ロリング
ローリングスフィア攻略サイト
ジャイロ操作のコツ

ローリングスフィア | ロリング ジャイロ操作のコツ

最終更新 : ロリング攻略班
ジャイロ操作のコツ
おすすめの関連記事

ローリングスフィア(ロリング)のジャイロ操作について解説しています。ジャイロ操作のコツなどを紹介しているので、ジャイロ操作に手こずっている方は参考にしてください。

目次

ジャイロ操作とは

端末の傾きによってキャラを操作

ローリングスフィアは端末を傾けてキャラ(アストローク)を操作するゲーム。十字キーなどの操作方法よりも、より直感的にゲームをプレイすることができる操作方法だ。

慣れが必要な操作方法

ジャイロ操作を使いこなすには、何度もプレイして慣れていく必要がある。初めからスムーズに操作できる人は少ないので、以下に記載しているジャイロ操作をコツなどを参考にして、徐々に慣れていこう。

ジャイロ操作のコツ(ゲーム内)

画面左下の傾きセンサーをチェック

傾きセンサー

クエストなどの画面左下にある傾きセンサーは、真っすぐ進むうえで重要な指標となる。黄色い点が現在の重心である。この黄色い点を縦方向の線に合わせることで、横方向にブレず真っすぐ進むことができる。

感度の調整をしよう

攻略班の感度調整

▲攻略班は初期設定のままプレイしている。

自分が操作しやすいように、感度や重心の調整を行おう。初めはセンサー感度を最低(一番左)にしておくのがおすすめだ。

感度調整を行う方法

  • 「メニュー」画面を開く
  • 「各種設定」を開く
  • 上のタブの「操作」を選択

ブレーキの高いアストロークを使う

おすすめはフュージョンフォーム

ジャイロ操作が苦手な方におすすめなのが、ブレーキに優れるフュージョンフォームのアストローク。はじめは速度を意識せず、真っすぐ進むなどの基本的なジャイロ操作に慣れよう。

Chack!!ブレーキ力の低いアストロークだと、ブレーキをかけ続けていたとしても、慣性力でしばらくの間進み続けてしまいます!

加速度が低いと操作しやすい

加速度が低いアストロークも操作に不慣れなうちはおすすめ。すぐに速度が上がってしまうことがないため、アストロークに振り回されてしまうことが少なくなる。もちろん慣れてきたら加速度の高いアストロークを使用しよう。

操作が苦手な方におすすめのアストローク

ジャイロ操作のコツ(ゲーム外)

ニュートラルポジションを作ろう

ジャイロ操作のゲームをプレイする際は、常に同じ姿勢でプレイするのが良い。自分の操作しやすいポジションを見つけ、いつも同じフォームでプレイするようにしよう。

手首・肘を固定してプレイする

手首や肘をどこかに置いて固定してプレイするのがおすすめ。身体の関節部分を固定することで、腕の可動域がかなり狭まり、端末のブレを少なくできる。

左右のブレがなくなる

特に手首を固定することで、左右のブレが非常に少なくなる。左右への移動は、どちらかの手首を浮かすことで可能となる。

身体を一緒に動かさない

端末を傾けると同時に身体を動かさないように注意しよう。身体を動かすと、端末を見る視点も移動し、今どのくらい端末を傾けているのかが分かりにくくなってしまう。

ローリングスフィア攻略記事まとめ

攻略TOP
攻略TOPへ戻る

注目の記事

コンテンツ攻略記事

初心者向け記事

※全てのコンテンツはGameWith編集部が独自の判断で書いた内容です。
※当サイトに掲載されているデータ、画像類の無断使用・無断転載は固くお断りします。

[記事編集]GameWith
[提供]Miniascape Co., Ltd.

この記事へ意見を送る

いただいた内容は担当者が確認のうえ、順次対応いたします。個々のご意見にはお返事できないことを予めご了承くださいませ。


みんなのコメント

GameWithに登録して、
ゲーム仲間とつながろう!
はじめての方
新規登録 (無料)
会員の方
ログイン
攻略メニュー
ゲームを探す
会員限定
0 件 中 0件 のコメントを表示中