黒騎士
黒騎士と白の魔王攻略wiki
会心スキルのダメージ倍率検証
【黒騎士と白の魔王】会心スキルのダメージ倍率検証

【黒騎士と白の魔王】会心スキルのダメージ倍率検証

最終更新 : 黒騎士攻略班
おすすめの関連記事

黒騎士と白の魔王における、会心系SPスキルのダメージ倍率検証まとめです。通常の会心だけでなく、属性会心、毒会心、大技会心など、全ての検証を行なっていくので、会心の倍率が気になったら参考にしてください。

会心の検証結果まとめ

実際の検証内容

会心の豆知識

通常会心と属性会心の検証結果

通常会心の倍率

会心Ⅰ約15%アップ
会心Ⅱ約25%アップ
会心Ⅲ調査中
会心Ⅰ+Ⅱ約40%アップ

※会心Ⅲの所持キャラは、現状ゾッドのみ。確率も3%と低く、会心Ⅲのみが発動する状況を再現できず調査中。

属性会心の倍率

属性会心Ⅰ約16%アップ
属性会心Ⅱ約25%アップ
属性会心Ⅲ約39%アップ
属性会心Ⅰ+Ⅱ約42%アップ
属性会心Ⅰ+Ⅲ約53%アップ

通常会心と属性会心はほぼ同倍率

検証の結果、通常会心と属性会心スキルの倍率はほぼ同じということがわかった。イメージとしては特定の属性火力しか上がらない属性会心の方が効果はたかそうだが、そんなことはないようだ。

ダメージのランダム幅は約5%

同じ条件の検証結果を全て並べると、ダメージには結構なブレが出ることがわかる。基本のダメージ算出には乱数が存在して、そのブレ幅はおよそプラスマイナス5%ほどだということが判明した。

複数発動したら加算の可能性が高い

会心1+会心2の場合

実際の倍率約40%UP
加算の場合15%UP + 25%UP = 40%UP
乗算の場合15%UP x 25%UP
  = 1.15倍 x 1.25倍
    = 1.4375倍 = 43.75%UP

複数の会心が同時に発動した場合、計算式は加算なのか乗算なのか。単純に考えると加算の結果に近いが、誤差に±5%があることを考えると明確にどちらだとは断言できない状況だ。

会心1+属性会心1+属性会心2の場合

実際の倍率約56%UP
加算の場合15%UP + 15%UP + 25%UP= 55%UP
乗算の場合15%UP x 15%UP x 25%UP
  = 1.15倍 x 1.15倍 x 1.25倍
    = 1.653倍 = 65.3%UP

会心1+属性会心1+属性会心2で考えると、加算の場合は55%、乗算は65%になる。実際のダメージから計測から出した数値が約56%なので、加算で計算されている可能性が高いことが判明した。

毒会心の検証結果

対象毒・威力強化の倍率

毒会心Ⅰ約19%アップ
毒会心Ⅱ約29%アップ
毒会心Ⅰ+Ⅱ約40%アップ
会心Ⅰ+Ⅱ+毒会心Ⅰ約60%アップ
会心Ⅰ+毒会心Ⅰ+Ⅱ約47%アップ

他の会心よりも倍率が高め

毒会心の倍率は、通常会心や属性会心と比べて5%ほど高いという検証結果になった。毒に耐性を持つボスはいない上に、毒会心は他の会心よりも確率上限が高く設定されているので価値は高い。

毒会心の同時発動は倍率が低い?

毒会心1+毒会心2の場合

実際の倍率約40%UP
加算の場合19%UP + 29%UP = 48%UP
乗算の場合19%UP x 29%UP
  = 1.19倍 x 1.29倍
    = 1.535倍 = 53%UP

毒会心の1と2が同時に発動した場合、実際の倍率が加算・乗算のどちらよりも2~3割低くなるという結果になった。仕様かどうかは不明だが、何度やってもこの結果となってしまう。

会心1+毒会心1+毒会心2の場合

実際の倍率約47%UP
加算の場合15%UP + 19%UP+ 29%UP = 63%UP
乗算の場合15%UP x 19%UP x 29%UP
  = 1.15倍 x 1.19倍x 1.29倍
    = 1.765倍 = 76%%UP

他の会心が絡んだ場合も、毒会心が2種類発動した時点で合計値が2~3割減ってしまう。結果として会心3つ発動とは思えないほどの倍率で落ち着いてしまうため、毒会心を2種類編成するより、他の会心を増やした方が良さそうだ。

