カムトラ
カムトラ攻略|カムライトライブwiki
修行でのSランクの作り方

【カムトラ】修行でのSランクの作り方【カムライトライブ】

最終更新 :

カムトラ(カムライトライブ)の修行でSランクキャラを育成する方法を解説!実際に作成したSランクキャラをもとに紹介しています!修行でSランクを作りたい方は必見!

目次

ランク別の修行解説

育成のコツはこちら

Sランク達成のポイント

総獲得ポイントは5500以上

修行でSランクカムライを作るのであれば、総合獲得Pは5500を目安に修行を進めよう。なお、ステータスの振り方や極意次第では5500以下でもSに到達する可能性がある。

スキルレベルも要強化

ランクの基準にはスキルレベルも関わってくる。全てレベルマックスにしなくてもSランクになることもあるが、なるべく上げておくと良い。

SひとつorA複数

ステータスはSランクが1つ、もしくは2つ以上Aランクに上げよう。確実ではないが、様々なSランクキャラを見る限り基本的にどちらかのステ振りがされている。

メインステは最低E以上

HP、攻撃、防御、素早さはそれぞれ最低でもEまで上げておこう。ステータスをひとつに偏りすぎるとSランクは狙えない。

育成デッキ編成のコツ

おすすめキャラ

おすすめのLvボーナス

  • 一緒に特訓すると「体」の獲得Pアップ
  • 絆ブーストでの獲得P倍率がアップ
  • ストーリーでの獲得Pがアップ
  • 得意特訓の出現率がアップ
  • 一緒に特訓すると調子の状態により獲得Pが変動

得意特訓を被らせよう

Sランク達成の鍵は絆ブースト。また、複数キャラで同時に絆ブーストが発生すると1度に大量の経験Pを獲得できる。そのキャラで最も必要となるステータスに応じて得意特訓を偏らせよう。

技術・持久・基礎がおすすめ

修行では基本的に、どのキャラも体ポイントが枯渇しやすい。体Pを多く獲得できる得意特訓の技術と持久がキャラがおすすめ。満遍なく上げられる基礎も便利。

得意特訓別キャラまとめ

レベルはALL40

仲間のキャラレベルは全て40まで上げておこう。レベルが低いと貰える経験Pが低くなってしまい、総獲得Pが減ってします。

主人公は覚醒必須

▲ここまで覚醒する必要はないが、なるべく上げた方がSになりやすい。

Sランクにする主人公キャラは覚醒必須!覚醒しておくと主人公設定時に様々なボーナスが発生するぞ。少なくとも+1にはしておこう。

覚醒の宝珠の入手法

狙えるならタッグ編成もおすすめ

タッグストーリを狙ったデッキ編成もおすすめ。ただしタッグストーリは1度しか発生しないので、無理して組む必要はない。

タッグストーリーまとめ

Sランクまでの手順【タタラ編】

【攻略ポイント】

・休息でスタミナ回復しない

・スパルタ度は基本100%までためる

・師匠キャラにキイチを連れて行く

タタラ編攻略はこちら

1の巻

獲得Pの目安
600~

1の巻では師匠キャラとの特訓を優先

ポイントを多く獲得するためには、2の巻で発生する「大掃除・お祭り」イベントまでに師弟関係を結んでおこう。また、調子が「気合全開」になると獲得Pが増えるため、序盤は師匠キャラとの特訓を優先しよう。

気合全開の効果解説はこちら

キイチを利用してスタミナ回復

タタラ編では、キイチと特訓するとスタミナを小回復してくれる。2日目から解放されるスパルタ度を効率良く溜めるためにも、キイチを利用してスタミナ調整しよう。

キイチは2回目で師匠にする

キイチは弟子入りイベントの2回目がある。そのため序盤でこのイベントが発生した場合に、1回目を見送ろう。「体力・心・スタミナ」が増加するので多くポイントを稼ぐことが可能だ。

キイチの詳細はこちら

2の巻

獲得Pの目安
1250~

仲間キャラとの絆を深める

1の巻で師匠キャラとの絆を深める(ピンク色)か師弟関係を結んだあとは、他の仲間キャラとの絆を深めよう。実技試験で勝つために、バトルキャラと特訓を行って特技や秘技を覚えさせよう。

3の巻

獲得Pの目安
1250~

スタミナを切らさずに特訓を行う

3の巻ではケガレが特訓場に現れ、ケガレの討伐数に応じてPが貰える。絆ブースト、スパルタ度、スタミナ調整と要素が多いため、状況に合った特訓を選択しよう。スタミナ回復効果のある選択肢が発生した場合には、そちらを優先しよう。

