黒騎士
黒騎士と白の魔王攻略wiki
アンラマンユ攻略のデッキ編成と立ち回り
【黒騎士と白の魔王】アンラマンユ攻略のデッキ編成と立ち回り

【黒騎士と白の魔王】アンラマンユ攻略のデッキ編成と立ち回り

最終更新 : 黒騎士攻略班
おすすめの関連記事

黒騎士と白の魔王のアンラマンユ攻略です。ボスの行動パターンや注意すべきザコ敵から、ロール別のデッキ編成例や立ち回りまですべてまとめているので、黒騎士でアンラマンユ降臨を攻略するならここをチェック!

入手キャラの詳細はこちら
アンラマンユの評価と使い方
他の降臨攻略はこちらから

アンラマンユの行動パターン

アンラマンユ降臨のバフとデバフ

ボスのバフ
注意すべき
デバフ

デバフの効果と対処方法はこちら

アンラマンユのスキル詳細

【CT:3】カオス・アヴェスター[必殺]
超強力な雷属性の全体攻撃+暗闇3+毒5+器用さデバフ5
【CT:3】滅サンダー
強力な雷属性の全体攻撃+解除不可の暗闇3(10秒)+攻撃力デバフ5
【CT:1】バリアチェンジ
【バリアチェンジ
スタンバリア+被ダメージ軽減バフ10+被ダメージ増加デバフ5
【バリアチェンジ
スタンバリア+被ダメージ軽減バフ10+被ダメージ増加デバフ5
【バリアチェンジ
スタンバリア+被ダメージ軽減バフ10+被ダメージ増加デバフ5
<バリアチェンジの特徴>
・バリブレで1発破壊できる
・弱点攻撃を当てると被ダメ増加デバフ5がつく
・弱点攻撃を当てるたびに1ずつアップ
・最大被ダメージ増加デバフは10
ダメージを稼ぐには必殺前以外はバリブレしない!
【CT:6】再召喚
ザコモンスターを復活させる
【CT:3】痛恨の双天雷撃
超強力な雷属性の2体攻撃+攻撃力バフ4+器用さ&回復力バフ4+ヘイスト2
双天滅雷撃[通常攻撃]
雷属性の2体攻撃+スタン1+被ダメージ増加デバフ3+暗闇2+自身に攻撃力バフ2+ヘイスト1

要注意ザコモンスター

モンスター行動
インプ【WAVE3,4,5で確定出現】
・ラディスペによるバフ解除
・ラクリナによるデバフ解除
・死に際に全体にスロウ2+呪い2
グリフォン【WAVE3か4に出現】
・敵全体ヘイスト2
・全麻痺撃
各モンスターの対策はこちら

インプ

インプは倒そうが倒すまいがこちらに不利なことが起きる。挑戦する前にメンバーとインプの扱いをどうするか十分に確認しておこう。

グリフォン

ヘイスト2による敵強化、全体麻痺によるデバフは非常に厄介。バフ解除とデバフ解除の手間が増えるだけなので、WAVE開始と同時に速やかに処理しよう。

アンラマンユ攻略の立ち回り例

※やるべきことはあくまで一例です。
敵のヘイストやHPなど、状況に応じて変化します。

敵の行動立ち回り例
1滅サンダー
バリアチェンジ

※インプ倒すなら
∟スロウカーズ
※インプ無視なら
∟ラディスペ
<滅サンダー前に>
・ファイターは無双召喚
・ソーサラーはアポロン
・ハンターはスロウ付与
・ヒーラーも無双召喚
(ルサリィがある場合のみ)
<滅サンダーに>
・ファイターは置きラクリナ
・ソーサラーはブレイン
・ヒーラーはラクリナヒール
(ラブレイブも可)
2必殺

