスライド】「蒼嵐竜 メイルストローム」
【VC】クロスライドしているなら、このユニットの『LB⑤』は『LB④』になる。

LB調整で3ダメからアドを取ってくる上に、G2処理+2パンが確定、さらにSCで完ガが少ないと見るやG3まで要求してくる。クロスライドのいないジェネシスでは、正攻法では勝てない。

対策:ミヅハの☆+1で速攻

アルテミスでカードアドを取っている暇は無い!序盤から手札を切って速攻を仕掛け、SBを使って☆+1し、アタック回数を増やそう。こちらもLB調整を編成するのも手。

©bushiroad All Rights Reserved.
当サイト上で使用しているゲーム画像の著作権および商標権、その他知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します。

攻略記事ランキング
  1. ホロライブ「星街すいせい」コラボまとめ
    ホロライブ「星街すいせい」コラボまとめ
    1
  2. クロムデュークのデッキ|シャドウパラディン
    クロムデュークのデッキ|シャドウパラディン
    2
  3. 最強デッキランキング
    最強デッキランキング
    3
  4. リセマラランキング最新版
    リセマラランキング最新版
    4
  5. プリズムデッキ(PR♥ISM)|バミューダ△
    プリズムデッキ(PR♥ISM)|バミューダ△
    5
もっとみる
この記事へ意見を送る

いただいた内容は担当者が確認のうえ、順次対応いたします。個々のご意見にはお返事できないことを予めご了承くださいませ。


みんなのコメント

GameWithに登録して、
ゲーム仲間とつながろう!
はじめての方
新規登録 (無料)
会員の方
ログイン
攻略メニュー
最新情報
ホロライブ(星街すいせい)コラボ開催!
新弾デッキレポート
新弾「綺羅の歌姫」
「綺羅の歌姫」デッキ
「綺羅の歌姫」RRR
大会情報
デッキレシピまとめ
Tier1デッキ
Tier2デッキ
イベント攻略
リセマラ/ガチャまとめ
リセマラ
ガチャまとめ
初心者記事
セオリー紹介
ファイト関連解説
ゲームシステム解説
カードリスト
クラン一覧
カード修正
スリーブ/スキン
ランクファイト
ストーリーモード
アニメ1期の難関ストーリー
AC編の難関ストーリー
LJ編のストーリー
ゲームを探す
Gamewithでゲームを探す
会員限定
0 件 中 0件 のコメントを表示中