ランモバ
ランモバ攻略|ラングリッサーモバイル徹底解説!
魔剣の残響イベントの解説と特殊事件の詳細

ラングリッサーモバイル | ランモバ 魔剣の残響イベントの解説と特殊事件の詳細

最終更新 : ランモバ攻略班
魔剣の残響イベントの解説と特殊事件の詳細

ランモバ攻略からのお知らせ


ラングリッサー モバイル(ランモバ)の魔剣の残響イベントの解説と特殊事件の詳細を掲載しています。イベントの概要や報酬などもまとめているので、ラングリッサー モバイルの魔剣の残響イベントを調べる時はここをチェック!

目次

魔剣の残響イベントの概要

事件クリアでイベントアイテムを入手

開催期間10/8(火)〜10/28(火)

イベント期間中、事件をクリアすることでイベント交換アイテム「魔剣の余波」が入手できる。「魔剣の余波」は一定数集めることで、魔導石や聖魔券などの豪華アイテムと交換できるぞ。

ストーリー10章クリアが参加条件

事件の解放条件が「メインストーリー10章クリア」となっているため、10章をクリアしてさえいれば誰でも参加できるイベントとなっている。

序盤の効率的な進め方はこちら

事件が発生したら必ず挑戦しよう

事件は時間経過やスタミナ消費時に発生することが多いが、意図して発生させることは難しい。事件の中には簡単にクリアできるものもあるため、発生したら積極的に挑戦しよう。

事件の1ターンクリア方法とステージ紹介

魔剣の残響イベントの報酬一覧

豪華アイテムと交換

事件をクリアすることで入手できる「魔剣の余波」を使って魔導石や華麗な心の鍵などの豪華アイテムと交換できるぞ。

報酬交換一覧

報酬必要な素材交換回数
華麗な心の鍵華麗な心の鍵×2魔剣の余波魔剣の余波×65回
魔導石×1魔剣の余波魔剣の余波×201回
聖魔券聖魔券×1魔剣の余波魔剣の余波×43回
コインコイン×80,000 魔剣の余波魔剣の余波×25回
匠の工具・特級×2魔剣の余波魔剣の余波×110回

毎日4~5つの事件をクリア

全ての報酬を交換するために必要な「魔剣の余波」の個数は82個となっている。イベント期間が20日間あるため、全ての報酬を交換するには1日4〜5つ事件をクリアすればよい。

特殊イベント事件の詳細

ストーリー35章クリアが出現条件

メインストーリー35章をクリアしている人限定で「魔剣の残響」という特殊イベント事件が発生する。クリアすることで通常の事件よりもイベント交換アイテムの「魔剣の余波」を多く入手できるぞ。

「魔剣の余波」の獲得数
通常事件1つ
特殊イベント事件
(魔剣の残響)
2つ

推奨レベルよりも敵のレベルは低い

特殊イベント事件(魔剣の残響)は表記されている推奨レベルよりも低いレベルの敵が出現するため敵のステータスは低めとなっている。ただし、出現する敵が多い上に、事件毎に特殊なギミックが用意されているため、難易度は高めとなっている。

「魔剣の余波」以外の報酬もある

「魔剣の残響Ⅶ」と「魔剣の残響:チャレンジ」のみクリアすることで魔剣の余波以外のアイテムを入手できる。特に「魔剣の残響:チャレンジ」はクリアすると貴重なSSRアクセサリーを入手できるため、積極的に挑戦してみよう。

事件名クリア報酬
魔剣の残響Ⅶ永遠の闇火×1
魔剣の残響
チャレンジ
ランダムSSRアクセサリー×1
エンチャントセット・上級×2

魔剣の残響Ⅰの攻略ポイント

地形による移動力減少に注意

ステージに水マスが多く出現するため、特定の兵種は移動力が大幅に減少する。アルテミュラーの超絶強化やラムダの「聖樹の加護」によって、味方の地形による移動力減少効果を無効化することで、より戦いやすくなるぞ。

復活バフを付与する敵を優先して処理

周囲の味方に復活バフを付与する敵が複数体出現する。復活バフを付与された状態の敵は倒すことができないため、先に復活バフを付与する敵を倒してから周りの敵を倒そう。

魔剣の残響Ⅱの攻略ポイント

敵撃破時のデバフに注意

特定の敵が死亡時に周囲3マスに解除不可&無効化不可のデバフを付与する。このデバフはステージ終了時まで継続するため、倒す際は他の味方をデバフが付与されない位置に避難させておき、デバフを付与される味方の数を減らそう。

敵の名称死亡時に付与するデバフ
真・ボーゼル物理与ダメージ-80%
アイヴァー魔法与ダメージ-80%
ナーギャ強化効果付与不能
ニコリスアクティブスキル使用不能

敵を一気に釣らない

敵が5つの集団に別れて配置されており、それぞれ攻撃範囲内に入らない限り行動してこない。別の集団の攻撃範囲内に入らないように気をつけながら、1組ずつ確実に倒すようにしよう。上にいるボーゼルを先に倒してしまうと攻撃範囲に関係なく全ての敵が一斉に行動を始めてしまうため注意。

