ヒプノシスマイク-Alternative Rap Battle-
ヒプノシスマイク-Alternative Rap Battle-
ヒプノシスマイク-Alternative Rap Battle-
大ブームを巻き起こすプロジェクト『ヒプマイ』初のゲームアプリ化

ヒプノシスマイク-Alternative Rap Battle-の評価とアプリ情報

最終更新 : GameWith編集部
関連記事
祝リリース!新作音ゲー『ヒプマイARB』を推したい3の理由
『ヒプマイ』初のゲーム『ヒプマイARB』を先行プレイ
「ヒプマイ」新作アプリ、キャンペーン企画の追加報酬が決定!

ユニークなプレイ感が魅力!ラップミュージックのリズムゲーム

音楽原作キャラクターラッププロジェクト『ヒプノシスマイク -Division Rap Battle-』(ヒプマイ)のリズムゲーム。
プレイヤーは新米DJとなり、様々なラップミュージックをプレイしていく。

拡大する

▲ダイナミックなリリック演出も見所だ。

ゲームは、プレイする楽曲に合わせて流れてくるノーツをタイミングよくタップしていくもの。
DJのターンテーブルのような、ディスク状のプレイ画面が特徴的だ。

収録されている楽曲はいずれも『ヒプマイ』のラップミュージック。
他の音ゲーでは味わえない独特な音楽性にハマってしまう方も多いはず。

リズムゲームだけでなく、個性豊かなキャラクターが登場するストーリーモードもプレイできるぞ。
物語はゲームアプリオリジナルのため、初めて『ヒプマイ』に触れる方も問題なく楽しめるのが嬉しい。

加えて、ゲーム内イベント開催時には、ここでしか読めないイベントシナリオも随時展開予定とのこと。
ゲームアプリの様々なストーリーを通して、『ヒプマイ』の世界をたっぷりと楽しんでみよう。

歯応えバッチリ!「音ゲーとしての完成度」が高い!

本作の魅力は、なんといっても音ゲーとしての面白さ。
カギを握るのは、クールで聴きやすいラップミュージックと「スクラッチノーツ」の存在だ。

「スクラッチノーツ」は緑色の長いノーツで、ノーツに触れている間、指の動きに合わせて盤面が丸ごと回転するという特徴を持つ。

右にスクラッチすれば右に、左にスクラッチすれば左にと、降ってくるノーツごとズレる譜面は他のゲームにないもので、音ゲー熟練者にも確かな歯応えを味わわせてくれるだろう。

このゲームはこんな人にオススメ!

  • 今までにない新感覚の音ゲーをプレイしてみたい人
  • 「声優が歌うラップミュージック」というユニークな音楽性を体験してみたい人
  • 『ヒプマイ』のファン

ヒプノシスマイク-Alternative Rap Battle-をプレイしたユーザーのレビュー。

  • デニム・パウエル

    他の音ゲーと比べるとコンテンツが少なめ(まだストーリー少ない、ハウス機能等なし)なのが気になりましたが、それを余裕でひっくり返すくらい曲がカッコイイです!
    ヒプマイ自体は前からちょいちょい聞いてたんですけど、音ゲーになるとまた違った良さがありますね。改めて聞き直してみようと思えました。

    音ゲー部分ではスクラッチノーツ推されてますが、しばらくは(少なくともキャラが育って適正難易度変わるまでは)そんなに出てこないです。
    ただこんなもんかと思ってエキスパート行ったらガンガン出てくるし対応難しかった…低難易度は誰でも楽しめて、高難易度はちゃんと練習しないとスコア伸びないいい塩梅かなと思いました。

    1個だけ気になってるのがノーツのSEタイミング…なんか違和感あるのは自分だけですかね?Android端末でやってるのがよくないのかな
    久しぶりにスマホ音ゲーでSEオフにして遊んでますね。ストーリーの追加と合わせて改善期待です。

  • しょぼんぬ

    たまに楽曲を聴く程度の者だが、ひとまず触ってみた感想としては「素材を生かし切れていないゲーム」。
    惜しいを通り越して悲しみすら覚える残念さである。

    ▼良い点
    ・曲が良い

    ▼悪い点
    ・UI等、デザインがあまり良くない
    ・リセマラしにくい
    ・ノーツが見づらい
    ・音ズレの訪れ


    ラップの楽曲で人気のコンテンツのゲーム化。
    豊富な楽曲を惜しみなく楽しめるリズムゲームとあって、少しばかり期待していたのだが…

    なんやねん…女性向けの音ゲーってみんなこうなんか…??(あんスタmusic1日だけやった人)

    ノーツの見難さや音ズレなどシステム面で言いたいことはたくさんあるのだが、何よりもアプリ全体の安っぽさが目につく。
    数年前のスクフェスを簡素にした感じだ。

    ホームに設定されるキャラはホーム画面でのみしか喋らない。
    コンテンツごとのアイコンもただ貼り付けただけのようで、なんだか薄っぺらい。
    移動するたびにレコードとイラストがカットイン(いわゆる黒画面ローディング)するのも、サクサクいけないためもどかしい。

    リリース延期されていたと聞いていたこともあり、「この出来なのかぁ…」と思わずにはいられなかった。

    肝となる音ゲー部分もノーツがよく見えない上、音ズレがあるため難易度が高くなるにつれ違和感が増す。
    譜面もそこまで楽しいとは思えず、本当に曲が良いだけに残念に思えた。

    あとこれは良い悪いという前に笑えたのでどっちつかずなのだが…SEが独特である。
    \ダァン!!/\ギュゥォエ!!/というレコードを擦る音(?)が特徴的で、初期設定だと大きめなのでとてもインパクトがある。
    音ゲーのリザルト画面で連発された時にはもう笑うしかない。
    ※設定でSEから各キャラのボイスまで微調整できるため、煩わしかったらOFFにすることも可能。

    総評としては「楽曲視聴アプリ」。
    音ゲー部分はこれから良くなってくれることを願うしかないため、暫定評価として。
    曲はとても良いのだ…もっとゲームを作り込んでくれ…

会社 IDEA FACTORY
ジャンル 音ゲー
ゲーム
システム
リズムアドベンチャー
タグ
リリース
iPhone:2020年03月26日
Android:2020年03月26日
価格
iPhone: 無料
Android: 無料
現在のページ
ヒプノシスマイク-Alternative Rap Battle-
おすすめゲームアプリ
配信予定のゲームアプリ
事前登録
PS4
ニンテンドースイッチ
リリース時期からアプリを探す
ジャンルからアプリを探す
注目記事
タグから探す