メギド72
メギド72攻略|勝算がある!
EX-3『降魔祭限定フルコース』のおすすめ攻略方法

メギド72 EX-3『降魔祭限定フルコース』のおすすめ攻略方法

最終更新 : メギド72攻略班
EX-3『降魔祭限定フルコース』のおすすめ攻略方法

メギド72のイベントクエスト「美味礼讃ノ魔宴・後編」EX-3『降魔祭限定フルコース』の攻略方法の解説記事です。敵の情報やギミックの解説をまとめるほか、おすすめの攻略方法とクリアしやすいパーティなどを紹介します。メギド72攻略の参考にどうぞ。

目次

「美食への道のり」のかんたん解説

「降魔祭限定フルコース」要点

【攻略要点】

  • 盾役のラウムCがかなり硬い!
  • Bアーツで攻撃してくるニスロクが強力
  • 「氷結」のオリアスCも注意が必要
  • 敵は高火力なので耐久手段は欲しい
  • 状態異常で妨害するのも大切
  • 「回数バリア」で被ダメージ大幅減

【重要なクエスト情報】

  • 推奨Lv「???」の高難度クエスト
  • 新AIでターゲット機能を活用してくる
  • 敵3人がSSRオーブを装着している
  • クリアでモグラ・マグラ獲得可能
  • イベント効果の強化も重要
  • メギド強化が進んでいても攻略が難しい
号泣ソロモンPoint!かなり難易度が高いクエストです。メギド強化が進んでいるプレイヤーでもクリアが難しい場合があります。フォトン運もあるので、負けてしまっても何度も挑戦してみることも大切です!

敵のステータス

EX-3の敵ステータス

EX-3の敵ステータスの敵情報

敵のステータス詳細

  1. オリアス(カウンター)のステータス
    拡大する
  2. ニスロクのステータス
    拡大する
  1. ラウム(カウンター)のステータス
    拡大する

敵の装着オーブ詳細

  1. オリアス(カウンター)の装着オーブ
    拡大する
  2. ニスロクの装着オーブ
    拡大する
  1. ラウム(カウンター)の装着オーブ
    拡大する
ニスロクのBアーツ詳細(タップで開く)

「降魔祭限定フルコース」攻略方法

各敵の特徴と注意点

オリアス(カウンター)

  • スキルで手軽に地形「氷結」
  • 特性で状態異常と地形の
    持続ターンが+1されている
  • 種族「飛行」でコンボが通用しない
  • イベント効果「睡眠」が通りづらい
  • オーブで「感電」も付与してくる
  • 放置しておくと思わぬダメージを受ける

ニスロク

  • 攻撃力がかなり高い厄介なアタッカー
  • 1T目で奥義発動することもある
  • バレットアーツ」で火力を出してくる
  • 特性で敵がどんどん回復する
  • HPや防御力は3人の中でも低め
  • オーブで「全体回復」+「回数バリア」

ラウム(カウンター)

  • かなり硬い盾役
  • 「根性」や「自然回復」で耐久する
  • 「根性」が発動すると「無敵」に!
  • 低倍率の攻撃では火力が入らない
  • 攻撃は通常攻撃と覚醒スキルのみ
  • 奥義で「回数防御力無視」が厄介
  • オーブで全体「状態異常治癒」+
    「最大HP10%以下のダメージ無効」
号泣ソロモンPoint!各敵の特徴や注意点から撃破する優先度としては、ニスロク→オリアス(カウンター)→ラウム(カウンター)がおすすめです。倒しやすいニスロクを撃破後は、オーブも含め厄介なオリアス(カウンター)を優先するのが攻略しやすいです!

考えられる攻略方法

  • ①状態異常を駆使して妨害する
  • └イベント効果「睡眠」を活用する
  • └ニスロクの奥義を「めまい」で妨害
  • └「束縛」で強化を妨害する
  • └「強化解除」で強化を消す
  • └数多くの状態異常を付与できる
    アクィエルを採用するのもアリ
  • ②特定の攻撃で火力を出す
  • └地形+属性のコンボ攻撃を活用する
  • └「点穴」を使って固定ダメージ
  • └「防御力無視」を活用する
  • └「固定追加ダメージ」で火力を出す
  • └アタッカーを「全体化・列化」する
  • └「協奏」や「怒闘」で場を強化する

