トレーニングファイト「応用」答えと解説

0


twitter share icon line share icon

【ヴァンガードZERO】トレーニングファイト「応用」答えと解説【ヴァンガードゼロ】

最終更新 :
みんなの最新コメントを読む
【ヴァンガードZERO】トレーニングファイト「応用」答えと解説【ヴァンガードゼロ】

ヴァンガードZEROのトレーニングファイト「応用」の攻略記事です。お題や答えだけでなく解説も載せているので、クリアできなかった方は是非参考にして下さい!

目次

基本編の答えと解説はこちら

「クリティカルトリガー!」の答え/解説

お題

答え

ヴァンガードの「沈黙の騎士 ギャラティン」で相手ヴァンガードをアタック

解説

押さえておきたいポイント

  • クリティカルトリガーは、ヴァンガードのクリティカルを上昇させるトリガー
  • 相手へ通常よりも多くのダメージを与えることが可能

クリティカルで一気に2ダメージ与えよう

左のユニット2体でアタックするとダメージシールドでパワーアップされてしまうので、トリガーを引いても2撃目が通らない。クリティカルトリガーでパワーアップして、2ダメージを与えよう。

トリガーについてはこちら

「スタンドトリガー!」の答え/解説

お題

答え

①前列左のリアガードで相手リアガード(インターセプト)にアタック

②ヴァンガードで相手ヴァンガードをアタック(この時にスタンドトリガー発動)

③レストしている前列左のリアガードをスタンドさせ、相手ヴァンガードにアタック

解説

押さえておきたいポイント

  • スタンドトリガーは、レスト状態(横向き)のリアガードをスタンド状態(縦向き)にするトリガー
  • アタックした後のユニットをスタンドさせれば、再びアタックすることができる

スタンド後のアタックを通そう!

ダメージシールドでパワーアップした相手ヴァンガードにアタックが通るよう、スタンドさせたユニットにトリガー効果のパワー+5000を付与しよう。

トリガーについてはこちら

「ドロートリガー!」の答え/解説

お題

答え

①ヴァンガードで相手リアガードをアタック(この時ドロートリガー発動)

②トリガー効果のパワー+5000を前列左右どちらかの「盟約の騎士 ランドルフ」に付与

③パワーの低いほうから順にアタックに使っていく

解説

押さえておきたいポイント

  • ドロートリガーは、山札からカードを1枚引くことができるトリガー
  • 手札が増えればプレイの選択肢が増える

ユニットのスキルに注目!

前列リアガードの「盟約の騎士 ランドルフ」は、手札が相手より多い場合にパワーが+3000となる。このスキルを活かして勝利しよう。

トリガー効果をリアガードに付与

ドロートリガーにより相手より手札が多い状態なので、「盟約の騎士 ランドルフ」がパワー11000になる。トリガー効果の+5000を付与するとパワーが16000なので、相手のヴァンガードに2撃目が可能となる。

トリガーについてはこちら

「ヒールトリガー!」の答え/解説

お題

答え

①「沈黙の騎士 ギャラティン」で相手ヴァンガードをアタック(この時相手はヒールトリガーを引く)

②返しのターンのダメージチェックでこちらもヒールトリガーを引く

③2ターン目に、ドローで引いてきた「小さな賢者 マロン」をヴァンガードの後列に置いて、ブースト&アタック

解説

押さえておきたいポイント

  • ヒールトリガーは、自分のダメージゾーンのカード枚数が相手の枚数以上のときにダメージを回復できるトリガー
  • ダメージを受けたとき、山札の上のカードがダメージゾーンに置かれるが、山札の上がトリガーなら効果を発動できる(ダメージチェック)

勝敗は最後までわからない!

ダメージチェックでヒールトリガーを引くことを体験するファイトとなっている。実際のファイトでも、負け濃厚からヒールトリガー1枚で形勢逆転することが多々あるで、最後まで諦めないことが重要だ。

トリガーについてはこちら

「ツインドライブ!!」の答え/解説

お題

答え

①手札のグレード1を全て場に出し、パワー11000以上のラインを2つ作る

②リアガードのライン(画像の左前後2体のブースト&アタック)で1撃目
(この時相手はヒールトリガーを引いてくる)

③ヴァンガードのライン(画像の中央前後2体のブースト&アタック)で2撃目、トリガー効果のパワー+5000は中央のユニットどちらかに付与

解説

押さえておきたいポイント

  • グレード3はドライブチェックを2回行うことができる(ツインドライブ!!)
  • パワーが同じでも、トリガーを引きやすい分グレード2よりグレード3のほうが強力

2回アタック&トリガーで勝負を決める

相手は1度目のダメージチェックでヒールトリガーを引いてくるので、4ダメージの相手に勝利するためには3ダメージ与える必要がある。手札のグレード1を駆使して2回アタックしよう。

