グラスマ
グラスマ攻略|グラフィティスマッシュ
ギミックアイコンの一覧と対処方法

グラフィティスマッシュ ギミックアイコンの一覧と対処方法

最終更新 : グラスマ攻略班
ギミックアイコンの一覧と対処方法

グラスマ攻略で知っておきたいギミックと対策アビリティについてまとめています。ギミックの効果と対策アビリティを調べる際の参考にしてください。

目次

ギミックとは?

敵の特殊な行動

ダンジョンに出現する敵は、通常攻撃に加え、ボムの設置、スパイクの設置、あるいはヘヴィを撒き散らす等の特殊な行動をしてきます。これらの特殊な行動を総称してギミックと呼びます。

ギミックは対策が必須?

中級程度のダンジョンであれば、ギミック対策をせずともキャラの個の力で打破できることが多いです。上級以上の難易度では、事前に敵のギミックを知り、対策をすることが安定攻略の鍵になります。

ギミックには耐性がある

ボム、スパイク等の主要ギミックには、耐性(レジ)を持つキャラが存在します。耐性(レジ)があればギミックを回避できます。ギミックに耐性(レジ)を持つ能力を総称してアビリティと呼びます。

ゲーム内での確認方法

ホーム右上のメニュー > ヒント > 状態異常やギミックから確認ができます。

ギミックはアビリティで対策する

アビリティとはハンターが持つ能力

グラスマにおけるアビリティとは、各ハンターが持つ能力のことを指します。アビリティにはさまざまな種類があり、ステージに出てくる厄介なギミックを回避することができます。

ギミックに合うアビリティを選択

ギミックによって、使えるアビリティは異なります。ステージごとに出てくるギミックは変化するので、ギミックに合わせたアビリティを持つハンターを連れていきましょう。

ギミックと対策アビリティ

ギミック名対策アビリティ
ヘヴィヘヴィレジヘヴィ
ワープワープレジワープ
ボムボムレジボム
スパイクスパイクレジスパイク
シフターシフターレジシフター
グラスブロックグラスブロックレジグラス
ゲイザーゲイザーレジゲイザー

ギミック別対策方法一覧

ヘヴィ

ヘヴィ:移動スピードが減速する

フィールドが青く塗られた状態がヘヴィです。ハンターの動きが重くなり、急激な減速効果があります。

対応アビリティは「レジヘヴィ」

敵によって青く塗られたヘヴィ内でも、減速せずに行動できます。レジヘヴィ持ちのハンターを使って、ヘヴィ部分を赤く塗り直して、後続のハンターが行動しやすいようにしてあげましょう。

加速LCでも対応ができる

リンクコンボで接触した味方のスピードを加速させる効果があります。編成に1~2体入れることでヘヴィでの減速をあまり気にならない程度までおさせることができます。

ワープ

ワープ:どこに移動するか予測不能

ワープに触れると意図しない方向へ移動させられてしまいます。思うように動き回れなくなるため、対策できないと敵にダメージを与えられずジリ貧となります。

対応アビリティは「レジワープ」

レジワープのアビリティを持つハンターであれば、ワープに触れても移動させられずに行動できます。

サウンドアーツで影響を軽減できる

ワープの最大の影響は味方や敵に意図的に接触ができない点です。サウンドアーツを装備すると味方に触れずともリンクコンボを発動できる領域を作ってくれるため、ワープ間移動をしつつもリンクコンボの発動がほぼ可能です。

よく使われるサウンドアーツ
王威ヘイムダル5 / サウンド
威力が25%増すLCを誘発する領域を生み最初に触れた味方の周囲に強化Lvに応じた連撃を行う。最大Lv時は範囲内を塗る。
ヘヴンミストラル5 / サウンド
威力が25%増加したリンクコンボを誘発する領域を周囲に生み、最初に領域に触れた味方の攻撃力を1ターン強化する。
アンバーホーン5 / サウンド
威力が25%増加したリンクコンボを誘発する領域を周囲に生み、誘発した数に応じて停止後にホーミングを放つ
ミストセレナーデ5 / サウンド
威力が25%増加したリンクコンボを誘発する領域を周囲に生み、領域に触れた味方のHPを全体の2%回復する
舞花太鼓5 / サウンド
威力が25%増加したリンクコンボを誘発する領域を周囲に生み、移動停止後に自身にディフェンスアップを1ターン付与する。
月光風輪5 / サウンド
威力が25%増加したリンクコンボを誘発する領域を周囲に生む。また、敵ヒット時に前方にリング状の攻撃を発生させる。
アンブラーギター5 / サウンド
威力が25%増加したリンクコンボを誘発する領域を周囲により広く発生させる。誘発されるリンクコンボは必ずプラス状態となる。

