黒騎士
黒騎士と白の魔王攻略wiki
ベレト攻略のデッキ編成と立ち回り
【黒騎士と白の魔王】ベレト攻略のデッキ編成と立ち回り

【黒騎士と白の魔王】ベレト攻略のデッキ編成と立ち回り

最終更新 : 黒騎士攻略班
おすすめの関連記事

黒騎士と白の魔王のベレト攻略です。ボスの行動パターンや注意すべきザコ敵から、ロール別のデッキ編成例や立ち回りまですべてまとめているので、黒騎士でベレト降臨を攻略するならここをチェック!

ベレト攻略の基本情報

入手キャラの詳細はこちら
ベレトの評価と使い方
他の降臨攻略はこちらから

ベレトの行動パターン

ベレト降臨のバフ・デバフ

ボスのバフ
注意すべき
デバフ

デバフの効果と対処方法はこちら

ベレトのスキル詳細

【CT:3】猫乱舞[必殺]
強力な水属性全体攻撃+混乱3+スロウ3+器用さ&回復デバフ3
【CT:3】滅アクア
水属性の全体攻撃+混乱3+攻撃力デバフ1+器用さ&回復デバフ1
【CT:3】ストーンロック
全体に解除不可の石化5
【CT:5】再召喚
ザコモンスターを復活させる
【CT:4】挑発無視猫撃
標的固定の効果を無視する。ソーサラーかハンターを優先に狙いHP1にする攻撃+混乱3+スロウ3+自身にヘイスト1+器用さ&回復力バフ2+リジェネ3
【通常攻撃】猫撃
水属性の単体攻撃+混乱3+スロウ3+自身にヘイスト1+器用さ&回復力バフ2+リジェネ3

要注意ザコモンスター

モンスター行動
ソードマン【WAVE3か4に出現】
・全体スタン
ボム【WAVE3か4に出現】
・一定ターン後に大ダメージ
シープ【WAVE3か4に出現】
・ラバリア
ユニコーン【WAVE3か4に出現】
・ラバリジェ
・全暗闇撃
各モンスターの対策はこちら

ソードマン

べレト降臨のソードマンは2体同時に出現する。2体から全スタンを受けるのは非常にまずいので、開幕の召喚で即座に退場させよう。ソードマンは雷と水属性なのでアガレスであればどちらを攻撃しても弱点を突ける。

ボム

ボムは一定ターン後に即死級のダメージを繰り出すため倒すしかない。全員集中攻撃で一気に倒しきること!

シープ

シープはユニコーンと同時に出現し、スタンバリアを大量に張ってくる。WAVE移動した直後に無双して召喚を打てば、ラバリアがない状態で攻撃できるので比較的倒しやすい。

ユニコーン

ユニコーンの対処方法もシープと同じ。ただ、シープは水属性であるため弱点を突けるが、ユニコーンは光であり若干倒しづらい。

ベレト攻略の立ち回り例

※立ち回りはあくまで一例です。
敵のヘイストやHPなど、状況に応じて変化します。

敵の行動立ち回り例
1滅アクア

※最終WAVE
∟挑発
∟スタン
<滅アクアが来る前に>
・無双召喚でザコ処理
<発動に置きスキル>
・ラクリナ
・ラクリナヒール
<最終WAVEのみ>
・クラブに挑発
2ストーンロック・最速でロック解除
※石化スキルをタップ連打
・スロウ付与
3必殺・スタン
・全力で攻撃
4通常攻撃<デバフ解除優先>
・クリナヒール
・クリナインテ
・ラクリナ
5滅アクア<発動に置きスキル>
・ラクリナ
・ラクリナヒール
6挑発無視猫撃
ロック
<回復優先>
・癒しの手
・ザレク
・マナヒール
・クリナヒール
・ハンターは置きヘイスト
・最速でロック解除
7必殺<倒せそうなら>
・無双召喚
<倒せなさそうなら>
・トール
・置きラヒール
8再召喚・全力で攻撃
9滅アクア

※最終WAVE
∟ピエロの踊り
<発動に置きスキル>
・ラクリナ
<まだ倒せなさそうなら>
・ピエロを全力撃破
10ストーンロック・最速でロック解除
・全力で攻撃

ロール別のデッキ編成例

ファイターのデッキ編成例と立ち回り

混乱耐性キャラに加えて、ファイターは火力を出すことも考えて編成しよう。ただし最終WAVEはクラブと挑発合戦になるので、思うように動けないことだけは覚悟しておこう。あとは置きラクリナを徹底していれば問題ない。

ファイターデッキの詳細と立ち回りはこちら

ソーサラーのデッキ編成例と立ち回り

ソーサラーは雷属性を得意としているわけではないので、闇デッキを基本に混乱耐性キャラで固めよう。動きとしてはベレトの開幕スタンバリアを確実に破壊しつつ、あとは敵のバフと味方のデバフ解除を意識するのが大事になる。

