ヴァンガードゼロ
ヴァンガードZERO攻略サイト
シャムシャエルメタトロンのデッキ|エンジェルフェザー

ヴァンガードZERO | ヴァンガードゼロ シャムシャエルメタトロンのデッキ|エンジェルフェザー

最終更新 : ヴァンガードZERO攻略班
シャムシャエルメタトロンのデッキ|エンジェルフェザー

看護師長 シャムシャエルと真紅の奇跡 メタトロンを軸にした、エンジェルフェザー/エンフェの最新デッキレシピです。マリガンや立ち回りのコツ、カードの入れ替え候補も掲載しています。

最強デッキランキング

目次

デッキの基本情報

レア内訳RRR:14
RR:12
クランエンジェルフェザー

エースカード

カードカード名/スキル
看護師長 シャムシャエル
【VC】LB④アタック時、手札を1枚ダメージゾーンに置いてもよい。置いたら、ダメージゾーンから1枚手札に加える。
【VC】あなたのカードがダメージゾーンに置かれた時、そのターン中、パワー+2000。
真紅の奇跡 メタトロン
【VC】LB④[ターン1回]CB①と[リアガードを2枚ダメージゾーンに裏で置く]ことで起動できる。ダメージゾーンから2枚コールする。
【VC】ヴァンガードにアタックした時、そのバトル中、パワー+3000。

デッキの概要

高水準の耐久力が強み

ダメージゾーンとの入れ替え手段を多めに投入したデッキ。ダメージゾーンの完全ガードやG2を回収しやすいため継戦能力に長けている。エースのパワーアップスキルで追撃を防ぎやすいのも◯。

疑似CCで盤面展開をサポート

ノキエル2種やシャムシャエルが立ち回りの軸だ。LB調整でダメージを増やす→シャムシャエルのLBで疑似CC→アルマロスメタトロンのCB、といった流れで攻撃の手数を確保しよう。

メタトロンでデッキ内のG2を使い尽くす

次ターンに備えたサーチ担当のシャムシャエルと異なり、メタトロンでは瞬時に盤面を展開できる。手札の余ったG3・G1などをコストに、ダメージゾーンで裏向きのG2をコールしたい。

Twitterでも最新情報を発信!

攻略班Twitter

デッキレシピ

シャムシャエルメタトロン

拡大する
デッキの詳細はこちら

入れ替え候補

メタトロンにデッキを寄せるなら

カードカード名/スキル
真紅の情熱 ナハス
【先駆】(ライドされた時、RCに移動する)
【RC】あなたのヴァンガードが「真紅の衝動 アフロディテ」なら、[このユニットと「真紅の決意 バルク」を1枚ソウルに置く]ことで起動できる。山札から「真紅の奇跡 メタトロン」をライドし、1枚引く。
真紅の決意 バルク
【ダメージゾーン】[このカードを裏にする]ことで発動できる。そのターン中、あなたのヴァンガードのパワー+3000。
真紅の衝動 アフロディテ
【ダメージゾーン】[このカードを裏にする]ことで発動できる。そのターン中、あなたのヴァンガードのパワー+3000。

編成することでメタトロンへのスペリオルライドが可能。LB調整も活用すれば2ターン目からコールスキルが使えるぞ。

G1との入れ替え

カードカード名/スキル
命の水の運び手
【RC】ブーストしたアタックがヒットした時、このユニットを手札に戻す。

前列のパワー不足を補いつつ、バトルフェイズ中に入れ替え要員に使える。

G3との入れ替え

カードカード名/スキル
不死鳥 カラミティフレイム
【VC/RC】あなたのカードがダメージゾーンに置かれた時、そのターン中、パワー+2000。
薬剤の弾丸 エルミエル
【RC】アタックがヴァンガードにヒットした時、CB①と[このユニットをダメージゾーンに置く]ことで発動できる。ダメージゾーンから「薬剤の弾丸 エルミエル」以外のカードを1枚コールする。裏のカードをコールしたら、このカードを裏にする。
回転する剣 キリエル
【VC】LB④ヴァンガードにアタックした時、そのバトル中、パワー+5000。
【VC】登場時、CB②で発動できる。ダメージゾーンから1枚コールし、山札の上から1枚をダメージゾーンに置く。裏のカードをコールしたら、ダメージゾーンに置いたカードを裏にする。

不死鳥 カラミティフレイム

ダメージゾーンとの入れ替えと相性◎。高パワーのRラインが作りやすくなるので、スタンドトリガーを混ぜるなどして活かしていこう。

薬剤の弾丸 エルミエル

数少ないCBの使い道の一つ。パワーが10000なので単騎アタックが難しく今回は外しているが、トリガーを活用できれば追撃が狙えるのは魅力。G3エルゴディエルと入れ替えよう。