「スキル発動!①」の答え/解説

お題

答え

①画像のように手札のユニットを並べる

②「ソウルセイバー・ドラゴン」のスキルを発動、画像のユニットをパワーアップさせる

③左→右→中央の順に、ブーストを駆使して相手ヴァンガードにアタックする

解説

押さえておきたいポイント

  • メインフェイズに使用可能なスキルを使う
  • 「ソウルブラスト(SB)」は、ソウルにあるカードをドロップゾーンに置くことで発動できる
  • ソウルの枚数は画面下で確認可能
  • ソウルの枚数は、ユニットのスキルやライドすることで増やせる

スキルを確認しよう

まずは「ソウルセイバー・ドラゴン」をタップして、スキルを読んでみよう。ソウルセイバーのソウルブラストを使えば、パワーが低いユニットでも相手にアタックを通すことができる

パワーの低い順からアタックしよう

相手は1度目のダメージチェックでトリガーを引くので、2撃目にはパワー21000が必要。上の画像のようにユニットを配置すれば右2体のラインで2ダメージ目を与えることが可能だ。

3撃目は「ソウルセイバー・ドラゴン」のもうひとつのスキルで足りないパワーを埋めることができる。

ソウルセイバー・ドラゴンの評価はこちら

「スキル発動!②」の答え/解説

お題

答え

①「ブラスター・ブレード」を前列にコール、スキルで相手のインターセプトを処理

②画像のようにユニットを並べる
・「ブラスター・ブレード」の後ろは必ず「ういんがる」を置く
・「スターライト・ユニコーン」のスキルは「ブラスター・ブレード」もしくは「ういんがる」に使う

③右→中央→左の順に、ブーストを駆使して相手ヴァンガードにアタックする

解説

押さえておきたいポイント

  • 「カウンターブラスト(CB)」は、ダメージゾーンにあるカード裏向きにすることで発動できる
  • 表向きのカードの枚数は、自分の盤面左のダメージゾーン、もしくは画面下の「CB」で確認できる

ブラスター・ブレードで相手前列を退却

「ブラスター・ブレード」のカウンターブラストで退却させるのは、インターセプトを持つ「ドラゴンナイト・ネハーレン」だ。退却は相手の防御を崩せる優秀なスキル。

パワーアップを活かして3ダメージ稼ぐ

「ういんがる」「スターライト・ユニコーン」でブラスター・ブレードをパワーアップさせて、3撃目が狙える態勢を整えていこう。

「守護者(センチネル)!」の答え/解説

お題

答え

1ターン目

①画像のようにユニットを並べる

②リアガードで相手のインターセプトを処理

③ヴァンガードで相手ヴァンガードにアタック(この時相手は完全ガードを出してくる)

2ターン目

④前列右の「小さな賢者 マロン」を後列に移動

⑤ドローで引いてきた「盟約の騎士 ランドルフ」を「小さな賢者 マロン」の前にコール

⑥インターセプトを処理して相手ヴァンガードにアタック

解説

押さえておきたいポイント

  • 「守護者」のカードは、自分がピンチになると手札から発動する
  • 手札にあるときに発動条件を満たすと自動で完全ガードを発動させ、相手のアタックを無効化できる

完全ガードで相手のアタックを防ごう

実際のファイトでも、終盤の手札に守護者が何枚あるかで勝敗が分かれることはよくある。今回はインターセプト+守護者2体で、相手のアタックを3回防ごう。

2ターン目は移動&コール

2ターン目は「小さな賢者 マロン」を後列に移動し、手札の「盟約の騎士 ランドルフ」を前列にコールして2回アタックできる準備を整えよう。手札が0枚なのでランドルフのパワーアップスキルは発動できない。

この記事を書いた人
この記事へ意見を送る

いただいた内容は担当者が確認のうえ、順次対応いたします。個々のご意見にはお返事できないことを予めご了承くださいませ。


公式Discordサーバーに参加しよう!
当ゲームタイトルの権利表記

※全てのコンテンツはGameWith編集部が独自の判断で書いた内容となります。
※当サイトに掲載されているデータ、画像類の無断使用・無断転載は固くお断りします。
[記事編集]GameWith
[提供]©bushiroad

会員限定
0 件 中 0件 のコメントを表示中
GameWithからのお知らせ
攻略 メニュー
最新情報
ホロライブコラボ
鬼神降臨デッキ
初心者向けデッキ記事
G-スペシャルデッキ
交換所アイテムの残り期限
おすすめデッキレシピ
Tier1デッキ
Tier2デッキ
大会情報
新カード予想
カードリスト/ナーフまとめ
クラン別カードリスト
リセマラ/ガチャまとめ
リセマラ
ガチャまとめ
イベント攻略
初心者記事
ストーリーモード
アニメ1期の難関ストーリー
AC編の難関ストーリー
LJ編の難関ストーリー
×