ヴァンガードゼロ
ヴァンガードZERO攻略サイト
ポラリスの刃は5ダメから煌めく!強化されたグレートネイチャー

ヴァンガードZERO | ヴァンガードゼロ ポラリスの刃は5ダメから煌めく!強化されたグレートネイチャー

最終更新 : ヴァンガードZERO攻略班
ポラリスの刃は5ダメから煌めく!強化されたグレートネイチャー

攻略班が最新デッキでランクファイトに挑む!第16回は学園の狩人 レオパルドと双筆の闘士 ポラリスを軸にした、グレートネイチャー(グレネイ)のプレイレポートです。ランクファイトでの勝敗データ(勝率)や、警戒したいユニットと対策を紹介しています。

デッキレポートまとめ

使用デッキと勝敗データ(計30戦)

警戒すべきユニット

デッキレポートとは?

実戦での立ち回りを解説

新しく追加されたカードを使ったデッキや、現環境でTier上位に君臨するデッキのプレイングを、実戦をもとに解説!勝利の要因となったポイントやデッキ運用の注意点を説明していく。

攻略班の思考を言語化

本記事の内容は1ユーザーの考えを言語化したものであってこれが100%正解とは限らないが、筆者が意識していることをできる限り詰め込んだ。この記事を読んで思考の引き出しを増やし、プレイング上達に役立てて欲しい。

基本的な立ち回りはこちら

レオパルドポラリスのデッキ

使用デッキと勝敗データ

レオパルドポラリス

拡大する
デッキの詳細はこちら

・・・クリティカルトリガー
・・・ドロートリガー
・・・スタンドトリガー
・・・ヒールトリガー

高火力&高耐久のバランスデッキ

グレネイの基本戦術「Rのパワーアップ&退却」が、ポラリス参戦で強化された。ポラリスでスタンドさせるのは、退却後にG2と入れ替わるボーカル・チキンが◎。

守備に余裕が無いならレオパルドが安定?

ポラリスでボーカル・チキン以外をスタンドさせた場合守備力が落ちる。ポラリスはここぞという時に取っておき、それまではレオパルドで盤面のG2をキープするのも選択肢の一つだ。

トリガーを攻撃系に振るのもアリ

☆や醒などのトリガーを編成しても、はむすけ2種やドロースキルで、リソースは比較的余裕がある。醒トリガーを4、5枚混ぜるのがおすすめ。

デッキの勝敗データ

勝率は53%(30戦)

拡大する

アクアフォースと相性が悪かった...

対アクアフォースの戦績は1勝7敗(勝率13%)。こちらがLB起動してからの2ダメに対し、相手は位置交換持ちで早い段階から2ダメを与えてくるため、先に火力で押し切られてしまうのが主な敗因と推測している。

アクアフォース以外との勝率は68%

アクアフォース以外の対面なら、適度に守りつつ2ダメを稼ぐ動きができる。特定の相手に弱いこの感じ、4月環境のブロンドエイゼル軸(かげろうの前列一掃やインターセプト無視に苦戦を強いられた)と同じ印象を受けた。

警戒すべきユニット

バシル/ディアマンテス

クラン:アクアフォース

カードカード名/スキル
ストームライダー バシル
【RC】ヴァンガードにアタックした時、そのターンで1回目のバトル中なら、そのバトル中、パワー+3000。そのバトルの終了時、このユニットと同じ縦列にいるあなたのリアガードと位置を交換する。
【RC】[ターン1回]CB①で起動できる。そのターン中、そのターンで1回目のバトル中なら、このユニットはインターセプトを無視してアタックできる。
ストームライダー ディアマンテス
【RC】ヴァンガードにアタックした時、そのターンで1回目のバトル中なら、そのバトル中、パワー+3000。そのバトルの終了時、このユニットと同じ縦列にいるあなたのリアガードと位置を交換する。
【RC】[ターン1回]CB①で起動できる。そのターン中、そのターンで1回目のバトル中なら、このユニットはインターセプトを無視してアタックできる。

グレネイのVは基本パワー11000なので、位置交換持ちの一撃目が確定ヒット。アクフォとグレネイで可能なインターセプト処理+2ダメの動きは、初速で勝るアクフォ側に軍配が上がる

対策:早めにG2を使わせる

狙いたいのは先攻2ターン目。相手はメイルストロームのLBでリソースを補充するので、4ダメまでに一気に展開して速攻を仕掛け、手札のG2を使わせて終盤の防御力を落とそう。

ドリーミー・フォートレス

クラン:ペイルムーン

カードカード名/スキル
ドリーミー・フォートレス
【RC】相手のターン中に退却した時、ソウルから「ドリーミー・フォートレス」を1枚、同じRCにコールする。

ポラリスのスキル発動はVアタック時。ドリーミー・フォートレスで守備を固められた場合、Vにアタックできないため、こちらのアタックは通常通り3回となる。

対策:早めにフォートレスを使わせる

LB起動お構いなしに速攻を仕掛けよう。中盤ではこちらのLBが起動しないことが多いので、レオパルドバイナキュラス・タイガーで2ダメ以降の確定ラインを作っていきたい。

ルキエデッキでは、フォートレス展開前にダンベル・カンガルーや攻撃系トリガーでガンガン攻めるのがメタになるかもしれない。

©bushiroad All Rights Reserved.
当サイト上で使用しているゲーム画像の著作権および商標権、その他知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します。

攻略記事ランキング
  1. 最強デッキランキング
    最強デッキランキング
    1
  2. シャムシャエルメタトロンのデッキ|エンジェルフェザー
    シャムシャエルメタトロンのデッキ|エンジェルフェザー
    2
  3. メイルストロームのデッキ|アクアフォース
    メイルストロームのデッキ|アクアフォース
    3
  4. 激情の騎士 バグデマグスの評価
    激情の騎士 バグデマグスの評価
    4
  5. マジェスティのデッキ|ロイヤルパラディン
    マジェスティのデッキ|ロイヤルパラディン
    5
もっとみる
この記事へ意見を送る

いただいた内容は担当者が確認のうえ、順次対応いたします。個々のご意見にはお返事できないことを予めご了承くださいませ。


みんなのコメント

GameWithに登録して、
ゲーム仲間とつながろう!
はじめての方
新規登録 (無料)
会員の方
ログイン
攻略メニュー
最新情報
竜騎激突
デッキレポート
トライアルデッキ
おすすめ記事
大会情報
デッキレシピまとめ
Tier1デッキ
Tier2デッキ
Tier3デッキ
初心者記事
リセマラ
セオリー紹介
ファイト関連解説
ゲームシステム解説
カードリスト
スリーブ/スキン
ランクファイト
ストーリーモード
アニメ1期
アジアサーキット編
会員限定
0 件 中 0件 のコメントを表示中