ロスオダ
ロストオーダー攻略wiki
リセマラ当たりランキング【9/18更新】

リセマラ当たりランキング【9/18更新】

最終更新 :

ロストオーダーのリセマラ当たりランキングです。ロスオダにおける当たりキャラや装備の詳細を全てまとめています。ロストオーダーでリセマラをする際のご覧ください。

目次

ロストオーダーにリセマラはある?

リセマラは可能

ロストオーダーではリセマラをすることは可能。ベータ版でもリセマラをすることが可能だが、正式サービス時にベータ版のデータを引き継ぐことはできない点に注意。

リセマラで狙うのはキャラ?

ロストオーダーのリセマラで狙うのは恐らくキャラ。装備品などもガチャから入手できるが、装備できるキャラが限られている武器などを入手してもそのキャラがいなければ武器は使うことができない。リセマラではキャラを狙っていこう。

リセマラにかかる時間は?

ロスろオーダーではリセマラにかかる時間は15~20分程度。チュートリアルは多少長めだが、可能な所はスキップすることで時間を短縮できる。

高速リセマラのやり方はこちら

早送りで時間短縮が可能?

戦闘では画面右下の早送りボタンを使うことで、チュートリアル中の戦闘も時間を短縮できる。リセマラをする場合は早送りを利用しよう。

高速リセマラのやり方はこちら

リセマラキャラランキング

※ロストオーダーベータ時のリセマラランキングをまとめています。リリースされ次第、最速で最新のリセマラ情報を更新していきます。

リセマラSランク

キャラ名詳細
パルム【セット装備:銃?】
・クラスは空賊
・魔法とスナイプが得意
・アタッカー兼ヒーラー
ビアンカ【セット装備:本】
・クラスはウィッチ
・火属性の攻撃魔法が得意
・妹も魔法使い
リーヴァイ【セット装備:剣・ボウガン】
・クラスは探偵騎士
・左腕と左目が義手義眼
・近~中距離アタッカー
ヘザー【セット装備:傘・銃?】
・ウィッチハンター
・大量の銃を持つ
・遠距離アタッカー?
フィン【セット装備:短剣】
・イーサンの執事
・二刀流使い
・行動速度がはやい
オードリー【セット装備:銃】
・イーサンの執事
・ピストル使い?
・3つの属性攻撃スキル持ち
カリムウル【セット装備:ナイフ?】
・先住民
・サソリのような尻尾持ち
・強力な範囲攻撃スキル持ち
リズ【セット装備:短剣】
・DEX(器用さ)が高い
・複数の属性攻撃スキル持ち
・強力な範囲攻撃スキル持ち

リセマラAランク

キャラ名詳細
シュナルキエ【セット装備:斧】
・体力がとても高い
ヴィクトリア【セット装備:-】
・闇属性スキルを多く持つ
準備中【セット装備:-】
・特徴は判明次第更新!
準備中【セット装備:-】
・特徴は判明次第更新!

リセマラSランクのキャラ詳細

パルム

フルネームパルム・リンドバーグ
Palm Lindberg
年齢/種族17歳 / ヒュマノ族
クラス空賊(Sky Pirate)
CV伊藤かな恵

クラスはシンプルな空賊。一口に空賊といっても色々ありそうだが、パルムは魔法とスナイプが得意な後衛キャラ。アタッカー兼ヒーラーで、活躍の場が広いリセマラ当たりキャラになりそうだ。

職業「空賊」について

魔法とスナイプを得意とするアタッカー兼ヒーラー。荒々しい攻撃方法にはまだ馴染めないようだ。

パルムのキャラ紹介はこちら

ビアンカ

フルネームビアンカ・ウィテカー
Bianca Witteca
年齢/種族17歳 / ヒュマノ族
クラスウィッチ(Witch)
CVゆかな

同じ魔法使いであるショーンとはクラスが微妙に違い、こちらは女性魔法使いを象徴するウィッチ。火力に関してはかなり期待できるので、見た目も合わさってリセマラ人気キャラになること間違いなし。

職業「ウィッチ」について

攻撃魔法を得意とするサポーター。ビアンカは特に「火」属性の魔法に精通している。

ビアンカのキャラ紹介はこちら

リーヴァイ

フルネームリーヴァイ・アグラヴェイン
Levi Agravane
年齢/種族27歳 / ヒュマノ族
クラス探偵騎士(Swashbuckler)
CV平田広明

自称小説家だが、探偵騎士と呼ばれるだけあって戦いにも精通している。得意に剣技に加えて、左手の義手はボウガンになっているので、近~中距離で使いやすい当たりアタッカーになるだろうか。

