イカロスM
イカロスM(ICARUS M)攻略サイト
クエストの種類一覧と活用方法
【イカロスM】クエストの種類一覧と活用方法【ICARUS M】

【イカロスM】クエストの種類一覧と活用方法【ICARUS M】

最終更新 : イカロスM攻略班
イカロスM攻略からのお知らせ
5月中旬にアップデート予定!新ダンジョンなど詳細はこちら!

イカロスM(ICARUS M)のクエストの種類や進め方について解説。各クエストの優先度や活用方法もまとめています。

クエストの種類一覧と活用方法

目次

超初心者必見な記事はこちら

クエストの種類と優先度

クエストの種類と特徴

種類特徴優先度
メインクエストストーリーを楽しめるクエスト。進めることで様々なコンテンツや覚醒クエストを開放できるため最優先で進めよう。S
覚醒クエストレベル上限となったキャラの覚醒段階を上げられるクエスト。メインクエストを進める過程で受注できる。S
サブクエスト経験値やゴールドを入手できる。メインクエストと同時に消化できるものが多い。A
精鋭クエスト経験値やゴールドを多く入手できるクエスト。達成度が毎日リセットされるため繰り返し達成できる。1日30回まで。序盤
B
覚醒後
A
エリアクエスト報酬ゴールドが多いクエスト。メインクエストと同時に消化できるものが多い。A
依頼クエストフィールドにいるNPCから受けられるクエスト。経験値や霊魂の欠片を集められる。B
ギルドクエストギルド経験値とギルドポイントを獲得できる。ギルドポイントは集めることで衣装や伝説フェローと交換可能。1日1人5回まで。
▶ギルドの解説はこちら
A

メインクエストは最優先で進めよう

メインクエスト画面

コンテンツの開放や覚醒クエストの受注ができるため最優先で進めよう。レベル50になると覚醒クエスト達成まで経験値が入らなくなるので、カンスト前に覚醒クエまで進められるとベスト。

▼ 覚醒クエストの詳しい解説はこちら

サブ/エリアクエはメインと同時に消化

おすすめクエスト表示画面

サブ/エリアクエストはメインクエストと同時に消化できるクエストが多い。メインと討伐対象が同じクエストがある場合は「おすすめクエスト」が表示されるため、受注して一緒に消化しよう。

放置時は依頼/精鋭クエストを受けよう

精鋭クエストの画面

依頼/精鋭クエストは時間がかかる代わりに、ゴールドや経験値の報酬が多い。「手動プレイはできないがゲームは起動できる」というときにオート進行すれば、放置中も経験値やゴールドを稼げる。

クエストに役立つ機能と豆知識

オート進行でクエストを達成

オート進行の解説画像

画面右上のクエストリストをタップすると、そのクエストを自動で進行できる。メインクエストを含めたあらゆるクエストで有効なため、積極的に使っていこう。

クエスト自動設定で複数クエストを消化

クエスト自動設定画面

クエスト自動設定を使えば、複数のクエストを好きな順番で自動で進めてくれる。長時間の手動でプレイできない場合でも経験値やゴールドを稼げるので活用しよう。

クエスト自動設定の詳しい使い方

クエスト達成数に応じて追加報酬を獲得

クエスト達成数報酬の解説画像

メイン/サブクエストはエリアごとの達成数に応じて追加報酬を獲得できる。貴重なエルンが入手できるので、クリア済みマップの未達成クエストも折を見て消化しておこう。

精鋭クエストの解説と活用方法

時間がかかるが美味しいクエスト

精鋭クエストは敵の討伐数が膨大な代わりに、経験値やゴールドの報酬が多い。また、日付変更と同時に達成状況がリセットされるため何度でも達成でき、繰り返し報酬を獲得できる。

1日30回まで達成できる

精鋭クエスト達成数の表示

精鋭クエストは1日に30回まで達成できる。パーティープレイや長時間放置で上限まで消化できる場合は、少しでも経験値やゴールドの獲得量を増やせるよう報酬単価の高いクエストを優先して受けよう。

各クエストにも上限回数がある

精鋭クエストの繰り返し回数表示

精鋭クエストは合計だけでなく、クエスト単位でも1日の達成可能数が決まっている。クエストごとの回数はクエスト画面の受諾ボタンや、クエスト自動設定の繰り返し項目で確認できる。

おすすめの精鋭クエスト

経験値稼ぎは『キャンプクエスト』

キャンプクエスト画像

名前に『キャンプ』と付くクエストは経験値報酬が特に高く、覚醒後のレベリングに最適。討伐数が膨大なため、就寝時や長時間の放置時にオートで消化しよう。

その他の効率的なレベル上げはこちら

ゴールド稼ぎは単価の高いものを優先

アグル剣士討伐の画像

ゴールド報酬の精鋭クエは討伐数が少ないため、1日の上限になりやすい。少しでもゴールドを多く稼げるよう、自身が行ける最新マップで単価の高いクエストから消化していこう。

