ヴァンガードゼロ
ヴァンガードZERO攻略サイト
パシフィカのデッキ|バミューダ△

ヴァンガードZERO | ヴァンガードゼロ パシフィカのデッキ|バミューダ△

最終更新 : ヴァンガードZERO攻略班
パシフィカのデッキ|バミューダ△

トップアイドル パシフィカとエターナルアイドル パシフィカを軸にした、バミューダトライアングル/バミューダ△の最新デッキレシピです。マリガンや立ち回りのコツ、カードの入れ替え候補も掲載しています。

最強デッキランキング

目次

デッキの基本情報

レア内訳RRR:17
RR:8
クランバミューダ△

エースカード

カードカード名/スキル
エターナルアイドル パシフィカ
【VC】LB④ヴァンガードにアタックした時、CB②で発動できる。あなたのリアガードを2枚まで手札に戻し、山札から好きなカードを1枚コールする。(手札に戻すのは1枚以下でもよい)
【クロスライド】「トップアイドル パシフィカ」

デッキの概要

継戦能力の高いデッキ

豊富なドローソース山札からのスペリオルコールを武器に、盤面を揃えて戦っていくデッキ。やや複雑なプレイングが求められるものの、デッキが回ったときのパフォーマンスは高い。

Rのパワーの低さは☆で補う

パワーアップスキルに乏しいため、クリティカルトリガーを4つ編成して火力をカバー。クリティカルの弱点である6ダメへの詰めの弱さは、エターナルアイドル パシフィカのLBで対応する。

デッキ一覧はこちら

Twitterでも最新情報を発信!

攻略班Twitter

デッキレシピ

パシフィカ軸

拡大する
デッキの詳細はこちら

入れ替え候補

LB調整ユニット

カードカード名/スキル
ライブラリーマドンナ リオン
【RC】登場時、ダメージゾーンが4枚以下なら、山札の上から1枚をダメージゾーンに裏で置く。そのターンの終了時、ダメージゾーンから裏向き優先でランダムに1枚山札に戻す。

G3のスキルがLBに偏っているので、ダメージゾーンを増やせるカードの存在は重要。インテリビューティー ロワールと両方入れても良いし、リオンを入れた分ロワールの枚数を減らしても良い。

G2の入れ替え候補

カードカード名/スキル
ガールズロック リオ
【RC】手札に戻された時、CB①で発動できる。SC①し、1枚引く。
シャイニースター コーラル
【VC】ソウルに「フレッシュスター コーラル」があるなら、パワー+1000。
【VC】アタックがヴァンガードにヒットした時、あなたの前列のリアガードを1枚手札に戻してもよい。ソウルに「フレッシュスター コーラル」があるなら、さらに、あなたの後列のリアガードを1枚手札に戻してもよい。

パワーは落ちるが、もっとバウンス&ドローにデッキを寄せられる。シャイニースター コーラルはパールシスターズ ペルラとスキル発動条件が被るので、ペルラの枚数が足りない時に使うと良い。

G3の入れ替え候補

ユニットユニット名/スキル
スーパーアイドル セラム
【VC/RC】アタック時、CB①で発動できる。そのバトル中、パワー+3000。
(パワーがバトル相手以上の場合は発動しない)

CB①でパワー13000になる。単騎でVにアタックを通せるのが魅力だ。シャングリラスター コーラルなどの枚数が足りない時に編成しよう。

マリガン・立ち回りのポイント

マリガンで優先するユニット

ドローソース&完全ガードを優先

グレード1・2は、手札を増やせるカードと完全ガードをバランスよく持っているのが理想だ。SCを多用するデッキなため、ソウルに流れる前に完全ガードを確保したい。

1・2ターン目の立ち回り

ペルル&ペルラでドロー

パールシスターズ ペルルペルラで手札を増やす。バミューダ△候補生 ウェッデルスイーツハーモニー モナでペルルを手札に戻し、ペルルのスキルを重ねがけすると効果倍増だ。

ペルラのアタックを確実にVに通す

ペルルの効果を付与したターン、ペルラのアタックがトリガー次第でVにヒットしない状況は避けたい。手札の揃う3ターン目以降が勝負。

3ターン目以降の立ち回り

クロスライドを目指す

基本はトップアイドル→エターナルアイドルと順にライド。もしSCでトップアイドル パシフィカがソウルに移動していれば、いきなりエターナルアイドル パシフィカにライドしてOK。

4ダメージをキープしよう

LBを発動できるかどうかが、終盤のダメージソースとリソース確保に大きく影響する。インテリビューティー ロワールで4ダメージをキープできるとグッド。

LBでフィニッシュ!

5ダメージまで追い詰めたらエターナルアイドル パシフィカのLBを発動。パワーの高いユニット単体でアタック→パシフィカのLBで4回のアタックを仕掛け、とどめを刺そう。

チャンスがあればメガブラストも狙う

トップアイドル パシフィカのMBは、リアガードでも発動可能だ。メガブラスト使用後にG2と交替することで、守りも固められる。

MBを使わないファイトでは、バミューダ△候補生 キャラベルでソウルを活用すると無駄がない。

©bushiroad All Rights Reserved.
当サイト上で使用しているゲーム画像の著作権および商標権、その他知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します。

攻略記事ランキング
  1. 最強デッキランキング
    最強デッキランキング
    1
  2. ダンガリーのデッキ|なるかみ
    ダンガリーのデッキ|なるかみ
    2
  3. エイゼルのデッキ|ゴールドパラディン
    エイゼルのデッキ|ゴールドパラディン
    3
  4. パワー5000を意識した立ち回り|セオリー⑤
    パワー5000を意識した立ち回り|セオリー⑤
    4
  5. トライアルデッキは買うべき?構築済みデッキのメリットを紹介!
    トライアルデッキは買うべき?構築済みデッキのメリットを紹介!
    5
もっとみる
この記事へ意見を送る

いただいた内容は担当者が確認のうえ、順次対応いたします。個々のご意見にはお返事できないことを予めご了承くださいませ。


みんなのコメント

GameWithに登録して、
ゲーム仲間とつながろう!
はじめての方
新規登録 (無料)
会員の方
ログイン
攻略メニュー
最新情報
たちかぜイベント
竜騎激突最新デッキ
デッキレポート
トライアルデッキ
おすすめ記事
大会情報
デッキレシピまとめ
Tier1デッキ
Tier2デッキ
Tier3デッキ
初心者記事
リセマラ
セオリー紹介
ファイト関連解説
ゲームシステム解説
カードリスト
スリーブ/スキン
ランクファイト
ストーリーモード
アニメ1期
アジアサーキット編
会員限定
0 件 中 0件 のコメントを表示中