職業「探偵騎士」について

近接攻撃を得意とするアタッカー。剣の腕はもとより、義手に仕込まれたボウガンでの攻撃も強力。

リーヴァイのキャラ紹介はこちら

ヘザー

ウィッチハンターという称号を持つことから、ショーンとの相性はわるそうだ。しかしお淑やかな見た目に反して大量の武器を携えているので、リセマラの戦力としては超一流だろう。

ヘザーのキャラ紹介はこちら

フィン

イーサンの執事。強力な範囲攻撃スキルを持つ。行動速度がはやいので、スキルを連発するアタッカー役として使用できる。リセマラ当たりキャラだ。

フィンのキャラ紹介はこちら

オードリー

フィンと同様にイーサンの執事。バトルでは炎・氷・雷の3つの属性攻撃スキルを使いこなす。広範囲にダメージを与えるスキルなので、効率よく敵にダメージを与えられる。リセマラ当たりキャラだ。

オードリーのキャラ紹介はこちら

カリムウル

カリムウルは、他のリセマラキャラとは全く毛色の違う容姿をしている。バトルでは、広範囲にダメージ与えつつ敵をバインドできるスキルで活躍。強力なアタッカーだ。

カルムウルのキャラ紹介はこちら

リズ

リズは広範囲にダメージ与える属性攻撃スキルを、複数所持している。さまざまな敵の弱点をつけるので、バトルでアタッカーとして活躍できるだろう。

リセマラAランクのキャラ詳細

イーサン

フルネームイーサン・グレイ・メイナード
Ethan Gray Meynard
年齢/種族49歳 / ヒュマノ族
クラス男爵(Baron)
CV三上晢

男爵という爵位を持つ特殊なクラスとは裏腹に、トンファーを使った近接アタッカー。登場キャラの中では人生経験が豊富なので、洗練された戦闘能力にも期待できる。ただしNPCでの登場かもしれないので、リセマラ対象ではないかもしれない。

職業「男爵」について

爵位とは裏腹に近接武器・トンファーを操るアタッカー。素早い連撃で相手をノックダウン。

イーサンのキャラ紹介はこちら

シュナルキエ

シュナルキエは高い体力と防御力を持つタンクタイプのキャラだ。広範囲にダメージ与える攻撃スキルを所持しているので、仲間を守りつつ敵にダメージを与えられるぞ。

ヴィクトリア

ヴィクトリアは闇属性の攻撃スキルや補助スキルを使いこなすキャラだ。敵を麻痺や毒状態にすることができるので、味方をサポートしつつ戦うことができるぞ。

リセマラがキャラ狙いだった場合

ロール(役割)を把握しよう

それぞれのキャラクターにはロールがあり、ロールにより戦闘スタイルに違いがある。リセマラで自分の戦闘スタイルにあったロールのキャラを狙うのも良いだろう。

種別解説
タンク防御力が高く、壁役に適している
アタッカー攻撃力が高く、特に近接攻撃を得意とする
レンジ攻撃力が高く、特に遠隔攻撃を得意とする
サポーター戦闘の補助となるステータス効果を与えるアクションを得意とする
ヒーラー回復効果を持つアクションを得意とする

主人公との相性が影響する可能性大

ロストオーダーのリセマラがキャラ狙いだった場合、ローズ達との相性なども考えたい。主人公は最初に必ず使うことになるはずなので、ローズと相性の良いキャラなどはランキング上位になりそうだ。

火力の高いキャラがリセマラの当たりか

どうやらバトルには制限時間がある模様。キャラが揃っていない序盤においては、攻撃があまり得意ではない占術士などには制限時間の壁が立ち塞がりそうだ。リセマラで高火力のキャラを引いておけば、序盤を効率よく攻略できる可能性が高い。

近距離タイプと遠距離タイプが存在する

キャラの中には近距離での戦闘がメインとなるキャラと、遠距離からも攻撃が可能なキャラがいるようだ。近距離と遠距離で戦闘スタイルが大幅に変わるのであれば、その点も考慮してリセマラをする必要がありそうだ。

序盤に出現する敵との相性が良いと高評価

リセマラは主に強力なキャラを引いて序盤をいち早く進めることを目的に行われるため、序盤に出現する敵との相性が良いと高評価になりがちだ。逆に、いくら強力であっても育つのが遅かったりピンポイントでしか活きないキャラは当たりになりにくい。

サポートキャラもリセマラの狙い目?

ロストオーダーは「リアルタイムタクティクス」というゲームジャンルで、他のプレイヤーとの協力が重要になってくる。味方の攻撃力や防御力をアップさせるようなサポートキャラもリセマラの評価が高くなる可能性が高い。

ヒーラーでパーティの安定感アップ

キャラの中には回復効果を持つアクションを得意とする「ヒーラー」というロール(役割)のものも存在する。ヒーラーがパーティに1体いればキャラの生存力を高めることができるので、安定したクエスト攻略に貢献できそうだ。

全キャラがサポートを行える可能性も

公開されているキャラのスキル画面では、戦闘に役立つ「アクションスキル」のほかに「サポートスキル」というタブも確認できる。効果に差はあれど、全キャラが何かしらのサポートを行えるという可能性は高い。

攻撃範囲の広いキャラは当たり?

