リネレボ
リネレボ(リネージュ2レボリューション)公認DB
リネレボ2019年の振り返りまとめ

リネージュ2レボリューション リネレボ2019年の振り返りまとめ

最終更新 : リネレボ攻略班
リネレボ2019年の振り返りまとめ

リネレボ(リネージュ2レボリューション)における2019年に実施されたアップデートや新コンテンツをまとめています。リネレボの2019年はどんなことがあったかを振り返る際に御覧ください。

目次

2019年の主な大型アップデート一覧

日付主な内容
1/17アップデート・爆速成長CP
・320までレベルキャップ解放
・3次クラス転職が実装
1/30アップデート・サーバー移転券の販売
・ボス「コマボール」追加
2/18アップデート・全サーバーの血盟同士が戦える「要塞対戦」の実装
3/6アップデート・竜特性装備追加
3/20アップデート・妖怪谷イベント復刻
・オートスキル機能実装
4/8アップデート・12種類のアガシオン実装
4/24アップデート・次元の迷宮に竜の心臓の寺院ナイトメアが追加
5/23アップデート・Lv320→Lv360までレベルキャップ解放
6/4アップデート・PVPラウンドバトル実装・サブ装飾品追加
6/20アップデート・新要塞戦(10vs10、20vs20)が実装
7/5アップデート・メンバーシップ機能追加
・ダンジョン掃討機能の改善
・フィーバータイムON/OFF機能追加
・モンスター召喚石自動討伐機能の追加
7/24アップデート・クラス別リアルタイム1vs1「オリンピアード」実装
8/16アップデート・2周年記念アプデ
・カマエル実装
・序盤システム周り改善
・アーティファクトデュアルデッキ実装
9/26アップデート・Lv400までレベルキャップ解放
10/10アップデート・人型フィールドボス「アスムント」登場!
10/30アップデート・二ノ国コラボイベントが実装
・コラボコスチューム追加
・コラボダンジョン追加
11/27アップデート・サーバー統合が実施
サーバー統合記念イベント開催
12/18アップデート・新システム「工匠」実装
・「工匠の庭園」実装
・クリスマスイベント開催

印象に残った2019年に実装されたコンテンツ

レベルキャップ解放+3次クラスの実装

1/17に実装されたアップデートにより、Lv320までのレベルキャップ解放と併せて全種族で3次クラスへの転職が可能になった。各職でのスキル調整や3次クラスで使用可能になるスキルによって、要塞戦においての戦略やパーティ構成も新たなものへと変化したタイミングだった。

爆速成長キャンペーンにより新規ユーザーも遊びやすかった

3次クラス実装と同タイミングで開催された「爆速成長キャンペーン」により、新規・復帰ユーザーは経験値やアデナの獲得量増加やガチャチケット・レッドダイヤなどのアイテムを入手することができた。これによって3次クラスを楽しめるまでの時間がグッと短くなったと思われる。

要塞大戦の実装によりサーバーを超えての要塞戦が可能に

2/18に実装された要塞大戦により、サーバーを超えて要塞戦を行うことが可能になった。指定した血盟との1対1に加えてランダムマッチによる戦闘力の近い血盟と戦うこともでき、要塞戦がより白熱したコンテンツとなったタイミングだった。

アガシオンの実装

4/8のアップデートでは12種類のアガシオンが実装された。それぞれのアガシオンを収集・保有していくことでキャラの戦闘力を上げることができ、実装後は今まで以上の戦闘力を実現することが可能となった。

Lv320からLv360までのレベルキャップ解放

5/23のアップデートでは、1月以来のLv320からLv360までのレベルキャップ解放が実装。それに伴ってルーンページの追加やURランクのエリクサー作成が可能になったりと、さらに戦闘力を上げることが可能になったアップデートだった。

新たなPvPコンテンツとして「ラウンドバトル」実装!

