ポケカ
ポケモンカード徹底攻略ガイド|ポケカ解説
ズガドーンGXのデッキレシピと特徴・使い方
【ポケモンカード】ズガドーンGXのデッキレシピと特徴・使い方【ポケカ】

【ポケモンカード】ズガドーンGXのデッキレシピと特徴・使い方【ポケカ】

最終更新 : ポケカ攻略班
おすすめの関連記事

ズガドーンGXデッキのデッキレシピや、使い方などを紹介!ズガドーンGXデッキを使ってみたい人や組んで見たい人は参考にしてください。

ズガドーンGXアイキャッチ

目次

その他のデッキはこちら

特徴と評価

ズガドーンGXデッキの評価

苦手なデッキの数少ない
得意なデッキの数普通
扱いやすいさ簡単

ズガドーンGXデッキの特徴

ズガドーンGX(SM8/023)のカード

ダメージを自由に決められる

ズガドーンGXのワザ「ビックリヘッド」は、ロストゾーンに送るエネルギーの数によってダメージを自在に操ることができる。HPが高いGXポケモンも、HPが低い進化前のポケモンもどちらも無駄なく倒すことが可能。

エネルギー管理が難しい

ビックリヘッドでダメージを与える時に使用した炎エネルギーは全てロストゾーンに送られる。トラッシュと違って回収することができないため、エネルギー管理をしっかりしなければ終盤でエネルギーが足りず相手のポケモンを倒すことができなくなってしまう点に注意しよう。

サンプルレシピ

ズガドーンGXのサンプルレシピ
使用しているカードSM1〜SM8

ポケモン

※カードをタップすると詳細の情報を見れます。

カード名(エキスパンション/コレクションNo)枚数
ズガドーンGX(SM8/023)のカードズガドーンGX(SM8/023)4
ベベノム(SM8/047)のカードベベノム(SM8/047)4
アーゴヨン(SM8/048)のカードアーゴヨン(SM8/048)4
レシラムGX(SM6a/008)のカードレシラムGX(SM6a/008)1
カプ・テテフGX(SM2L/022)のカードカプ・テテフGX(SM2L/022)1

グッズ

※カードをタップすると詳細の情報を見れます。

カード名枚数
ハイパーボール4
ミステリートレジャー3
ビーストリング4
フィールドブロアー1
レスキュータンカ1

サポート

※カードをタップすると詳細の情報を見れます。

カード名枚数
マーマネ4
リーリエ2
かんこうきゃく3
カキ2
グズマ3

スタジアム

カード名枚数
ウルトラスペース2
ヒートファクトリー◇1

エネルギー

※カードをタップすると詳細の情報を見れます。

カード名枚数
基本炎エネルギー15
ビーストエネルギー◇1

デッキの使い方

序盤

ベベノム

ハイパーボールやミステリートレジャーといったカードで手札にある炎エネルギーをトラッシュに送りつつ、ベベノムをベンチに出そう。また、アーゴヨンに進化したら特性「チャージアップ」でエネルギーをトラッシュから付けて場の炎エネルギーの数を毎ターン増やしてズガドーンGXの補助をしよう。

中盤以降

ビーストリング

相手のサイドが4枚or3枚の時にビーストリングを可能な限り使用して、場のポケモンにエネルギーを大量に付けておこう。エネルギーが足りず相手のポケモンを倒せない番ができてしまう事が1番の負け筋になってしまう。

アーゴヨンでも攻撃しよう

アーゴヨン(SM8/048)のカード

ズガドーンGXだけで攻撃をしているとエネルギーが無くなってしまう恐れがあるので、自分の残りサイド枚数が3枚の時は、ワザのダメージが上がっているアーゴヨンで攻撃するチャンスを忘れないようにしよう。また、サイドを取る枚数が3枚になるようにプレイを心がけるのがズガドーンGXデッキのコツだ。

レシラムGXの使い方

レシラムGX(SM6a/008)のカード

ズガドーンGXはワザのダメージを出すのに炎エネルギーを毎回ロストゾーンに送らなければならないので、倒してもサイドを1枚しか取れない非GXポケモンが主体のデッキを相手にするとエネルギーが足りなくなりやすい。そこで、レシラムGXのワザ「しゃくねつのはしら」は110ダメージ+やけどの20ダメージで非GXポケモンのHPの目安となっている130ダメージを出すことができる。

ズガドーンGXデッキの対策

場の炎エネルギーの数は最小限に

アーゴヨン(SM8/048)のカード

ズガドーンGXのワザ、ビックリヘッドは場の炎エネルギーをロストする数によってダメージが出るワザ。毎ターントラッシュから炎エネルギーを場に増やすアーゴヨンは優先的に倒したい。

ビーストリングに気をつけよう

ジャッジマンのカード

ズガドーンGXデッキはビーストリングが1番のキーカードなので、このカードを使われても大丈夫な場を作ってから自分のサイド枚数を4枚or3枚にすることが大事だ。同時に、ビーストリングが発動できるサイド枚数になる番にジャッジマン等の相手の手札に干渉できるカードで、手札に溜め込んでいるであろうビーストリングを山札に戻してしまおう。

その他のポケモンカード関連ページ

(C)2018 Pokémon.(C)1995-2018 Nintendo/Creatures Inc./GAME FREAK inc. All Rights Reserved.
当サイト上で使用しているゲーム画像の著作権および商標権、その他知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します。
▶ポケモンカード公式サイト

攻略記事ランキング
  1. 進化のやり方と覚えておくこと
    進化のやり方と覚えておくこと
    1
  2. コイキング&ホエルオーGXのデッキと使い方
    コイキング&ホエルオーGXのデッキと使い方
    2
  3. デンジのカード情報
    デンジのカード情報
    3
  4. エレキパワー(SM8a)のカード情報
    エレキパワー(SM8a)のカード情報
    4
  5. デッキの組み方とルール
    デッキの組み方とルール
    5
もっとみる
記事について指摘する

いただいた内容は担当者が確認のうえ、順次対応いたします。個々のご意見にはお返事できないことを予めご了承くださいませ。


みんなのコメント

GameWithに登録して、
ゲーム仲間とつながろう!
はじめての方
新規登録 (無料)
会員の方
ログイン
攻略メニュー
デッキ関連
大会上位入賞デッキ
タッグチームGXメインのデッキ
GXメインのデッキ
非GXメインのデッキ
初心者記事
パック情報
収録カードリスト
ゲームを探す
レビュー訴求
会員限定
0 件 中 0件 のコメントを表示中