Sky 星を紡ぐ子どもたち
Sky 星を紡ぐ子どもたち
Sky 星を紡ぐ子どもたち
遠く、美しく、はるか広がる世界を旅して、星を空に帰すアクションアドベンチャー。

Sky 星を紡ぐ子どもたちの評価とアプリ情報

最終更新 : GameWith編集部

ゲーム概要

『風ノ旅ビト』などで有名なthatgamecompanyが贈るアクションアドベンチャーゲーム。
プレイヤーは星を紡ぐ子どもとして、地に落ちた星々を空に帰してゆく。
先行配信されたiOS版が2019年 iPhoneゲームオブザイヤーに選ばれている。

いま注目のゲーム![AD]
三国武神伝~最強名将の成り上がり~
三国武神伝~最強名将の成り上がり~
自慢の知略で敵を討て!1分決着の戦略RPG!
ブラウンダスト
ブラウンダスト
陣形・攻撃順が勝敗を左右する!手軽なのに奥が深い本格シミュレーションRPG。
逆命使いの少年-斬滅の刃-
逆命使いの少年-斬滅の刃-
時代を超えて英霊が集結!巨大な陰謀に立ち向かうファンタジーRPG!
ぼくと恐竜
ぼくと恐竜
恐竜と共にハンティング!1日3分で強くなれるRPG

ゲームは、広大な世界を旅して星の精霊を探し、星座の元に帰していくというもの。
操作は、画面左をスワイプして移動、画面右をスワイプして視点調整。右下のボタンをタップするとジャンプし、長押しすると高く飛行する。

拡大する

気流や飛行生物に乗って、さらに高い場所まで飛んでいくことも可能だ。

精霊を一定数空に帰すたびにケープが成長し、飛行に必要なゲージの最大値が増加していく。
より高く、より遠く、遥か広がる美しい世界をどこまでも旅していこう。

キャンドル

世界のあちこちにはロウソクが点在し、触れたり、火を灯したりすると飛行ゲージが回復する。

また、ある程度火を灯すとキャンドル(通貨)が溜まり、エモーションの成長や他プレイヤーとのコミュニケーションに使用できる。

エモーション

星の精霊が空に帰るとき、お礼としてエモーションを教えてくれる。
正座指差し、手を振るなどのエモーションで、自分の感情を表現しよう。

また、エモーションはそれぞれ、キャンドルを使って成長させられる。
成長すると、エモーションが少し変化したり、花火などの魔法が使えるようになったり、新しい髪型や服が手に入ったりするぞ。

コミュニケーション

ゲームの世界には、他のプレイヤーがリアルタイムに登場し、同時にプレイを進められる。
ワンボタンで彼らに付いていくことができるほか、ベンチに座ってチャットをしたり、キャンドルを贈り合ってフレンドになり、一緒に旅をすることもできる。

このゲームの評価

◯ここがGOOD!

  • 世界観、グラフィック、音楽、どれを取っても美しい。
  • HPやステータス、エネミーといったRPG的なシステムはないので、どんな人でもマイペースに楽しめる。
  • ウェットに交流するでも、互いに争い合うでもない、他プレイヤーとの程よい距離感が◎。

×ここがBAD・・・

  • 文字によるチュートリアルは最低限、かつ世界も広いため、ソロプレイでは迷いやすい。

いま注目のゲーム![AD]
三国武神伝~最強名将の成り上がり~
三国武神伝~最強名将の成り上がり~
自慢の知略で敵を討て!1分決着の戦略RPG!
ブラウンダスト
ブラウンダスト
陣形・攻撃順が勝敗を左右する!手軽なのに奥が深い本格シミュレーションRPG。
逆命使いの少年-斬滅の刃-
逆命使いの少年-斬滅の刃-
時代を超えて英霊が集結!巨大な陰謀に立ち向かうファンタジーRPG!
ぼくと恐竜
ぼくと恐竜
恐竜と共にハンティング!1日3分で強くなれるRPG

紹介動画

Sky 星を紡ぐ子どもたちをプレイしたユーザーのレビュー。

  • ケットシー

    心を浄化したいときにオススメ。

    【内容】
    空を飛んで、探検するゲーム。
    イベントも一ヶ月以上の周期なので、焦ってやったりするものではなく、あくまでも「自分で発見していくこと」を楽しむ内容に仕上がってる。他のレビューにもある通り、移ろう風景がとても美しく、その中を風に乗って、雲に触れて飛び、花や雪、炎に触れて飛び回ることはとても気持ちがいい。

    【システム】
    このゲームにはほぼ言葉はない。最初は火を灯し合うことでお互いの姿を確認し、ロウソクを分け合うことで友達になる。友達になれたら、手を繋いで冒険したり、ジェスチャーで遊んだり。
    時には、音を鳴らして協力を見知らぬ人と協力して冒険することもできる。
    火を灯したり、かくれんぼをしたり、火を導いたり、音楽を奏でたり、真の意味でのMMOと言えるかもしれない。

    【感想】
    まず、風景に驚き、飛んでいる時の気持ち良さに驚き、まだ見ぬ絶景やジェスチャーを手に入れることに熱中した。すると、ステージの入り口である人が友人になってくれて、手を繋ぐジェスチャーをしてくれた。手を繋いだらドンドン歩いていくので、「どこ連れて行かれるんだ?」と焦ったが、わかりづらいジェスチャーの在処だった。
    その人にはありがとうとジェスチャーで伝えて、それからギフトを贈り合っている。
    こんな風に、ずっと小さな頃、名前がわからなくても「あそぼ」と気軽に言えた頃の体験をもう一度叶えてくれる。それがこのゲームの魅力と感じた。

    【気になるところ】
    大勢の顔がわからない人がいて、一人が火を灯し合いをし始めると、会社の名刺交換会みたいになる笑それも含めて楽しい。

  • ぱぷりか

    楽しい

  • デニム・パウエル

    雰囲気特化のゲームですが、雰囲気は誇張なしの「最高」です。広がる草原も、きらめく星空も、雨烟る湿地も最高です。
    MMO的に他プレイヤーが登場しますが、競い合うことは全くないので、焦ってプレイする必要はなし。一歩一歩、じっくり噛み締めながら進んでいけます。

    課金は成長に関わるものですが、別にあってもなくてもどちらでも良く、実質「ありがとう課金」になります。
    なぜこれが無料なのか、そもそも無料で遊んでいいのか?

    スマホゲー全部このクオリティだったら世界は平和。
    絶対損しないので一度遊んでみてください。

会社 thatgamecompany
ジャンル 3Dアクション
ゲーム
システム
3Dアクション
タグ
リリース
iPhone:2019年07月18日
Android:2019年12月13日
価格
iPhone: 無料
Android: 無料
現在のページ
おすすめゲームアプリ
配信予定のゲームアプリ
事前登録
PS4
ニンテンドースイッチ
リリース時期からアプリを探す
ジャンルからアプリを探す