PS4 プレイステーション4の総合情報サイト
INSIDE 情報まとめ

INSIDEの紹介記事

最終更新 : GameWith編集部
INSIDEのアイキャッチ画像

目次

『INSIDE』とは?

作品の紹介・世界観

▲『INSIDE』トレーラー

PS4,PC対応ゲームソフト『INSIDE』は、名作『LIMBO』で知られる開発会社「Playdead」が制作を手掛ける横スクロールアドベンチャー。

言葉に頼らずに描かれる謎めいたストーリーが特徴の作品で、2016年度のタイトルの中で最も高いメディアスコアを獲得したゲームソフトでもある。

少年が侵入する謎の研究施設では陰鬱で残酷な出来事ばかりが起こり、進めば進むほどに心が痛むのだが、同時に先が知りたくなる不可思議な魅力も兼ね備えている。

▲出来る限り色調を抑えて描かれたモノクロの世界。徹底的に無駄が排除されておりUIも存在しない。代わりに目立つオブジェクトがヒントになっていて、プレイヤーの行動を誘導してくれる。

▲この世界で起こっている出来事は最後まで明確に説明されず、解釈はプレイヤーに委ねられる。

ゲームシステム

ゲームは、ステージのギミックを解きながら進む横スクロール型のアドベンチャー

プレイヤーが操る少年は常に危険に晒されており、仕掛けを解くことに失敗すれば残酷な“死”が訪れる。

細かいチェックポイントが設定されているのでリトライ性が高く、失敗を繰り返しながら先へ進んでいく楽しさも感じられる。

操作は「移動」「ジャンプ」「アクション」のみとシンプルだが、ギミックは多様性に富んでいてプレイヤーを飽きさせない。

▲光と影を駆使して描かれるアートスタイル。色付きのものは最低限に抑えられており、必ず意味を持っている。

▲機雷のようなものが浮かぶ水面。「どうやって渡ろう?」「あの機雷は爆発するのか?」 などと考えを巡らせながら進んでいく。

▲巨大なロボットから発せられる照明。主人公が光に晒されれば無残に殺されてしまう。

『INSIDE』発売日・価格

Amazon評価4.5/5点 (評価数:6257件)
※2020/3/19時点
発売日2016年11月24日
価格ダウンロード版 2,241円(税込)
対応機種PS4 / Switch / XboxOne / PC
会社Playdead
ジャンル横スクロールアドベンチャー
体験版あり

© 2020 Playdead. All rights reserved.

掲示板

INSIDEに関する雑談をする際にお使いください。簡単な質問もこちらでどうぞ。

500文字以内

利用規約に同意の上、書き込むボタンを押してください。
※悪質なユーザーの書き込みは制限します。
※荒らし対策のため初回訪問から24時間以内は書き込みができません。

閉じる
このゲームについて書き込もう
ニュース