ボム

ボム:触れると大ダメージ

ボムに触れると爆発し、ダメージを受けます。ダンジョンの難易度が上がるとボムによる被ダメージも増えることから対策が必須のギミックです。

対応アビリティは「レジボム」

「ボム」は踏むとダメージを受けるだけでなく、周囲の塗りが剥がされてしまいます。レジボムは無効化しつつ、爆発範囲内を塗ることができます。レジボムを使って、相手のボムを逆に利用しましょう!

爆発に追加効果があるボム

爆発範囲をヘヴィ化するボム

通常の爆発に加え、爆発範囲をヘヴィ化するボムです。ボムの色が青色なのが特徴で、ヘヴィ化によりリキッド率が低下してしまうため、早めに除去しましょう。

スパイクを展開するボム

爆発時にスパイクを展開します。ボムに棘が付いているのが特徴です。レジスパイクを所持していないキャラの場合は移動を阻害+接触でダメージを受けてしまうので、レジボムで優先して除去しましょう。

スパイク

触れると大ダメージを受けるギミック

スパイクに触れるとダメージを受けます。スパイクにより受けるダメージは、ダンジョンの難易度が上がるに連れて大幅に増え、対策が不可欠になります。

対応アビリティは「レジスパイク」

触れとダメージを受けてしまう「スパイク」ですが、レジスパイクで破壊することができます。破壊することで、次のハンターが動きやすくなります。

封印状態には注意

封印状態になるとアビリティが発動できないため、レジスパイク持ちのキャラもスパイクによるダメージを受けてしまいます。

▼封印とは?

アークコア

塗らないと壊せない

アークコアは通常の接触ダメージ、リンクコンボダメージなどでは破壊できません。また、ギミックの展開や状態異常付与を行ってくるため処理を優先して行うダンジョンが多いです。

円形領域を塗って撃破

円形領域を一定以上(約8割以上)塗ることで行動終了時に撃破が可能です。主に移動による塗りやリンクコンボ、ウェポンアーツの塗り効果などで撃破をします。

瞳マーク付きは敵をパワーダウン

アングラ13層などで出現する瞳マークが付いているアークコアはサークル内の敵を弱体化する効果を持っています。そのためリキッド化性能のあるキャラや武器は編成しないようにし、撃破しないように立ち回りましょう。

アークガード

破壊できないギミック

アークガードは通常の接触ダメージ、リンクコンボダメージでは破壊できません。また、他のギミック展開や状態異常付与を行ってくることが多いです。

アークガード以外を撃破する

アークガードを除く、ステージ内の全敵を撃破すると破壊ができます。また、実装数は少ないですが「アークガードブレイク」のアビリティを持つキャラであれば、破壊はできませんが、アークガードを一時的に機能停止できます。

グラスブロック

移動を阻害する

グラスブロックは移動を阻害するギミックとして設置されております。複数回触れないと破壊できないため自由に動き回れず、敵や味方に接触できずにターンが終了してしまう可能性があります。

レジグラス持ちで一撃破壊

レジグラス持ちであれば一撃で破壊できます。もしくはスピードの早いキャラや加速できるLCを利用し、グラスに接触する回数を増やすことで破壊しやすくできます。

アークコーン

色によって効果が変わるギミック

アークコーンは接触すると色(モード)を切り替えることができ、ハンターを移動させるギミックです。赤の状態でコーンから吹き飛ばし青の状態でコーンに引き寄せになります。

切り替えるタイミングに注意

アークコーンに引き寄せ、吹き飛ばしをした箇所に範囲攻撃を行う敵などがいるため、切り替えるタイミングを間違えると大ダメージを食らう可能性もあります。敵の攻撃範囲を確認し、タイミング良く色を変更しましょう。