※グリフォン
∟全麻痺撃
※アースドレイク
∟全体挑発
<バリアチェンジ直後に>
・ソーサラーはバリブレ
・ハンターは無双スタン
<グリフォンがいたら>
・麻痺に置きラクリナ
<アースドレイクがいたら>
・挑発に置きラクリナ
3痛恨の双天雷撃
バリアチェンジ
・ハンターはラバリジェ
 ∟その後置きスロウ
・ヒーラーは置きヘラ
・ソーサラーは攻撃力デバフ
<バリアの属性に応じて>
・バリアの弱点攻撃を当てる
 ∟被ダメ増加デバフが付与
・召喚を打ち込む
4通常攻撃・ヒーラーはプロテヒール
(ファイター以外に)
・デバフがまだなら付与
・全力で攻撃
5滅サンダー
バリアチェンジ
<滅サンダーに>
・ファイターは置きラクリナ
・ソーサラーはブレイン
・ヒーラーはラクリナヒール
(ラブレイブも可)
6必殺<バリアチェンジ直後に>
・ソーサラーはバリブレ
<スタンが間に合うなら>
・ハンターはスタン
(事前にスタンプ)
<スタンが無理そうなら>
・ファイターはトール
・ハンターは置きインテ
・ヒーラーは置きラヒール
7痛恨の双天雷撃
バリアチェンジ
・ハンターはラバリジェ
 ∟その後置きスロウ
・ヒーラーは置きヘラ
・ソーサラーは攻撃力デバフ
<バリアの属性に応じて>
・バリアの弱点攻撃を当てる
 ∟被ダメ増加デバフが付与
・召喚を打ち込む
8再召喚<1番のチャンス!>
・バリアの弱点攻撃を当てる
 ∟被ダメ増加デバフが増加
・全力で攻撃
・ヒーラーは加護展開
9滅サンダー
バリアチェンジ
<滅サンダーに>
・ファイターは置きラクリナ
・ソーサラーはブレイン
・ヒーラーはラクリナヒール
(ラブレイブも可)
<倒せそうなら>
・軽減を気にせず全力攻撃
10必殺

<蘇生したザコ>
※グリフォン
∟全麻痺撃
※アースドレイク
∟全体挑発
<倒せそうなら>
・弱点で全力攻撃
<無理そうなら>
・ソーサラーはバリブレ
・スタンするかスタンプ
<スタンするなら>
・すぐ倒さないよう調整
<スタン温存なら>
・ファイターはトール
・ヒーラーは置きラヒール
11痛恨の双天雷撃
バリアチェンジ
・ハンターはラバリジェ
・ヒーラーは置きヘラ
<倒せそうなら>
・弱点で全力攻撃
<無理そうなら>
・ソーサラーは攻撃力デバフ
・ハンターはスロウ付与
12通常攻撃・ヒーラーはプロテヒール
(ファイター以外に)
・デバフがまだなら付与
・全力で攻撃
13滅サンダー
バリアチェンジ
<滅サンダーに>
・ファイターは置きラクリナ
・ソーサラーはブレイン
・ヒーラーはラクリナヒール
(ラブレイブも可)
<倒せそうなら>
・軽減を気にせず全力攻撃
14必殺※ここまでに倒せていないと
クリアは難しい

ロール別のデッキ編成例

ファイターのアンラマンユデッキ例

炎と雷デッキが得意なファイターは、アンラマンユのメインアタッカーになれる。暗闇無効は徹底して、炎デッキなら雷バリアにオーディン、雷デッキなら水バリアにゼウスを撃ち、他はアガレスで補えるのが理想だ。

ファイターのデッキ詳細と代用キャラはこちら

ソーサラーのアンラマンユデッキ例

ソーサラーは雷の選択肢がアガレスぐらいしかないので、無理に雷キャラを入れる必要はない。基本は攻撃力デバフを持った炎と水キャラで揃えよう。

ソーサラーのデッキ詳細と代用キャラはこちら

ハンターのアンラマンユデッキ例

アガレスは、単体で雷と水バリア両方に対応できるため、必須級と言っても過言ではない。残りの召喚1枠は、多段攻撃を繰り出せるギルガメッシュが理想。またスロウ付与も重要で、特に痛恨撃のヘイスト対策は徹底すること。