【耐久するための手段を準備しよう】

  • └「蘇生」で味方を戦闘復帰させる
  • └「回数バリア」で攻撃を無効化する
  • └HP回復の手段はなるべく用意する
号泣ソロモンPoint!どれか1種類の攻略方法に縛られず、1つのPTで妨害や攻撃、耐久面などを補えるように組み合わせるのが良いです!妨害手段のみを入れていても敵を撃破できるだけの火力を出せるアタッカーが必要になります。

状態異常を使って攻略する

火力役は他に準備しておく

状態異常は妨害手段なので、アタッカーは他に準備しておこう。状態異常を付与できるメギドのみだと火力不足でオリアス(カウンター)の「氷結」による被ダメージが蓄積したり、状態異常の効果が切れてしまったときの敵の攻撃などで味方が倒されてしまう可能性もある。

「睡眠」で敵を行動させない

「睡眠」で敵を行動させない

イベント効果「攻撃時、睡眠付与」を上昇させておけば、敵を行動させない妨害が行える。オリアス(カウンター)については装着オーブの特性により、付与しづらくなっている点には注意しよう。ラウム(カウンター)には比較的付与しやすいのが特徴だ。

「めまい」でニスロクの奥義を封じる

「めまい」でニスロクの奥義を封じる

ニスロクは1T目で奥義を発動してくることもあるので、状態異常「めまい」を準備しておくのもアリ。「めまい」を付与できれば、戦闘序盤で味方が倒されてしまうことが無くなるので優位に戦闘を進められる。

強化状態を妨害する手段を用意

強化状態を使って戦闘を進めてくるので、強化を妨害できる「束縛」や解除を行える「強化解除」手段を活用するのも○。ラウム(カウンター)のスキルによる効果や、オリアス(カウンター)の奥義による強化などの妨害と解除を行えるため、戦闘が長引いても安定する。

号泣ソロモンPoint!アクィエルを編成すると奥義で様々な状態異常を一気に付与できます!味方が状態異常を付与すると覚醒ゲージが増加する特性もあるので、他の状態異常付与メギドとの相性も良いです。

特定の攻撃手段を用意しよう

火力役は頼りになるアタッカーを採用

EXステージは敵の防御力やHPが高いため、どのようなメギドでも火力を出せるわけではない。高威力攻撃を行える、防御力に関わらず火力を出せるなど採用するアタッカーを決めよう。

地形+属性でコンボ攻撃を行う

地形+属性でコンボ攻撃を行う

地形効果+属性のコンボは属性攻撃の威力が2倍になるため、採用すると火力を出しやすい。オリアス(カウンター)は種族「飛行」を持っているので効果は無いが、他2体には大ダメージを与えられる。

「点穴」で一気にダメージを稼ぐ

戦術「点穴」を採用するのもアリ。溜めるまでに時間が掛かるが、耐久さえできれば敵の高HPや防御力を突破しやすい。

号泣ソロモンPoint!霊宝を活用して「点穴」を溜めやすくするのもアリです!セットで発動する系譜「一心」の付いている霊宝を採用しましょう。

まとめてダメージを与えられるように強化

各個撃破で時間が掛かってしまい、被ダメージが大きくなって攻略が難しい時は味方アタッカーを「全体化・列化」してまとめてダメージを与えるのもアリ。「全体化・列化」は手段によって準備に手間が掛かることもあるので、回復や蘇生手段は用意しておこう。

号泣ソロモンPoint!単体アタッカーを「全体化・列化」しなくても範囲攻撃が得意なアタッカーがいる場合は積極的に採用するのもアリです。列攻撃を採用する時は「引き寄せ」や「ノックバック」を用意するとまとめて火力を出せるようになります!

トランスで場を強化しながら安定

場(編成)に強化を掛けられるトランスを使うと安定する。特に「協奏」は範囲ダメージを上昇させると共に、フォトンの強化も行えるため、かなり強力な攻撃を仕掛けられるのでおすすめだ。

号泣ソロモンPoint!怒闘」はメギドが限られてしまいますが、追撃の効果を上手に活用すると1個のフォトンで何回もの攻撃を行えます!手数が増えるとイベント効果の「睡眠」を付与できる確率も増える点は魅力の1つです。

金冠クリアを狙うなら耐久が大切

連続攻撃手段が無いから「バリア」

連続攻撃手段が無いから「バリア」

敵は連続攻撃手段を持たないので、攻撃を無効化できる「回数バリア」が最適。被ダメージを大幅に抑えられるため、クリアまでの耐久がしやすくなる

長期戦になっても良いような回復手段

敵のステータスはかなり高く、長期戦になってしまうことも多々ある。「蘇生」や「HP回復」の手段は必ず準備しておき、倒されてしまった味方を戦闘に復帰させよう。

号泣ソロモンPoint!盾役を準備するのもアタッカーや強化役が倒されないような戦闘がしやすいです。特に、盾役も担うことができ、スキルで「回数バリア」を貼れるボティスがおすすめです!