回転する剣 キリエル

展開力をサポートできる数少ないCBの使い道の一つ。編成すれば早めの段階でCB②を使えるので、ヒールでCBが無駄にならなかったり、早めに疑似CCがしやすくなるメリットも。

マリガン・立ち回りのポイント

マリガンで優先するユニット

序盤の被ダメ軽減&CB要員を確保

G1・G2はキープ。ペガサス2種はダメージを受けた際にもパワーアップできるためVで使いやすい。後々に疑似CCすることを考慮して、貴重なCB要員は確保しておきたい。

G3は全部マリガンに出す

G3はダメージチェックで引いた後に入れ替えスキルで手札にサーチすればOK。後で回収できるG3はマリガンに出してトリガー率を上げておこう。

1・2ターン目の立ち回り

先攻ならFVは基本山札に送ってOK

序盤の展開力を確保するためにも、サニースマイル・エンジェル(FV)のドロースキルは速攻使いたい。特に相手がなるかみなど後列退却手段を持つ対面なら速攻で使おう。

後攻1ターン目のFVブーストは要検討

後攻1ターン目ではFVのブーストは余裕があれば温存したい。最序盤から引トリガーを引くこともあり、FV&トリガーチェック2回で連続3枚引けば手札が溢れてしまうからだ。

ペガサスで追撃を防ぐ

ペガサスがVならダメージを受けた際に追加でパワー+2000するため、ライドするだけで2ダメ以降を受けにくい。

隙あらばアルマロスでドロー

CB②が起動可能ならアルマロスを活用しよう(3ターン目以降も同じ)。デッキ内のCBの主な使い先がアルマロスとメタトロンなので、後々に擬似CCすることを考えて積極的に使っていく。

ノキエルでライド事故を防止

ライド用のG3が手札にない場合は、ノキエル2種でダメージゾーンのG3をサーチしよう。以降引トリガーなどで余分にG3を引いたら、G2や完全ガードなどと入れ替えるのが◯。

3ターン目以降の立ち回り

シャムシャエルにライド

ライドするだけで追撃防止に繋がる。LB調整なども駆使してLBを開放したら、完全ガードなどを集めつつガンガンCCして、アルマロスメタトロンのCBに繋げよう。

状況次第でメタトロンにライド・再ライド

ダメージゾーンにG2が多く集まっていて、かつ手札に余ったG3・G1が多い
G2を緊急で用意する必要がある場合

などの状況では非常に高いパフォーマンスを発揮できるのでオススメ。ダメージゾーンからノキエルをコールした際、入れ替えに使える手札があれば疑似CCできるのも強い。

LB調整ユニットを活用

ドクトロイド・ミクロスドクトロイド・メガロスはLB発動だけでなく、以下の動きが狙える。

LB調整でダメージゾーンに送った完全ガードやG2を、入れ替えスキルとの並用で手札に加える
ダメージゾーンのG3(トリガー)を山札に戻す(CBや入れ替えスキルで山札に戻す対象を調節することが可能)

FVやエルゴディエルで回復を狙う

ダメージゾーンにあるFVやG3エルゴディエルを回収したら、こちらの有効ヒールを狙っていこう。エルゴディエルはスキルの発動条件上、相手が5ダメになるまでにスキルを使いたい

エルゴディエルは回復した後お役御免なので、更に再ライド先が手札あるとライドしやすい。

©bushiroad All Rights Reserved.
当サイト上で使用しているゲーム画像の著作権および商標権、その他知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します。

攻略記事ランキング
  1. リザードソルジャー サイシンの評価
    リザードソルジャー サイシンの評価
    1
  2. 最強デッキランキング
    最強デッキランキング
    2
  3. 封竜 ブロケードの評価
    封竜 ブロケードの評価
    3
  4. 初心者必見!序盤の進め方まとめ
    初心者必見!序盤の進め方まとめ
    4
  5. ピー・ナイトの評価
    ピー・ナイトの評価
    5
もっとみる
この記事へ意見を送る

いただいた内容は担当者が確認のうえ、順次対応いたします。個々のご意見にはお返事できないことを予めご了承くださいませ。


みんなのコメント

GameWithに登録して、
ゲーム仲間とつながろう!
はじめての方
新規登録 (無料)
会員の方
ログイン
攻略メニュー
最新情報
たちかぜイベント
竜騎激突最新デッキ
デッキレポート
トライアルデッキ
おすすめ記事
大会情報
デッキレシピまとめ
Tier1デッキ
Tier2デッキ
Tier3デッキ
初心者記事
リセマラ
セオリー紹介
ファイト関連解説
ゲームシステム解説
カードリスト
スリーブ/スキン
ランクファイト
ストーリーモード
アニメ1期
アジアサーキット編
会員限定
0 件 中 0件 のコメントを表示中