ハンターのデッキ詳細と代用キャラはこちら

ヒーラーのアンラマンユデッキ例

アンラマンユは、通常攻撃の被ダメージ増加デバフが非常に厄介。ラプロテスだけでは間に合わないので、ミスラやトヨタマヒメは積んでおこう。アムルタートで滅サンダー対策もできるが、野良では事前相談をしないとラクリナを無駄にする可能性も。

ヒーラーのデッキ詳細と代用キャラはこちら

暗闇耐性高めのアクセ例

暗闇耐性を持つアクセサリを詰め込むといい。ガラスのサークレット、ゾロアスターピアス、闇王のペンダント、治癒のリング、光の小手が対象となる。また、道中でグリフォン、サンダーカリブーが出現する可能性があるので麻痺も高めて置くと直よし。

バリア対策とダメージの稼ぎ方

バリアチェンジ対策のポイント

【重要】「奇数割り」作戦
・バリア属性のダメージはカット
・バリア属性の弱点はダメージアップ
・それ以外の属性は軽減
・最初のバリア属性はランダム
・以降の順番は固定
・バリブレで1発破壊できる
・最初のバリアはすぐ破壊
・以降は必殺前以外はバリブレしない!
・必殺はバリア2回に1回来る
・弱点攻撃で被ダメージ増加デバフがつく
・弱点攻撃を当てるたびに1ずつアップ
・最大被ダメージ増加デバフは10
本命の召喚前に軽い弱点攻撃を当てる!

【重要】「奇数割り」作戦

一部プレイヤーの間では、「奇数割り」という奇数回数時にスタンバリアを割る作戦が浸透している。具体的には、1回目のバリアは割る、2回目は割らない、3回目も割る、4回目は割らないといった具合だ。ソーサラーとハンターは必ず覚えておこう。

最初のバリアはすぐ破壊!

アンラマンユの初手は滅サンダーからのバリアチェンジだが、2手目にすぐ必殺が来る。最初のバリアは特に何も考えず、すぐに破壊してしまおう。ギリギリ破壊だとハンターもスタンを迷ってしまうので注意。

2回目以降のバリア破壊タイミング

アンラマンユは2ターンに1回バリアチェンジを使い、4ターンに1回必殺を使う。つまり、バリアチェンジ2回に1回はしっかりバリブレをしなくてはならない。攻撃に夢中になって、忘れないように注意。

必殺前以外のバリアな破壊しない

アンラマンユには、常に解除不可の被ダメ軽減バフ5がついている。しかしバリアチェンジの被ダメ増加デバフを活かせば、これを気にせずダメージを与えられる。全てのバリアをすぐ破壊すると、ほとんどダメージを稼げない点に注意!

バリアチェンジの順番は固定

バリアチェンジのルート

  • 最初が→…
  • 最初が→…
  • 最初が→…

最初のバリアチェンジはランダムだが、2回目以降は順番が決まっている。炎→雷→水→炎→の順番で、例えば最初が水だった場合は水→炎→雷といった流れになる。

【重要!】
バリアを利用した最高ダメの出し方

バリア中は、弱点を突くたびに弱点属性の被ダメ増加デバフがアンラマンユに付与される。1撃でデバフ5がかかり、以降1ずつ伸びて最高★(10)までいく。バリアが割れるか変わるまで続くので、本命前にデバフ5を付与できるだけで効率が変わる。

各バリアに対応した攻撃キャラ




アンラマンユ降臨の攻略ポイント

絶対に押さえておくべきポイント
・アタッカーは暗闇を無効
・攻撃力デバフを積む
・スロウ付与を積む
・最初のバリアはすぐ破壊
・以降は必殺前のバリアだけ破壊
・バリアの弱点攻撃を当てる
・痛恨撃のバフをすぐ消す

アタッカーは暗闇耐性は必須!

アンラマンユは、必殺・滅サンダー・通常攻撃の3つに暗闇付与がついている。完全耐性で挑まなくては、アタッカーはほぼ仕事ができないと思った方がよい。

WAVE1はバットから!

WAVE1はバット2体とインプ2体の嫌がらせ編成。基本的にどちらを倒しても良いが、MPをひたすら吸ってくるバットの方が後に響く。インプを最後にするとスロウと呪いが残るが、WAVE2で落ち着いて解除すればよい。

WAVE2はグリフォン残し!

