紹介記事

ゼノンザードの紹介とゲーム情報

最終更新 : GameWith編集部

カードゲームの歴史を塗り替える、AIとともに戦う次世代カードゲーム!

バンダイの新ブランド「AI CARDDASS(エーアイカードダス)」第1弾となるトレーディングカードゲーム
プレイヤーはAIと共に戦いAIと共に成長し、強くなっていく。

拡大する

バトルはターン制。毎ターン1枚ずつ増やすことができるマナを消費し、そのコスト分のカードを使用して戦っていく。

本作独自の戦闘システムの1つに、1ターンに一度ユニットをマナに、もしくはマナからミニオンを出すことができる「移動権」が存在。
コストの高いカードを早期に使ったり一気にミニオンを展開したり戦術の幅が広がるシステムだ。

拡大する

もう一つ、本作独自のシステムに「フォース」システムが存在。
こちらはデッキ編成時に2つ選択できるパッシブ効果の様なものだ。

フォースにはプレイヤー同様ライフが存在し、戦闘中破壊されることでパッシブ効果がなくなる
フォースを狙って有利な状況を作るライフを削って一気に勝利を狙うなど、移動権と同様にこちらもデッキ構築や戦術の幅が広がるシステムになっているぞ。

AIがバトルを分析!バディAIと共に戦い、共に成長していこう!

AIがバトルを分析!バディAIと共に戦い、共に成長していこう!
拡大する

初めにいくつかの質問に答え、その質問に応じてAIごとの適合率も表示してくれるぞ。

本作最大の特徴は何といっても「AIと共に戦う」ことだ。

プレイヤーはゲーム開始時16人の中から1人を選んでバディ相棒)となるAIを選択。
バディAIは様々な場面プレイヤーが強くなれるよう手助けをしてくれる。

拡大する

例えばバトル中
バディAIをタップすることで、その場でオススメの1手を教えてくれるのだ。

この1手は相手の手札状況などの推測などをした上での1手ではあるが、常に最善だとは限らない
AIの意見も参考にしつつ、自分でしっかり考えてプレイしていこう。

拡大する

また、バトルの結果画面ではターンごとの戦況をAIが分析し、折れ線グラフで表示してくれる

グラフをもとに、どこが分岐点だったか、どのようにプランを立てればよかったかなどを考え、成長していこう

このゲームの評価

このゲームの評価
拡大する

◯ここがGOOD!

  • AIと共に戦い、AIと共に分析し、AIと共に成長していく。まさに次世代カードゲームというべき1作。
  • リプレイ機能だけでなく、過去の対戦を振り返り別の1手を打った場合をシミュレートできる「IFバトル」も搭載。
    バトル全体だけでなく、1手単位まで細かく分析が可能に。

×ここがBAD・・・

  • 攻撃の際、必ずフラッシュタイミングが入るため、若干戦闘のテンポが悪く感じるかも

掲示板

ゼノンザードに関する雑談をする際にお使いください。簡単な質問もこちらでどうぞ。

500文字以内

利用規約に同意の上、書き込むボタンを押してください。
※悪質なユーザーの書き込みは制限します。
※荒らし対策のため初回訪問から24時間以内は書き込みができません。

閉じる
名無しのゲーマー 271

もう飽きた

名無しのゲーマー 270

アオバて北斗の拳のアミバみたい

名無しのゲーマー 269

名前が駄目だよな
アオバって
しかも最強クラス
もっとそこらへん配慮してたら
伸びたかもな

名無しのゲーマー 268

そこらへんは運営次第だろ、ナーフするかどうかにかかってんじゃね

ニュース
他のゲームアプリを探す
現在のページ
おすすめゲームアプリ
配信予定のゲームアプリ
事前登録
PS4
ニンテンドースイッチ
リリース時期からアプリを探す
ジャンルからアプリを探す
注目記事
特設ページ
CAグルーブ新作ポータル
タグから探す