メルスト
メルスト(メルクストーリア)攻略
後衛ルーン実装!新上位ルーンの合成おすすめを紹介

メルクストーリア 後衛ルーン実装!新上位ルーンの合成おすすめを紹介

最終更新 : メルスト攻略班
後衛ルーン実装!新上位ルーンの合成おすすめを紹介

メルスト(メルクストーリア)のルーン合成の方法やルーン合成で得られるルーンの種類、強化の優先度を解説しています。合成でどのルーンを作るか悩んだらここをチェック!

目次

回復専用の新上位ルーン情報まとめ

後衛専用上位ルーン実装!

11/1より下方修正予定

11/1よりルーンが調整されることが発表済み。ゲージのクールタイム延長、追加攻撃の威力が低下することなどが発表されているため、現状より火力は出しづらくなる。

編集部アイコンPoint!!調整が実装され次第、再度検証していきます!

10/1実装!後衛専用上位ルーンが登場

後衛職(魔/弓/銃)専用のルーンがついに公式お知らせにて発表。いずれも後衛リーチのユニットのみが装備可能。

編集部アイコンPoint!!前〜中衛メインの環境に変化の予感…!

ルーン情報まとめ

すべてのルーンが、ゲージを最大まで溜めることで追加効果を与えるものとなっている。火力役としての活躍が期待できるぞ。

共通ポイント

  • 攻撃を当てるとゲージが溜まる
  • 救援時はゲージが溜まらない
  • 攻撃間隔が長いほどゲージが溜まりやすい
  • 攻撃数や他段数が多いほど1段の確率は減少する
  • 攻撃段数が少ないほど追加ダメージは大きくなりやすい
  • 一度ゲージを消費すると、次に溜められるようになるまで待ち時間が発生する
  • 一定時間敵に攻撃を当てないと、ゲージが徐々に減少していく
  • ルーンの魔力値を上昇させることで、待ち時間を減少させることができる

弓矢専用「ハンタールーン」

効果・ゲージが最大まで溜まると、次の攻撃時に出現中の全てのモンスターに追加で大ダメージを与える。この追加ダメージは確率で連続ヒットし、ダメージが増加する。
・追加ダメージは敵の最大数に応じて減少する。
・追加攻撃は一定確率でヒット数が増加し、ヒット数に応じて合計ダメージが増加する。
素材古代のルーン石×1
光のルーン結晶×30
スピードルーン(30.000以上)×1
ナイトルーン(30.000以上)×1
アーチェルーン(30.000以上)×1

魔法専用「フォーサールーン」

効果・ゲージが最大まで溜まると、次の攻撃時に対象モンスターに追加で大ダメージを与える。また、追加ダメージを与えたモンスターから一定範囲にいる全てのモンスターにもダメージを与える。
・使用ユニットやルーンの魔力値に応じて範囲は変わる。
・ソーサリールーンは発動する。
素材古代のルーン石×1
闇のルーン結晶×30
クイックルーン(30.000以上)×1
エンデュアルーン(30.000以上)×1
ソーサリールーン(30.000以上)×1

銃弾専用「シュータールーン」

効果・ゲージが最大まで溜まると、次の攻撃時に対象モンスターに、全ての属性補正値が上昇した追加の大ダメージを与える。
・追加ダメージで増加する各属性への攻撃力は、ルーンの魔力値に応じて強化される。
素材古代のルーン石×1
闇のルーン結晶×30
タフネスルーン(30.000以上)×1
ベルセルクルーン(30.000以上)×1
ペネトレイトルーン(30.000以上)×1

上位ルーン徹底比較!合成おすすめはどれ?

合成おすすめルーンランキング

おすすめ度ルーン
Sランクスティンガールーン
シュータールーンシュータールーン
フォーサールーンフォーサールーン
ハンタールーンハンタールーン
Aランクフェンサールーン
ブレイカールーン
エンハンサールーンエンハンサールーン
Bランクセーバールーンセーバールーン

まずはスティンガーがおすすめ

最初の合成先としておすすめなのは、威圧効果で全体の火力を底上げしながら自身も貫通ダメージを出せるスティンガー。突撃ユニット専用ルーンであるリトラクトルーンで敵を揃え、攻撃を当てやすく出来る点も高評価だ。

超高火力!後衛ルーン3種

火力が非常に高く、ギルドバトルやエクストラを非常に楽にしてくれるハンター/フォーサー/シューターは1つずつ作りたい。
ただギルドバトルなどは耐久手段が欲しいので、まずはダメージカットできる前衛用のルーンを1つ作成するのがおすすめ。

編集部アイコンPoint!!環境トップの火力を出せるので、作れるようになると世界が変わります

エンハンサーも使いやすい

耐久と火力サポートを両立したエンハンサーもおすすめ。被ダメージをカットできる前衛用の上位ルーンと組み合わせると、より多くオーバーヒールできる。ギルドバトルを始め、様々な高難易度クエスト対策ができる汎用性の高さも魅力だ。