シフター

範囲内に攻撃を行う装置

シフターは範囲内に乗っている状態でカウントが0になると攻撃を受けてしまいます。ダメージが高い場合も多く、複数のハンターが乗っている場合は1撃で敗北になってしまう可能性もあります。

範囲内に入らないのが一番の対策

範囲内に入らないよう移動するのがリスクの低い対策です。ダメージを無効化できるレジシフター持ちのハンターを編成するか、範囲内を8割程移動塗りやリキッド化LC/WAで塗ることでもダメージを回避できます。

ゲイザー

触れると吹き飛ばされる

ゲイザーは触れた際に進行方向へ吹き飛ばされてしまい、さらにゲイザー付近の塗りが剥がれてしまいます。攻撃したい敵に接触できなかったり、危険な兆候など塗りを行いたい箇所への移動を阻害されたりします。

レジゲイザー持ちは阻害されない

レジゲイザー持ちであればゲイザーに影響されず移動することができます。ダメージを受けるギミックでは無いため必ず対策が必要というものではありませんが、アビリティ持ちを入れることで有利に攻略を進めることができます。

危険な予兆

範囲内を攻撃するサークル

危険な予兆はステージ上にカウント付きのサークルが表示され、カウントが0になるとサークル上にキャラにダメージを与えたり、サークル内をヘヴィ化する攻撃です。サークル内を8割程度塗ることで破壊できます。

結晶化する予兆もある

範囲内を攻撃するだけでは無く、キャラを結晶状態にする予兆もあります。結晶状態でそのキャラにターンが回ると行動することができず、そのターンが無駄になってしまうので優先して破壊しましょう。

リキッド化できるLC/WAなどで破壊

サークルの上を移動塗りするか、リキッド化できるLCやWAで一気に塗るのがオススメの対策です。また、予兆攻撃の多いダンジョンはグラ魂のアスピドケロンの全体リキッド化+浄化付与が効果的なので是非採用しましょう。

アスピドケロン盤面すべてをリキッド化した後、指定した方向へ強化した味方全員を動かす。動かされた味方は8ターンの間浄化状態となる。

ブロック

進行を阻害するブロック

ブロックは接触すると跳ね返されてしまう、進行を阻害するギミックです。しかしながら、ブロックと敵の隙間に反射タイプで挟まると大ダメージを与えるなど、有利に働く場面もあります。

ブロックを無視するHSもある

セイリュウなど、ブロックに無視して移動できるHSを持つハンターもいるため、ブロックの数が多いダンジョン対策として活躍することができます。

セイリュウ
貫通
レジスパイク / レジワープ
弱点倍率30% / 東の守護者
HS:スピードアップしブロックを無視して動く
LC:最大8体までの敵を対象に接触点へ向け合計8回の貫通攻撃を放つ

トグルブロック

昇降するブロック

ターン経過でブロックが昇降します。そのためブロックが降りている時は行動しやすいですが、昇っている時は移動が阻害される可能性があるので、有利になる位置を見極めて行動しましょう。

タイプブロック

キャラのタイプで昇降するブロック

行動するキャラのタイプによって昇降するブロックです。王威アポカリプスなど、特定のタイプ行動時のみブロックで阻害されるダンジョンなどがあるため、タイプが偏りすぎないように注意しましょう。

リキッドパネル

ステージ上の塗りを反転させるパネル

リキッドパネルはステージ上のリキッドとヘヴィを反転させるパネルです。リキッドが多い状態でパネルを踏むと一気にヘヴィ化してしまい状況が不利になりますが、逆にヘヴィが多い状態で踏むと一気にリキッド化もできます。

塗り状況を見極めて利用する

敵が大量にヘヴィを展開した場合や、侵食状態でヘヴィを広げた場合はパネルを踏み、ステージ全体をリキッド化できている場合はパネルを踏まないようにしましょう。

反転パネル

ヒットタイプが反転するパネル

踏んだハンターのヒットタイプが反転するパネルです。貫通タイプで敵の間にあるパネルを踏むことで反射タイプになり大ダメージを与える、タイプを変更して貫通/反射制限を撃破するなどの利用方法があります。

