スイッチ Nintendo Switchの総合情報サイト
ピックスアーク(PixARK) 発売日など最新情報まとめ

予約はこちら▼

ピックスアーク(PixARK)の紹介記事

最終更新 : GameWith編集部

5/22 新たなゲームシステムが判明!

目次

『ピックスアーク(PixARK)』とは?

公開中のアナウンストレーラー。

ブロック世界の可愛らしい『ARK』シリーズが登場!

スネイルゲームズから2019年7月4日発売予定のニンテンドースイッチ,PS4対応ゲームソフト『ピックスアーク(PixARK)』。

本作は世界で人気の恐竜アドベンチャーARK』シリーズの世界をブロックで表現した3DアクションRPG

世界観は可愛らしくなっているが、生き残りをかけたサバイバル要素は『ARK』を受け継いでいる。

ここからは現在判明している情報をまとめていく。

< 関連記事 >

『ピックスアーク(PixARK)』の発売日はいつ?

『ピックスアーク(PixARK)』の発売日は2019年7月4日を予定している。

・購入はこちら↓↓(※クリックで販売サイトへ)

< スイッチ版 >

< PS4版 >

【5/22更新】最も安い値段で買えるのは?

『ピックスアーク(PixARK)』の定価や最安値で購入できる店舗を一覧でまとめたぞ。

詳細販売先
スイッチ版最安値
【5/22更新】
¥4,969(税込)ノジマオンライン
PS4版最安値¥4,851(税込)ノジマオンライン
スイッチ版
最大ポイント還元
ポイント15倍ひかりTV
PS4版
最大ポイント還元
ポイント15倍ひかりTV
定価¥5,500(税抜)

最終更新:5月22日
※価格は最終更新日のもののため、購入時には情報が正しいかご確認ください。

購入特典

HMV&BOOKS onlineの特典「オリジナルカラビナリールコード」。

販売先店舗別特典
Amazon
パッケージ版
オリジナルA5クリアファイル
HMV&BOOKS online
パッケージ版
オリジナルカラビナリールコード
楽天ブックス
パッケージ版
A5サイズマイクロファイバークロス

【5/22更新】『ピックスアーク(PixARK)』ってどんなゲーム?

クラフトを駆使して恐竜たち世界でサバイブしよう。

ゲームは、ブロックで構成された大自然を舞台に、生き残りをかけサバイバルする3DアクションRPG

世界には恐竜などの様々な生物100種類以上存在し、手懐けると、生物に乗って冒険することもできる。

手懐けた恐竜の背中に家を立てれば、移動しながら生活することも。

狩りや作物の栽培建物の建造などをこなしながら、様々な恐竜や動物を仲間にしていこう。

<5/22追記>
サバイバルながら、「冷蔵庫」や「エアコン」など、近代的な機械も多数登場するぞ。

NEW!

研究所のような家も作成できる。

【5/22更新】アイテムのクラフト

レベルを上げれば、作れるアイテムも増えていく。

プレイヤーがレベルアップすると新しいアイテムを作成できるようになっていく。作成可能なアイテムが増えれば、サバイバル生活を有利に進められるぞ。

<5/22追記>
やがては、魔法アイテムや機械、銃火器など、高度なクラフトも可能だ。

クリエイティブモード

オリジナルの建築物を創ろう。

サバイバルだけでなく、好きなものを自由にクラフティングできるクリエィティブモードも実装されている。

キャラクターメイキング

プレイヤーの分身となるキャラを作成。

キャラクターメイクでは髪型や目や口などを選択することができる。また、肌や眉毛、目の色などの細かい部分もカスタマイズ可能だ。

NEW!魔法

魔法アイテムでグリフォンなどの“魔法生物”に乗ることも。

魔法アイテムをクラフトすることで、攻撃魔法モンスターの召喚など様々な魔法を使用できるぞ。

生息生物

「ドードー」…飛べない鳥。序盤に肉と皮を入手するための貴重な資源となる。

「トリケラトプス」…3本の大きなツノとフリルが特徴的な草食恐竜。温厚で普段はプレイヤーを襲うことはないが、危害を加えようとする相手には容赦なく反撃してくる。

「プテラノドン」…大きな翼で空を飛ぶ翼竜。肉食だが主に魚を好み、好戦的な性格ではない。攻撃を受けると空へ飛び去ってしまう。

「ユタラプトル」…素早い動きで獲物に襲い掛かる肉食恐竜。後ろ足にある大きなかぎ爪が特徴。サドルをつければ騎乗が可能。

「エンペラースコーピオン」…砂漠エリア特有の生物。

「アイスエレメンタル」…氷の大地に生息する魔法生物。

「ペガサス」…魔法の森に生息する、空を飛ぶ魔法生物。

アイテム

「斧」…木材などを効率よく採集できる。

「ピッケル」…鉱石を効率よく採集できる。

「たき火」…肉を焼けるようになる。

「収納箱」…アイテムを保管できる。

「寝袋」…命を落とした際の復活ポイントとなる。

4つのエリア

砂漠

砂漠エリアは非常に暑く、水を補給できる場所がほとんどない。また、エンペラースコーピオンやハイエナといった砂漠特有の生物が生息している。

氷の大地

雪に覆われたエリアで、毛皮の装備が不可欠。ダイアウルフやギガントピテクスといった猛獣、アイスエレメンタルなどの魔法生物も生息し、危険度が高い。

魔法の森

キラキラと輝く魔法の木が生え、ペガサスなどの魔法生物が生息。ここで採れる木材や鉱石などはすべて魔力を帯びており、魔法のアイテムをクラフトするための素材になる。

水中

染料となるワカメや建築素材となる美しい海水晶などのアイテムが存在。ただし、探索の際は息切れに注意が必要。

『ピックスアーク(PixARK)』基本情報

発売日2019年7月4日発売予定
会社スネイルゲームズ
ジャンル3DアクションRPG
価格¥5,500(税抜)
対応ハードニンテンドースイッチ / PS4
商品情報パッケージ版 / ダウンロード版
公式サイトスネイルゲームズ 公式

© 2016-2019 Snail Games.

掲示板

ピックスアーク(PixARK)に関する雑談をする際にお使いください。簡単な質問もこちらでどうぞ。

500文字以内

利用規約に同意の上、書き込むボタンを押してください。
※悪質なユーザーの書き込みは制限します。
※荒らし対策のため初回訪問から24時間以内は書き込みができません。

閉じる
名無しのゲーマー 2

これとDQBの決定的違いは1つのマップに入れる人数の多さだと思う、こっちは70人同時接続できるみたいだし
ただPC版の開発が難航してるみたいだからそこが不安

名無しのゲーマー 1

【サバイバル要素について】
DQBでも空腹システム(要素)はあるけど水分補給要素もあると肝心のクラフトに集中できるかな?
開発が気にかけてると良いんだけど緩やかな調整を期待したい

オープンワールドやサバイバル系ゲームでのこれらの要素は本格的ともいえるから賛否両論あると思うけどね

ニュース