ラグマス
ラグマス攻略|ラグナロク マスターズ
ラグナロクオンライン(RO)との違い
【ラグマス】ラグナロクオンライン(RO)との違い【ラグナロク マスターズ】

【ラグマス】ラグナロクオンライン(RO)との違い【ラグナロク マスターズ】

最終更新 : ラグマス攻略班
ラグマス攻略からのお知らせ
これから始める方必見!序盤の進め方はこちら!

ラグマス(ラグナロク マスターズ)とラグナロクオンラインの違いをまとめています。ROをプレイしたことがある人は、まずここでラグマスとの違いを把握してスムーズに進めましょう。

ラグナロクオンラインとの違い一覧

新しい違いが判明次第、どんどん追加します。

※各項目をタップすると、詳細へスクロールします。

システム系
キャラスロットは1プレイヤーに1つ
オート移動が可能
オートバトルが可能
料理で持続的にHPSPを回復できる
ルーンシステムが存在する
カメラ機能が存在する
ペットが一緒に戦ってくれる
キャラ系
全てのコレクションがキャラ強化に繋がる
アイテム所持量が存在しない
完全回避が存在しない
クリティカル防御というパラメータが存在する
詠唱軽減というパラメータが存在する
キャラの身長と体重が存在する
職業・スキル系
複数職業に転職可能
各職業のスキル配置が結構違う
全職業共通の基本スキルの種類が多い
マジシャン系の通常攻撃は魔法
弓は矢消費しない
クエスト系
次に行く場所が全てMAP表示される
デイリークエストが美味しい

システムに関する違い

キャラスロットは1プレイヤーに1つ

キャラスロ

ラグマスでは、キャラスロットが1プレイヤーに1つなので、サブキャラを作成することができない。しかし将来的に職業変更ができるようになるため、最初に選んだジョブしかプレイできないというわけではない。

オート移動が可能

オート移動

ラグマスは仮想パッドや画面タップ以外に、右上のマップ上でタップしたところへの自動移動も可能。また別エリアに関しても、ワールドマップからの選択でしっかり長距離移動もしてくれる。

オートバトルが可能

オート移動

ラグマスでは、念願のオートバトルが可能に!オート時に使うスキルからターゲットにするモンスター、その場から離れすぎないようにするなど、細かく設定できる。

料理で持続的にHPSPを回復できる

弁当回復

ラグマスには、使用するとHPとSPを保存して一定量HPが減ると保存分から回復してくれる料理が存在する。これがとにかく強力で、この料理を切らさない限りそうそう倒れたりSPが切れたりすることがなくなる。

ルーンシステムが存在する

ラグマスには、独自の機能としてルーンシステムが存在する。これはギルドに所属した2次職で解放され、レベル以外で職業を強化できるシステムだ。例えばナイト系であれば、「ピアースのダメージを○%アップ」のようなものがある。

カメラ機能が存在する

カメラ

ゲーム内で自分だけの写真を撮れるという機能だが、ただ趣味のものというわけではない。例えばモンスターを撮ると、そのモンスターのステやドロップが見れるようになったりするため、実は攻略する上でも重要なシステムだ。

ペットが一緒に戦ってくれる

ペットバトル

ラグナロクオンラインで愛玩用のイメージが強かったペットだが、ラグマスでは一緒に戦ってくれる心強い味方となる。専用のスキルなども持っており、キャラだけでなくペットの育成も疎かにはできない。

キャラに関する違い

全てのコレクションがキャラ強化に繋がる

手帳

ラグマスには冒険手帳というものがあり、ここにはプレイヤーの記録が全てコレクションされる。使わない装備やカードも、手帳に納める機能を使えば微量ながらキャラのステータスが上がるため、無駄なアイテムというものはほぼ存在しない。

アイテム所持量が存在しない

手帳

ROには所持重量があり、49%を超えると自動回復が、89%を超えると攻撃ができなくなる。しかしラグマスには重量という概念がなく、代わりにリュックに所持アイテムの枠が設定されいてる。リュックの枠は、冒険が進むと拡張できる仕組みだ。

完全回避が存在しない

完全回避

ラグナロクオンラインには、完全回避と呼ばれる確率で通常攻撃を無効化する回避システムが存在した。装備次第では完全回避100%も可能だったが、ラグマスではそもそもそのステータスがなくなっている。もちろん、回避と命中(FleeとHit)は健在だ。