踏み方を間違えるとデメリットになる

反射制限に反射タイプで接触しようとした際に反転して貫通になるなど、踏み方を間違えることによってうまく行動ができず不利になる場合もあります。また、複数回パネルを踏んで動き回ることもあるため、踏む順番やタイミングは注意しましょう。

HPパネル

色によって効果が変わるパネル

HPパネルはパネル上がリキッドかヘヴィのどちらかによって効果が変わるパネルです。「パネル上がリキッドでHP回復」「パネル上がヘヴィでダメージを受ける効果」になります。

遠隔でリキッド化しダメージ回避

パネルの上を塗っていない場合は移動塗りで塗るのが一番良いですが、パネル上がヘヴィ化していて踏むとダメージを受ける場合は、遠隔でリキッド化できるLCやWAを使用して塗るのがオススメです。

変速パネル

加速に使えるパネル

変速パネルはパネル上がリキッド化しているとスピードアップパネル上がヘヴィ化しているとスピードダウンするパネルです。スピードアップを利用することで敵との接触回数増加など、有利に立ち回ることができます。

減速を回避する方法

基本的にはパネルの上を移動塗りすることで加速状態を維持できますが、ヘヴィを塗られたパネルを踏むと減速してしまうため、遠隔でリキッド化できるLC/WAで塗替えして使用しましょう。

方向パネル

進む方向が指定されるパネル

方向パネルは進行方向がパネルの矢印方向に指定されるパネルです。パネル上がリキッド化していると加速、ヘヴィ化していると減速します。加速状態で動き回ることで敵との接触回数や塗りの範囲が増え有利に立ち回ることができます。

減速を回避する方法

リキッド化できるLCやWAで塗ることで減速を回避できるため、常にパネルの上はリキッド化するように意識しましょう。

反射制限

貫通の行動が制限される敵

反射制限の敵は、反射タイプで触れると減速し、ダメージをほぼ与えられない敵です。

貫通タイプで接触する

反射制限の敵は貫通タイプのハンターで触れると大ダメージを与えることができます。相性の良いハンターをぶつけましょう。

反射制限特徴
・反射タイプは減速してしまう
・反射だとダメージを与えづらい
・貫通タイプならほとんどワンパン
・LCやWAでもダメージを与えられる。

貫通制限

反射の行動が制限される敵

貫通制限の敵は、貫通タイプで触れると減速し、ダメージをほぼ与えられない敵です。

反射タイプで接触する

貫通制限の敵は、反射タイプのハンターで触れると大ダメージを与えられます。相性の良いハンターをぶつけましょう。

貫通制限特徴
・貫通タイプは減速してしまう
・貫通だとダメージを与えづらい
・反射タイプならほとんどワンパン
・LCやWAでもダメージを与えられる。

反撃

触れると反撃を行う敵

反撃状態の敵は接触すると反撃を行います。接触しなければ反撃が来ないため、遠隔で攻撃できるLCやWAなどでダメージを与え、反撃を受けないようにしましょう。

減速糸

糸に接触すると減速する

減速糸は対となる2体の敵が糸で繋がっており、その糸に触れると減速する効果を持っています。片方の敵を撃破することで糸が消えるため、集中攻撃でどちらかの敵を撃破しましょう。

ハードシールド

防御力の高いシールド

ハードシールドはハンターのダメージを全てカットするギミックです。シールド展開中は一切ダメージを与えられないため、迅速に破壊する必要があります。

ヒット数の多い攻撃が有効

一定回数の攻撃をヒットさせることでシールドゲージを削りきり、破壊することができます。そのため、攻撃力が高い単発攻撃よりも、ヒット回数が多い多段ヒット攻撃が有効です。

敵に合わせたキラーを強化しよう

1%でもキラーを強化している武器や、キラーアビリティを所持しているキャラは、その敵へのヒット数が2倍になるため効率よくシールドを破壊できます。敵の種族に併せてキラーを強化しましょう。

キラー強化の解説はこちら

ギフト

撃破時に恩恵がある敵

ギフト持ちの敵は撃破すると敵のパワーダウンやギミックの消滅など、ダンジョンの攻略に有利な効果が発動します。

撃破タイミングを見極めよう

敵を数ターンパワーダウンする効果や毒を解除する効果など、敵の大ダメージ攻撃対策や毒を受けた後に撃破したほうが良いギフト持ちもいます。状況に適したタイミングで撃破しましょう。

