LoR
LoR(ルーンテラ)攻略
基本的なデッキの組み方を解説【上級者への道】

ルーンテラ | LoR 基本的なデッキの組み方を解説【上級者への道】

最終更新 : LoR攻略班
基本的なデッキの組み方を解説【上級者への道】

LoR(ルーンテラ)の基本的なデッキの組み方について解説しています。

1.デッキのコンセプトを決める

コンセプトとは

コンセプトとは「全体を貫く基本的な観点」という意味の言葉。このデッキで何をしたいのか、どうやって勝つのか、自分が動きたいのか、相手を妨害したいのか、と言ったデッキの根幹を成す戦略を指している。

根幹に沿うとバランスが良くなる

コンセプトを決めて、それに沿ってデッキを組むことでカード同士のシナジー(相乗効果)を発揮しやすくなり、バランスの取れた良いデッキになる。反対にコンセプトがブレているデッキは、結局何もできないままに負けてしまうことが多い。

コンセプトを決める

地域とチャンピオンを決める

地域は2つまで、チャンピオンは合計6枚までしかデッキに組み込めないため、まずはこれらを軸に組んでいくのがオーソドックスな手法となる。

地域ごとの特徴を活かそう

カードは地域ごとで効果の特徴が大きく異なる。2つの地域を組み合わせる場合は、相性の良し悪しも気にしながら編成していきたい。
(例)シャドウアイルは味方をキルして発動するカードがコンボの起点になる。

既存のデッキタイプから選ぶ

すでに確立したデッキタイプの中から選ぶのも手だ。既存のデッキタイプには、速攻で勝負を決める『アグロ』、中盤からパワーで圧倒する『ミッドレンジ』、場の支配に重点を置く『コントロール』、一撃で決める『コンボ』等、多数存在する。

2.カードをピックアップ

コンセプトに沿ったカードを選ぶ

コンセプトと地域を決めた後は、そのデッキに必要なカードを選ぼう。速攻で勝ちに行く『アグロ』系デッキでは、味方の攻撃力をバフするカードや複数のユニットを並べるカードを多く積みたい。

対策カードを投入

相手のデッキを対策

相手のデッキを対策するカードも必要だ。特に、こちらの弱い部分を補うようなカードは優先して入れておきたい。

▲蝕む嘆きは体力1ユニットを並べる蜘蛛デッキなどにとても刺さりが良い。

長所を伸ばす/短所を埋める

長所を伸ばすべきか短所を埋めるべきかは、デッキタイプによって異なる。あまり長いゲームを見据えないアグロデッキは、無理に弱点を埋めようとせずとにかく攻撃性能の高いカードを詰め込んだ方が良くなることが多い。

3.枚数を決める(取捨選択する)

メインとなるカード

デッキのコンセプトとなるカードや、毎試合ごとに絶対引いておきたいカードは3枚入れておこう。また、相乗効果が期待できるようなカードも3枚入れておくと良い。

より良いデッキにするには

3枚入れたとしても引けないことがあるので、デッキ内から直接探せるサーチ手段を用意したり、代用の利くカードを4枚目5枚目のカードとして採用したりすると良い。そうすることで、より安定したデッキを作ることができる。

2枚以下の採用について

欲しい場面が限られているカード

欲しい場面が限られているカードは、2枚以下の採用を検討することがある。コリーナ・ヴェラザは強力なバーン効果を持っているが、ゲーム終盤でフィニッシュに使うのがメインになる。9ターン目まで引ける確率も高いので、2枚以下にするのもアリだ。

4.マナカーブを整える

マナカーブとは

TCG用語の一つ。デッキに入っているカードを、コスト毎に数えてグラフにしたときに現れる曲線のことを指す。

マナカーブを整える

マナの無駄をなくす

一般的にTCGでは、マナを無駄なく使いきるのが良いとされている。コストの偏りを避けることはもちろん、スペルマナを活用するために使いやすいスペルはなるべく積んでおきたい。

デッキタイプに合わせたマナカーブ作り

それぞれのデッキタイプによって、理想的なマナカーブが存在する。例えばアグロデッキであれば、早い段階で相手のネクサスを削りきることを目的としているため、0〜5コスト辺りのカードを多く採用する必要がある。

安定感を求める

「型にハマったときの爆発力」よりも「安定してデッキが回ること」を優先的に意識したほうが勝率が伸びやすい傾向にある。特にドローなどで手札を増やすタイプのカードはある程度は積んでおきたい。

番外編.環境に合わせる

環境とは

カードゲームにおける環境とは、主にランクマッチでどんなデッキが流行しているのかということ。その時々で実装されているカードによって環境が変化するのは当然だが、カードプールが変わらなくても環境は刻一刻と変わっていく。

環境に合わせてデッキを調整する

その時々で流行しているデッキに強いカードをいれたデッキを使っていれば当然勝率は上がる。デッキがある程度固まって、基本的な運用に慣れてきたら環境に合わせたデッキのカスタマイズもできるとよい。このような戦略のことをメタゲームと呼ぶ。

実際に組んでみよう!

自分のやりたいデッキを組もう

後は実践あるのみ。上記のことを踏まえ、実際に自分のやりたいデッキを組んでみよう。もし悩んだ時は、新環境デッキ集や最強デッキランキングなどを参考にするのも良いだろう。

LoR攻略リンク集

LoR(ルーンテラ)環境デッキ

LoR(ルーンテラ)環境デッキ
最強デッキ(Tier)ランキングはこちら

LoR(ルーンテラ)カード一覧

カード一覧
全カード一覧はこちら

LoR(ルーンテラ)初心者向け攻略情報

※全てのコンテンツはGameWith編集部が独自の判断で書いた内容です。
※当サイトに掲載されているデータ、画像類の無断使用・無断転載は固くお断りします。

[記事編集]GameWith
[提供]© 2020 Riot Games, Inc. LEGENDS OF RUNETERRA and any associated logos are trademarks, service marks, and/or registered trademarks of Riot Games, Inc. Used With Permission.

攻略記事ランキング
  1. 最強デッキ(Tier)ランキング
    最強デッキ(Tier)ランキング
    1
  2. トリンダメアの「戦場の咆哮」の情報
    トリンダメアの「戦場の咆哮」の情報
    2
  3. 星の巡り合わせの情報
    星の巡り合わせの情報
    3
  4. 忠義デマーシアの最新デッキレシピ
    忠義デマーシアの最新デッキレシピ
    4
  5. 星飼いの情報
    星飼いの情報
    5
もっとみる
この記事へ意見を送る

いただいた内容は担当者が確認のうえ、順次対応いたします。個々のご意見にはお返事できないことを予めご了承くださいませ。


みんなのコメント

GameWithに登録して、
ゲーム仲間とつながろう!
はじめての方
新規登録 (無料)
会員の方
ログイン
ゲームを探す
Gamewithでゲームを探す
会員限定
0 件 中 0件 のコメントを表示中