メルスト
メルスト攻略 | メルクストーリアwiki
待機中ユニットの覚醒はどうなる?やり方や注意点を解説!

待機中ユニットの覚醒はどうなる?やり方や注意点を解説!

最終更新 :

メルクストーリア(メルスト)の待機中ユニットの覚醒や注意点について解説しています。待機のやり方、メリットなども解説していますので、参考にしてください。

目次

待機ユニットの覚醒はどうなる?注意点を解説

待機中は10以上の覚醒ができない

待機所のユニットは、覚醒ランクに制限がかかる。ユニットの覚醒ランクを、10以上にすることができなくなるぞ。

覚醒のやり方を解説

覚醒ランク11以上は10に戻される

待機前に覚醒ランクが11以上、または、待機所に送った時に11を超える場合、覚醒ランクが10まで戻ってしまう。

余剰分はゴルドバックされる

余剰した覚醒数分は、ユニットの売却額×超えた覚醒数のゴルドに変換される。同行しても、覚醒数は元に戻らないので注意したい。

メダル目的の星2ユニットは待機させない方がいい

メダルバック用に覚醒させている星2ユニットなどは、待機させないでおくのがおすすめ。11以上覚醒させたユニットを待機させてしまい、覚醒数がムダにならないように気をつけよう。

効率の良いメダルの稼ぎ方

ユニットを保護して事故を防げる

覚醒ランクが11以上のユニットは保護しておけば、待機所に送れないようにできる。誤って選択するのを防ぐために、重要なユニットは保護設定をしてあげよう。

待機のやり方

ユニット一覧で「待機/お別れ」を選択

ユニット一覧の一番下にある、待機/お別れボタンをタップしよう。

「待機」をタップする

待機/お別れの確認画面が出てくるので、待機を選択。お別れも同じような流れのため、間違えて押さないように注意!

待機するユニットを選んで「決定」を押す

待機所に送りたいユニットを選ぼう。この時、覚醒ランクが制限オーバーしていないか確認しておこう。

「はい」で待機所送り

ユニットが待機所に送られ、ユニット所持枠が空く。使わないユニットから優先的に待機させてしまおう。

待機のメリット

所持しきれないユニットが保存できる

ユニットの最大所持数は200体。200体を超えている場合は、クエストなどの出撃が不可能になっている。スカウトの後などは最大所持数を超えやすいため、待機を使って所持枠を空けよう。

売却する必要がない

お別れをしても、ゴルドと交換されるのみ。ゴルド量もそれほど多くないため、基本的に売却は行わないようにしよう。

ゴルドが欲しい方はこちら

▶効率のいいゴルドの稼ぎ方

他のメルスト攻略関連記事

この記事を読んだ人におすすめ

※全てのコンテンツはGameWith編集部が独自の判断で書いた内容となります。
※当サイトに掲載されているデータ、画像類の無断使用・無断転載は固くお断りします。

[記事編集]GameWith
[提供]Happy Elements K.K

記事について指摘する

ここで書いた内容は記事には表示されません。


攻略メニュー

GameWithからのお知らせ

最新イベント攻略

最新ユニット

最新シードモンスター

ガチャ

ランキング

パーティ編成

ユニット情報

ステータス一覧

武器種別一覧

属性別一覧

レア度別一覧

出身国別一覧

レタピ・ゾンビ可能ユニット一覧など

シードモンスター情報

スキル別モンスター一覧

属性別モンスター一覧

ルーン情報

ストーリー攻略

レイド攻略

ギルド攻略

序盤の攻略解説

アイテム/素材入手法

計算ツール

会員限定
0 件 中 0件 のコメントを表示中