公開されている画像では、複数体の敵と戦闘を繰り広げている戦況が確認できる。攻撃範囲が広く、一度の攻撃で多くの敵にダメージを与えられるキャラはリセマラの当たりになりやすいだろう。

リセマラの当たりは十三騎士!?

公式サイトやPVにおいて「天翔る漆黒き十三騎士」について触れられている。伝説として語り継がれる存在なので、かなりの強さを誇るとみて間違いないだろう。リリース時のガチャに実装された場合、リセマラの当たりとなるのはほぼ確実か?

十三騎士は誰でも入手できる可能性も

同じくCygames運営のグラブルにおける「十天衆」と、ロストオーダーの「十三騎士」には類似点があるような気がしてならない。グラブルの十天衆は攻略を進めれば誰でも入手できる最強キャラなので、ロストオーダーの十三騎士がそのような扱いになってもおかしくはないだろう。

リセマラ時のレア度は重要?

ロストオーダーには、キャラに3段階の進化システムが搭載されているとのこと。その進化がレア度に関するものだった場合、リセマラで高レアを無理に狙う必要はなくなってくる可能性がある。

もちろん高レア狙いが安定!

進化でレア度を上げられるとしても、大抵のゲームでは進化素材集めに苦労するものだ。将来的な当たりはもちろんだが、リセマラで最初からレア度の高いものを狙っておいて損はないだろう。

スキル設定でキャラをカスタマイズ!

アクションスキルは最大3つまで設定できるので、キャラを自分好みにカスタマイズできる可能性が高い。ロストオーダーでは、同じキャラであっても他のプレイヤーとは全く違う動きができるのかもしれない。

スキルとの相性が良いと高評価

単体での性能がイマイチだったとしても、スキルとの相性が抜群に良ければリセマラの高評価になる可能性がある。ロストオーダーのリセマラではスキルの要素もリセマラに関わってきそうだ。

自由度の高さがリセマラに影響しそう

ロストオーダーの武器・防具・スキルなどは、プレイヤーの好きにカスタマイズができる模様。全てのキャラが全ての装備をつけられるシステムだった場合は、その自由度の高さはリセマラランキングに影響するはずだ。

リセマラではマルチや対人戦は度外視か

マルチやスカーミッシュ(対人戦?)の実装はほぼ確実だが、序盤にストーリーをメインで攻略する必要がある場合、これらはリセマラ時に度外視していいだろう。

イベントでキャラは入手できる?

ロストオーダーのゲーム内イベントでキャラを入手できる可能性もある。もしイベントで手に入るキャラが優秀な性能を誇るのであれば、リセマラをする必要性は薄くなってくるかもしれない。

リセマラが装備狙いだった場合

主人公たちとの相性が重要か

実装されるのが装備ガチャだった場合はまた話が変わってくる。基本は所持キャラによって必要装備が変わってくるので、やはり序盤ではローズ達との相性がリセマラのポイントとなりそうだ。

キャラ付きの装備ガチャも考えられる

同じくCygamesが制作するグラブルでは、武器ガチャでキャラがついているものがある。ロストオーダーのガチャシステムも同じだった場合は、キャラ付きの装備が当たりで、それを狙うリセマラということになる。

キャラは装備できる武器が決まっている

キャラはそれぞれ職業(クラス)が設定されており、その職業に応じて装備できる武器が決まっているようだ。強力な武器を引いても装備できるキャラがいなければ、宝の持ち腐れとなってしまう可能性もあるので注意しよう。

特殊効果の付いた装備は高評価?

装備に特殊効果が付いている場合、その装備はステータス以上に評価が高くなる可能性が高い。どの装備にどんな特殊効果があるのかも、リセマラを行う上で重要になってくるだろう。

リセマラ対象に召喚石もあり得る?

同じくグラブルの例では、同じガチャ内にキャラと召喚石が含まれている。もしロストオーダーに強力な召喚システムがあった場合は、リセマラで召喚石を狙うということもあるかもしれない。

キャラと装備が両方排出される可能性も

1つのガチャでキャラと装備の両方が排出される可能性もある。その場合は、キャラのリセマラの評価と、装備のリセマラの評価の2つを参考にしながらリセマラを行う必要があるだろう。

ロストオーダーの他の攻略記事

ランキング情報

キャラ情報

初心者向け攻略情報

この記事を読んだ人におすすめ

(c)Cygames, Inc.
※当サイト上で使用しているゲーム画像の著作権および商標権、その他知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します。

記事について指摘する

ここで書いた内容は記事には表示されません。


会員限定
0 件 中 0件 のコメントを表示中