カムトラ
カムトラ攻略|カムライトライブwiki
修行でのAランクの作り方

修行でのAランクの作り方

最終更新 :

カムライトライブの修行でAランクキャラを作る方法を解説しています。Aランクキャラ育成に必要な条件やコツなどをまとているので、キャラ修行時の参考にしてください。

目次

ランク別の修行解説

育成のコツはこちら

※下記情報はAランク作成の目安となっています。Aランクに近づけますが、確実になれるわけではないのでご注意ください。

Aランクのボーダーライン

総獲得Pは4500以上

Aランクカムライを作るのであれば、大量の経験Pが必要となる。偏らせず満遍なく獲得し、最終的な総獲得P4500P以上だとAランクになりやすい。なお、星4以下だと初期ステータスが低いため、より多くの経験Pが必要となる。

奥義の習得は必須

ランクの指標には身につけているスキルも影響する。奥義を覚えていると覚えてないとでは、大きく違うので必ず奥義は習得しよう。

スキルレベルも重要

スキルは身につけるだけでなく、スキルのレベルもランクに影響してくる。ある程度ステータスを上げきったら、覚えさせるスキルのレベルも上げておくと良い。

目標線を目指そう

ステータスを上げる時の画面にある目標線(白い枠)は、主人公の伸びやすいパラメーターに沿うように配置されている。目標戦を意識してステ振りするとAランクが作りやすい?

HP攻撃防御素早さはCランク以上

確実ではないが、HP攻撃防御素早さのステータスを全てCランク以上にするとAランクになりやすい。一度試してみると良いかも?

修行前に準備すべきこと

主人公キャラはレベル40

まずは修行させたいキャラのレベルを40に強化しておこう。キャラのレベルを上げておくことで、修行開始時の初期ステータスが高い状態でスタートできるぞ。

仲間キャラのレベルも上げておく

仲間設定するキャラは、レベルを上げることで修行時に様々なボーナス効果を与えてくれる。レベル30以降になると獲得Pや絆ボーナスが高くなるので、仲間キャラのレベルも出来るだけ上げておこう。

師匠キャラを必ず入れる

師匠キャラは修行をする上で必須と言っても過言ではない。修行時の調子が上がりやすく、獲得Pのチャンスも増えるので必ず設定しておこう。師匠キャラの中でも優秀なチバリがおすすめだが、持っていない人はフレンドから起用すると良いだろう。

フレンドについてはこちら

修行キャラと同属性の仲間を設定

修行中にランダムで発生する「極意ストーリー」は、スキルの極意を貰うことでスキル強化Pが割引になる。そのため、修行キャラと同属性のキャラを仲間に選ぶと良い。また、開始時絆ゲージボーナスが高いキャラだと、序盤から極意も狙いやすくなるぞ。

極意についての解説はこちら

修行の進め方【タタラ編】

【攻略ポイント】

・休息でスタミナ回復を行わない

・スパルタ度は100%までためて発動

・仲間キャラにキイチを採用

タタラ編攻略はこちら

1の巻

獲得Pの目安
600~

1の巻では師匠キャラとの特訓を優先

ポイントを多く獲得するためには、2の巻で発生する「大掃除・お祭り」イベントまでに師弟関係を結んでおく必要がある。また、調子が「気合全開」になると獲得Pが増えるので、序盤は師匠キャラとの特訓を優先しよう。

気合全開の効果解説はこちら

キイチと特訓でスタミナ回復

タタラ編では、キイチと特訓するとスタミナを小回復してくれる。2日目から解放されるスパルタ度を効率良く溜めるためにも、キイチを利用してスタミナ調整しよう。

キイチは2回目で師匠にする

キイチは弟子入りイベントの2回目がある。そのため序盤でこのイベントが発生した場合に、1回目を見送ろう。「体力・心・スタミナ」が増加するので多くポイントを稼ぐことが可能だ。

キイチの詳細はこちら

2の巻

獲得Pの目安
1250~

仲間キャラとの絆を深める

1の巻で師匠キャラとの絆を深める(ピンク色)か師弟関係を結んだあとは、他の仲間キャラとの絆を深めよう。実技試験で勝つために、バトルキャラと特訓を行って特技や秘技を覚えさせよう。

