ポケカ
ポケモンカード徹底攻略ガイド|ポケカ解説
ルール解説と遊び方を紹介
【ポケモンカード】ルール解説と遊び方を紹介【ポケカ】

【ポケモンカード】ルール解説と遊び方を紹介【ポケカ】

最終更新 : ポケカ攻略班
おすすめの関連記事

ポケモンカード(ポケカ)の遊び方について解説しています。ポケモンカードの1ターンの流れやルールなどをまとめているので、ポケモンカード(ポケカ)の遊び方について知りたい初心者の方やこれからポケカを始めたいという方は、GameWithでチェック!

ルール解説記事アイキャッチ

目次

対戦前に準備するもの

デッキを準備

デッキ画像

まずは、デッキを準備しなければ対戦ができない。スタンダードデッキだとカードが60枚、ハーフデッキだと30枚必要。自分の使いやすいデッキを組み立てよう!

ダメカン・GXマーカー

ダメカンダメカンGXマーカーGXマーカー

ポケモンがダメージを受けた時に、カードの上に乗せるダメカン。1回の対戦で1度しか使えないGXワザを使用した際に、裏向きにするGXマーカー。

ポケモンコイン

ポケモンコイン

コイントスの際に使用するポケモンコイン。光っている方が表、光っていない方が裏となっている。

毒・やけどマーカー

毒やけどマーカー

毒状態・やけど状態になった時の目印として、カードの上に置こう。

プレイマット

プレイマット

カードの置く位置が記載されているプレイマット。最初のうちは、プレイマットを使ってカードの置く位置などを覚えよう。

最初の流れ

一番最初にやること

挨拶と握手をする
先攻・後攻を決める
山札を切って手札を7枚引く
裏向きでバトル場にたねポケモンを出す
サイドにカードを6枚置く

まずは挨拶と握手をしよう

対戦を始める前に、必ず挨拶と握手をしよう。対人戦なので、必ずルールとマナーを守って遊ぼう!

じゃんけんで先攻・後攻を決める

挨拶が終わったら、まずじゃんけんで先攻・後攻を決めよう。

山札をシャッフルして手札を7枚引く

お互いに自分のデッキ・相手のデッキをしっかりシャッフルする。シャッフルが終わったら、相手から見えないようにデッキから7枚引く。

裏向きでたねポケモンを出す

フィールド画像

手札から、裏向きの状態でバトル場にたねポケモンを出す。

たねポケモンが複数いる場合ベンチに出しても良い

手札からたねポケモンをバトル場に裏向きでだそう。ベンチに出しておくことで、育成や進化がしやすくなるので、基本的にたねポケモンが複数あった場合は出しておこう。

自分の手札にたねポケモンがいない場合

相手に手札を見せて、たねポケモンがいないことを確認してもらう。手札を山札に戻し、シャッフルして再度7枚引く。たねポケモンが手札に来るまで繰り返す。

相手の手札にたねポケモンがいなかった場合

相手の手札にたねポケモンがいなかった場合は、相手が引き直した回数分を山札から手札に加えることができる。手札に加えたカードがたねポケモンの場合は、ベンチに出しても良い。