上位ルーン比較まとめ

ルーン活躍イベント/特徴
フェンサー
ギルバト
レイド

・フィールド範囲の敵に発動
・エグザントルーン効果が範囲攻撃にも乗る
・複数の敵に効果が発揮できる
スティンガー
ギルバト
裏ステ
EX
降臨

・フィールド範囲の敵に発動
・移動速度ダウンで敵の接近を遅らせる
・被ダメージアップ効果で火力が上がる
・複数の敵に効果が発揮できる
ブレイカー
ギルバト
EX
爆走

・自身の火力を大きく強化
・敵の攻撃力ダウンでダメージを減らす
・攻撃間隔を延長させて被弾を減らせる
・追撃した敵にのみ効果が発揮できる
ハンター
ギルバト
裏ステ
EX
降臨
絵本

・出現モンスター全員に攻撃できる
フォーサー
ギルバト
裏ステ
EX
降臨
絵本

・攻撃したモンスターの周囲にも攻撃できる
シューター
ギルバト
裏ステ
EX
降臨
絵本

・属性攻撃力が増加した追加攻撃ができる
・特定のモンスターに大火力を出せる
エンハンサー
ギルバト

※他スリップダメージ発生イベント
・オーバーヒール
・属性補正UP
セーバー
ギルバト
絵本

・スピリットによる各種効果
・一定間隔ダメージ
・敵体力30%以下の際に確率で即癒やし
・退却ユニット蘇生

新ルーンで大活躍!おすすめユニット紹介

新ルーンの登場により活躍できるようになった/使い道の増えたユニットを紹介。

フェンサールーン活躍ユニット

ユニットポイント
ちいまるゲージの獲得しやすさとフィールド展開範囲の広さが魅力。フェンサールーンを活かすのに最適クラスのユニット。
まつかぜ元々高速周回で活躍していたが、多段攻撃を活かしてゲージを貯めることで耐久しながら高攻撃力を活かせるようになった。高いエグザント率を誇る。
同じく多段のラユシフユーリアンもおすすめ。
ノーヴィアス4体2段と総抽選判定が多く貰え、複数戦に強い。ゾンビ化が可能なので、耐久力は随一。
バルトロメイ耐久力の低さから高攻撃力を生かせずにいたが、ダメージ軽減により戦線を維持しやすくなった。ゲージを獲得しやすいユニットと組ませよう。
スフィノー星4の中ではリーチ/段数/攻撃数共に高水準。ちいまるに似た運用が可能だ。

スティンガールーン活躍ユニット

ユニットポイント
ハルシュトゾンビ化できないタフネスが難点だったが、軽減効果により扱いやすくなった。長めのリーチと4段という多めの段数がルーンと高相性。
ウルナ6段と圧倒的な段数を誇り、ゲージの維持が容易。高耐久状態を安定して実現できる。
キャロル3体3段とゲージの獲得抽選回数が多く、特に複数線に強い。リーチも長めなので広範囲に威圧を展開でき、ギルバトなどでは最適解の1人となるユニットだ。
シエット進化により扱いやすくなったが、さらに強化された。攻撃数が多くゲージを獲得しやすいため、耐久力、火力面共に高水準の前衛ユニットとして活躍。
カニャルナ段数が5段あり、ウルナと同じように運用が可能。属性互換であるブギーブルも活躍できる。
きくまろ段数と攻撃数を両立。リーチも眺めで威圧効果を活かしやすい。

ブレイカールーン活躍ユニット

ユニットポイント
ジェラルドアシスト以外では利用方法の見つからないユニットだったジェラルドだが、新ルーンにより復権。多めの攻撃数がブレイカールーンによるゲージ獲得と火力UPの恩恵を受けやすい。
タウタカ段数が2段なので、ゲージを獲得しやすい。他ユニットより段数は少ないものの、高耐久ゾンビのため戦線の維持は可能。
たいてんきタウタカの闇属性バージョン。単体攻撃のためレイドなどへ連れていける。
ひいらぎ3体3段のため多数の敵に虚弱をかけることができる。属性互換であるゲイルキャンディスも活躍できるぞ。
ジュブラー2体3段とゲージの獲得機会が多い。虚弱の効果を複数相手にかけやすい。

ハンタールーン活躍ユニット

ユニットポイント
メアリローサのアイコンメアリローサゲージをためやすい複数攻撃の多段ユニット。
アルトナのアイコンアルトナメアリローサの属性互換。
マーガレットのアイコンマーガレットメアリローサの属性互換。

