モンスターハンターライズ
モンハンライズ攻略|モンスターハンターライズ(MHRise)
最新情報まとめ

モンハンライズ | モンスターハンターライズ 最新情報まとめ

最終更新 : モンスターハンターライズ攻略班
最新情報まとめ

モンスターハンターライズ攻略からのお知らせ


モンハンライズ(モンスターハンターライズ)の最新情報です。新モンスター・新アクション・新フィールドをはじめとした最新情報をいち早く更新しています。

目次

モンハンライズの最新情報

TGS2020で公式生放送が配信

TGSで最新情報が公開!
9/25(金)CAPCOM スペシャルプログラム
22:00〜23:00
モンスターハンターライズの最新情報
9/26()CAPCOM TGS LIVE 2020
21:00〜24:00頃
実機プレイを世界初公開

25・26日に開催されるTGS2020(東京ゲームショウ2020)にて、『モンハンライズ』の新情報が公開される。2日に渡って公式生放送が行われるので、気になる方は忘れずにチェックしよう!

TGSの最新情報まとめを見る

公式サイトにて予約受付開始

モンハンライズ発売

公式サイトにて、パッケージ版/ダウンロード版ともに予約受付が開始されている。2021年3月26日(金)にNintendo Switch限定で発売予定なので、予約するつもりの人は忘れずに!

予約特典・限定版情報を見る

公式PV第一弾が公開

『モンハンライズ』のPV第一弾がYouTubeにて公開中だ。縦横無尽に躍動するアクションや新たなフィールド、未知の興奮や驚きをもたらす全く新しいモンスターたちの姿を確認できるぞ。

モンハンライズの新モンスター

アオアシラが登場確定

アオアシラ

9/26に配信されたCAPCOM TGS LIVE内の実機プレイにて、アオアシラが登場した。MHP3で初登場し、MHXXぶりの復活となる。

アオアシラの情報まとめを見る

牙竜種:怨虎竜マガイマガド

マガイマガド
拡大する

新モンスターの筆頭は、怨虎竜マガイマガド。『モンハンライズ』のメインモンスターとのことで、映像ではトビカガチを襲っていた。「怨虎竜」の通り、禍々しい外見をしている。

尻尾が最大の武器?

マガイマガドの尻尾
拡大する

トビカガチを襲う際に、紫に発光した尻尾がトビカガチに向かっていくようだった。伸縮しているのかはたまた発射しているかはわからないが、尻尾の扱いに長けたモンスターのようだ。

マガイマガドの情報まとめを見る

鳥竜種:傘鳥アケノシルム

アケノシルム
拡大する

続いては傘鳥アケノシルム。特徴的なトサカを操り獲物を追い詰める。炎属性のブレスも吐ける様子。

アケノシルムの情報まとめを見る

鳥竜種:オサイズチ

オサイズチ
拡大する

オサイズチは、3体で襲ってくる珍しいモンスター。リーダー格の1頭と他の2頭で構成されるようだ。これまでモンスターにはない、独特な連携攻撃を警戒したい。

オサイズチの情報まとめを見る

両生種:ヨツミワドウ

ヨツミワドウ
拡大する

ヨツミワドウは両生種のモンスター。砂利を飲んで体を巨大化させ突進してくる。体の変化と攻撃の変化は連動するとのことで、臨機応変な立ち回りが重要。

ヨツミワドウの情報まとめを見る

ブンブジナ

ブンブジナ

9/25に配信されたTGS2020のCAPCOMスペシャルプログラムにて名前が公開された。たぬきのような見た目をしており、体格的におそらく小型モンスターだろう。

ヤツカダキ

やつかだき

同じく9/25のCAPCOMスペシャルプログラムで紹介された新モンスター。クモのような姿で、こちらは大型モンスターで間違いなさそうだ。詳しい生態は明かされなかったが、26日のTGS生放送で公開されるかもしれないので期待しよう。

TGS2020の最新情報まとめはこちら

モンハンライズの新要素・変更点

新アクション「翔蟲」で自在に移動

新アクション「翔蟲」

「翔虫」(かけりむし)という新アクションを使うことで、フィールドを自在に飛び回ることが可能。従来のモンハンでは考えられないような高所に素早く移動したり、攻撃に生かしたりと立ち回りの軸となりそうだ。

