紹介記事

RPG アスディバインカムラの紹介記事

最終更新 :

ゲーム概要

不可思議な改変世界が舞台のコマンドバトルRPG

プレイヤーは主人公「精霊神・シキ」やその仲間たちと共に正しい世界に戻すため「神の御玉」を集める旅をしていく。

アクションボタンは人に話しかけたり様々なものを調べられる。

ゲームはフィールドをバーチャルパッドを使って移動しながらストーリーを進めていくもの。移動中に敵と出会うとバトルが始まる。

バトルは敵味方関係なく素早さ順で行動。プレイヤーは通常攻撃などのコマンドを選択して戦っていく。

バトルでは、勾玉を装備することで1人につき1体ユニークなお助けキャラ「神使(しんし)」が召喚可能。神使いは様々なタイプが存在し、一緒にバトルに参加攻撃やサポートをしてくれるぞ。

また、神使を自らの体に降ろして亜神化することも可能で、亜神化するとステータスがアップし降ろした神使の技が使えるようになる。

キャラクター

キャラクター

主人公のシキ以外のキャラクターは、ストーリーを進めることで仲間になっていく。それぞれステータス神技・神術や主人公に対する信頼度が設定されている。

神技・神術はキャラクター属性のレベルが上がると習得。神技や神術によって効果範囲が異なる。

信頼度は会話の選択肢で上げることが可能。信頼度に応じて各キャラクターの特技の性能がアップし、今まで行けなかった場所にいけるようになったり、特別な結末を迎えることもあるぞ。

装備

装備

装備品は宝箱やバトル報酬、店で買うことで入手。同じカテゴリーの装備品を使うことで強化可能だ。

パーティ編成

パーティ編成

パーティは最大4人で編成。キャラクターは3×3のマスに自由に配置ができ、配置する場所によってステータスが変化する。

ストーリー

ストーリー

八百万の神々と共に、平和で穏やかな時を享受する世界・アスディバイン。ところが、神を名乗る男・ハデスによって、和の色彩に満ちた景色は、異物が混ざった不可思議な改変世界へと一変する。

精霊神・シキは、ハデスとの戦いの中で、自らの力を「神之御玉(かみのみたま)」として世界中に分散させた。再び正しい世界と歴史を取り戻すためには、各地の「神之御玉」を集めなくてはならない。

このゲームの評価

このゲームの評価

◯ここがGOOD!

  • 難易度が4つから選べるので、苦手な人からやりこみたい人まで幅広く楽しめる
  • 懐かしさを感じる古き良きRPGを楽しみたい人におすすめ。

×ここがBAD・・・

  • 移動がスティックではなく方向キーのため操作しづらい

掲示板

RPG アスディバインカムラに関する雑談をする際にお使いください。簡単な質問もこちらでどうぞ。

500文字以内

利用規約に同意の上、書き込むボタンを押してください。
※悪質なユーザーの書き込みは制限します。
※荒らし対策のため初回訪問から24時間以内は書き込みができません。

閉じる
名無しのゲーマー 4

専門学校の卒業制作で作りました感…

名無しのゲーマー 3

ファミコン版のドラクエシリーズを発売当時遊んだ年代なら
お薦め。
クオリティ半端ない!ファミコン世代のRPGに比べたらの
話だが。

( ・`д・´)キリッ
1

そうです。私が噂のイッチです( ・`д・´)キリッ

ニュース
他のゲームアプリを探す
現在のページ
おすすめゲームアプリ
配信予定のゲームアプリ
事前登録
PS4
ニンテンドースイッチ
リリース時期からアプリを探す
ジャンルからアプリを探す
注目記事
タグから探す