フォーサールーン活躍ユニット

ユニットポイント
フィーユのアイコンフィーユ総段数が多く、ゲージをためやすい。
フリューゲルのアイコンフリューゲルフィーユの属性互換ユニット。

シュータールーン活躍ユニット

ユニットポイント
ルジャンドルのアイコンルジャンドル多数多段により、元々高火力。
ルーン仕様で多少追加攻撃ダメージは下がるものの、総合的にはダメージを稼ぎやすい。
ティーゼのアイコンティーゼルジャンドルの属性互換ユニット。
リンネンのアイコンリンネンリンネンの属性互換ユニット。
フラヴィアのアイコンフラヴィア多段によりゲージを溜めやすいため、高頻度でゲージ攻撃を発動できる。
アシュレイのアイコンアシュレイフラヴィアの属性互換ユニット。

エンハンサールーン活躍ユニット

ユニットポイント
ミルトニアのアイコンミルトニアパラメータが高く回復量が多いため、オーバーヒール効果を持続させやすい。
ノンレガールのアイコンノンレガールミルトニアの属性互換ユニット。
ヒペリリノのアイコンヒペリリノ単段のため、一度にオーバーヒールできる量が多い。
ジャスパーのアイコンジャスパーヒペリリノの属性互換ユニット。

セーバールーン活躍ユニット

ユニットポイント
ファーラのアイコンファーラ攻撃段数が少ないため、複数の相手に効率よくダメージを与えられる。
イヴのアイコンイヴ攻撃数/段数ともに少なめなので高火力を出しやすい。
アナーヒトのアイコンアナーヒトイヴの属性互換ユニット。

フェンサールーンの効果と使える場面

フェンサールーンの効果と活躍イベント

効果体力・攻撃力アップ
被ダメージ軽減/2秒
範囲攻撃
活躍イベントレイドイベント
ギルドバトル
フェンサールーンの効果やおすすめの使い方

範囲内の敵全体に攻撃できる

フィールド内の敵全体にダメージを与える効果が強力。リーチが長いほど範囲は広がるので、なるべく長リーチのユニットに装備しよう。

複数にエグザントが狙える

展開するフィールドの攻撃にもエグザントルーンの効果が乗るため、フェンサー+エグザントルーンの両方を装備することで、複数の敵にエグザントを狙える。

スティンガーとの組み合わせも強い

フェンサールーンとスティンガールーンを活かせるユニットを採用する編成。2種類の効果を活かしつつ戦うことができるため、ゲージ維持率やクリアの安定感などが格段に上がる。編成難易度が高いものの、ぜひ作成を目指したいパーティ。

フェンサースティンガーパの編成レシピ

スティンガールーンの効果と使える場面

スティンガールーンの効果と活躍イベント

効果体力・攻撃力アップ
被ダメージ軽減/2秒
威圧(移動速度減・被ダメージ増)
威圧状態の敵に貫通ダメージ発生
活躍イベント裏ステージ
エクストラ
降臨
ギルドバトル
スティンガールーンの効果とおすすめの使い道

移動力ダウン+与ダメ量UPが汎用的

威圧による与ダメアップ効果が強い。パーティメンバは勿論救援の火力も増えるので、大ダメージを出しやすくなっている。

フェンサーとの組み合わせも強い

フェンサールーンと組み合わせることで、威圧による与ダメ上昇とフェンサーの範囲攻撃の継続ダメージを同時に発動させる事ができる。

ブレイカールーンの効果と使える場面

ブレイカールーンの効果と活躍イベント

効果体力・攻撃力アップ
被ダメージ軽減/2秒
ユニット攻撃力強化+追加ダメージ
虚弱付与(攻撃力減・攻撃間隔増)
活躍イベントエクストラ
爆走イベント
ギルドバトル
ブレイカールーンの効果とおすすめの使い道

対少数の戦いに強い

虚弱効果は他の前衛ルーンと異なり、範囲に効果を及ぼすことはできない。ただし攻撃を当てた相手の攻撃力を下げつつ、フィクセイトルーンでの与ダメアップを実現することが可能。眼前の敵に対して、攻守において優位に立つことが可能だ。

エンハンサールーンの効果と使える場面

エンハンサールーンの効果と活躍イベント

効果体力・攻撃力アップ
属性補正UP
オーバーヒール(ユニット与ダメ&範囲UP)
活躍イベントギルバト
スリップダメージ発生イベント
エンハンサールーンの効果とおすすめの使い方

オーバーヒールで安定度UP

中衛回復専用のエンハンサールーンは、余剰回復分を体力に上乗せ可能。主にパーティの前衛ユニットが耐久しやすくなるため、前衛用の上位ルーンと合わせるとパーティの安定度が上昇する。

属性パを更に強化

属性補正を上昇させる効果も持っているため、イクリーズルーンと並んで火力を上げやすい。装備ユニットと同じ属性のユニットが多いほど効果が上昇するため、属性を統一したパーティであれば大きな効果を出しやすい。