『アグル剣士討伐』を受けよう

ソルマ平原で受けられる『アグル剣士討伐』は報酬ゴールド12000と単価が特に高い。次のマップ以降でもこれを超えるクエストはほとんど無いため、受けられるようになったらなるべく毎日達成したい。

その他のゴールド稼ぎはこちら

宝の殿堂の精鋭クエスト

宝の殿堂クエストの画像

宝の殿堂のモンスターを倒すことで報酬としてフェローの卵やゴールドなどが入手できる。精鋭タブのブラカルの森→コクーンから受けられるので、宝の殿堂をプレイするときは狩場に合った精鋭クエを受けておこう。

宝の殿堂の解説はこちら

赤月の襲撃の精鋭クエスト

赤月の襲撃クエストの画像

勢力戦(赤月の襲撃)のドロップアイテムを集めるクエストは、達成すると勢力装備の製作材料を獲得できる。受けていなくてもアイテムは集められるため、収集数を満たしてから受注→達成で報酬を受け取ろう。

赤月の襲撃の解説はこちら

依頼クエストの解説と受け方

依頼クエストとは

依頼クエストリスト

フィールドのNPCから受けられるクエスト。霊魂の欠片を入手できるほか、経験値が非常に美味しいクエストもある。メインクエストに詰まったり、精鋭クエストが上限になったら消化しよう。

依頼クエストの受け方

依頼クエストの受け方解説

依頼クエストはマップで「!」マークの場所にいるNPCから受けられる。ほかのクエストのようにクエスト画面からは受けられないため、NPCまで移動して依頼クエストを受けよう。

依頼クエNPCの付近でアイコンが表示

依頼クエストNPCアイコンの画像

依頼クエストを持っているNPCの周辺ではアイコンが表示される。タップするとNPCまで自動で移動できるため、こちらの方法でも受けられる。

覚醒クエストの解説と受け方

レベル上限になったキャラを更に成長

キャラ覚醒のイメージ画像

覚醒クエストを達成するとキャラの覚醒段階をひとつ上げ、レベルをリセットする。キャラをステータスは下がらないため、再びレベルを上げることで更に成長できる。

覚醒クエストはストーリー中に受けられる

覚醒クエストはメインクエスト中に進められる。キャラがレベル上限の50になると覚醒するまで経験値が入らなくなってしまうため、メインクエストは優先的に進めよう。

『主神の涙』を集めておこう

主神の涙の画像

覚醒クエストの進行には主神の涙や、これを素材にして製作したアイテムが必要。主神の涙は商店でゴールド購入できるほか、精鋭クエスト報酬でも入手できるため、日頃から集めておけば買わずに済む。

覚醒段階ごとの進め方と戦闘力の上げ方

その他の攻略記事はこちら

初心者向け記事一覧

※全てのコンテンツはGameWith編集部が独自の判断で書いた内容となります。
※当サイトに掲載されているデータ、画像類の無断使用・無断転載は固くお断りします。

[記事編集]GameWith
[提供](C)WEMADE SERVICE Co., Ltd. & WEMADE ICARUS Co., Ltd.
▶ICARUS M公式サイト

攻略記事ランキング
  1. フェローの種類と評価一覧
    フェローの種類と評価一覧
    1
  2. グレイサーの評価と証の入手方法
    グレイサーの評価と証の入手方法
    2
  3. リセマラは必要?効率的な手順と当たり解説
    リセマラは必要?効率的な手順と当たり解説
    3
  4. 覚醒の石の集め方と使い道
    覚醒の石の集め方と使い道
    4
  5. アグナスの評価と証の入手方法
    アグナスの評価と証の入手方法
    5
もっとみる
記事について指摘する

いただいた内容は担当者が確認のうえ、順次対応いたします。個々のご意見にはお返事できないことを予めご了承くださいませ。


みんなのコメント

GameWithに登録して、
ゲーム仲間とつながろう!
はじめての方
新規登録 (無料)
会員の方
ログイン
おすすめマンガ | MangaWith

イカロスMをプレイした人が読んでいるマンガ

コミック誌読み放題

コミック誌読み放題

初月無料

初月無料

最新号+バックナンバー

最新号+バックナンバー

攻略メニュー
掲示板
最新情報
最新フェロー
クラス情報
初心者向け情報
初めに読みたい記事
攻略お役立ち情報
育成/戦闘力アップ
効率アップ情報
コミュニティ関連の解説
ダンジョンの解説
PvPコンテンツの解説
基本システムの解説
各種一覧
ゲームを探す
レビュー訴求
会員限定
0 件 中 0件 のコメントを表示中