ヴァンガードゼロ
ヴァンガードZERO攻略サイト
リセマラランキング最新版

ヴァンガードZERO リセマラランキング最新版

最終更新 : ヴァンガードZERO攻略班
リセマラランキング最新版

最強カード/最強デッキでヴァンガードZEROを始めよう!初心者必見の最新リセマラランキングです。当たりユニットだけでなく、リセマラの心得や終了目安も紹介しています。

高速リセマラのやり方はこちら

▶トライアルデッキは買うべき?メリットを紹介!

リセマラランキング(新弾PUクラン)

リセマラの心得3ヶ条

リセマラ関連情報

Twitterでも最新情報を発信!

GameWith攻略班をフォロー!

リセマラランキング(新弾PUクラン)

1位:シャドウパラディン

クランまとめ引くべきガチャ
シャドパラ
DECK BUILDガチャ

無限転生
強さ★★★★・
デッキの組みやすさ★★★★・
将来性★★★★・

DECK BUILDガチャ1種のみで環境で十分戦えるデッキを作れるため、リセマラのスタートとしては申し分ない。デッキを強くするなら、無限転生でRRRを増やしていこう。

DECK BUILD大当たりユニット

無限転生大当たりユニット

シャドウパラディンのおすすめデッキ

デッキ簡易性能チャート
撃退者
(シャドウパラディン)
撃退者のスコアチャート
合計スコア:24
ドラグルーラー
(シャドウパラディン)
ドラグルーラーのスコアチャート
合計スコア:23
簡易性能チャートの見方はこちら

6項目5段階でデッキパワーを評価

項目判断基準
パワーアタック時のパワーの高さ。リアガードよりもヴァンガードのパワーを重視。
爆発・☆、醒の頻度
・最大打点の高さ
・6ダメの詰めの強さ
・上記能力の発動の速さ
安定・エースへのライドのしやすさ
・選択肢の広さ
・デッキ圧縮によるトリガー率アップ
・サーチ能力の高さ
・スキルの発動のしやすさ
退却・妨害・退却スキルの頻度
・退却スキルの性能
・その他、行動制限/無効化能力全般
【超高評価】FVに対応可能
【高評価】前列に対応可能
耐久・ヒールのしやすさ
・守護者(完全ガード)の引きやすさ
・インターセプトの用意しやすさ
・相手ターン中のパワーの高さ
・前列呪縛
展開・ドローのしやすさ
・スペリオルコールのしやすさ
・上記能力の発動の速さ

仲間を犠牲にして戦う

自身のリアガードを退却させることで、エースのスキルを発動させるのがシャドウパラディンだ。火力だけでなくドローソースも豊富なので、デッキの回しやすさはトップクラス。

ブラスター&レイジングフォームは必須級

「撃退者」のキーカードであるブラスター・ダーク・撃退者や、フィニッシャーレイジングフォームが最優先。モルドレッド・ファントムは強力なサポートカードという立ち位置だ。

2位:かげろう

クランまとめ引くべきガチャ
かげろう
無限転生


DECK BUILDガチャ
強さ★★★★・
デッキの組みやすさ★★★・・
将来性★★★★・

無限転生排出のRRRでデッキが組める。RRR3種が揃ってきたら、DECK BUILDガチャを引いてデッキを強化しよう。

無限転生大当たりユニット

オーバーロード(新)オーバーロード(旧)の2種類あるので注意。それぞれスキルが異なる。

DECK BUILD大当たりユニット

かげろうのおすすめデッキ

デッキ簡易性能チャート
オバロЯ
(かげろう)
オバロЯのスコアチャート
合計スコア:23
簡易性能チャートの見方はこちら

6項目5段階でデッキパワーを評価

項目判断基準
パワーアタック時のパワーの高さ。リアガードよりもヴァンガードのパワーを重視。
爆発・☆、醒の頻度
・最大打点の高さ
・6ダメの詰めの強さ
・上記能力の発動の速さ
安定・エースへのライドのしやすさ
・選択肢の広さ
・デッキ圧縮によるトリガー率アップ
・サーチ能力の高さ
・スキルの発動のしやすさ
退却・妨害・退却スキルの頻度
・退却スキルの性能
・その他、行動制限/無効化能力全般
【超高評価】FVに対応可能
【高評価】前列に対応可能
耐久・ヒールのしやすさ
・守護者(完全ガード)の引きやすさ
・インターセプトの用意しやすさ
・相手ターン中のパワーの高さ
・前列呪縛
展開・ドローのしやすさ
・スペリオルコールのしやすさ
・上記能力の発動の速さ