大技会心の検証結果

大技・威力強化の倍率

大技会心Ⅰ約20%アップ
大技会心Ⅱ約26%アップ
会心Ⅰ+大技会心Ⅰ約38%アップ

毒会心よりも低い倍率に

大技会心は、毒会心の倍率よりも低いという結果になった。他の会心と属性会心にに近い倍率が出たため、現状では毒会心が最も上昇率が高いSPスキルといえる。

複数発動は乗算・加算と断定できない

会心1+大技会心Ⅰの場合

実際の倍率約38%UP
加算の場合15%UP + 20%UP+= 35%UP
乗算の場合15%UP x 20%UP
  = 1.15倍 x 1.20倍
    = 1.380倍 = 38%%UP

他の会心と複合して発動した場合、加算が35%、乗算が38%となった。乗算で計算するとほぼ実際の倍率と同じになるが、±5の誤差がある事を考えると、乗算と加算どちらかは断定できない状況だ。

会心のダメージ検証

通常会心のダメージ検証条件

クエスト1章1-1「異界の門前」
敵モンスター上ゴブリン炎
使用キャラヘイムダル

通常会心のダメージ検証は、1章1-1「異界の門前」にて、ボスの上ゴブリン炎に対して、ヘイムダルの迅雷剣ホフドを使って行った。

デッキの詳細

会心スキルの発動率

会心Ⅰ会心Ⅱ会心Ⅲ
30%30%3%

ヘイムダルが雷属性なので雷会心は0にして、その他会心Ⅰ〜Ⅲを最高値まで編成。ただ会心Ⅲは現状ゾッドしか持っていないため、3%が限界となっている。

ダメージ検証の結果

会心発動なし場合

ダメージ数1490〜1680
平均ダメージ数1580

会心Ⅰのみ発動した場合

ダメージ数1720〜1940
平均ダメージ数1830
上昇率約15%アップ

会心Ⅱのみ発動した場合

ダメージ数1850〜2120
平均ダメージ数1985
上昇率約25%アップ

会心Ⅲのみ発動した場合

発動が確認できず、現在調査中。

会心Ⅰと会心Ⅱが同時発動した場合

ダメージ数2080〜2350
平均ダメージ数2215
上昇率約40%アップ

ダメージ検証の結論

会心の倍率

会心Ⅰ約15%
会心Ⅱ約25%
会心Ⅲ調査中
会心Ⅰ+Ⅱ約40%

ダメージ値から検証した結果として、それぞれの倍率は上記の通りということが判明した。会心Ⅲについてのみ、持っているキャラがゾッドしかおらず、確率も3%と低いのでなかなか出せない状況だ。

属性会心のダメージ検証

属性会心のダメージ検証条件

クエスト1章1-1「異界の門前」
敵モンスター上ゴブリン炎
使用キャラヘイムダル

通常の会心検証と同様に、1章1-1「異界の門前」にてボスの上ゴブリン炎に対し、ヘイムダルの迅雷剣ホフドを使って行った。

デッキの詳細

属性会心スキルの発動率

雷会心Ⅰ雷会心Ⅱ雷会心Ⅲ
30%32.5%15%

使用キャラであるヘイムダルが雷属性なので、雷会心をⅠ〜Ⅲをまで編成。属性会心のⅠとⅡは約30%まで発動率を向上している。属性会心Ⅲに関しては、編成の都合上15%までしか上げられなかった。

ダメージ検証の結果

属性会心発動なし場合

ダメージ数1572〜1775
平均ダメージ数1670

属性会心Ⅰのみ発動した場合

ダメージ数1880〜2008
平均ダメージ数1940
上昇率約16%アップ

属性会心Ⅱのみ発動した場合

ダメージ数1946〜2243
平均ダメージ数2090
上昇率約25%アップ

属性会心Ⅲのみ発動した場合

ダメージ数2258〜2376
平均ダメージ数2328
上昇率約39%アップ

属性会心Ⅰと属性会心Ⅱが同時発動した場合

ダメージ数2279〜2486
平均ダメージ数2375
上昇率約42%アップ

ダメージ検証の結論

属性会心Ⅰ約16%
属性会心Ⅱ約25%
属性会心Ⅲ約39%
属性会心Ⅰ+Ⅱ約42%

実際のダメージから算出したところ、属性会心の倍率は、通常会心の倍率とほぼ同じということが判明した。もちろん別々に発動する可能性があるので、少しでも多くの種類を編成するのが大事だ。

毒会心のダメージ検証

毒会心のダメージ検証条件

クエスト1章1-1「異界の門前」
敵モンスター上ゴブリン炎
使用キャラヘイムダル

毒会心の倍率検証は、1章1-1「異界の門前」にて、ボスの上ゴブリン炎に対して、ヘイムダルの迅雷剣ホフドを使って行った。毒の付与は、ネクロマンサーのマナドレで対応している。