ソーサラーデッキの詳細と立ち回りはこちら

ハンターのデッキ編成例と立ち回り

雷が得意なハンターは、ベレト攻略におけるメインアタッカー。最低限の混乱耐性キャラを編成、ひたすらに火力を積みたい。開幕のヘイスト解除とスタンを忘れずに、あとはガンガン火力を出していこう。

ハンターデッキの詳細と立ち回りはこちら

ヒーラーのデッキ編成例と立ち回り

混乱耐性目的でアポロンを積むことが多いので、もし持っているなら開幕の無双召喚に合わせてぶつけよう。あとは石化をしっかり解除しつつ、デバフとHP回復をこまめに行えば問題ない。

ヒーラーデッキの詳細と立ち回りはこちら

混乱耐性高めのアクセ例

混乱耐性を持つアクセサリを詰め込むといい。雷王のピアス、魔将のベルト、雷神の小手、炎のベルト、理性のミサンガが対象となる。ウェーブ3か4にユニコーンが出る可能性があるので、一応暗闇も高くしている。

ストーンロックの石化対策

石化対策のポイント

  • 石化の対象はランダム5スキル
  • CT中のスキルも石化する
  • 予約中のスキルも石化する
  • ウェイト中のスキルは石化しない
  • 石化は5タップで破壊可能だが連打推奨
  • 召喚中・WAVE移動中も破壊可能
  • 破壊後にタップを受け付けない時間がある
  • オートは石化を解除しない

予約したスキルも石化する

ストーンロックは、事前に予約していたスキルも問答無用で石化してくる。予約したからと安心して、石化したため使えていませんでした、といった結果にならないようにしよう。特にHP回復、挑発、スタンなどは要注意だ。

タップを受け付けない時間がある

石化を解除した直後、1秒ほどそのスキルのタップしても反応しない時間がある。これは解除連打時の誤タップを防ぐものだが、破壊していすぐに使えない点に要注意。スタンなど、必殺を見てから破壊したのでは間に合わない可能性などもある。

石化を受けたら即解除!

石化はあまり危険度が高くないと思われがちだが、上記の理由から必要になってからの解除では遅い。受けたら即解除を心がけよう。1つでも石化が残っているとアイコンでわかるので、周りが伝えてあげるのも重要だ。

オートは論外

石化はオートプレイ最大の敵で、CPUは絶対に解除行動を取ってくれない。効果時間は60秒ほどできれるが、すぐ次の石化が来るので、オートだと実質スキル5個縛りになる。ベレト降臨でオートは論外だ。

最終ボスWAVEまでの攻略ポイント

SPスキルで混乱耐性を上げる!

ベレトは石化が特徴的なボスだが、最も危険なのは混乱付与だ。決まるとほとんどの確率でスキルが不発のにあるので、混乱無効のSPスキルを多く積んでおきたい。ただし、混乱無効キャラを積みすぎてまともなスキルがない、という事態は避けよう。

WAVE1は水デビルガール残し

ベレト降臨のWAVE1はザコ敵が強くないので、TP溜めに最も適している。一番上の水デビルガールを残して、ひたすらMPとTPを溜めていこう。WAVEをまたぐ際に、滅水撃の攻撃力デバフは残さないようにだけ注意したい。

WAVE2はワイバーン残し

ベレト降臨のWAVE2は、ワイバーン残し1択。混乱・スロウが厄介なケンタウロスを真っ先に倒し、スタンが面倒なドレイクを倒したら、ワイバーンを残して再びTPとMPを溜めよう。最後倒す時に、ラルーズの攻撃力デバフを残さないように注意。

ボスWAVE1は開幕に無双召喚

ベレト戦に突入したら、まずは無双召喚でザコを排除しよう。何人無双するかは出現するザコ次第で変わる。一番厄介なのはソードマンが2体出現するパターンで、速攻で両方倒したい。それ以外の場合は、2体目撃破を急ぐ必要はない。

ベレトはデバフが効きづらい

ベレトは器用さバフを使うのでわかるように、火力が器用さ依存のボス。器用さが高いということは、デバフ付与が決まりづらいということなので、過信は禁物だ。特に攻撃力デバフはあまり意味もないので、その分火力キャラを増やそう。

滅アクアには置きラクリナで対応

ベレトが初手で使う滅アクアは、混乱3と攻撃・器用さ・回復力デバフをばら撒いてくる。例え混乱無効が100%だったとしても、ステータスデバフを解除するために2人以上で置きラクリナしよう。どんな状態でも置きラクリナは癖づけておくこと。

置きラクリナのやり方はこちら

石化は即解除!

