いつでも はたらく細胞
最終更新 : GameWith編集部

いつでも はたらく細胞の紹介とゲーム情報

大人気コミック、はたらく細胞を題材にしたタワーディフェンス
プレイヤーは、さまざまな細胞を使って血管に侵入した細菌を倒していく。

ゲームは、手持ちの細胞(キャラクター)を使って血管内の細菌(敵)を倒していくというもの。
バトルでは、画面下部のキャラクターをタップし、細胞を配置していく。配置した細胞はオートで細菌と戦ってくれるぞ。
また、配置には、時間経過でたまるコス糖ゲージを利用する。

細菌の進行を許し、血管のHP0にされてしまうと敗北。敵を全て倒し、敵ゲージを満たせば勝利となる。

豪華声優陣によるボイスがストーリーやバトルを盛り上げてくれる。ゲームならではのオリジナルストーリーから目が離せない。

紹介動画

ユーザーレビュー

いつでも はたらく細胞をプレイしたユーザーのレビュー。

  • いの

    原作見てない人でも楽しめるゲームですね
    バトルはにゃ〇こ大戦争みたいな感じのタワーバトルで、出撃できる人数が制限されているので、出撃のタイミングなど考えさせられるゲームです、これからのイベに期待します!

  • イリケン

    アニメでほのぼのしつつも しっかり勉強になるような作品だったのでゲームで出るときはゲームシステム等がどうなるのか疑問であった
    実在プレイするとキャラはあみだくじで育成をして最終結果をパワプロ風に表示してくれる

    バトルはクラロワとにゃんこ大戦争を足し合わせたような感じになっている
    上2つと違う点を挙げるならばキャラの出撃数が決まっているという事
    初期では1キャラごとに5体だけとか3体だけとか制限がある
    もちろんゲージを一定以上貯めて上限を伸ばす事やフィーバーゲージみたいなので一気に大量生産できるような要素もあるようだ

    だがちょっとバグが多い
    結構な頻度でエラーが発生してタイトルに戻される
    リリースされてまもないので仕方ないがこれからに期待を持てる

    難点としてコラボとかはあんまり世界観を壊すから出来ないように思える
    メインストーリーや各キャラごとのストーリーを増やすしか長持ちしないように感じるのではたらかない細胞とかはたらく細胞ブラックのストーリーとかが後々増えていくと思う

    長く書いてますが普通に面白いので一度プレイしてみてください

  • t2

    ストーリーを見たいからバトルを倍速でこなして行きました。ボイスありでオリジナルストーリー見れるのがいいです。
    育成は運ゲー感あります・・・。

  • 雪兎

    ラインが増えるが操作がもっさりしててやりずらい
    ミッションが基本ガチャしないと手に入らないキャラの要求をしてくる
    全体的にもっさりしてる

コミュニティ

いつでも はたらく細胞をプレイしている人達のコミュニティです。
ゲーム仲間を見つけたり、攻略の相談をしたりできます。

掲示板

いつでも はたらく細胞に関する雑談をする際にお使いください。簡単な質問もこちらでどうぞ。

500文字以内

利用規約に同意の上、書き込むボタンを押してください。
※悪質なユーザーの書き込みは制限します。
※荒らし対策のため初回訪問から24時間以内は書き込みができません。

閉じる
名無しのゲーマー 81

Ips細胞の擬人化マダー?無いの?

名無しのゲーマー 80

>>79
マジ過疎ってるよねー

と、自分にリプ.....

名無しのゲーマー 79

過疎ってる.....

名無しのゲーマー 78

攻略ページとか無いのかなぁ
ゲーム内の説明が不親切だわ

このゲームに関する記事

このゲームアプリの情報

会社 Glasshead
ジャンル その他RPG
ゲーム
システム
タワーディフェンスRPG
タグ
リリース
iPhone:2019年03月23日
Android:2019年03月23日
価格
iPhone: 無料
Android: 無料
ニュース
他のゲームアプリを探す
現在のページ
おすすめゲームアプリ
配信予定のゲームアプリ
事前登録
PS4
ニンテンドースイッチ
リリース時期からアプリを探す
ジャンルからアプリを探す
注目記事
特設ページ
CAグルーブ新作ポータル
タグから探す