トラップ

撃破時に不利な効果が発動する敵

トラップ持ちの敵は撃破すると、不利なギミックが増えたりトラップ攻撃が発動するなど悪い効果が発動します。

放置するか撃破のタイミングが見極める

できるだけ接触やLC/WAによる攻撃を避け撃破しないようにするか、ステージをクリアする直前など撃破しても被害が少ないタイミングで撃破しましょう。

高防御敵

ダメージが1しか通らない敵

防御力が高く、1ヒット1ダメージしかダメージが通りません。HPが低いためヒット数を稼げれば容易に撃破できますが、撃破に時間が掛かると攻撃を受け続けてしまい、不利な状況になる可能性があります。

ヒット数の多い攻撃+キラー持ちで対処

ヒット数が多い武器やLCを持つキャラを編成することで撃破しやすくなります。また、その敵のキラーを1%でも強化しているキャラはヒット数が2倍になるため、多段ヒットする武器にキラーを装備するのがオススメの対策です。

毒付与も有効

毒を付与する武器や、イネスなどの毒を付与するLCを持つキャラを使用することで、毒ダメージにより1撃で撃破することができます。

イネス
反射
レジスパイク / レジボム
状態異常回避+25% / ガイド表示40%
HS:最初に触れた敵に連撃を行い一定ターンの間防御力をダウンさせる
LC:命中した敵を毒状態にする攻撃を周囲に放つ
ブラックジャック1 / バングル
触れた敵をを4ターンの間毒状態にし毎ターンパワーの200%分のダメージを与える。

結晶化

ハンターの行動を制限するギミック

結晶化を受けると、リンクコンボが発動できず、結晶化のまま行動ターンを迎えると、強制的に行動ターンがスキップされてしまいます。

結晶化したキャラに接触で解除

結晶化のキャラを、別のキャラで触れることで結晶化を解除可能です。結晶化を受けたキャラの行動ターンが来る前に、結晶化を解除してあげましょう。

封印

アビリティが使用不能に!

封印を受けたキャラは、一定ターンを経過するまでアビリティを発動できなくなります。封印を受けている間は、ボムやスパイクなどギミックへの耐性が全てなくなるので、注意しましょう。

マテリアで確率回避

封印回避マテリアをつけることで、一定確率で封印を回避することが可能です。

封印回避マテリア
封印回避Ⅵ封印を受けた際に60%の確率で無効化

封印回避or回復で対処

封印付与を行う敵をすぐに撃破するか、状態異常回避アビリティやバリアで回避、アビリティやLCの効果で封印を回復する方法があります。

封印を回復できるハンターの例
レンゲLCで触れた味方の状態異常を解除
エリクスLCで触れた味方の状態異常を解除
スザクアビリティ効果で味方3体に触れた場合、全体の状態異常を解除
スザク停止後のアビリティ発動になるので、即時解除では無い点には注意
バリアを貼れるハンターの例
ミカエルアビリティ効果で毎ターン自身にバリア展開
仮装のクレアアビリティ効果で味方3体に触れることで自身にバリア展開
アザレアLCで触れた味方にバリア展開
HSで自身と触れた味方にバリア展開
ジャスティスHSで自身周辺にバリアを貼る

毒ダメージを受ける

毒状態になると、毎ターンダメージを受けてしまいます。

アイテムやアビリティなどで回復

一定ターンを経過するか、毒状態のキャラで回復アイテムを取ることで毒状態を回復可能です。また、毒を回復できるアビリティやLCを持つキャラも編成することで対策できます。

蘇生

倒した敵を何度でも復活!

