カムトラ
カムトラ攻略|カムライトライブwiki
修行におすすめの星4キャラ

【カムトラ】修行におすすめの星4キャラ【カムライトライブ】

最終更新 :

カムトラ(カムライトライブ)の修行でおすすめの仲間キャラランキングです!仲間キャラを選ぶ基準や使える継承スキルなども紹介!

目次

修行攻略まとめはこちら

おすすめの仲間キャラ

得意特訓は技術or持久力

基本的にどのキャラでも大量に必要となるのは「体」P。得意特訓が技術力や持久力のキャラであれば体Pを沢山稼ぐことができる。

仲間キャラおすすめランキング

※期間限定排出キャラはランキング対象外としています
※アイコンをタップで下記詳細に移動します

順位キャラ得意特訓タイプ午前午後
1位チバリ-補助午前
2位[貧乏神]ビン技術力補助午後
3位[演舞]スイ技術力補助午後
4位[巫女]カンナ技術力補助午後
5位[神侍]シシ持久力防御午前
6位[双子]
ハルジオン
基礎力補助午前
7位[監獄]サヤ持久力防御午前
8位ツクト持久力防御午前
9位ザンヒコ技術力防御午前
10位[故郷]マヒト腕力攻撃午後

1位:チバリ

修行に必須の師匠キャラ

チバリは貴重な補助タイプの師匠キャラ。師弟関係を結ぶことで獲得ポイントが大幅に増加するため、他の師匠キャラがいなければ必ず仲間に入れよう。秘技「千針・陰陽活性」が優秀なので、補助キャラの継承にもおすすめ。

チバリの詳細はこちら

2位:[貧乏神]ビン

強力な回復+シールドスキルを継承!

ビンは味方1体を回復し、さらにシールドを与えるスキル「厄絶ちの風」が優秀。回復特化の補助キャラに継承させておいては損はない。得意特訓も技術力と使いやすい。

[貧乏神]ビンの詳細はこちら

3位:[演舞]スイ

絆ブーストを序盤から狙いやすい

スイは初期絆ゲージが最大で70と高く、修行序盤から絆ブーストを狙いやすい。また、奥義が全体回復+防御強化と優秀なため、試験でも活躍できる。

[演舞]スイの詳細はこちら

4位:[巫女]カンナ

絆ブーストで大量ポイント獲得

カンナは絆ブーストでの獲得ポイントが60%増加する。さらに開始絆ゲージが最大で55まで増加するため、育成序盤から絆ブーストを狙いやすい。奥義に回復効果があるので試験にも連れて行きやすい。

[巫女]カンナの詳細はこちら

5位:[神侍]シシ

オートスキルが試験で活躍

シシは、オートスキルで味方全体の被ダメージを15%軽減できる。そのため、試験に連れて行くことで仲間の生存率が上がる。またレベルボーナスで極意ストーリーの獲得Pがアップするので、風属性キャラを育成する時に入れると良い。

[神侍]シシの詳細はこちら

6位:[双子]ハルジオン

補助タイプの毒持ち育成に使える

ハルジオンの秘技「疾風連弾」は毒状態にする確率がそこそこ高いスキルなので、他の補助キャラへの継承に最適。黄泉攻略キャラを育成する際に連れて行こう。

[双子]ハルジオンの詳細はこちら

7位:[監獄]サヤ

絆ブーストを発動しやすい

サヤは開始時絆ゲージが最大で70と高い。さらに絆ブーストでの獲得P倍率もアップするため、育成序盤から大量のポイント獲得が狙える。「体」獲得Pもあり、仲間にするには申し分なキャラ。

[監獄]サヤの詳細はこちら

8位:ツクト

継承スキルが使いやすい

ツクトは特技の「流星彼方」と秘技の「重力転生」が優秀。闘技場や黄泉に限らず使えるので、目的に応じて好きなスキルを継承させよう。

ツクトの詳細はこちら

9位:ザンヒコ

バトルキャラで使える

ザンヒコは絆ブーストやストーリーでの獲得Pが高い上に、バトルでの獲得Pも増加する。また、ザンヒコのオートスキル効果で味方全体を回復できるため、試験に連れて行けば非常に心強い。