6/4のアップデートでは、リアルタイムでの1対1が楽しめるラウンドバトルが実装された。全サーバーでのマッチング、自キャラと互角の戦闘力を持った相手との戦闘だったこともあり遊びやすく、団体ではなく個人戦という部分で要塞戦とは異なったPvP体験をすることができた。

小規模要塞戦の実装により、要塞戦が遊びやすくなった

6/20のアップデートで10vs10、20vs20の要塞戦が可能になり、今まで以上に遊びやすい環境に。今まで人数不足等で要塞戦を楽しめなかった血盟でも、このアップデートにより要塞の占領・報酬獲得まで可能となった。

同クラス戦の1vs1「オリンピアード」が実装

7/24のアップデートでは、同クラスで戦う1vs1「オリンピアード」が実装。指定期間内の戦闘によって獲得できるレートポイントに応じてランキング報酬を入手できる。残HPで勝敗が決まる仕様のため、被弾しないための動きであったり同職同士ならではの立ち回りが必要になった。

リネレボ2周年!カマエルを始めとした大型アプデ

8/16にリネレボ2周年を記念した大型アップデートが実装。カマエル職の追加やデュアルクラス実装、エリクサーに種類追加、アーティファクトのデュアルデッキ実装など盛りだくさんのアプデとなった。

ゲーム序盤の遊びやすさがさらに改善

2周年アプデではクエスト関連、レベル達成報酬、コンテンツの開放等の大幅な改善も実施されており、新キャラクターの育成がとてもスムーズに行えるようになった。育成だけでなく、コンテンツ別のチュートリアルも増えたことで、新規ユーザーがさらにリネレボを始めやすくなったアップデートになったことは間違いない。

二ノ国コラボ実装

10/30のアップデートでは「二ノ国」とのコラボイベントが実装。コラボコスチュームやコラボダンジョンなど、リネレボにはない世界観をリネレボ内で楽しむことができた。

新育成システム「工匠」追加

12/17のアップデートでは、新育成システムの「工匠」が実装。製作から入手できるアイテムでベースの戦闘力アップはもちろん、PVPコンテンツやダンジョンなど各コンテンツのバフアイテム作成も可能になった。

総評:まとめ

育成が段違いにやりやすくなった1年間

1月の爆速成長キャンペーンや2周年アプデによる序盤のシステム改善など、新しく始めるユーザーや新キャラクターを作る際の育成がとてもやりやすかったことが非常に印象的。要素が多いゲームなので、新たに追加されたレベルアップガイドや学習ガイドなどのコンテンツも新しくリネレボを始めたユーザーの後押しをしてくれていたと感じる。

リネレボの醍醐味を体験しやすくなった

リネレボの醍醐味ともいえる要塞戦が10vs10や20vs20といったように少人数でも可能になったことは、リネレボならではの楽しさを新たに体感できるプレイヤーが増えるきっかけになったのではないだろうか。

来年もさらなるアプデ・コンテンツに期待!

さらに育成がやりやすいリネレボになる?

2019年だけで見ればレベルキャップが100以上解放されたり、複数の新育成要素が追加された年だった。恐らく来年もレベルキャップは解放されていくと思われるが、今年の育成周りで実施されたキャンペーンやシステム改善のように、来年も遊びやすい環境が用意されることは間違いないだろう。

要塞戦関連のアプデにも期待

2019年には小規模要塞戦の実装や1vs1のラウンドバトル、オリンピアードが実装されたが、それでも一人で始めたようなユーザーにとって最低10人集まらないと要塞戦が楽しめないのは中々難しい点でもある。そこで、来年は気軽に遊べて戦略性も必要とされるような3vs3や5vs5くらいの規模感で遊べるPvPコンテンツの実装に期待したい。

© NCSOFT Corp.
© Netmarble Corp. & Netmarble Neo Inc. All Rights Reserved.
※当サイト上で使用しているゲーム画像の著作権および商標権、その他知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します。

▶リネージュ2レボリューション公式サイト

攻略記事ランキング
  1. ガーディアン限定!メテオを15秒毎に撃つ裏技
    ガーディアン限定!メテオを15秒毎に撃つ裏技
    1
  2. エヴァスセイントの基本情報・スキル
    エヴァスセイントの基本情報・スキル
    2
  3. シルバーレンジャー(シルレン)の基本情報とスキル
    シルバーレンジャー(シルレン)の基本情報とスキル
    3
  4. ユーピテルの基本情報とステータス
    ユーピテルの基本情報とステータス
    4
  5. 戦闘力を上げる方法まとめ
    戦闘力を上げる方法まとめ
    5
もっとみる
この記事へ意見を送る

いただいた内容は担当者が確認のうえ、順次対応いたします。個々のご意見にはお返事できないことを予めご了承くださいませ。


攻略メニュー
ゲームを探す
Gamewithでゲームを探す
会員限定
0 件 中 0件 のコメントを表示中
×