蘇生を使用する敵は、一定ターンごとに特定・ランダムの敵を復活させてきます。蘇生を使用する敵を倒さない限り、何度でも敵を復活させてしまうので、優先的には倒す必要があります。

汚染

足元がヘヴィ化

汚染状態になると、足元がヘヴィ化し、ハンターの動き出しの初速が大きく下がります。

ウェポンアーツ発動を妨げられる

足元が自陣のリキッドでなければ武器の効果(ウェポンアーツ)は発動できません。汚染は足元を行動開始前に塗られるためウェポンアーツの発動を妨げられるギミックです。

浄化付与や状態異常回復で対処

汚染を受けた後に浄化状態を付与すると解除できます。また、汚染を回復できるアビリティやLCを持つキャラも編成することで対策できます。

浄化効果付与のキャラ・グラ魂

アスピドケロン盤面すべてをリキッド化した後、指定した方向へ強化した味方全員を動かす。動かされた味方は8ターンの間浄化状態となる。

リキッドダウン

フィールドを塗れなくなる

リキッドダウン状態になると、フィールドを移動しても移動塗りできないためリキッド率を上げることが出来ず、敵を倒しづらくなります。また、ヘヴィが多いダンジョンだと塗り替えしができなくなるため不利です。

ターン経過かリキッドアップで回復

一定ターンの経過によって回復します。自身では塗れなくなるのでリキッドできるLCを持つキャラに触れることでカバーができます。また、リキッドアップ効果のあるLCを持つキャラに触れることでも解除ができます。

スピードダウン

ハンターのスピードを減少

スピードダウンを受けると、ヘヴィ状態と同様にハンターの動きが重くなり、フィールドを塗れる範囲が狭まります。

スピードアップ状態で上書き

スピードアップアイテムを取るか、スキルやアビリティなどの効果で自身がスピードアップ状態(加速LCでは解除できない)になることで回復可能です。また、一定ターンが経過することでも回復します。

パワーダウン

ハンターのパワーを減少

パワーダウンを受けると敵に与えるダメージが減少するため、敵を撃破することが困難になり、その結果、被ダメージも増えてしまいます。

パワーアップ状態で上書き

パワーアップアイテムを獲得するか、WAやLCなどの効果でパワーアップ状態になることで回復可能ですまた、一定ターンが経過することでも回復します。

侵食

移動する軌跡がヘヴィになる

侵食を受けると移動した軌道がヘヴィになります。侵食状態で広く動き回るとステージ全体のリキッド率を下げてしまうほか、ヘヴィ上に雷を落とす攻撃を食らったり、ヘヴィを吸収して攻撃する敵を強化してしまいます。

被害を広げないように行動する

状態異常回避アビリティで無効にするか、一定ターン経過することで回復可能です。また、ヘヴィを拡大しないように敵やブロックなどのギミックとぶつかってなるべく移動範囲を小さくするようにしましょう。

ディフェンスダウン

ハンターのディフェンスを減少

ディフェンスダウンを受けると被ダメージが増加し、大ダメージを受けてしまう可能性があります。

ディフェンスアップで上書き

ギミックを受けたキャラでディフェンスアップのLCやWA効果を受けることで回復可能です。一定ターンが経過することでも回復します。

グラスマ攻略と関連する他の記事

グラスマのダンジョン攻略記事はこちら

※全てのコンテンツはGameWith編集部が独自の判断で書いた内容となります。
※当サイトに掲載されているデータ、画像類の無断使用・無断転載は固くお断りします。

[記事編集]GameWith
[提供]©BANDAI NAMCO Online Inc.
▶グラフィティスマッシュ公式サイト

攻略記事ランキング
  1. 最強キャラランキング
    最強キャラランキング
    1
  2. ゼロの仮面とプラス武器の評価&入手方法
    ゼロの仮面とプラス武器の評価&入手方法
    2
  3. ナイトウォーカー【上級】攻略と適正キャラ
    ナイトウォーカー【上級】攻略と適正キャラ
    3
  4. クロウ【絶級】攻略と適正キャラ|機功なる鴉従えし傀儡師
    クロウ【絶級】攻略と適正キャラ|機功なる鴉従えし傀儡師
    4
  5. ブルードリルの評価と入手方法
    ブルードリルの評価と入手方法
    5
もっとみる
この記事へ意見を送る

いただいた内容は担当者が確認のうえ、順次対応いたします。個々のご意見にはお返事できないことを予めご了承くださいませ。


攻略メニュー
グラスマ攻略情報
グラスマのリセマラ情報
王威ダンジョン攻略
滅級ダンジョン攻略
一覧記事
グラスマ攻略記事
滅級武器ダンジョン攻略
グラスマの序盤攻略
育成関連
バトル関連
システム関連
ゲームを探す
Gamewithでゲームを探す
会員限定
0 件 中 0件 のコメントを表示中
×