攻略班が使った編PT

突風+火属性攻撃でコンボ

★6★6★6★6★6
フォラスのアイコンフォラスユフィールのアイコンユフィールアスモデウスのアイコンアスモデウスクロケルのアイコンクロケルボティスのアイコンボティス
嵐炎龍フラカンのアイコン嵐炎龍フラカンポルックのアイコンポルックストルのアイコンストルアーティのアイコンアーティサタニックリブラのアイコンサタニックリブラ

基本的には全体化させずにニスロク→オリアス(カウンター)→ラウム(カウンター)の順番で撃破を狙う。フォラスが覚醒スキルを発動できそうであればアスモデウスを全体化し、ニスロクとラウム(カウンター)を先に撃破するのもアリだ。

号泣ソロモンPoint!ボティスには「かばう」が発動していてもスキルフォトンを毎ターン配分し、被ダメージを極力抑えるような戦闘を行いましょう。

ゾンビ+敵味方全体回復で攻略

★6★6★6★6★6
ボティスのアイコンボティスアムドゥスキアスのアイコンアムドゥスキアスアラストールのアイコンアラストールフォラスのアイコンフォラスジニマルのアイコンジニマル
サタニックリブラのアイコンサタニックリブラアビシニアンのアイコンアビシニアンレイジファントムのアイコンレイジファントムメイジマーマンのアイコンメイジマーマンレイジファントムのアイコンレイジファントム

ゾンビ+ジニマルの奥義で敵を倒す攻略方法。最も厄介なのはラウム(カウンター)の装着しているオーブなので、イベント強化「睡眠」を使って行動を妨害できていると攻略しやすい。アムドゥスキアスはボティス等の被ダメージを抑える「回数バリア」要員として編成した。

号泣ソロモンPoint!アラストールは列範囲に「めまい」を撒けるだけではなく、種族「飛行」を持ちオリアス(カウンター)の「氷結」が効かないなど安定した戦闘が行えます!

おすすめのメギドとオーブ

状態異常を扱うメギド

マスエフェクトも使える

アクィエルのアイコンアクィエルアンドラス<br>(Ctr)のアイコンアンドラス
(Ctr)

アクィエルとアンドラス(カウンター)は状態異常命中率上昇と、状態異常持続ターン延長を持つマスエフェクトなのでリーダーに適している。状態異常を使って妨害を行う時は採用を検討してみよう。

号泣ソロモンPoint!アクィエルやアンドラス(カウンター)本人たちも状態異常を付与できるメギドです!マスエフェクト以外でも活用できる妨害役なので、仲間になっていたら編成してみましょう。

ニスロクの奥義を妨害する

フルーレティのアイコンフルーレティアラストールのアイコンアラストールベリトのアイコンベリトオリアス<br>(Ctr)のアイコンオリアス
(Ctr)
ガープのアイコンガープ

ニスロクは1T目で奥義を発動してくることもあるので、状態異常「めまい」で妨害するのが有効的。ニスロクはある程度の「めまい耐性」を持っているため、アクィエルのマスエフェクトに乗せるなど確実に付与できるように調節しよう。

号泣ソロモンPoint!ガープは盾役として活躍させつつ、攻撃を受けたら反撃で「めまい」を付与できます。確率で発動する効果ではありますが、他の役割も兼任できる点は魅力の1つです!

その他の状態異常で妨害する

グシオンのアイコングシオンオリアスのアイコンオリアスジニマルのアイコンジニマルレイジファントムのアイコンレイジファントムアーティのアイコンアーティ

イベント効果の「睡眠」だけでは確実に付与できるわけではないのでスキルで手軽に発動できるグシオンを編成するのも○。「ゾンビ」を付与できるので敵味方全体を回復できるジニマルを採用してダメージを与えるのもアリだ。

号泣ソロモンPoint!ジニマルなど耐久面に心配があるメギドを採用する時は、盾役や「回数バリア」、回復役等は必ず準備しておきましょう!