魔剣の残響Ⅲの攻略ポイント

イメルダを先に処理

まず、危険範囲に入らないように気をつけながら上にいるイメルダを倒しに向かおう。イメルダを倒すことで、下にいる全ての敵が4ターンの間スタン状態になり、さらにステータスが大幅に下がる。

スタン中に敵を処理

イメルダを倒すのはアタッカー1体にまかせて、それ以外の味方は危険範囲に入らないように下にいる敵の近くに待機させておこう。イメルダを倒してスタンがかかっている内に敵を倒すことで楽に立ち回ることが可能に。

魔剣の残響Ⅳの攻略ポイント

壁役を連れて行こう

出現する敵が全て騎兵のため、槍兵の壁役を連れて行くのがおすすめ。マップに多く出現する騎兵将軍がスキルによって移動力減少のデバフを付与しガード不能状態にしてくるため、壁役には常に移動力減少無効を付与しておく必要がある。

移動力減少デバフの対策装備

「世界樹の王冠」と「セージの帽子」は装備したキャラ自身ではなく、装備したキャラの周囲1マス以内の友軍1隊に移動力減少無効のバフを付与するという点には注意しておこう。

指揮スキル持ちの敵を先に処理

敵のレティシア、ルード、レアード、エミリー、ブレンダが指揮スキルによって、常に周囲の味方にバフを付与する。指揮スキル持ちの敵を優先して倒しバフを無くすことで、周りの敵の処理がしやすくなるぞ。

魔剣の残響Ⅴの攻略ポイント

敵を倒す順番に注意

ステージ上の方にいる4体の歩兵はそれぞれ倒す毎に、他の味方に「最大HP以外の全能力値+20%」のバフを付与する。このバフは重複してかかり、最後まで残った敵ほどステータスが上昇して倒しにくくなるため、厄介な敵から優先して倒そう。

おすすめの倒す順番

優先度敵の名称
ベルンハルト
ディゴス
ジークハルト
イルザック

火力が高い上にデバフを付与する厄介なタレントを持つベルンハルトを最優先で倒そう。イルザックは唯一範囲スキルを使ってこないため、最後に倒しても問題ない。

スキル使用不能を付与するのが安定

敵のディゴス、ベルンハルト、ジークハルトはそれぞれ高火力の範囲スキルを所持しており、ステータス上昇後に受けてしまうと一気に壊滅状態になってしまう。敵に「スキル使用不能」のデバフを付与しておくことで、範囲スキルを打たれない楽な立ち回りが可能に。

「スキル使用不能」を付与できるスキル一覧

魔剣の残響Ⅵの攻略ポイント

特殊なタレントを持つ敵が出現

魔剣の残響Ⅵステージでは特定の敵が特殊なタレント効果を所持しているだけで、それ以外の大きなギミックは出現しない。ステージ開始前に必ず敵のタレントを確認しておこう。

特定の敵のタレント効果と対策方法

シェリーのタレント

シェリータレント
拡大する

HPが50%以下時に確定で再行動するタレントを持つため、基本的に戦闘を仕掛ける際はそのターンで倒し切るようにしよう。

アーロンのタレント

アーロンタレント
拡大する

HPが50%以下時に被ダメージを-100%するタレントを持ち、更に行動終了時にHPを回復するため耐久力が非常に高い。弱点が突ける歩兵アタッカーを連れていき、一撃で大ダメージを与えよう。

ロウガのタレント

ロウガタレント
拡大する

攻撃射程が+2されるタレントとスキルの「強奪」によって、遠距離から強化効果を奪われてしまう。火力も高く厄介なため、常にロウガの攻撃範囲を確認し、攻撃を受けないように味方を配置しておこう。

ソニアのタレント

拡大する

ジェシカ・シェリー・ロウガ・レスター・アーロンのいずれかが倒される毎に火力と耐久力が上がるタレントを持つ。バフの継続ターンは2ターンと短いが、優先して倒すように意識はしておこう。

ジェシカのタレント

拡大する

HPが100%時は火力が大幅に上がっているため、範囲攻撃などで先にダメージを与えておくのがおすすめ。また、毎ターン行動終了時に全回復するため、ジェシカと戦闘する際はそのターンで倒し切るようにしよう。

レスターのタレント

拡大する

水域戦で能力が上昇するタレントを持つため、基本的に水マスでの戦闘は避けよう。また死亡時にジェシカの耐久力が上がるため、ジェシカを倒してからレスターと戦闘しよう。

魔剣の残響Ⅶの攻略ポイント

ラーナとエグベルトを先に処理

危険範囲に入るとレオンが行動を始めるが、特殊なバフによってステータスが上昇しているためダメージが入らない。特殊なバフはラーナとエグベルトを倒すことで解除できるため、レオンの攻撃に気をつけつつ、ラーナとエグベルトを倒しに行こう。