翔蟲の特徴とできることを見る

新オトモ「ガルク」にのって快適移動

オトモガルク
『モンハンライズ』では、新オトモとして「ガルク」が登場。大型犬のような見た目で、背に乗ることで自由に操作して移動できる。ガルクでの移動中はハンターのスタミナを消費せず、乗りながら回復アイテムなどを使うことも可能だ。

モンスターに攻撃もしてくれる

ガルクに乗っていないときは、従来のオトモのようにモンスターに向かって攻撃してくれる。オトモアイルーより攻撃的な性質をもち、PVではアオアシラに向かって連続攻撃を叩き込む姿を確認できた。

オトモガルクの特徴とできることを見る

オトモアイルーにも新たな要素が

オトモアイルー

シリーズおなじみのオトモアイルーももちろん登場。本作ではガルクとは対象的に援護タイプに分類される。詳細は不明だが、肉球マークのバブルを弾けさせて、ハンターに何らかの支援をしてくれるようだ。

オトモアイルーの変更点とできることを見る

キャンプはワールドと同じ仕様

キャンプはMHWと同じ仕様

キャンプでは、『モンハンワールド』と同様に装備の変更やアイテムの入れ替えが可能。このシステムは本当に便利な機能だったので、引き継がれるのはうれしい。

環境生物も引き続き登場

環境生物も引き続き登場

『モンスターハンターライズ』にも環境生物が登場。ただし仕様は『モンハンワールド』とは異なっており、フィールドで拾うことでステータスがアップしたり、アイテムとして使えたりする。

ペイントボールは廃止

ペイントボールは廃止

『モンハンワールド』から引き続きペイントボールは存在しない。その代わりに最初からマップにモンスターの場所が表示されるため、より楽な仕様となっている。

モンハンライズの新フィールド

木々に囲まれたフィールド「大社後」

大社後

PVに登場した新フィールド「大社後(たいしゃあと)」は、山や木々に囲まれている。各所に社の廃墟が点在し、どこか物哀しい雰囲気を感じられる。フィールドには様々な発見があるという、意味深な発言もあった。

フィールド移動はロードなしのシームレス

フィールド移動はロードなしのシームレス

『モンハンライズ』のフィールドはシームレス、つまりロード不要でフィールド内を移動できる。『モンハンワールドアイスボーン』の各フィールドをイメージするとわかりやすい。その中を翔蟲で縦横無尽に動き回れるので、抜群の爽快感を得られそうだ。

新拠点「カムラの里」

新拠点「カムラの里」
拡大する

『モンハンライズ』の拠点は「カムラの里」。全体的に和をイメージした雰囲気で、集会所と思われる立派な城が目を引く。もちろん、加工屋などのおなじみの施設も存在しているとのこと。

百竜夜行がストーリーのカギ?

百竜夜行
拡大する

映像では、『モンハンワールド』における大団長ような人物が「百竜夜行が起こる」という発言をしていた。詳細は伏せられており、間違いなくモンハンライズのストーリーにおける中核を成す言葉となりそう。

モンハンライズのその他の記事

▶モンハンライズ攻略トップへ

モンハンライズの最新情報

新モンスター記事

新要素の関連記事

▶モンハンライズ新要素まとめ

©CAPCOM CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED.
当サイト上で使用しているゲーム画像の著作権および商標権、その他知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します。

攻略記事ランキング
  1. 武器種まとめ
    武器種まとめ
    1
  2. デラックスエディションと通常版の違い
    デラックスエディションと通常版の違い
    2
  3. PS5/PS4で発売される?
    PS5/PS4で発売される?
    3
  4. 最新情報まとめ
    最新情報まとめ
    4
  5. 予約特典・限定版情報まとめ
    予約特典・限定版情報まとめ
    5
もっとみる
この記事へ意見を送る

いただいた内容は担当者が確認のうえ、順次対応いたします。個々のご意見にはお返事できないことを予めご了承くださいませ。


ゲームを探す
Gamewithでゲームを探す
会員限定
0 件 中 0件 のコメントを表示中
×