敵の強化を妨害する

カスピエルのアイコンカスピエルアマイモンのアイコンアマイモンコルソンのアイコンコルソンサルガタナスのアイコンサルガタナスイービルアイのアイコンイービルアイ

束縛手段で強化を受け付けないように対策

「束縛」を活用して、敵が強化状態にならないように妨害する手段も活躍する。カスピエルは特性で「状態異常持続ターン延長」を持つため、1回の発動で3T妨害できる点が優秀だ。

強化を解除しながら戦闘を進める

「強化解除」手段を使い、敵が強化を発動した後になかったことにするのもアリ。再度強化状態になる場合もあるので、発動のタイミングは注意が必要だ。

号泣ソロモンPoint!オーブで強化解除を準備する時はフォラスを採用すると、発動までのターン数を短くできるのでおすすめです。発動のタイミングを間違えてもイービルアイの場合、毎ターン発動することができます!

地形+属性でコンボ攻撃

アスモデウスのアイコンアスモデウスジズのアイコンジズフォラスのアイコンフォラス
嵐炎龍フラカンのアイコン嵐炎龍フラカンシャックス<br>(Bst)のアイコンシャックス
(Bst)
サレオスのアイコンサレオス

なるべく高火力なアタッカーを採用

属性アタッカーは攻撃力が高めのメギドを採用しよう。敵は防御力やHPも高いので、高火力で攻撃できる属性アタッカー以外だと何度も発動しなければならない場合や、1体を倒すのに時間が掛かってしまうので注意しよう。

全体化・列化でまとめて火力を出す

アスモデウスのように単体アタッカーを採用する場合は「列化・全体化」を使用し、まとめてダメージを与えられるようにサポートするのもアリ。準備に時間が掛かってしまうので、戦闘に復帰させられる「蘇生」手段は準備しておくのが○。

号泣ソロモンPoint!ニスロクとラウム(カウンター)には地形+属性のコンボ攻撃が有効ですが、オリアス(カウンター)には効かない点は覚えておきましょう!地形を付与するのは前列の2人のみでOKです。

「点穴」で火力を出す

ベリアルのアイコンベリアル真珠姫ルゥルゥのアイコン真珠姫ルゥルゥサタナキアのアイコンサタナキアサラのアイコンサラ

高防御力も突破できる攻撃手段

「点穴」は溜めるまでに時間が掛かりますが、溜めてしまえば一気に大ダメージを与えることができる。敵の防御力にも関わらず火力を出せるため、溜めるまでに倒されなければ攻略しやすい。

「一心」で「点穴」メギドをサポート

霊宝の中には「点穴」をサポートできる効果を持つ種類が存在している。セットで効果を発揮できる系譜「一心」を持つ霊宝を準備しておくのもアリだ。

号泣ソロモンPoint!「点穴」メギドの中でもベリアルは「固定砲台」の力で、何度も高火力を発揮できるのでおすすめです!ベリアルが倒されてしまうと勝ち筋が無くなる場合もあるので、回復役や耐久手段はふんだんに盛り込んでおきましょう。
▶点穴について解説はこちら

場を強化するトランス

範囲ダメージに特化した協奏

アスラフィルのアイコンアスラフィルバルバトス<br>(Rsh)のアイコンバルバトス
(Rsh)
クロケル<br>(Rsh)のアイコンクロケル
(Rsh)
クロケルのアイコンクロケル
ムルムルのアイコンムルムルアンドロマリウスのアイコンアンドロマリウスグシオン<br>(Bst)のアイコングシオン
(Bst)

「協奏」を活用して範囲ダメージの威力をUPしたり、フォトン強化で技の効果を伸ばす戦術もクリアしやすいのでおすすめだ。発動できるメギドだけではなく、音符を出せるメギドやフォトン追加で手数を増やすのもアリ。

号泣ソロモンPoint!グシオン(バースト)のスキルは音符が5個以上の「大協奏状態」で、耐久面で優秀な「回数バリア」を列に貼れます。味方が倒されづらくなるので、かなり相性が良いです!