サイドにカードを6枚置く

サイドの場所解説

山札からカードを6枚引いてサイドに置く。相手のサイドを全て取れば勝利となる。ハーフデッキの場合は、山札から3枚引いてサイドに置こう。

1ターンでできること

手札からベンチにたねポケモンを出す

何枚出してもOK

ベンチの場所解説

ターン開始時は、たねポケモンを空いているベンチに出すことができる。ベンチが複数空いていれば、たねポケモンを空いているベンチ分出せる。

エネルギーを1枚つける

エネルギー

自分からは1ターンに1回のみつけれる

エネルギーを自分からつけられるのは、1ターンに1回のみ。どのポケモンにどのタイミングで、エネルギーをつけるか重要になってくる。

ポケモンの進化ができる

進化前ポケモン

自分のターンに、対象のたねポケモンを進化させることができる。ベンチにいるポケモンも進化させれるので、積極的に進化をしていこう。

トレーナーズカードを使用する

グッズは1ターンに何枚でも使える

ハイパーボール画像

右上にグッズと書いてあるカードは、1ターンに何枚でも使える。使う順番などをよく考えて使用していこう。

サポートは1ターンに1回のみ使用できる

サポートカード

右上にサポートと記載してあるカードは、1ターンに1度しか使えない。強力な汎用カードが多いので、毎ターン必ず使っていきたい。

ポケモンの特性を使用する

特性解説画像

特性は基本的に、ベンチ・バトル場のどちらにいても発動することができる。勝負をより有利に進めることができるようになるため、積極的に使っていこう。

相手のバトル場にいる敵を攻撃する

カード画像

バトル場のポケモンについているエネルギーの数で、出せるワザが決まっている。攻撃すると自分のターンが終わるので、最後に攻撃をしよう。

GXワザは1度だけ使用可能

GXワザ解説

GXワザは、どれも強力な効果や高いダメージを持つ。しかし、対戦中に1回しか使うことができないため、使いどころをしっかり考えて使用しよう。

勝利に近づくためのコツ

エネルギーはなるべく毎ターンつける

エネルギーカード

自分からは、1ターンに1度しかエネルギーをつけることができない。エネルギーをつけないと強力なワザを使えないため、毎ターン必ずつけていきたい。

ベンチのポケモンも早めに育てる

ベンチ画像

ベンチにいるポケモンも早めに育成するのが大切。バトル場にいるポケモンが倒された時に、ベンチから新しいポケモンをバトル場出す。ベンチのポケモンが育っていないと戦えないので、必ず育成しよう。

トレーナーズカードで展開を加速させる

グッズカードグッズサポートカードサポート

グッズや、サポートカードを使ってポケモンの育成スピードを加速させる。サポートカードは1ターンに1枚しか使えないため、展開や状況を考えて使用していこう。

特性を利用する

リザードン

特定のポケモンが持っている特性は、使用することで勝負を有利に進めることができる。グッズカードやトレーナーカードと合わせて、使用していこう。

攻撃は全ての行動が終わってから!

ポケモンのワザを使用すると、自分の番が終了する。ワザを使用する前に、必ずエネルギーのつけ忘れや展開の加速ができないか確認してから攻撃しよう。


※画像はポケモンカード公式サイトから引用しています引用元:ポケモンカードゲーム公式サイト

(C)2018 Pokémon.(C)1995-2018 Nintendo/Creatures Inc./GAME FREAK inc. All Rights Reserved.
当サイト上で使用しているゲーム画像の著作権および商標権、その他知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します。
▶ポケモンカード公式サイト

攻略記事ランキング
  1. ドラゴンストームで注目のカードとGXポケモンまとめ
    ドラゴンストームで注目のカードとGXポケモンまとめ
    1
  2. デッキレシピ集
    デッキレシピ集
    2
  3. ウルトラフォースの収録カードリスト
    ウルトラフォースの収録カードリスト
    3
  4. イワーク(SM7a)のカード情報
    イワーク(SM7a)のカード情報
    4
  5. タッグボルトの収録カードリスト
    タッグボルトの収録カードリスト
    5
もっとみる
記事について指摘する

いただいた内容は担当者が確認のうえ、順次対応いたします。個々のご意見にはお返事できないことを予めご了承くださいませ。


みんなのコメント

GameWithに登録して、
ゲーム仲間とつながろう!
はじめての方
新規登録 (無料)
会員の方
ログイン
おすすめマンガ | MangaWith

ポケカをプレイした人が読んでいるマンガ

コミック誌読み放題

コミック誌読み放題

初月無料

初月無料

最新号+バックナンバー

最新号+バックナンバー

攻略メニュー
デッキ関連
大会上位入賞デッキ
タッグチームGXメインのデッキ
GXメインのデッキ
非GXメインのデッキ
初心者記事
パック情報
収録カードリスト
ゲームを探す
レビュー訴求
会員限定
0 件 中 0件 のコメントを表示中