紹介記事

Ast Memoria -アストメモリア-の紹介記事

最終更新 :

ゲーム概要

デュナミスという異能の力使って戦うコマンドバトルRPG
プレイヤーは主人公ヴィッツとなり、失われた英雄の力と街の人の記憶を取り戻すために手がかりを探す。

バトルはターン制で進行し、キャラは敵味方問わず行動の速い順に行動する。
スキル、防御、アイテム、デュナミスのコマンドを駆使して相手を倒していこう。

攻撃はスキルで行われる

キャラごとにいくつかのスキルを所持しており、戦闘中に発動することができる。

スキルには攻撃だけでなく能力バフや回復など様々な効果があり、使用の度にSTを使用する。STは毎ターン回復し、なくなるとスキルを使用できなくなる。

デュナミス

デュナミス

一部のキャラはデュナミスという異能の力を所持している。
デュナミスごとにそれぞれ能力が上昇し、専用のスキルを所持している。

矢印のように3回スキルを打てる

戦闘中にコマンドでデュナミスを発動することができ、発動するとステータスが上昇し専用スキルが使用可能になる。

デュナミス発動時には1度の行動でスキルを3回まで使用することができる。STは3回分減るので注意が必要だ。

アイテム

アイテム

アイテムは雑貨屋で入手可能。

クエストに4種類まで持っていくことが可能で、戦闘中に使用することでHPSTを回復したりといった効果を持つ。

キャラ

キャラ

キャラはガチャで入手可能。

キャラにはデュナミスをもつデュナミスキャラと持たないレギュラーキャラの2種類が存在。デュナミスキャラは主にクエストで、レギュラーキャラは主に遠征で使用する。

装備

装備

装備は武具屋クエストクリアで入手可能。

武器防具アクセサリの3種類があり、さらに武器はキャラごとに剣などの数種類に分かれている。

アビリティパネル

アビリティパネル

アビリティパネルはキャラごとにポイントを使って強化ができるというもの。

ポイントを使ってパネルをめくることでパネルに応じた能力を解放する。ポイントは専用アイテムを使用することで入手できる。

遠征

遠征

遠征はレギュラーキャラを数時間冒険に出し報酬を得るというもの。

冒険に出す場所にはそれぞれ入手しやすいアイテムが違い踏破率が存在する。踏破率が100%になるとその場所は探索が完全に終了し、報酬をもらえる。

ギルド

ギルド

このゲームではギルドに加入することができる。
ギルドでは一日三回ギルド対抗のアリーナバトルが行われる。仲間と協力し戦いに勝利すると報酬がもらえるぞ。

ストーリー

ストーリー

後ろの大きな物体が「フィラー」

主人公:ヴィッツはオーク対戦に勝利し、英雄として凱旋した青年。故郷に帰り平和を謳歌するはずだった。

しかしそこに謎の存在「フィラー」が出現。フィラーによって街の人はヴィッツに関して記憶を無くしてしまう。

父にも忘れられたヴィッツ

親友からも、そして両親にすらも忘れられたヴィッツ。その上フィラーは英雄として得た「経験」すらもヴィッツから奪い去っていた。
街の人の記憶を取り戻すため、ヴィッツは自分を一から鍛えながらフィラーの謎を追う冒険に出る。

このゲームの評価

このゲームの評価

◯ここがGOOD!

  • 綺麗なグラフィックがぬるぬる動く見てて楽しい戦闘
  • 遠征システムによってプレイしていない間も育成や報酬を稼ぐことができる。

×ここがBAD・・・

  • 倍速オートモードがなく、育成などにやや手間がかかるかも

掲示板

Ast Memoria -アストメモリア-に関する雑談をする際にお使いください。簡単な質問もこちらでどうぞ。

500文字以内

利用規約に同意の上、書き込むボタンを押してください。
※悪質なユーザーの書き込みは制限します。
※荒らし対策のため初回訪問から24時間以内は書き込みができません。

閉じる
名無しのゲーマー 46

やり込みがないからねダメだ!

名無しのゲーマー 45

実を言うとスタンド使って戦うバトルシステムは個人的に結構好き
ゲーム性もシンプルで細かい育成要素もない。武器や防具を装備してステUPパネルを開放していくだけ
色んなソシャゲしてきた人にとっては物足りないかもしれんが、自分はこれぐらいさっぱりした方が気楽に遊べる感じがする。
ただユーザーが少ないから長生きするかどうかは不安

名無しのゲーマー 44

>>41
trashの意味や使い方 【名詞】【不可算名詞】1《主に米国で用いられる》 くず,がらくた.

名無しのゲーマー 43

>>42
?ん?い「末代まで呪ってやる………」

ニュース
他のゲームアプリを探す
現在のページ
おすすめゲームアプリ
配信予定のゲームアプリ
事前登録
PS4
ニンテンドースイッチ
リリース時期からアプリを探す
ジャンルからアプリを探す
注目記事
タグから探す