PC PCの総合情報サイト
このサイトは一部広告を含みます
【7/19~開催!】インディーゲームの大型イベント「BitSummit Drift」新たに100タイトル以上が出展!

【7/19~開催!】インディーゲームの大型イベント「BitSummit Drift」新たに100タイトル以上が出展!

最終更新 :
【7/19~開催!】インディーゲームの大型イベント「BitSummit Drift」新たに100タイトル以上が出展!の画像
開催期間2024年7月19日(金)~7月21日(日)
場所京都みやこめっせ

BitSummit実行委員会は、京都にて開催を予定しているインディーゲームの大型イベント「BitSummit Drift」に、実行員会による選考で100タイトル以上の出展が決定したことを発表。

今回のタイトルは、先日発表されたスポンサー企業および企業出展の枠とは別で新たに追加されたものとなっているようだ。

2012年の初開催から今年で12回目の開催を迎える「BitSummit」。イベントに関する今後の新情報が気になる方は、公式Xからぜひチェックしてみてほしい。

■詳細情報はコチラ!

「BitSummit」公式サイト

※当記事のAmazon/楽天のリンクはアフィリエイト広告を含みます。

以下、プレスリリースから一部引用

インディーゲームの祭典「BitSummit Drift」オフィシャルセレクション公開のお知らせ

京都にて開催される国内最大級のインディーゲームイベントに、100以上のタイトルが新たに参加!

Bit summit drift告知画像

本日BitSummit実行委員会は、「BitSummit Drift」に関するオフィシャルセレクションのタイトル情報を発表いたします。本イベントは、京都みやこめっせにて2024年7月19日(金)~7月21日(日)の3日間にわたって開催されます。先日お知らせしたスポンサー企業様と企業出展の枠に加えて、BitSummit実行委員会による審査を経て選出された100以上のタイトルが「BitSummit Drift」に加わることとなります。

◆オフィシャルセレクションのタイトル情報はこちらからご覧ください◆

https://bitsummit.org/search_games/?_sft_edition=2024

※現在、すべての情報が掲載されている状態ではありません。随時更新されていきます。

本イベントの最新情報については、公式X(https://x.com/BitSummitJP)からの発信も行っておりますので、この機会にアカウントのフォローをしていただければ幸いです。

===========

BitSummitについて

“BitSummit”は、毎年京都で開催される日本最大級のインディーゲームの祭典。“国内のおもしろいインディーゲームを海外に向けて発信していく”という趣旨のもと、2012年後半に発足。2013年、同業者向けの小規模イベントとして開催した初回の来場者は200名ほどだったが、2023年には来場者数2万3千人を超える大きなイベントに成長。今年で12回目の開催を迎え、年々勢いを増している。また、世界中のあらゆる大手ゲーム情報サイトや、週刊ファミ通、電撃プレイステーション、GamesTM、EDGEなど国内外のゲーム雑誌で紹介され、Game Developers Conference、IndieCade、および、CEDECのパネルディスカッションでも話題の中心となった。

BitSummit ウェブサイト:https://bitsummit.org/

X(Twitter):https://x.com/BitSummitJP / https://x.com/BitSummit

YouTube:https://www.youtube.com/@bitsummit9945

Twitch:https://www.twitch.tv/bitsummit

TikTok:https://www.tiktok.com/@bitsummit

Facebook:https://www.facebook.com/Bitsummit/

Instagram:https://www.instagram.com/bitsummit/

BitSummit Drift(ビットサミット ドリフト)概要

名称:BitSummit Drift(ビットサミット ドリフト)

日程:2024年7月19日(金)~7月21日(日)

ウェブサイト:https://bitsummit.org/

主催:BitSummit 実行委員会

一般社団法人日本インディペンデント・ゲーム協会(JIGA)

(キュー・ゲームス / ピグミースタジオ / Skeleton Crew Studio / BlackSheep Consulting)

京都府

共催:KYOTO CMEX

制作:オリコム

GameWith編集者情報

東明のプロフィール
東明
大学の休学期間中に遊んだ「ドラクエ」シリーズで世界観の壮大さに心打たれ、様々なRPGに興味を持ち始める。
中でも、近年は「原神」のストーリーや音楽に夢中になる日々を送っている。
また、ゲームのサブ要素にハマってしまう傾向があり、RPGで見られる料理作りや木の実採集などをとても気に入っている。
趣味はものづくり。

今後発売の注目作をピックアップ!

「ゲーム検索」で新しいゲームを見つける

評価から探す

ドラゴンボールZ KAKAROT
ドラゴンボールZ KAKAROT
ゲーマー
8
カジュアル
8
地球防衛軍6
地球防衛軍6
ゲーマー
9
カジュアル
8
鉄拳8
鉄拳8
ゲーマー
10
カジュアル
8
もっと見る

注目の記事

ゼンゼロ

最新ニュース

PC 右カラムの画像

新作・セール情報まとめ

おすすめ記事一覧