相手盤面を焼き払う

かげろうは退却スキルで相手盤面を処理するのが得意。状況に応じて退却させるユニットを選び、確実にアドバンテージを取っていこう。

オーバーロードが必須

ドラゴニック・オーバーロードは、火力に直結する強力なサポートスキルを持つため、最優先で集めたい。RRR内の優先度はオーバーロード>ジ・エンド=Яe-birth>バーンアウト。

3位:ゴールドパラディン

クランまとめ引くべきガチャ
ゴルパラ
DECK BUILDガチャ

無限転生
強さ★★★★★
デッキの組みやすさ★★・・・
将来性★★★★・

DECK BUILDガチャ1種のみで環境で十分戦えるデッキを作れる。強さは文句なしの最高クラスだが、必要なRRRが多いのがネック。

DECK BUILD大当たりユニット

無限転生大当たりユニット

ゴールドパラディンのおすすめデッキ

デッキ簡易性能チャート
解放者(モナーク)
(ゴールドパラディン)
解放者(モナーク)のスコアチャート
合計スコア:25
解放者(ゼニス)
(ゴールドパラディン)
解放者(光輝迅雷)のスコアチャート
合計スコア:25
簡易性能チャートの見方はこちら

6項目5段階でデッキパワーを評価

項目判断基準
パワーアタック時のパワーの高さ。リアガードよりもヴァンガードのパワーを重視。
爆発・☆、醒の頻度
・最大打点の高さ
・6ダメの詰めの強さ
・上記能力の発動の速さ
安定・エースへのライドのしやすさ
・選択肢の広さ
・デッキ圧縮によるトリガー率アップ
・サーチ能力の高さ
・スキルの発動のしやすさ
退却・妨害・退却スキルの頻度
・退却スキルの性能
・その他、行動制限/無効化能力全般
【超高評価】FVに対応可能
【高評価】前列に対応可能
耐久・ヒールのしやすさ
・守護者(完全ガード)の引きやすさ
・インターセプトの用意しやすさ
・相手ターン中のパワーの高さ
・前列呪縛
展開・ドローのしやすさ
・スペリオルコールのしやすさ
・上記能力の発動の速さ

超強力な展開力で戦う

ゴールドパラディン最大の魅力は展開力の高さだ。山札から頻繁にコールできるため、基本的にリソース不足を気にすること無くアタックに専念できる。

必須なのはブラスター&ガンスロッド

キーカードのブラスター・ブレード・解放者と、優秀なサポーターの孤高の解放者 ガンスロッドがあればデッキとしては成り立つ。後は他のRRRを用意して、デッキを強化していこう。

4位:リンクジョーカー

無限転生1点狙いか黒輪縛鎖→絶禍繚乱

クランまとめ引くべきガチャ
リンクジョーカー
無限転生
1点狙い
黒輪縛鎖


絶禍繚乱
強さ★★★・・
デッキの組みやすさ★★・・・
将来性★★★★・

グレンディオスデッキを作るなら無限転生を引く。星輝兵デッキを作るなら、黒輪縛鎖でRRR1種、絶禍繚乱でRRR1種を引きにいこう。

大当たりユニット

リンクジョーカーのおすすめデッキ

デッキ簡易性能チャート
グレンディオス
(リンクジョーカー)
グレンディオスのスコアチャート
合計スコア:22
星輝兵
(リンクジョーカー)
星輝兵のスコアチャート
合計スコア:22
簡易性能チャートの見方はこちら

6項目5段階でデッキパワーを評価

項目判断基準
パワーアタック時のパワーの高さ。リアガードよりもヴァンガードのパワーを重視。
爆発・☆、醒の頻度
・最大打点の高さ
・6ダメの詰めの強さ
・上記能力の発動の速さ
安定・エースへのライドのしやすさ
・選択肢の広さ
・デッキ圧縮によるトリガー率アップ
・サーチ能力の高さ
・スキルの発動のしやすさ
退却・妨害・退却スキルの頻度
・退却スキルの性能
・その他、行動制限/無効化能力全般
【超高評価】FVに対応可能
【高評価】前列に対応可能
耐久・ヒールのしやすさ
・守護者(完全ガード)の引きやすさ
・インターセプトの用意しやすさ
・相手ターン中のパワーの高さ
・前列呪縛
展開・ドローのしやすさ
・スペリオルコールのしやすさ
・上記能力の発動の速さ

呪縛(ロック)で相手を拘束

リンクジョーカーの固有能力「呪縛(ロック)」で、相手リアガードの行動を封じる事ができる。呪縛されたカードは、裏向きになり何もできず、持ち主のターンの終わりに表に戻る。

