LoR
LoR(ルーンテラ)攻略
アドバンテージについて解説

ルーンテラ | LoR アドバンテージについて解説

最終更新 : LoR攻略班
アドバンテージについて解説

LoR(ルーンテラ)のアドバンテージについて解説しています。プレイ時にどのようなアドバンテージが有るかの参考にして下さい。

目次

アドバンテージとは

日本語で優位性

アドバンテージとは日本語で優位性のことを言い、相手よりも良い状態、状況を指す言葉だ。ルーンテラのようなTCG(トレーディングカードゲーム)においてはこのアドバンテージの積み重ねが勝利へと繋がるので重要な要素となる。

アドバンテージには種類がある

アドバンテージにはいくつか種類があり、それぞれの損得を勘定しながら戦うのがセオリー。この記事では基本のアドバンテージの紹介と、どうすれば稼ぐことができるのかを解説していく。

カード・アドバンテージ

カード・アドバンテージとは

カード・アドバンテージとは、使用できるカードの枚数の優位性の事を示す。TCGにおいては手札と場に出ているカードの合計数が多いほうが有利なので、直接的に勝利に繋がりやすいアドバンテージの種類だ。

カード・アドバンテージの主な稼ぎ方

より多くのカードを手に入れる

1枚のカードで2枚ドローが可能な"垣間見えた彼岸"で手札を増やしたり、1枚のカードで最大3体のフォロワーが場に出る均衡の先導者などをプレイすることがカード・アドバンテージをわかりやすく稼ぐ方法の1つだ。

1枚で相手のカードを複数破壊する

1枚で相手のカードを2枚以上破壊する事もカード・アドバンテージを稼ぐ方法になるので、全体にダメージを与えるコリーナ・ヴェラザなどはその例となる。

ハンド・アドバンテージ

ハンド・アドバンテージとは

カード・アドバンテージとは違い、単純に手札の枚数における優位性を示す用語。手札の枚数が多いほど選択肢が広がるのでTCGでは優位に立てる。また、手札枚数だけではなく質も含めてハンド・アドバンテージと言う場合もある。

ハンド・アドバンテージの稼ぎ方

ドロー効果のあるカードを使用する

垣間見えた彼岸で複数枚カードをドローすれば一気にハンド・アドバンテージを稼ぐことができる。

サーチ効果のあるカードを使用する

サーチカードを使えば、ハンド・アドバンテージを稼ぎやすい。例えば"潮乗りのザップ"といったカードで、デッキ内のキーカードを手札に加えると戦いやすくなることが多い。

テンポ・アドバンテージ

テンポ・アドバンテージとは

プレイのコスト効率の良さやボードアドバンテージを相手と総合的に比較して「テンポが良い」などと呼ばれる。この際ライフアドバンテージはテンポの計算外とする場合が多い。

ボード・アドバンテージ

ボード・アドバンテージとは

盤面における優位性を示す用語。相手と比べてより盤面に残っているフォロワーやアミュレットが多い状態はボード・アドバンテージを得ている言える。

ボード・アドバンテージの稼ぎ方

横展開をする

均衡の先導者は横展開ができるので、ボードアドバンテージを稼ぎやすいカードだ。このカード1枚でボードアドバンテージを大きく稼ぐことができる。

1対複数交換が可能な効果を使う

アニビアのアタックで複数のフォロワーを処理することでも、ボード・アドバンテージを稼ぐことができる。

ライフ・アドバンテージ

ライフ・アドバンテージとは

ライフ・アドバンテージの説明

ネクサスの体力の総量のアドバンテージのこと。特殊な場合を除き、勝敗はネクサスの体力が0になることによって決定されるが、ボードへの影響はないので、即座にプレイを左右するわけではない。

ライフ・アドバンテージの価値

勝利へのハードルが下がり、相手の行動を制限できるという点でネクサスの体力が1に近づくほどライフ・アドバンテージの価値が高いと言える。逆にネクサスの体力の初期値である20近くでの増減ではあまり価値がない。

ライフ・アドバンテージの稼ぎ方

相手リーダーの体力を削る

単純に相手ネクサスの体力をユニットの攻撃や、火力スペルで自分のネクサスの体力より減らす事でライフ・アドバンテージを得ることができる。

自分のリーダーを回復する

不死者の握撃の効果で、自身の体力を相手より多くする事も、ライフ・アドバンテージの獲得になる。

情報・アドバンテージ

情報・アドバンテージとは

手札、デッキの内容など、通常非公開の情報を知ることで得る優位性を示す用語。直接的なアドバンテージではないが、これを活かすことでより適切なプレイングをすることに繋がる。

情報アドバンテージの稼ぎ方

相手のデッキ内容の予測

情報アドバンテージの第一歩はデッキタイプを知ることで、相手のデッキ内容をある程度予測することによって得られる。例えば相手がアグロデッキだと気付ければ、除去を優先するなどの対策をとれる。

相手に予測されないカードを使用

まだあまり認識されていないデッキを使用したり、採用率が低めのカードをピンポイントで使うことも、情報アドバンテージ上で有効だ。相手の想定から外れた動きができれば有利に戦えることがある。

プレイ中の洞察力も重要

例えば相手の手札に生成したカードがどれだけあるかなどは、集中していればすべて把握できる情報だ。見逃さないようにしたい。

細かい読みで相手の手札を予測

例えば、相手が2ターン目にカードをプレイしなかった場合、2コストのユニットを持っていないのではないか、と予想できる。また、初手のマリガン枚数や相手の思考時間からも、相手の手札を推察することもできる。

LoR攻略リンク集

LoR(ルーンテラ)環境デッキ

LoR(ルーンテラ)環境デッキ
最強デッキ(Tier)ランキングはこちら

LoR(ルーンテラ)カード一覧

カード一覧
全カード一覧はこちら

LoR(ルーンテラ)初心者向け攻略情報

※全てのコンテンツはGameWith編集部が独自の判断で書いた内容です。
※当サイトに掲載されているデータ、画像類の無断使用・無断転載は固くお断りします。

[記事編集]GameWith
[提供]© 2020 Riot Games, Inc. LEGENDS OF RUNETERRA and any associated logos are trademarks, service marks, and/or registered trademarks of Riot Games, Inc. Used With Permission.

攻略記事ランキング
  1. 最強デッキ(Tier)ランキング
    最強デッキ(Tier)ランキング
    1
  2. 輝く才気の情報
    輝く才気の情報
    2
  3. 屋敷に潜む蜘蛛の情報
    屋敷に潜む蜘蛛の情報
    3
  4. 静寂の情報
    静寂の情報
    4
  5. 魔法の絵描きの情報
    魔法の絵描きの情報
    5
もっとみる
この記事へ意見を送る

いただいた内容は担当者が確認のうえ、順次対応いたします。個々のご意見にはお返事できないことを予めご了承くださいませ。


みんなのコメント

GameWithに登録して、
ゲーム仲間とつながろう!
はじめての方
新規登録 (無料)
会員の方
ログイン
ゲームを探す
Gamewithでゲームを探す
会員限定
0 件 中 0件 のコメントを表示中