カムトラ
カムライトライブ攻略|カムトラwiki
闘技場のおすすめパーティと警戒すべきキャラ

闘技場のおすすめパーティと警戒すべきキャラ

最終更新 :

カムトラ(カムライトライブ)の闘技場のやり方について解説しています。闘技場におすすめのキャラや攻略法も掲載しているので、闘技場攻略の参考にして下さい。

目次

スポンサーリンク

先週のパーティベスト5

攻撃バトルキャラデッキ

防御と補助を3:1で編成

やはり上位クラスは[堕天]ザンヒコや[暗殺者]トライの採用率が高い。また、攻撃タイプは耐久値が低い関係で、あまり使われていないようだ。上位に組み込むためには防御3補助1または、防御2補助2がおすすめ。

攻撃タイプは採用率が低い

攻撃キャラを組み込む場合は速さと火力に極振りし、行動される前に全滅させるパーティが理想。1体のみだと、集中砲火を浴びてしまい、1ターンで倒れる可能性が高い。

スポンサーリンク

闘技場攻略のポイント

戦う前に敵の情報を確認する

対戦するキャラを長押しすると、相手のステータスや習得スキルを確認できる。戦う前に敵の情報を知り、倒す順番や警戒すべき相手を見極めよう。

対戦相手の選び直しもできる

相手のパーティーが表示された後、バトル開始をしないで「もどる」を選んで再度リーグ戦に入ると、ランダムで別の対戦相手に切り替わる。自分のパーティと相性が悪い場合には再選択をする方法もある。

リーダースキルの選定が大事

闘技場ではリーダースキルによるパーティのステータス強化が重要となってくる。対戦相手や自身のパーティに合わせたリーダースキルで味方を強化しよう。

おすすめリーダースキル

キャラ名スキル効果
[暗殺者]トライ素早さ33%アップ
[王子]ハルジオン素早さ24%アップ
[堕天]ザンヒコHP44%アップ
[太陽王]ニニギ攻撃力44%アップ
[剣風]イツキ攻撃力44%アップ
リーダースキル一覧はこちら

素早さを上げて先手を取る

闘技場では先手を取った方が圧倒的に有利。素早さを重視した修行キャラを作るか、勾玉で素早さ強化して相手より先に立ち回れるキャラを用意しよう。また、素早さ弱体&強化スキル持ちもおすすめ。

遅延スキルで敵の動きを封じる

気絶スキルや行動ゲージを下げるスキルなど、相手の動きを一時的に止める方法も有効。奥義や回復スキル等が使われる前に、動きを止めて攻撃を仕掛けよう。

全体範囲スキルが活躍

敵全体に攻撃または味方全体を回復できるスキルが、闘技場では非常に重宝する。特に[覚醒]マヒトや[太陽王]ニニギなど、攻撃タイプの全体攻撃で相手の体力を一度に減らすことも可能。

スポンサーリンク

闘技場おすすめパーティ

耐久強化パーティ

キャラ詳細
[堕天]
ザンヒコ
・オートスキルで行動不能にならず、
 攻撃を受ける度に攻撃力が上がる
・HP依存の2回攻撃+確率で敵の
 防御力を下げる
[神侍]シシ・オートスキルで味方全体の
 被ダメージを15%軽減
・回復+防御力強化スキルも習得
[桜皇女]
サクヤ
・奥義で味方全体のHPを50%回復
・特技で1体のHP回復+
 素早さを強化
・秘技で味方1体の全弱体を解除+
 3ターンの防御強化
[軍神]
ウズナ
・奥義で味方全体の弱体解除+
 3ターン弱体を受けない
・特技で1ターン睡眠状態を付与
・通常攻撃でミス率増加を狙える

防御と補助タイプのキャラのみで編成。ザンヒコの奥義効果でダメージを受けるたびに攻撃力が上がるので、アタッカーの役割を担う。シシの奥義で被ダメージ軽減、HPや状態異常回復はサクヤとウズナで対応できるため、パーティの耐久力が高い。

先行攻撃型パーティ

キャラ詳細
[暗殺者]
トライ
・リーダースキルで素早さ33%増加
・高確率で行動ゲージ50%減少+
 2ターン素早さを下げる
・オートスキルで被ダメージを
 低確率で無効化
[王子]
ハルジオン
・オートスキルで追撃を行う
・複数の毒を付与してHPを削る
・修行では攻撃が伸びやすく
 アタッカー向き
[闘神]
コーナ
・防御タイプの耐久キャラ
・秘技で行動ゲージを0にする
・奥義の防御無視ダメージが強力
[軍神]
ウズナ
・奥義で味方全体の行動ゲージを増加
・他の味方も先に攻撃しやすくなる
千針・陰陽活性を継承させて味方を
 即時に再行動させる

