グラスマ
グラスマ攻略|グラフィティスマッシュ
ホワイトグラースの評価と入手方法
【グラスマ】ホワイトグラースの評価と入手方法【グラフィティスマッシュ】

【グラスマ】ホワイトグラースの評価と入手方法【グラフィティスマッシュ】

最終更新 : グラスマ攻略班
グラスマ攻略からのお知らせ
聡明チャレンジが開始!ベアード絶級や実装ハンターはこちら!
おすすめの関連記事

グラスマ攻略で登場する【武器】ホワイトグラースの評価記事です。ホワイトグラースは武器ダンジョンで入手できる武器で、ステータス、ウェポンアーツの効果の詳細や相性が良いキャラ、装備させたいおすすめマテリアを紹介しています。

武器評価目次

武器関連記事はこちら

ホワイトグラースの基本情報

ホワイトグラースの画像
強化優先度
攻略SランクマッチA

ホワイトグラースの基本情報

ホワイトグラースのステータス

ホワイトグラースの入手方法

ウェポンアーツの性能

ホワイトグラースのアーツ効果

アーツ名:ホワイトグラース
停止後に自分を中心にリング状の攻撃を発生させつつ、左右方向に衝撃波を放つ。

ホワイトグラースのWAの詳細

リングと衝撃波は共に威力が高い

従来のロッドアーツのサークルダメージ量は約180%分(1hit時の1.8倍)でした。ホワイトグラースはサークルの威力が破格の300%分の火力であり、追撃の衝撃波は左右に150%分のダメージを与えます。

ムーンブルームに匹敵する火力

ステータスではホワイトグラースが劣りますが、WAの威力が非常に高いためサークルと衝撃波が全てhitした場合はムーンブルームのサークル+ホーミング的中時より与ダメージが上回ります。

武器サークル威力追加ダメージ合計
ムーンブルーム22,10022,100
15%を12発:合計180%
44,200
ホワイトグラース31,57815,789
150%
47,367

リキッド率を考慮せず武器Lvが99の値です。

ホワイトグラースの強い点

扱いやすい広範囲ダメージ

ロッドアーツのサークル攻撃はキャラの移動が停止してから発動するため、キャラのスピードや接触回数に依存しない。ヒットタイプやスピードなどを考慮せず誰でもWAを発動できるという強みがあります。

ホワイトグラースの弱い点

際立った弱みはない

サークルの威力、範囲と扱いやすい停止時発動という点が魅力であり、デメリットは特にありません。

相性が良いキャラ

ルディア反射 / レジスパイク / レジワープ
LC:最寄りの敵に向かって無数の突き攻撃を放つ
ラム貫通 / レジヘヴィ / レジワープ
LC:触れた味方を2ターン浄化状態にし停止後周囲をリキッド化する
ペコラ貫通 / レジスパイク / レジワープ
LC:周囲の味方のリンクコンボを誘発させ範囲内をリキッド化する
エリーネ貫通 / レジヘヴィ / レジスパイク
LC:最寄りの敵に向かって複数のビームを放つ

装備させたいマテリア

ダンジョン攻略用マテリア

ランクマッチ用マテリア

グラスマ攻略関連記事

グラスマのダンジョン攻略記事

武器関連記事はこちら

※全てのコンテンツはGameWith編集部が独自の判断で書いた内容となります。
※当サイトに掲載されているデータ、画像類の無断使用・無断転載は固くお断りします。

[記事編集]GameWith
[提供]©BANDAI NAMCO Online Inc.
▶グラフィティスマッシュ公式サイト

攻略記事ランキング
  1. 最強キャラランキング【最新版】
    最強キャラランキング【最新版】
    1
  2. リセマラ最新当たりランキング
    リセマラ最新当たりランキング
    2
  3. ダークハンターズガシャシミュレーター
    ダークハンターズガシャシミュレーター
    3
  4. 最強武器ランキング
    最強武器ランキング
    4
  5. 滅級ダンジョンの適正キャラと地図の入手方法
    滅級ダンジョンの適正キャラと地図の入手方法
    5
もっとみる
記事について指摘する

いただいた内容は担当者が確認のうえ、順次対応いたします。個々のご意見にはお返事できないことを予めご了承くださいませ。


みんなのコメント

GameWithに登録して、
ゲーム仲間とつながろう!
はじめての方
新規登録 (無料)
会員の方
ログイン
攻略メニュー
グラスマ攻略情報
グラスマ最新攻略情報
新ハンター情報
新ダンジョン攻略情報
滅級ダンジョン攻略
グラスマのリセマラ情報
一覧記事
グラスマ攻略記事
ハンターダンジョン攻略
武器ダンジョン攻略
滅級武器
絶級武器
グラスマの序盤攻略
育成関連
バトル関連
システム関連
ゲームを探す
レビュー訴求
会員限定
0 件 中 0件 のコメントを表示中