タタラ攻略はこちら

4の巻

獲得Pの目安
2250~

最終日はスパルタ度を使い切ろう

4の巻の決勝戦前の特訓では、極限特訓を解放できる時には発動しよう。少しでも多くのポイントを獲得するため、スパルタ度を忘れずに消費しておこう。

奥義の習得は必須

奥義習得の有無もランクの判定にはいっている。Sランクを狙うなら、奥義の習得は必須といえる。

Sランクまでの手順【イツクシマ編】

【攻略ポイント】

・3の巻2日目前にスタミナをMAXにしておく

・大掃除やお祭りイベント前に師弟関係を結ぶ

イツクシマ編攻略はこちら

1の巻

獲得Pの目安
600~

師匠の絆上げ優先

序盤はとにかく師匠を追っかけよう。ゲージ上げはもちろん、序盤から気合全開が発生するとP稼ぎが安定する。

師匠キャラについて

仲間の絆を均等に上げていこう

師匠の絆オレンジ化が第一優先だが、仲間キャラが3人以上いる場合はそちらを選択しよう。早い段階で全ての仲間を絆ピンクしておくと中盤から経験Pを大量に稼ぎやすくなる。

絆ブーストは積極的に拾う

絆ブーストは積極的に拾っていこう。1回の修行で何回発動できるかわからないため、なるべく取りこぼさないことがSランク達成のコツ。

2の巻

獲得Pの目安
1250~

大掃除までに師弟関係を結ぼう

Sランク達成には師匠イベントの発動が必須。大掃除までに師弟関係が結べていない場合はやり直した方が良い。

調子は絶好調

2の巻最終日までに調子を絶好調にしておこう。もちろん早い段階から上げておくとなお良い。

3の巻

獲得Pの目安
1250~

タケル襲来中は常に特訓

3の巻2日目から発生するタケル襲来では、常にタケルと一緒に特訓しよう。休息は取れないので、前日にスタミナの調整と襲来中のイベントでスタミナ調整が大事となる。調子が高いと獲得P24になる可能性が高いため調子は上げておきたい。

タケルイベントについて

絆ブーストを連発させよう

3の巻後半からは絆ブーストを狙っていこう。スタミナが低くても特訓を選択する勇気も重要。40%でもケガにならないこともあるぞ。

4の巻

獲得Pの目安
2250~

試合は全て激ムズクリア

修行中の試合や模擬戦は全て激ムズでクリアしよう。また、全試合1体も倒れない状態で勝利できると尚良い。最終日のタケルは非常に強いのでしっかりと対策して勝利しよう。

タケル攻略法

師匠のゲージはピンク

最終日までに師匠キャラの絆ゲージはピンクにしておこう!エピローグで獲得できるPが増えるぞ。

奥義は絶対に習得

奥義習得の有無もランクの判定にはいっている。Sランクを狙いたいなら絶対に習得しておこう。

Sランク達成したデッキ

主人公:[堕天]ザンヒコ

[堕天]ザンヒコの評価はこちら

達成したデッキ

201010

※編成したキャラは全てLv.40です。

主人公の覚醒ボーナス

覚醒数7
バトル獲得Pアップ70%
特訓失敗率ダウン3
体獲得Pアップ6

ステータス

総獲得P:5755

HP攻撃防御素早さ回避率
BBSAF

※他のステータスはG。

スキルレベル

スキル名Lv
黒炎一文字・燃滅3
黒炎龍の憤怒5
天地黒滅4
決死の覚悟1

その他のカムライトライブ攻略記事

ランク別の修行解説

育成のコツはこちら

※全てのコンテンツはGameWith編集部が独自の判断で書いた内容となります。
※当サイトに掲載されているデータ、画像類の無断使用・無断転載は固くお断りします。

[記事編集]GameWith
[提供]applibot Inc.

この記事を読んだ人におすすめ
記事について指摘する

ここで書いた内容は記事には表示されません。


攻略メニュー

カムライトライブ掲示板

カムトラのランキング情報

カムトラの初心者向け情報

カムトラの育成素材

まが玉解説

修行の攻略法

クエスト攻略

酒呑童子攻略

九尾の狐攻略

キャラ情報

タイプ別

属性別

スキル情報

攻略情報

会員限定
0 件 中 0件 のコメントを表示中