ベレトの特徴である石化付与は、すぐに壊せるから一見そこまで危険じゃないように思われがち。しかし結構落とし穴があるので、受けたらすぐに全部解除しよう。後回しは失敗のもと。

石化の要注意ポイント詳細(上へスクロール)

挑発無視には置きヘイストとワダツミ

ベレトの挑発無視猫撃は、ソーサラーかハンターのどちらかに飛んでくる。どちらに飛んでも比較的安全に対処できるのは、ハンターが自身で置きヘイストをして、ソーサラーにはファイターが置きクリナインテをする方法だ。

必殺には置き召喚ラヒール

スタンが間に合わず必殺を受ける場合は、置き召喚ラヒールを使おう。ダメージと同時に回復力デバフ3を付与されるので、並みの回復スキルでは到底間に合わない。召喚ラヒールが安定だ。

ヒーラーは自身に加護を付与

ベレトの必殺はダメージが大きいので、十分なHPとラプロテスがないとやられてしまう可能性がある。置きラヒールをしていても自分がやられては意味がないので、必ず加護を維持し続けること。

最終ボスWAVEの攻略ポイント

最終WAVEの難易度は別格

降臨の最終WAVEは、他のWAVEと比べ物にならない難易度。特に神獄級であるベレト降臨は、ボスとザコ敵の行動が噛み合って非常に危険なので、それぞれの対処方法をしっかり把握してから攻略していこう。

注意!
以下の情報は、ベレトのヘイストによって、行動は前後する可能性あり。

前提としてクラブは倒さない!

最終WAVEに必ず出現するクラブは、別格モンスターと呼ばれる超強力なザコ。他ザコと比べて桁違いのHPを持つので、クラブを倒そうとすると時間がかかりすぎて回復などが追いつかなくなる。クラブは絶対無視しよう。

最終WAVEはピエロを最優先処理!

ベレト降臨の最終WAVEのピエロは、ダンシングを使う超危険ザコ。ヒーラーが踊った日には全滅を避けられなくなるので、発動までの3ターン以内に確実に排除しよう。無双ができるなら迷わず召喚を使いたい。

ファイターはクラブも挑発!

ベレト降臨の別格クラブは、挑発とスタンという厄介なスキルを2種持っている。特にスタンは、必殺のウェイトと被せるように撃ってくる。幸いどちらも単体スキルなので、ファイターが挑発してハンターやヒーラーを守ってあげよう。

ファイターのスタンをあてにしすぎない

上記の通り、ファイターはクラブを挑発する関係上、クラブからの挑発を受けることになる。2回目の必殺にはファイターのトールをあてにしすぎず、ヒーラーは置きラヒールを確実に仕込んでおこう。

ベレト降臨のイベント攻略情報

ベレトの難易度とポイント

推奨戦闘力神獄級:4800
挑戦条件アエーシェマ上級を3回クリア
ベリアル上級を3回クリア
ガープ上級を3回クリア
おすすめ属性

ベレトの状態異常耐性表

混乱麻痺暗闇
無効無効無効
睡眠呪い踊り
無効半減無効

ベレトのパラメータ異常耐性表

攻撃器用&回復スロウ
普通普通普通
MP回復状態異常被ダメージ
普通普通普通

ソロモン降臨シリーズ他の攻略

ベレトのキャラ性能と声優

ベレトの評価点と声優

評価点7.0/10点
CV内田真礼
▶CV一覧はこちら

猫乱舞

敵全体に威力1200で攻撃し、モンスター戦では攻撃はヒットした対象に睡眠1を30%の確率で付与し、対人戦では攻撃がヒットした対象に石化2を80%の確率で付与する(対象が多いほどダメージが減少)

※スキルLvMAX時の性能です。

wait消費MPチャージタイム
96060

ロールボーナス

ファイター効果
威力増加+20%
ソーサラー効果
威力増加+20%
ハンター効果
威力増加+20%
ベレトのキャラ詳細はこちら

※全てのコンテンツはGameWith編集部が独自の判断で書いた内容となります。
※当サイトに掲載されているデータ、画像類の無断使用・無断転載は固くお断りします。

[記事編集]GameWith
[提供]Grani, Inc.

攻略記事ランキング
  1. 降臨イベント攻略一覧
    降臨イベント攻略一覧
    1
  2. アーサー攻略のデッキ編成と立ち回り
    アーサー攻略のデッキ編成と立ち回り
    2
  3. 全アクセサリー一覧(絞り込み機能あり)
    全アクセサリー一覧(絞り込み機能あり)
    3
  4. コラボイベント一覧
    コラボイベント一覧
    4
  5. ファイターのアーサー攻略デッキと立ち回り
    ファイターのアーサー攻略デッキと立ち回り
    5
もっとみる
記事について指摘する

いただいた内容は担当者が確認のうえ、順次対応いたします。個々のご意見にはお返事できないことを予めご了承くださいませ。


みんなのクリアデッキ

GameWithに登録して、
ゲーム仲間とつながろう!
はじめての方
新規登録 (無料)
会員の方
ログイン
攻略メニュー

黒騎士を始めたら

リセマラ情報

ガチャ情報

キャラ情報

検証情報

アクセサリ情報

ロール・ジョブ情報

ロール別のおすすめジョブ

ロール別のデッキ編成と立ち回り

クエスト攻略情報

イベント情報

ギルド・フレンド情報

黒騎士クイズ

ゲームを探す
レビュー訴求
会員限定
0 件 中 0件 のコメントを表示中