セーバールーンの効果と使える場面

セーバールーンの効果と活躍イベント

効果体力・攻撃力アップ
スピリット召喚
・一定間隔で自動攻撃
・HP40%以下のモンスターへの癒やし効果(確率)
・退却ユニット蘇生
活躍イベントギルバト
シャペルルル
セーバールーンの効果とおすすめの使い方

スピリットで火力貢献

装備ユニットと同じ属性のスピリットを召喚できる。スピリットは一定間隔でダメージを与えつつ、敵HPが40%を切っている際には一定確率で即癒せる効果も持っている。

スピリットの属性補正(固定)

100%67%150%100%100%
150%100%67%100%100%
67%150%100%100%100%
89%89%89%100%150%
89%89%89%150%100%

退却ユニットを蘇生できる

パーティユニットがやられてしまった際は、スピリットが消滅する代わりに即座に全回復する効果を持っている。発動から2秒間は何回でも復活でき、消滅したスピリットも一定時間で再召喚される。

ルーン合成のやり方解説

ルーン合成に必要な素材

  • 古代のルーン石
  • 属性ルーン結晶
  • 魔力値30以上のルーン3つ

新ルーンを入手する際に必要な素材は上記のセット。魔力値30以上のルーンは、作成する新ルーンによって異なるので注意しよう。

ルーン合成に必要な魔力値30以上ルーン

フェンサーアタックルーン
スピードルーン
エグザントルーン
スティンガーアタックルーン
クイックルーン
リトラクトルーン
ブレイカーアタックルーン
タフネスルーン
フィクセイトルーン
エンハンサーガッツルーン
ライフルーン
イクリーズルーン
セーバーヒーリーングルーン
ライフルーン
リバイブルーン

素材のルーンを用意しよう

新ルーンを入手するためには、アタックやクイックルーンなどの魔力値30以上が必要となる。メインで使っているルーンとは別に作成しておきたいので、ルーン集めや素材入手周回をしておこう。

曜日を回ってルーン育成素材を集めよう

ルーンの育成に必要な素材を曜日クエストで集めよう。新ルーンによって回るべき曜日クエストが違うので、チェックしておこう!
アタックルーンは共通なので、火曜クエストでたくさん花を集めておきたいところ。

ルーン別周回すべき曜日クエスト

育成対象ルーン曜日
フェンサー火曜・金曜
スティンガー火曜・水曜・木曜
ブレイカー月曜・火曜・木曜
ルーン関連記事はこちら
ルーンの入手方法、強化の優先度解説
強化用ルーンの効率的な使い方と入手方法

ルーン結晶は星3以上のボスからドロップ

新素材となるルーン結晶は、エクストラ以外の星3ボスからドロップするぞ。トレジャーキャンペーンでたくさん集めておくのがおすすめだ。

ルーン結晶のおすすめ周回クエスト | 入手場所

ルーン画面から合成へ

必要素材を揃えたらルーン一覧の合成を選択し、手に入れたいルーンを合成しよう!

初心者に読んで欲しい攻略関連記事

初心者が読むべき記事一覧

初心者さん必読の基礎知識

脱初心者のための知識

これであなたも上級者!

※全てのコンテンツはGameWith編集部が独自の判断で書いた内容となります。
※当サイトに掲載されているデータ、画像類の無断使用・無断転載は固くお断りします。

[記事編集]GameWith
[提供]Happy Elements K.K
▶メルクストーリア公式サイト

攻略記事ランキング
  1. ラティーフの評価とおすすめパーティ/使い道
    ラティーフの評価とおすすめパーティ/使い道
    1
  2. 全ユニット(キャラ)最新評価一覧|ユニットデータベース
    全ユニット(キャラ)最新評価一覧|ユニットデータベース
    2
  3. パトリシアの評価とおすすめパーティ/使い道
    パトリシアの評価とおすすめパーティ/使い道
    3
  4. ワッフル(進化)の評価とおすすめパーティ/使い道
    ワッフル(進化)の評価とおすすめパーティ/使い道
    4
  5. 最新リセマラ当たりキャラランキング
    最新リセマラ当たりキャラランキング
    5
もっとみる
この記事へ意見を送る

いただいた内容は担当者が確認のうえ、順次対応いたします。個々のご意見にはお返事できないことを予めご了承くださいませ。


攻略メニュー
おすすめ記事
最新ガチャ
最新ユニット
最新シードモンスター
ランキング
パーティ関連
おすすめユニット/シード
ユニットデータベース
武器種別おすすめユニット
ルーン情報
エリア攻略
イベント攻略
エクストラ攻略
ギルド攻略
攻略システム解説
アイテム/素材入手法
ゲームを探す
Gamewithでゲームを探す
会員限定
0 件 中 0件 のコメントを表示中
×