トライのリーダースキルによって全体の素早さを強化。そこにウズナの奥義と併用することで、相手よりも先に行動できる展開に持っていきやすい。アタッカーで1体ずつ撃破し、動かれたくない相手には遅延スキルで行動する隙を与えない戦い方になる。

代用おすすめキャラ

キャラ詳細
[巫女]
カンナ
・[軍神]ウズナの代用キャラ
・奥義で味方全体の弱体解除+
 HPを20%ずつ回復する
・特技で味方1体の弱体解除もできる
[演舞]
スイ
・[桜皇女]サクヤの代用キャラ
・奥義で味方全体を30%回復+
 2ターン防御力を増加
・秘技で1体の会心率と攻撃力を強化
[水着]スイ・奥義で免疫状態+シールド
・秘技の味方2体回復スキルが優秀
※期間限定排出キャラ
[海王]ワダツミ・奥義で全体攻撃+挑発
・壁役として活躍
・継承スキル次第でアタッカーや
 遅延役としても使える
ザンヒコ・奥義のオートスキル効果で会心が
 発生する度に味方全体を回復
・回復兼アタッカー要員
スポンサーリンク

警戒すべきキャラ

[堕天]ザンヒコ

被ダメの分だけ火力UP&気絶や凍結が効かない

[堕天]ザンヒコはオートスキルの効果により、ダメージを受ける度に攻撃力が上がり、さらに行動停止スキルが無効。ザンヒコへの攻撃は後回しにして、最後に倒すと良いだろう。

[堕天]ザンヒコの評価はこちら

[タタラ]イツキ/[錦]チョパーグ

反撃スキルが厄介

イツキとチョパーグは共に、味方が攻撃されると反撃するオートスキル(奥義)を習得する。闘技場では先に倒しておかないと、こちらの体力がじわじわ削られていくので注意が必要。

[神侍]シシ

[神侍]シシは、味方全体の被ダメージを15%軽減するオートスキル持ち。防御タイプのキャラなので、黒炎龍の憤怒を習得させたシシが主流。シシが残っている限りはダメージを軽減されてしまうため、出来れば早めに倒しておきたい。

[神侍]シシの評価はこちら
スポンサーリンク

[桜皇女]サクヤ

全体50%回復が厄介!使われたら寝かせよう

[桜皇女]サクヤは奥義で全体回復を使うため、先に倒すか使われる前に確実1体1体のHPを削り切ろう。また、使用後は1ターン睡眠状態になるので、使われたら攻撃をして起こさないように注意しよう。

[桜皇女]サクヤの評価はこちら

[海王]ワダツミ

行動を制限される前に倒すか遅延

[海王]ワダツミの奥義は、敵全体に攻撃+挑発を行うので、効果が乗れば次の行動がワダツミへの攻撃になるため厄介。気絶や行動ゲージ減少スキルを使って、初手からの発動を妨害しよう。

[海王]ワダツミの評価はこちら

ザンヒコ

会心発動で全体12%回復

ザンヒコの奥義は会心ダメが発動すると味方全体のHP12%回復。放置しておくと味方がほぼ毎ターンHP回復するので、優先して倒そう。

ザンヒコの評価はこちら
スポンサーリンク

闘技場とは?

修行したキャラ同士でバトル

闘技場は、修行を完了したバトルキャラを使用して、4対4で対戦するモード。闘技場は「リーグ戦」と「腕試し」の2種類あり、バトルの結果に応じてメダルを獲得できる。集めたメダルはショップ内のアイテムと交換できるぞ。

リーグ対戦でランク報酬を獲得

リーグ戦は、毎週自身が所持している勝ち点を競うランキングバトル。所持している勝ち点によって闘技場でのランクが決まり、集計時のランクが高いほど貰える報酬も豪華になる。

腕試しで虹水晶を集めよう

腕試しはCPUの固定パーティと対戦するモードで、勝利することで虹水晶と闘技場メダルが獲得できる。対戦に勝利すると、再戦までには一定時間待つ必要がある。

この記事を読んだ人におすすめ

※全てのコンテンツはGameWith編集部が独自の判断で書いた内容となります。
※当サイトに掲載されているデータ、画像類の無断使用・無断転載は固くお断りします。

[記事編集]GameWith
[提供]applibot Inc.

記事について指摘する

ここで書いた内容は記事には表示されません。


攻略メニュー

カムライトライブ掲示板

最新アプデ・イベントまとめ

新キャラ情報

ランキング情報

初心者向け情報

修行の攻略法

クエスト攻略

酒呑童子攻略

九尾の狐攻略

まが玉解説

キャラ情報

タイプ別

属性別

スキル情報

攻略情報

会員限定
0 件 中 0件 のコメントを表示中