ゴールドスケルトンは最後に処理

マップ上にいるゴールドスケルトンもレオンと同様に特殊なバフによってステータスが大幅に上昇している。リアナとヘインを倒すことで、特殊なバフを解除できるため、リアナとヘインを倒した後にゴールドスケルトンを倒そう。

クリア動画

動画の立ち回り方

テレポートを使ってラーナを処理

テレポートでシェリーを上に移動させ、ラーナを1ターン目に処理しよう。ラーナを倒すことでレオンのターゲットがシェリーになるため、機動力を活かしてマップ左側にレオンを誘導しよう。

他の味方でエグベルトを処理

シェリーがレオンをマップ左側に引き寄せている間に他の味方で右側にいるエグベルトを倒そう。エグベルトを倒した後に、レオンにかかった特殊なバフが全て解除されるため、レオンを倒しに向かおう。

1ターンでの戦闘回数を減らそう

エグベルトを倒した後に、上にいる敵が一斉に行動を開始する。敵の火力が高いため攻撃範囲を必ず確認して、1ターンでの戦闘回数が減るように味方を配置しよう。弓兵将軍が「照準」を使うため、スキルの移動分も考慮して味方を配置しておこう。

魔剣の残響チャレンジの攻略ポイント

ボーゼルとガイエルの攻撃に注意

ボーゼルとガイエルは毎ターン行動終了時にランダムで敵1体をターゲットする。ターゲットされてしまうと敵との距離に関係なくスキルで攻撃されるため注意しよう。

ターゲット後の敵の攻撃パターン

敵名攻撃パターン
ボーゼルターゲットした敵を中心に範囲攻撃
ガイエルターゲットした敵にチェーンフック

ボーゼルの範囲攻撃は回避できないため、ターゲットの周りに味方を配置しないようにして被害を抑えよう。ガイエルのチェーンフックはターゲットされた味方がガイエルの直線上にいなければ回避することが可能。

増援が1回来る

ステージにいる全ての敵を倒した後にマシューとエルウィンが出現する。マシューとエルウィンは出現したターンから行動を開始するため、攻撃が当たらない位置に味方を配置してから増援を呼ぼう。

増援の出現場所はこちら
増援

敵撃破時にマシューとエルウィンが画像の位置に出現する。2体とも残りHPによって変化するバフをもつため、ダメージを与えた後は必ず敵のバフ効果を確認しておこう。

変化するバフの種類
周囲2マス以内に味方がいる時被ダメージ-80%
周囲2マス以内に味方がいない時被ダメージ-80%

クリア動画

動画の立ち回り方

ボーゼルを優先して処理

ボーゼルの範囲攻撃はデバフ付与効果があり厄介なため最優先に処理しよう。初期配置から遠い場所にいるため、機動力の高い飛兵や騎兵のアタッカーで倒しに行くのがよい。

体当たりスキルが有効

マシューとエルウィンはそれぞれ味方の配置によって被ダメージが減少するバフがかかっている。レオンの「猛攻」で敵の位置を強制的に移動させることでバフによる被ダメージ減少効果を無効化できる。

※全てのコンテンツはGameWith編集部が独自の判断で書いた内容となります。
※当サイトに掲載されているデータ、画像類の無断使用・無断転載は固くお断りします。

[提供]Zlongame Co., LTD extreme
[記事編集]GameWith
▶ラングリッサーモバイル公式サイト

攻略記事ランキング
  1. 全英雄(キャラ)評価一覧
    全英雄(キャラ)評価一覧
    1
  2. 最強キャラランキング|総合と役割別で掲載中!
    最強キャラランキング|総合と役割別で掲載中!
    2
  3. リィンの評価とおすすめ装備|主力クラス
    リィンの評価とおすすめ装備|主力クラス
    3
  4. アルティナの評価とおすすめ装備|主力クラス
    アルティナの評価とおすすめ装備|主力クラス
    4
  5. 早暁の彼岸ガチャ考察とガチャシミュ
    早暁の彼岸ガチャ考察とガチャシミュ
    5
もっとみる
この記事へ意見を送る

いただいた内容は担当者が確認のうえ、順次対応いたします。個々のご意見にはお返事できないことを予めご了承くださいませ。


攻略メニュー
閃の軌跡コラボ関連情報
コラボキャラ情報
コラボイベント情報
新装備情報
ランモバおすすめ記事
おすすめランキング記事一覧
ランモバ最新攻略情報
開催中のガチャ情報
秘境攻略まとめ
ランモバおすすめ一覧記事
ランモバを始める方はチェック!
ランモバおすすめ初心者向け記事
ゲームを探す
Gamewithでゲームを探す
会員限定
0 件 中 0件 のコメントを表示中
×