ヴァンガードゼロ
ヴァンガードZERO攻略サイト
アルボロスのデッキ | ネオネクタール

ヴァンガードZERO | ヴァンガードゼロ アルボロスのデッキ | ネオネクタール

最終更新 : ヴァンガードZERO攻略班
アルボロスのデッキ | ネオネクタール

アルボロス・ドラゴン“聖樹”を軸にした、ネオネクタールの最新デッキレシピです。マリガンや立ち回りのコツ、カードの入れ替え候補も掲載しています。

最強デッキランキング

目次

デッキの基本情報

レア内訳RRR:8
RR:9
クランネオネクタール

エースカード

カードカード名/スキル
アルボロス・ドラゴン“聖樹”
【VC】LB④あなたのバトルフェイズ開始時、そのターン中、あなたのユニットすべてに次の能力を与える。
『【VC/RC】このユニットと同名のあなたのユニットが他にいるなら、パワー+3000。』
【VC】CB②で起動できる。山札から、あなたのリアガードと同名のカードを1枚コールする。
【VC】ソウルに「アルボロス・ドラゴン“樹”」があるなら、パワー+1000。

デッキの概要

連携ライド成功で盤面強化

連携ライドに成功するたび、リアガードと同名のカードを山札から1枚コールできるのがアルボロスデッキの特長。ドロートリガーに頼らずにリソースを増やせるのが魅力だ。

スタンドと相性◎

ブースト役を揃えやすく、また同名カードがいる場合はアルボロス・ドラゴン“聖樹”のLBでパワーアップできるためスタンドを軸にダメージを与えていこう。

Twitterでも最新情報を発信!

攻略班Twitter

デッキレシピ

アルボロスデッキ

拡大する
デッキの詳細はこちら

入れ替え候補

G2の入れ替え候補

ユニットユニット名/スキル
ヘイヨー・パイナッポー
【VC/RC】あなたのターン中、あなたのリアガードが4枚以上なら、パワー+3000。
霊木の賢者 イルミンスール
【VC/RC】登場時、山札の上を公開する。そのカードがグレード2以下なら、そのカードをコールする。違うなら、山札をシャッフルする。
ドクドク・マッシュルーム
【VC/RC】アタックがヴァンガードにヒットした時、他のあなたのリアガードが4枚以上なら、1枚引く。

アルボロスデッキは連携ライドの恩恵で盤面を揃えやすいため、ヘイヨー・パイナッポーは相性が良い。連携ライド失敗時のケアを考えてリソースを増やせるカードを編成するのもあり。

G3の入れ替え候補

ユニットユニット名/スキル
メイデン・オブ・トレイリングローズ
【VC】アタックがヴァンガードにヒットした時、CB①と[ペルソナブラスト]で発動できる。山札を上から5枚見て、2枚コールする。

連携ライド失敗時のサブVとして。ペルソナブラスト発動のため、編成するなら基本4枚積み。R列のブーストの有無やパワーを考慮して、盤面に呼び出すユニットを使い分けよう。

関連記事

▶ローズ&ジーンのデッキ|ネオネクタール

マリガン・立ち回りのポイント

マリガンで優先するユニット

連携ライド+G1とG2を1枚が理想

優先度は連携ライド>リアガード用G1>リアガード用G2。連携ライドの恩恵を最大限に得るため、1ターン目からリアガードを展開したい。

1ターン目の立ち回り

“若枝”にライドしG1を展開

アルボロス・ドラゴン“若枝”にライドしたら、2枚以上編成しているG1を後列にコールしておく。

完全ガードはコールしない

連携ライドによるコールは強制で、キャンセル不可。完全ガードをコールすると、連携ライド成功のたびに山札の完全ガードが減る可能性があるので注意。

2ターン目の立ち回り

“樹”にライドしG2を展開

アルボロス・ドラゴン“樹”にライドし、1ターン目にコールしたユニットと同名のユニットを山札から1枚スペリオルコール。ブーストのいるラインを2つ作れる。

一撃目はRラインのブーストを温存したい

醒トリガーをゲットした時にもう1ダメージを狙えるよう、Rラインの1撃目は前列のみでVへのアタックなりインターセプト処理などを行おう。

ジーンのコンボの下準備

若葉の騎士 ジーンでVにアタックを通せた時はスキルを発動。コールした収穫の騎士 ジーンを後列に置き、次のターン終了時に若葉の騎士 ジーンを2体並べる下準備をしておこう。

3ターン目以降の立ち回り

“聖樹”にライドし盤面を揃える

連携ライド&同名ユニットのコールが成功していれば、ライドフェイズ終了時点で強力な盤面を作れる。引き続きスタンドを意識し、一撃目はRラインのブーストを温存できると◯。

スキルでさらに盤面を強化

アルボロス・ドラゴン“聖樹”のCB②で、リアガードと同名カードを山札から1枚コールできる。アイリスナイトブレイドシード・スクワイアをコールし、盤石の布陣を展開しよう。

LB④で高いパワーラインを形成

盤面に同じユニットが並んでいたら、LBで高パワーラインを形成するチャンス!醒トリガーはもちろん、大地の化身 ベヒーモスでスタンドした時にも確定ラインで再アタックできる。

G3ジーンでVにアタックし、山札に戻す

ヒールトリガーを設定している収穫の騎士 ジーンを引いた場合は、Vにアタックしてスキルを発動させ、山札に戻そう。同時に若葉の騎士 ジーンをコールするので、盤面強化にもなる。

©bushiroad All Rights Reserved.
当サイト上で使用しているゲーム画像の著作権および商標権、その他知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します。

攻略記事ランキング
  1. 最強デッキランキング
    最強デッキランキング
    1
  2. トライアルデッキは買うべき?構築済みデッキのメリットを紹介!
    トライアルデッキは買うべき?構築済みデッキのメリットを紹介!
    2
  3. ストーリーモード42攻略|CHAPTER9
    ストーリーモード42攻略|CHAPTER9
    3
  4. コンパス・ライオンの評価
    コンパス・ライオンの評価
    4
  5. オラクルシンクタンクのデッキとカード一覧
    オラクルシンクタンクのデッキとカード一覧
    5
もっとみる
この記事へ意見を送る

いただいた内容は担当者が確認のうえ、順次対応いたします。個々のご意見にはお返事できないことを予めご了承くださいませ。


みんなのコメント

GameWithに登録して、
ゲーム仲間とつながろう!
はじめての方
新規登録 (無料)
会員の方
ログイン
攻略メニュー
最新情報
竜騎激突
デッキレポート
トライアルデッキ
おすすめ記事
マイと三重奏とお花のシール
大会情報
デッキレシピまとめ
Tier1デッキ
Tier2デッキ
Tier3デッキ
初心者記事
リセマラ
セオリー紹介
ファイト関連解説
ゲームシステム解説
カードリスト
スリーブ/スキン
ランクファイト
ストーリーモード
アニメ1期
アジアサーキット編
会員限定
0 件 中 0件 のコメントを表示中