3の巻

獲得Pの目安
1250~

スタミナを切らさずに特訓を行う

3の巻ではケガレが特訓場に出現し、ケガレの討伐数に応じてPが貰える。絆ブースト、スパルタ度、スタミナ調整と要素が多いため、状況に合った特訓を選択しよう。スタミナ回復効果のある選択肢が発生した場合には、そちらを優先しよう。

タタラ攻略はこちら

4の巻

獲得Pの目安
2250~

最終日はスパルタ度を使い切ろう

4の巻の決勝戦前の特訓では、極限特訓を解放できる時には発動しよう。少しでも多くのポイントを獲得するため、スパルタ度を忘れずに消費しておこう。

奥義の習得は必要不可欠

奥義習得の有無もランクの判定にはいっている。Sランクを狙うためには、奥義の習得は必須となる。

修行の進め方【イツクシマ編】

1の巻~3の巻の進め方

優先度内容
1師匠の絆をオレンジにする
2バトルキャラの絆を上げる
3もらえる経験Pが高い特訓を選ぶ

最終日までにやっておくこと

優先度内容
1師匠キャラの絆をピンクにする
2足りないステータスを補える特訓
3試合で勝てるように仲間の絆を上げておく
4記者の絆を上げておく(※)

(※)記者の絆は試合の激ムズをクリアしていけば基本的に特訓で追わなくてもMAXまで上がります。

最初は師匠キャラとの特訓を優先

2の巻の中盤以降に必ず発生する「大掃除」と「お祭り」イベントでは、師匠キャラと師弟関係を結んでいると多くのポイントが獲得できる。絆ブーストや極意を飛ばしてでも大掃除までには必ず師弟関係を結んでおこう。

お祭りイベントの獲得P

オレンジになったらOK

師匠イベントは該当するキャラ(チバリorサトー)の絆ゲージがオレンジになれば確率で発生する。オレンジまで絆を上げたら、切り上げても問題ない。

休憩よりも集中力を選ぶ

スタミナ回復には休憩が1番効果的だが、獲得Pは一切手に入らない。しかし、瞑想の特訓であれば「体・技術」のポイントを上げつつ、少量のスタミナ回復が可能。スタミナ回復ができるストーリーもランダムだが発生するので、瞑想でスタミナ調整しながらの育成がおすすめ。

タケル来訪前にスタミナと調子を整える

3の巻の2~5日目には台風イベントが発生し、期間中はタケルと一緒に特訓できる。調子が良い時にタケルと特訓をすれば、ポイントを多く獲得しやすくなる。そのため、来訪前にはスタミナを満タンにし、ランダム発生のストーリーではスタミナ回復の選択肢を選んで調整しよう。

イツクシマイベント攻略はこちら

試験は高ランクに挑戦

各章の最後に発生する実技試験では、全て高難易度を選ぼう。貰えるポイントが多いので、倒せるのであれば高ランクの試験を突破しよう。

タケルの倒し方はこちら

最終日までに記者と師匠の絆を上げておく

修行の最終日は記者の絆でランキングが決まるカム星ランキングと師匠のエピローグ(師弟関係を結んでいた場合)が発生する。記者はMAXで師匠は絆がピンク色だと獲得Pが一番高いぞ。

他のカムライトライブ攻略記事

ランク別の修行解説

育成のコツはこちら
この記事を読んだ人におすすめ

※全てのコンテンツはGameWith編集部が独自の判断で書いた内容となります。
※当サイトに掲載されているデータ、画像類の無断使用・無断転載は固くお断りします。

[記事編集]GameWith
[提供]applibot Inc.

記事について指摘する

ここで書いた内容は記事には表示されません。


攻略メニュー

カムライトライブ掲示板

カムトラの最新アプデ・イベントまとめ

カムトラの新キャラ情報

カムトラのランキング情報

カムトラの初心者向け情報

カムトラの育成素材

まが玉解説

修行の攻略法

クエスト攻略

酒呑童子攻略

九尾の狐攻略

キャラ情報

タイプ別

属性別

スキル情報

攻略情報

会員限定
0 件 中 0件 のコメントを表示中