クリティカル防御というパラメータが存在する

クリティカル防御

ラグマスにしか存在しないパラメータとして、クリティカル防御というものがある。これはクリティカルを受ける確率を表したものだが、現状強化する方法は明示されていない。

詠唱軽減というパラメータが存在する

詠唱軽減

ラグマスしか存在しない詠唱軽減というパラメータがある。これはラグナロクオンラインにおける詠唱速度に近いもので、この数値が大きいほどスキルの詠唱スピードが早くなる。

キャラの身長と体重が存在する

身長体重

ラグマスのキャラには、身長と体重というパラメータが設定されている。基本は100%で、どういう条件で変化してどこに影響するのかは今のところ不明だ。

職業・スキルに関する違い

複数職業に転職可能

複数職業
拡大する

ラグマスではキャラを1人しか作れない代わりに、別系統の複数職業へ転職ができるようになっている。最初に選んだ職業を上位2次職まで転職させると機能解放されて、かなり自由度の高い転職が可能になる。

各ジョブのスキル配置が結構違う

スキルツリー

ラグナロクオンラインとラグマスでは、各ジョブの覚えるスキルに結構な違いがある。効果ももちろん違ったりするが、「あのスキルないんだ」とか「このスキル、このジョブで覚えるんだ」などもあるので、前知識にこだわらず1から覚えた方が確実だ。

全ジョブ共通の基本スキルの種類が多い

冒険スキル

ROで基本スキルと言えば、死んだふりと応急手当くらいだった。しかしラグマスでは冒険スキルという名に変わっており、専用NPCから習得することが可能だ。種類は大量にあるが、習得に専用のポイントが必要なため全て覚えられるのは難しい。

マジシャン系の通常攻撃は魔法

通常攻撃

ラグナロクオンラインでは、魔法主体のマジシャン系でも通常攻撃は杖による殴りだった。しかしラグマスでは魔法攻撃に変わっており、スキルなしでもそこそこのダメージが出せる。とはいえ、スキル主体で戦った方が当然強い。

弓で矢を消費しない

アーチャー系を基本に、ローグなどでも使える武器種の弓は、ラグナロクオンラインではあらゆる攻撃に矢を消費していた。しかしラグマスでは消費なしで攻撃ができるので、大量の矢を持ち歩く必要がなくなった。

クエストに関する違い

次に行く場所が全てMAP表示される

クエストの手順

ラグマスのクエストは、次に訪れる場所やNPCの位置をマップ上で示してくれる。当然そこをタップすることでオート移動してくれるため、迷うことはほぼない。複数のクエストを受注中でも、選択したクエストのみをマーキングしてくれる。

デイリークエストが美味しい

デイリー

ラグナロクオンラインにもデイリークエストはいくつか存在したが、基本はアイテム目当てのものが多かった。しかしラグマスのデイリークエストは、どちらかと言えば経験値目的に行うもので、やるのとやらないのではキャラ育成に結構な差が出る。

© Gravity Co., Ltd. & Lee MyoungJin(studio DTDS). All rights reserved.
© GungHo Online Entertainment, Inc. All Rights Reserved.
※当サイト上で使用しているゲーム画像の著作権および商標権、その他知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します。
※全てのコンテンツはGameWith編集部が独自の判断で書いた内容となります。
▶ラグナロク マスターズ公式サイト

攻略記事ランキング
  1. 料理とレシピ表
    料理とレシピ表
    1
  2. モンスターのドロップ素材と出現場所
    モンスターのドロップ素材と出現場所
    2
  3. 職業の特徴とおすすめ度
    職業の特徴とおすすめ度
    3
  4. おすすめのペットと一覧
    おすすめのペットと一覧
    4
  5. 課金で何を買うべき? | ガチャはどれがおすすめ?
    課金で何を買うべき? | ガチャはどれがおすすめ?
    5
もっとみる
記事について指摘する

いただいた内容は担当者が確認のうえ、順次対応いたします。個々のご意見にはお返事できないことを予めご了承くださいませ。


みんなのコメント

GameWithに登録して、
ゲーム仲間とつながろう!
はじめての方
新規登録 (無料)
会員の方
ログイン
攻略メニュー
ラグナロク マスターズ攻略情報
システム解説/お役立ち情報
ラグナロク マスターズの各種一覧
ジョブ情報
ジョブの特徴とおすすめの職業
ソードマン系列
シーフ系列
アコライト系列
マジシャン系列
アーチャー系列
マーチャント系列
ゲームを探す
レビュー訴求
会員限定
0 件 中 0件 のコメントを表示中