ヴァンガードゼロ
ヴァンガードZERO攻略サイト
デスアンカーのデッキ|ダークイレギュラーズ

ヴァンガードZERO | ヴァンガードゼロ デスアンカーのデッキ|ダークイレギュラーズ

最終更新 : ヴァンガードZERO攻略班
デスアンカーのデッキ|ダークイレギュラーズ

ノーライフキング デスアンカーを軸にした、ダークイレギュラーズ/ダクイレの最新デッキレシピです。マリガンや立ち回りのコツ、カードの入れ替え候補も掲載しています。

最強デッキランキング

目次

デッキの基本情報

レア内訳RRR:8
RR:16
クランダークイレギュラーズ

エースカード

カードカード名/スキル
ノーライフキング デスアンカー
【VC】メインフェイズ開始時、SC①し、そのターン中、パワー+2000。
【VC】ヴァンガードにアタックした時、ダメージゾーンが5枚なら、ダメージゾーンのカードをすべてソウルに置いてもよい。置いたら、そのターン中、パワー+10000/☆+1。そのターンの終了時、山札の上から5枚をダメージゾーンに裏で置く。

デッキの概要

退却と☆+1で相手を追い詰める

盤面とダメージの両方でアドバンテージを取りにいく攻撃的なデッキ。パワーも申し分ない。ドローソースの少なさ・山札消費が早めという特徴もあるので、高速での決着を意識しよう。

ヒールを誰にセットするは要検討

山札に戻せるエーデル・ローゼにヒールトリガーをセットするのか、他にセットして5ダメージに滞在する割合を増やしノーライフキング デスアンカーを活かすのかは悩みどころだ。

21000ラインの作り方

デスアンカーがいるので21000ライン作成の心配は不要。4ダメージ以下の時でもエーデル・ローゼのスキルだったり、ソウルが大量にあれば魔界侯爵 アモンで21000ラインを狙える。

Twitterでも最新情報を発信!

攻略班Twitter

デッキレシピ

デスアンカー軸

デスアンカー軸
拡大する
デッキの詳細はこちら

入れ替え候補

もう1つのメガブラスト

カードカード名/スキル
シュティル・ヴァンピーア
【VC】メインフェイズ開始時、SC①し、そのターン中、パワー+2000。
【VC/RC】SB⑥CB④で起動できる。相手のリアガードを1枚、VCにスタンドで置き、ヴァンガードに変更する。次の相手のターンの開始時、相手はソウルから1枚ライドする。

デーモンイーターの全退却よりは使いどころを選ぶが、警戒されにくい(対策しにくい)ため環境次第で入れ替えたい。グレード0が盤面に残るデッキに対して特に効果が高い。

メガブラストを意識しないなら

カードカード名/スキル
アース・ガンナー
【VC/RC】ブーストされた時、そのバトル中、パワー+3000。

グウィン・ザ・リッパーなど優秀なCB持ちが多数いるクランなので、メガブラストを完全に狙わないのもあり。アース・ガンナーは安定して活躍してくれるユニットだ。

マリガン・立ち回りのポイント

マリガンで優先するユニット

G1とG2を重点的に

SCを意識してG1とG2を集めよう。G3は、ヴェアヴォルフ・ズィーガーのサーチ役とG3へのライド事故防止役を兼ねるエーデル・ローゼ以外は戻す。

クリティカル対策に完全ガード

ダークイレギュラーズ同士のミラーマッチや、ガラハッド軸ライザー軸などを警戒するなら完全ガードも優先的に集めよう。ファイト開始時の相手スキンには要注目だ。

1・2ターン目の立ち回り

SCしつつ順当にライド

序盤は誘惑のサキュバス(G1)、媚態のサキュバス(G2)でソウルを溜めつつ進めていこう。SB②を用意できるなら囚われの堕天使 サラエルにライドして2ダメージ以上を狙いたい。

退却スキルは状況を見極めよう

確実に1ダメージ追加できる、またはインターセプト処理に必要な状況ではCBを使おう。ただしデーモンイーターのメガブラストが狙えそうなら温存する手もある。

3ターン目以降の立ち回り

5ダメージからの逆襲

5ダメージ状態なら、ノーライフキング デスアンカーのパワー+10000/☆+1スキルが発動可能に。スキル発動後はダメージゾーンが全て裏(CB0)になるので、CBは先に使っておこう。

状況によってライド先を変えたい

ノーライフキング デスアンカーへのライドが基本だが、お互いの手札と盤面・ダメージによって他のユニットへのライドを柔軟に選択しよう。

魔界侯爵 アモンにライドする状況

退却スキルを持つ魔界侯爵 アモンCBに余裕があり、かつ相手の手札と盤面が少ない時にライドしよう。相手後列がいない状況だとインターセプトを処理できるため特に効果的だ。

エーデル・ローゼにライドする状況

CB②で☆+1のアタックができるエーデル・ローゼCBに余裕があり、かつ一気にダメージを与えたい時にライドしよう。完全ガードを抱えていなさそうな状況なら大チャンス。

©bushiroad All Rights Reserved.
当サイト上で使用しているゲーム画像の著作権および商標権、その他知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します。

攻略記事ランキング
  1. 最強デッキランキング
    最強デッキランキング
    1
  2. トライアルデッキは買うべき?構築済みデッキのメリットを紹介!
    トライアルデッキは買うべき?構築済みデッキのメリットを紹介!
    2
  3. ストーリーモード42攻略|CHAPTER9
    ストーリーモード42攻略|CHAPTER9
    3
  4. コンパス・ライオンの評価
    コンパス・ライオンの評価
    4
  5. オラクルシンクタンクのデッキとカード一覧
    オラクルシンクタンクのデッキとカード一覧
    5
もっとみる
この記事へ意見を送る

いただいた内容は担当者が確認のうえ、順次対応いたします。個々のご意見にはお返事できないことを予めご了承くださいませ。


みんなのコメント

GameWithに登録して、
ゲーム仲間とつながろう!
はじめての方
新規登録 (無料)
会員の方
ログイン
攻略メニュー
最新情報
竜騎激突
デッキレポート
トライアルデッキ
おすすめ記事
マイと三重奏とお花のシール
大会情報
デッキレシピまとめ
Tier1デッキ
Tier2デッキ
Tier3デッキ
初心者記事
リセマラ
セオリー紹介
ファイト関連解説
ゲームシステム解説
カードリスト
スリーブ/スキン
ランクファイト
ストーリーモード
アニメ1期
アジアサーキット編
会員限定
0 件 中 0件 のコメントを表示中