追撃で手数を増やせる怒闘

イポス<br>(Ctr)のアイコンイポス
(Ctr)
ゼパル<br>(Ctr)のアイコンゼパル
(Ctr)
ダゴンのアイコンダゴンティアマトのアイコンティアマトベレトのアイコンベレト

バーサークメギドを使う「怒闘」は「協奏」と反対に単体に特化したトランス。イポス(カウンター)がいないと現状発動できないが、メギドが揃っていれば追撃等で手数を一気に伸ばせる点が魅力の1つだ。

号泣ソロモンPoint!手数が増えるとイベント効果「睡眠」が付与できる確率が増えます。手数で勝負する時はイベント効果の「睡眠」は最大まで強化しておきましょう!

おすすめの耐久手段

「回数バリア」で攻撃を無効化

ボティスのアイコンボティスアムドゥスキアスのアイコンアムドゥスキアスフリアエのアイコンフリアエメフィスト<br>(Ctr)のアイコンメフィスト
(Ctr)
サブナックのアイコンサブナック
カミハカリのアイコンカミハカリクリーヴァーのアイコンクリーヴァーピーターのアイコンピーターウォールバスターのアイコンウォールバスターホーリーフェイクのアイコンホーリーフェイク

敵は連続攻撃を行って来ないので、攻撃を無効化できる「回数バリア」がかなり有効的。付与する手段もメギドやオーブで種類が多いので、準備しやすいのは嬉しいポイントだ。

号泣ソロモンPoint!特にボティスは盾役として味方を守るだけではなく、スキルで「かばう」を発動すると同時に「回数バリア」を貼れるため、行動に無駄がない点がおすすめです!

「蘇生」や「回復」手段は用意

ユフィールのアイコンユフィールリヴァイアサンのアイコンリヴァイアサンフェニックスのアイコンフェニックスファロオースのアイコンファロオースバロンニャーのアイコンバロンニャー
クルルのアイコンクルルポルックのアイコンポルックサタニックリブラのアイコンサタニックリブラメイジマーマンのアイコンメイジマーマン

どのような攻略手段を選んだとしても回復役や蘇生手段は準備しておこう。味方が戦闘不能になっても復帰させ、戦闘を立て直すことができる

号泣ソロモンPoint!金冠(全員生存クリア)を狙っている時は特に準備しておきたいです。また、準備に時間が掛かる点穴やコンボ攻撃を採用する場合も用意しておきましょう!

メギド72攻略おすすめの記事

メギド72データベース

メインクエスト攻略

※全てのコンテンツはGameWith編集部が独自の判断で書いた内容となります。
※当サイトに掲載されているデータや画像類の無断使用・無断転載は固くお断りします。

[記事編集]GameWith
[提供]DeNA Co.,Ltd.
▶メギド72公式サイト

攻略記事ランキング
  1. リセマラの当たりメギド/初回引き直しは誰がオススメ?
    リセマラの当たりメギド/初回引き直しは誰がオススメ?
    1
  2. 響★魔吊召喚『殺気と理性のサドンデス』ガチャシミュレーター
    響★魔吊召喚『殺気と理性のサドンデス』ガチャシミュレーター
    2
  3. メギド所有率チェッカー
    メギド所有率チェッカー
    3
  4. ハイドロボムについて徹底解説!強みと活用できる場所
    ハイドロボムについて徹底解説!強みと活用できる場所
    4
  5. メギドのおすすめキャラまとめ|現在の注目メギドは?
    メギドのおすすめキャラまとめ|現在の注目メギドは?
    5
もっとみる
この記事へ意見を送る

いただいた内容は担当者が確認のうえ、順次対応いたします。個々のご意見にはお返事できないことを予めご了承くださいませ。


みんなのコメント

GameWithに登録して、
ゲーム仲間とつながろう!
はじめての方
新規登録 (無料)
会員の方
ログイン
攻略メニュー
最新の記事
最新情報まとめ
攻略記事
ガチャ
新メギド・オーブ・霊宝
キャンペーン情報他
レインコート衣装の紹介 メギドの日キャンペーンまとめ メギドミー賞受賞式まとめ
メギド役割別解説
初心者向け記事
序盤攻略・基礎知識
ガチャ解説
コンテンツ解説
ショップ解説
戦略解説
霊宝関連記事
指名チケット記事
お役立ち・お楽しみツール
メギド72データベース
クエスト攻略記事
メインクエスト攻略
集めたい素材解説
討伐クエスト攻略
共襲イベント攻略
コラム・企画系記事
コラム・アンケート
衣装紹介
リアルイベント記事
会員限定
0 件 中 0件 のコメントを表示中