紹介記事

VRoidモバイルの紹介とゲーム情報

最終更新 : GameWith編集部

ゲーム概要

3Dキャラを作り、撮影を自由に楽しめるアバターカメラアプリ
プレイヤーはオリジナルのアバターを作成し、こだわりのシチュエーションで写真を撮影することができる。

映画『サマーウォーズ』に登場するバーチャル空間、「OZ」での撮影も楽しめるぞ。

拡大する

初めに行うのはアバターの作成
用意されたパーツの選択位置の調整を行い、オリジナルの3Dアバターを作ろう。

髪型や服装はもちろん、顔のパーツの位置や大きさ体格など細部に渡りカスタマイズが可能。

拡大する

アバターを作成したら、撮影フィールドへ移動する。
フィールド内では、バーチャルパッドの操作アバターを移動画面のスワイプカメラアングルを調整することができる。

「ポーズ」「エモーション」も設定できるため、様々な表情の写真を撮ることができるぞ。
友達とルームキーを共有すれば、最大4人集まっての写真撮影も可能だ。

撮影モード

撮影モード
拡大する

花札ステージで撮影!

撮影モードは、現実世界に3Dアバターを呼び出して写真が撮れる「ARカメラ」と、バーチャル空間に繰り出して撮影する「バーチャルカメラ」がある。
バーチャル空間には、「OZ」「花札ステージ」「ペントハウス」の3種類が用意されているぞ。(2019年7月18日現在)

このゲームの評価

このゲームの評価
拡大する

◯ここがGOOD!

  • バーチャル空間には、『サマーウォーズ』登場キャラクターのオブジェクトが存在。映画の名シーンを再現できるかも?
  • パーツの種類が豊富かつ細部までカスタマイズできるので、自分好みのアバターが作成できる。

×ここがBAD・・・

  • バーチャル空間とアバターのクオリティが高いだけに、ゲーム要素が少しでもあると嬉しかった

掲示板

VRoidモバイルに関する雑談をする際にお使いください。簡単な質問もこちらでどうぞ。

500文字以内

利用規約に同意の上、書き込むボタンを押してください。
※悪質なユーザーの書き込みは制限します。
※荒らし対策のため初回訪問から24時間以内は書き込みができません。

閉じる
名無しのゲーマー 69

戦ってくれたやつもサンキュな
三時に来てくれたのは三人やったけどなw
そこから段々と来てくれてマジありがとう

名無しのゲーマー 68

マジで一人なんやけどw
誰か一緒にやらん?
ここで言わんでもいいから明日3時ぐらいには俺ログインするからやれるやつ来てよ

名無しのゲーマ 67

>>52
どうやるん?

名無しのゲーマー 66

人居なさすぎてもはや一人でozの世界を飛び回って写真撮る事しか出来んぞw
過疎って言われてる時はまだ良かったんだな

ニュース
他のゲームアプリを探す
現在のページ
おすすめゲームアプリ
配信予定のゲームアプリ
事前登録
PS4
ニンテンドースイッチ
リリース時期からアプリを探す
ジャンルからアプリを探す
注目記事
特設ページ
CAグルーブ新作ポータル
タグから探す