ザンヒコの詳細はこちら

10位:[故郷]マヒト

攻撃キャラのスキル継承役に

マヒトの特技「大陽炎弾」は相手の行動ゲージ0にしつつ、自身の行動ゲージを50%回復する優秀なスキル。闘技場、黄泉どちらでも使えるスキルなので、アタッカー育成時連れて行くと良い。

[故郷]マヒトの詳細はこちら

仲間キャラを選ぶ基準

優先度内容
1レベル
2(※)継承スキル
3得意特訓
4属性
5午前・午後

(※)絶対に継承させたいスキル以外は優先度が極低です。

修行する前に完成形をイメージ

修行を始める前に、主人公に設定させるキャラをどういったステータス、スキル構成にしたいか決めよう。内容次第で連れていく仲間キャラが大きく変わるので非常に重要。

レベルは高い方が良い

大前提となるが、いくら相性ぴったりの仲間キャラでもレベル1だと、恩恵が少ない。最低でもレベル25、できれば35以上のキャラを使おう。

レベルをあげる方法

特に伸ばしたいステータスを決める

攻撃タイプなら攻撃力と素早さといった具合に、主人公キャラで特に伸ばしておきたいステータスで仲間キャラを選ぼう。伸ばしたいステータスに応じて選抜する得意特訓が変わってくる。

タイプと伸ばすステータスの基準

タイプ伸ばすステータス
攻撃攻撃&素早さ
防御HP&防御
補助HP&素早さ

修行方針やスキル構成は?

中にはタイプと修行方針が比例していないキャラも存在する。その場合、特化させるよりも修行方針に合わせて伸ばすステータスを決めるのも○。

会心率が必要なスキルや防御比例のダメージなど、スキルによって伸ばすステータスを変えることも大事だ。

極意を無駄にしないために属性を意識

修行で発生する極意ストーリーはPを沢山貰えることもあるが、基本的にはスキル強化の割引Pがメイン。主人公の最終スキル構成と属性が同じキャラをなるべく揃えると良い。

極意について

午前・午後も気にしよう

全てを午前・午後のどちらかに設定してしまうと、ストーリーを全て発生させることができない。極力3:3、もしくは4:2を意識して編成しよう。

午前・午後キャラ一覧

タイプ別使える継承スキル

攻撃タイプ

スキル名効果継承
キャラ
大陽炎弾敵のゲージ0
+自分のゲージ50%増加
[特訓]
マヒト
光帝砲・天刑堕火敵1体を3回攻撃、
それぞれの50%の確率で
2ターンの間火傷状態
ニニギ
攻撃スキル一覧

防御タイプ

スキル名効果継承
キャラ
決死の咆哮味方1体HPを30%回復
+2ターン防御強化
[神侍]シシ
黒炎龍の牙2ターンの火傷
+自身の防御強化
ザンヒコ
星の粛清50%で気絶
+ゲージ50%回復
[監獄]
サヤ
ごはんの恨み!行動ゲージ0[衣食住]
ホノハ
防御スキル一覧

補助タイプ

スキル名効果継承
キャラ
疾風連弾3回攻撃+50%で毒[双子]
ハルジオン
厄絶ちの風HP30%回復
+シールド付与
[貧乏神]
ビン
千針・陰陽活性味方ゲージ回復
+攻撃増加
チバリ
微笑みのダンス弱体解除+シールド付与[福の神]
ニコリ
補助スキル一覧

※全てのコンテンツはGameWith編集部が独自の判断で書いた内容となります。
※当サイトに掲載されているデータ、画像類の無断使用・無断転載は固くお断りします。

[記事編集]GameWith
[提供]applibot Inc.

この記事を読んだ人におすすめ
記事について指摘する

いただいた内容は担当者が確認のうえ、順次対応いたします。個々のご意見にはお返事できないことを予めご了承くださいませ。


みんなのコメント

GameWithに登録して、
ゲーム仲間とつながろう!
はじめての方
新規登録 (無料)
会員の方
ログイン
攻略メニュー

カムライトライブ掲示板

カムトラのランキング情報

カムトラの初心者向け情報

カムトラの育成素材

まが玉解説

修行の攻略法

クエスト攻略

酒呑童子攻略

九尾の狐攻略

キャラ情報

タイプ別

属性別

スキル情報

攻略情報

会員限定
0 件 中 0件 のコメントを表示中