星輝兵デッキは+αでパラジウムが欲しい

インフィニットゼロ&カオスブレイカーの必須枠2種でもデッキとして成り立つが、絶禍繚乱ガチャ排出のパラジウムがあればデッキパワーがUPする。カオスブレイカーと併せて引ければラッキーだ。

リセマラの心得3か条

其の壱:狙うクランは1つに絞る

当たりが1クランに集中している方が○

デッキは1つのクランだけで作成するのがZEROルール。各クランのRRRをバランス良く集めるよりも、特定クランのRRRを集中して集める方が強いデッキを組みやすい

クランの一覧はこちら

ガチャによって排出カードが違う

ヴァンガードZEROでは復数のガチャが同時に開催されており、ガチャによって排出されるクランが異なるのが特徴だ。お目当てのクランが排出されるガチャを回そう!

提供割合とガチャ詳細は要チェック!

ピックアップガチャを見逃すな!

主に新しく追加されたクランなどは、出現率がUPするピックアップガチャが開催されることがあるぞ!狙いのデッキを作りやすいのでリセマラの大チャンスだ!

其の弐:強力デッキを目指す

リセマラで目指すはもちろん最強デッキ!現環境で活躍しているTier1デッキまたはTier2でも上位のデッキを狙おう。強力なデッキは上記のリセマラランキングで紹介しているぞ!

Tierって何?という方はこちら!

Tier=強さ

Tier(ティアはカードゲームでよく使われるカテゴリー分けの指標です。流行度を指す場合もありますが、当サイトにおけるTierは単純に強さを表しており、Tierの数字が小さいほど強いという意味になります。

Tierの基準

Tier1
【環境トップ】
高いデッキパワーを誇り、環境の中心となっている。その強さゆえ対策を取られることも多いが、それでもなお高い勝率を誇るデッキである。
目安スコア:24以上
Tier2
【有力デッキ】
デッキパワーはTier1と比べても遜色なく、対人戦で高い勝率を狙える。ただし、「特定のデッキが苦手」「対策されやすい」「Tier下位相手の取りこぼしが多い」など、環境デッキには一歩及ばない。
目安スコア:21以上
Tier3
【中堅クラス】
最新のデッキと比べると見劣りする部分もあるが、デッキの完成度とプレイング次第ではTier1相手でも十分渡り合える。
目安スコア:18以上
Tier4
【発展途上】
デッキパワーが足りない、構築が固まりきっていないなどの理由で、上位層には大きく水を開けられている。勝利するには、トリガー含め理想に近い動きが求められる。
目安スコア:17以下

※目安スコアは、簡易性能チャートの合計スコアを元にしています。
※あくまで目安なので、範囲外のデッキが属することがあります。

▶最強デッキランキングはこちら

未完成時の強さも重要

リセマラでキーカードを4枚揃えるのは難しい。最初はエースが2〜3枚だったり、サポートユニットが揃ってなかったりが普通なので、代用ユニットの優秀さや層の厚さも重視しよう。

ガチャ以外の入手方法も要チェック!

ユニットは交換所やカード生成、ランクファイト報酬などでも入手できる。特にリセマラで重要なのは交換所で、RRRを交換できるかどうかはデッキ完成までの難易度に大きく影響する。

其の参:グレード3を狙う

リセマラで狙うべきはグレード3!

ファイトで最も影響が大きいのは、どのグレード3にライドするかということ。そのため、リセマラではグレード3を狙おう。ヴァンガードで真価を発揮するグレード3が特におすすめ!

エースカードは超おすすめ

各キャラのエース(切り札)には、単体で非常に高いパワーを持っていたり、クランの特徴・立ち回りそのものといえる象徴的なカードが揃う。当然、リセマラでも大当たりだ!

グレード4もおすすめ

1周年で追加されたグレード4は、グレード3以上の性能を持つ切り札的存在。グレード3同様にリセマラにうってつけのカードだ!

守護者はガチャ以外でも入手可

勝敗に大きく影響する「守護者 ( センチネル)」(完全ガード)は、ガチャのほか守護者メダルとの交換または課金パックで入手できる。ガチャで当てて損はないが、リセマラでは「RRRのついでに引けたら嬉しい」くらいの感覚でOK。

守護者メダル入手方法
VP(ヴァンガードポイント)10万と50万でそれぞれ1つ入手。VPはランクファイトまたはキャラファイトをプレイすると溜まっていく。VPは半月ごとにリセットされるため、最大で毎月4つ入手できる。

リセマラ終了目安/RRRは何枚?

ガチャの確率

レアリティ確定枠通常枠
RRR1.67%1.67%
RR5%5%
R93.33%13.33%
C0%80%

ガチャ7回でRRR1枚が理想!