WAVE2は、まずインプ撃破からデバフを解除して、すぐにガーゴイルを倒そう。ガーゴイルは火力もそうだが、パラメータデバフが厄介なので残さない方が良い。最後にグリフォンを残す際の注意点として、麻痺を残してWAVE移動しないこと。

ボスWAVEに入る際の注意点

ボスWAVEに入ると、インプが初手でラディスペを使う。いつものようにヒーラーがラプロテスを付与してすぐに移動すると、ラディスペで消されてCTだけが残る危険がある。ラプロテスはボスWAVEに入ってから使おう。

ボスWAVEでインプを倒す場合

倒すとデバフをばら撒くインプだが、ボスWAVEではラクリナとラディスペも怖い。倒すのであれば開幕無双でささっと撃破して、すぐにラクリナで治そう。ラクリナをする際、アンラマンユの滅サンダーも一緒にリカバリーすると良い。

ボスWAVEでインプ無視の場合

インプの初手ラディスペは、速攻で倒そうとしても受けてしまう場合がある。それならまずは真ん中のザコ敵を無双召喚で倒して、インプはいっそ無視するというのも手だ。どちらにせよ、事前にしっかりと相談するのが大事だ。

バリアチェンジ対策を覚えておく

アンラマンユ戦では、バリアチェンジの対応方法を知らないと全くダメージが稼げない。バリブレのタイミングも重要だが、それ以上にダメージの出し方をしっかり把握して、効率よく攻略していこう。

バリアチェンジ対策(上へスクロール)

ザコがグリフォンの場合【超注意】

アンラマンユ降臨のランダムザコで、もっとも面倒。おなじみのヘイストはもちろん、必殺に合わせて全麻痺撃まで撃ってくる。速攻で倒せない場合、ヘイストはスロウで、2手目の全麻痺撃には置きラクリナで対処しよう。

ザコがアースドレイクの場合【注意】

アースドレイクは、グリフォンに次いで面倒な敵。必殺に合わせて全体挑発を使ってくるので、対処なしだと確実にスタンを吸われる。速攻で倒すのが理想だが、難しいようなら全体挑発に置きラクリナを必ずしよう。

ザコがカリブーの場合

真ん中のランダムザコがサンダーカリブーの場合、注意すべきは単体と全体の麻痺撃。確率は高くないが、無効対策ができないのでラクリナを徹底したい。ただ他に危険行動はないので、最悪放置になってしまっても問題ない。

ザコがケルピーの場合

真ん中のランダムザコがケルピーの場合は、そこまで脅威とならないので放置でも良い。全毒撃が地味にいやらしく、リジェネを積んでいる場合は上書きでなかなか機能しなくなる。アガレスがあるなら弱点を狙えるので、倒すこと自体は簡単。

ザコ処理後はデバフ付与

アンラマンユは、開幕から攻撃力バフを持っている。他にも痛恨撃で付与してくるので、暗闇無効で積んでいるランスロットや、ソーサラーのアポロンで確実に上書きしよう。攻撃デバフが弱点を持つので、少なくとも放置はありえない。

ハンターはスロウを徹底!

高難易度クエストでは当然だが、ハンターはボスへのスロウを徹底しよう。痛恨撃のヘイストを上書きするのはもちろん、何もない時から常に付与を狙いたい。開幕に無双からスタンをした場合、2回目の必殺に間に合う可能性がなくもない。

痛恨撃前にラバリジェ展開

必殺をスタンしたら、次の痛恨撃前にハンターかヒーラーが必ずラバリジェを展開しよう。痛恨撃のダメージ軽減はもちろん、そのあとに来る通常攻撃のスタン対策がメインだ。最悪、痛恨撃のあとに発動しても良い。

痛恨撃に各種置きスキル

アンラマンユの痛恨撃は2体攻撃。火力はともかく、自己バフが超強力なので、置きデバフと置きヒールで完璧に対応したい。特に攻撃力デバフは絶対に解除すること。なお、この痛恨撃で毎回瀕死になるなら、正直クリアは厳しい。