デッキの詳細

毒会心スキルの発動率

毒会心Ⅰ毒会心Ⅱ
57%20%

攻撃役には、ウェイトの短いヘイムダルを使用。検証に必要な毒会心Ⅰを持つカーリー、毒会心Ⅱを持つ炎アイアンをデッキに編成。

ダメージ検証の結果

毒会心発動なし場合

ダメージ数1677〜1822
平均ダメージ数1740

毒会心Ⅰのみ発動した場合

ダメージ数1993〜2158
平均ダメージ数2075
上昇率約19%アップ

毒会心Ⅱのみ発動した場合

ダメージ数2195〜2285
平均ダメージ数2245
上昇率約29%アップ

毒会心Ⅰと毒会心Ⅱが同時発動した場合

ダメージ数2335〜2544
平均ダメージ数2440
上昇率約40%アップ

ダメージ検証の結論

毒会心の倍率

毒会心Ⅰ約19%
毒会心Ⅱ約29%
毒会心Ⅰ+Ⅱ約40%

ダメージ値から検証した結果として、毒会心の倍率は通常会心や属性会心よりも5%ほど高いということがわかった。ただし同時に2つの毒会心が発動した場合、加算した数値よりも2~3割低く計算されている可能性がある。

大技会心のダメージ検証

大技会心のダメージ検証条件

クエスト1章1-1「異界の門前」
敵モンスターゴブリン炎
使用キャラゾッド

大技会心の倍率検証は、1章1-1「異界の門前」にて、ザコのゴブリン炎に対して、ゾッドの痛恨撃を使って行った。

デッキの詳細

大技会心スキルの発動率

大技会心Ⅰ大技会心Ⅱ
19%14%

攻撃役には、MPを30消費するゾッドを使用。大技会心を発動させるには、消費MP30以上のスキルでないといけない。

ダメージ検証の結果

大技会心発動なし場合

ダメージ数2794〜3227
平均ダメージ数3025

大技会心Ⅰのみ発動した場合

ダメージ数3257〜3939
平均ダメージ数3300
上昇率約20%アップ

大技会心Ⅱのみ発動した場合

ダメージ数3580〜4059
平均ダメージ数3840
上昇率約26%アップ

大技会心Ⅰと大技会心Ⅱが同時発動した場合

発動が確認できず、現在調査中。

ダメージ検証の結論

大技会心の倍率

大技心Ⅰ約20%
大技会心Ⅱ約26%
大技会心Ⅰ+Ⅱ調査中

ダメージ値から検証した結果として、大技会心Ⅰの上昇率は会心や属性会心よりも約5%ほど高い数値が確認された。ただ、大技会心Ⅱに関しては会心Ⅱ、属性会心Ⅱと近い数値に。大技会心が他の会心系よりも高い倍率を出せるかは、断定出来ない。

会心の豆知識

手数が多いスキルは会心が乗りやすい

複数ヒットするスキルの場合は、1HIT毎に全ての会心判定が行われる。そのためギルガメッシュゼウスなどは特に会心が乗りやすく、1HIT当たりの威力が小さくても大きなダメージが見込める。

黒騎士と白の魔王の他の攻略記事

※全てのコンテンツはGameWith編集部が独自の判断で書いた内容となります。
※当サイトに掲載されているデータ、画像類の無断使用・無断転載は固くお断りします。

[記事編集]GameWith
[提供]Grani, Inc.

攻略記事ランキング
  1. アクセサリー打ち直しについて解説!
    アクセサリー打ち直しについて解説!
    1
  2. 全キャラ一覧(絞り込み機能あり)
    全キャラ一覧(絞り込み機能あり)
    2
  3. いぬ耳バンド[茶]の効果と生産素材
    いぬ耳バンド[茶]の効果と生産素材
    3
  4. ヒーラーのシヴァ攻略のデッキと立ち回り
    ヒーラーのシヴァ攻略のデッキと立ち回り
    4
  5. バハムートの評価と使い方
    バハムートの評価と使い方
    5
もっとみる
記事について指摘する

いただいた内容は担当者が確認のうえ、順次対応いたします。個々のご意見にはお返事できないことを予めご了承くださいませ。


みんなのコメント

GameWithに登録して、
ゲーム仲間とつながろう!
はじめての方
新規登録 (無料)
会員の方
ログイン
攻略メニュー

黒騎士を始めたら

リセマラ情報

ガチャ情報

キャラ情報

検証情報

アクセサリ情報

ロール・ジョブ情報

ロール別のおすすめジョブ

ロール別のデッキ編成と立ち回り

クエスト攻略情報

イベント情報

ギルド・フレンド情報

黒騎士クイズ

ゲームを探す
レビュー訴求
会員限定
0 件 中 0件 のコメントを表示中