パック数RRRを1枚以上引く確率
1パック(6枚)9.61%
7パック(42枚)50.70%
10パック(60枚)63.59%

ガチャ7回でRRR1枚以上排出される確率が約50%。これに近いペースでRRRを当てられたら、リセマラは大成功だ。何回ガチャを引けるかはプレイを始めた日によって多少変動する。

高速リセマラのやり方はこちら

重要度SSが多いと◎

RRRの中でも特に強力なカードで始められるとベター。さらに、完全ガードだったり、ブラスター・ブレードのような各クランの必須級RRも当たればベスト!

カードリストで重要度をチェック!

ガチャ7回でRRR1枚ペース維持率

条件設定

  • RRR確率:1.67%
  • 試行回数:1ガチャで6回

ペース維持率

RRR枚数
(ガチャ数)
確率
3枚以上
(ガチャ:21回)
35.17%
4枚以上
(ガチャ:28回)
30.89%
5枚以上
(ガチャ:35回)
27.51%
6枚以上
(ガチャ:42回)
24.71%
7枚以上
(ガチャ:49回)
22.34%
8枚以上
(ガチャ:56回)
20.30%
9枚以上
(ガチャ:63回)
18.50%
10枚以上
(ガチャ:70回)
16.92%

SPカードについて

リセマラでは無視してOK

ガチャから出るカードは、10%の確率で光り輝くエフェクトを持つSPカードとなる。文字通りスペシャルなカードだが、性能は通常と同じなのでリセマラでは気にしなくてOKだ。

SPカードと通常カードの違い

大きな違いは、カード分解/生成に関する部分となる。「分解できるタイミング」と「分解した時の素材アイテムの量」に違いがあるぞ。もちろん、SPカードの方が優遇されている。

カード分解/生成機能について

ヴァンガードZEROでは、カードを分解して素材アイテムを集めることで同じクランの好きなカードを生成できるぞ。

カード分解/生成についての解説はこちら

ストーリーモード重視の方へ

ストーリーモード攻略まとめはこちら

ロイパラorかげろうがおすすめ!

ストーリーモードには、アニメの流れに準拠したクランで勝利するミッションが存在する。そのため、序盤で出番が多い「ロイヤルパラディン」か「かげろう」で始めるのがオススメ!

序盤の高難度もこの2つが基本

基本的に「高難度≒原作の山場や名場面」となっており、CHAPTER1〜19(アニメ1期)の難所はアイチか櫂のファイトが多い。その点でも上記2クランがおすすめだ。

ミッションは無視しても良い

報酬は減ってしまうが、ミッション未達成でも勝利さえすればストーリーは進行していく。そのため、手持ちの薄いクランが対象のミッションは後回しにしてストーリーを進めてもOK!

デッキが固定のファイトもある

ストーリーモードには、自前のデッキではなく用意されたデッキで戦うファイトもある。ストーリー上あまり使用機会の多くないクランを使ったファイトは固定デッキなことが多い。

ガチャ筐体別まとめ

©bushiroad All Rights Reserved.
当サイト上で使用しているゲーム画像の著作権および商標権、その他知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します。

攻略記事ランキング
  1. 最強デッキランキング
    最強デッキランキング
    1
  2. オーバーロードЯe-birthデッキ|かげろう
    オーバーロードЯe-birthデッキ|かげろう
    2
  3. リセマラランキング最新版
    リセマラランキング最新版
    3
  4. 撃退者デッキ|シャドウパラディン
    撃退者デッキ|シャドウパラディン
    4
  5. 抹消者デッキ(ガントレッドバスター)|なるかみ
    抹消者デッキ(ガントレッドバスター)|なるかみ
    5
もっとみる
この記事へ意見を送る

いただいた内容は担当者が確認のうえ、順次対応いたします。個々のご意見にはお返事できないことを予めご了承くださいませ。


ゲームを仕事に!
攻略メニュー
最新情報
新カード予想
イースターイベント開催!
無限転生デッキレポート
新弾「無限転生」
【4/1】カードテキスト修正
おすすめデッキレシピ
Tier1デッキ
Tier2デッキ
大会情報
イベント攻略
リセマラ/ガチャまとめ
リセマラ
ガチャまとめ
新カード予想
初心者記事
セオリー紹介
ファイト関連解説
ゲームシステム解説
カードリスト
クラン一覧
カード修正
スリーブ/スキン
ランクファイト
ストーリーモード
アニメ1期の難関ストーリー
AC編の難関ストーリー
LJ編のストーリー
ゲームを探す
Gamewithでゲームを探す
会員限定
0 件 中 0件 のコメントを表示中
×