バリアを先読みして召喚を使う

アンラマンユは、2ターンに1回の高頻度でバリアチェンジをする。ウェイトに入った時は有効だった召喚も、発動時には軽減される可能性がある。最後の追い込みをする際、何も考えず召喚を打たず、必ず今のバリアと次のバリアを確認しよう。

最終WAVEは別格ガーゴイル

過去の神獄級同様に、最終WAVEのザコ敵は固定。中央の別格モンスターはガーゴイルで、全体パラメータデバフと痛恨撃がとにかく危険だ。特に痛恨は、プロテスとバリア混みでも10000前後受けるので、思わぬダメージを常に警戒すること。

ラブレプロと必殺が被る

アンラマンユの必殺と、別格ガーゴイルのラブレプロが被っている。開幕の攻撃力バフ3を消しても、ラブレプロの攻撃力バフ1がついた状態で必殺が来るので、ハンターはスタンが無理そうなら絶対にラバリジェを展開すること。

アンラマンユ降臨のイベント攻略情報

アンラマンユの難易度とポイント

推奨戦闘力4900
難易度神獄級
おすすめ属性

アンラマンユの状態異常耐性表

※毒耐性は全ボス共通で普通

混乱麻痺暗闇
無効無効無効
睡眠呪い踊り
激減無効無効

アンラマンユのパラメータ異常耐性表

攻撃器用&回復スロウ
弱点普通普通
MP回復状態異常被ダメージ
普通普通普通

ゾロアスター降臨シリーズ他の攻略

アンラマンユ降臨のドロップキャラ性能

アンラマンユの評価点と声優

評価点8.5/10点
CV玄田哲章
▶CV一覧はこちら

アンラマンユのスキル

敵単体に威力360で攻撃を2回行い、攻撃がヒットした対象に暗闇3を40%の確率で付与する
この攻撃でスタンバリアを破壊した場合、自身に攻撃力バフ3と器用さ&回復力バフ3を付与する

※スキルLvMAX時の性能です。

wait消費MPチャージタイム
62060

アンラマンユのロールボーナス

ファイター効果
wait
攻撃力
回復力
-3
+25
-25
効果追加自身の弱体デバフ解除x1
ソーサラー効果
暗闇成功率
攻撃力
回復力
+30%
+25
-25
ハンター効果
器用さ
回復力
バリア破壊成功時、自身にスタンバリア3枚
+25
-25
効果追加
ヒーラー効果
wait
回復力
攻撃力
-3
+25
-25

※全てのコンテンツはGameWith編集部が独自の判断で書いた内容となります。
※当サイトに掲載されているデータ、画像類の無断使用・無断転載は固くお断りします。

[記事編集]GameWith
[提供]Grani, Inc.

攻略記事ランキング
  1. 降臨イベント攻略一覧
    降臨イベント攻略一覧
    1
  2. アーサー攻略のデッキ編成と立ち回り
    アーサー攻略のデッキ編成と立ち回り
    2
  3. 全アクセサリー一覧(絞り込み機能あり)
    全アクセサリー一覧(絞り込み機能あり)
    3
  4. コラボイベント一覧
    コラボイベント一覧
    4
  5. ファイターのアーサー攻略デッキと立ち回り
    ファイターのアーサー攻略デッキと立ち回り
    5
もっとみる
記事について指摘する

いただいた内容は担当者が確認のうえ、順次対応いたします。個々のご意見にはお返事できないことを予めご了承くださいませ。


みんなのクリアデッキ

GameWithに登録して、
ゲーム仲間とつながろう!
はじめての方
新規登録 (無料)
会員の方
ログイン
攻略メニュー

黒騎士を始めたら

リセマラ情報

ガチャ情報

キャラ情報

検証情報

アクセサリ情報

ロール・ジョブ情報

ロール別のおすすめジョブ

ロール別のデッキ編成と立ち回り

クエスト攻略情報

イベント情報

ギルド・フレンド情報

黒騎士クイズ

ゲームを探す
レビュー訴求
会員限定
0 件 中 0件 のコメントを表示中