紹介記事

アイアン・スローン(Iron Throne)の紹介記事

最終更新 :

ゲーム概要

美麗なグラフィックで描かれるMMORPG要素が融合したリアルタイムストラテジー
プレイヤーは古代都市の領主となって、領地を広げながら王国の覇者を目指していく。

ゲームは主に領地の発展とストーリーモードである次元戦を繰り返し、城の内外を治めて勢力を拡大していくというもの。

クエストに従い、施設の建設兵の訓練土地の占領などをしていこう。

本作にはMMORPG要素があり、タウンモードでは受注したクエストをクリアしていくゲームが楽しめるぞ。

そのほかにも、アリーナバトルロイヤルチームデスマッチなど様々なゲームモードが用意されている。 ゲームモードは、領地の城レベルストーリーの進行度に応じて開放されていく。

領地

領地

領地には拠点となる城以外に、兵士訓練場神殿などの施設があり、建設することもできる。

アップグレードが可能で、兵が強化されたり資源が獲得できるなどの様々な効果を受けることができるぞ。

ワールドマップ

ワールドマップ

領地の外では、部隊を送りエリアを占領したりランダムで出現するモンスターを討伐することができる。

バトルの流れ

バトルの流れ

バトルでは最初に相手のデータを見ながら、戦闘に参加させるヒーロー1人と部隊を最大10個まで選択し編成。

部隊は歩兵弓兵騎兵攻城兵器4種類。弓兵は歩兵に強いなどの相性があるので、よく考えて編成しよう。

参加する部隊が決まったら、次は相手の配置を確認して自分の部隊を配置していく。

バトルは基本オート。プレイヤーは戦況を見極め右下にあるスキルドラッグ&ドロップで好きな場所に発動させよう。スキルはマナポイントを消費して使用できる。
相手の全ての部隊を倒した方が勝利だ。

ヒーロー

ヒーロー

ヒーローは領主を補佐する存在で、特定の条件を満たすと雇うことができる。武具を装備させたりアイテムで強化が可能。

また、部隊に編成すると、兵士を率いて戦ってくれるぞ。

タウンモード

タウンモード

タウンモードは、NPCから受注したクエストをクリアしていくMMORPGが楽しめるモード。
プレイヤーは城下町で起こった不思議な事件を調べていく。

移動はバーチャルパッドを使用。敵をタップして選択することで自動で攻撃を行う。

このゲームの評価

このゲームの評価

◯ここがGOOD!

  • MMORPG要素があり、メインとは違うシステムでもゲームを楽しめる。
  • ゲームモードが豊富なので飽きずにプレイできる。

×ここがBAD・・・

  • 全体的にゲームが重く固まってしまうこともしばしば。

掲示板

アイアン・スローン(Iron Throne)に関する雑談をする際にお使いください。簡単な質問もこちらでどうぞ。

500文字以内

利用規約に同意の上、書き込むボタンを押してください。
※悪質なユーザーの書き込みは制限します。
※荒らし対策のため初回訪問から24時間以内は書き込みができません。

閉じる
mikiro 37

縄文時代の思い出さん、解散したんですか?検索しても出てこないです・・・
そう言えば2、3日前に解散の通知が出てたような・・・

名無しのゲーマー 36

連盟名縄文時代の思い出まだ作ったばかりなので弱いですけど是非参加お願いします!1人1人の力で大きな連盟になれるはず!

名無しのゲーマー 35

タウンクエスト、途中で英語の音声でなくなるんだけど

名無しのゲーマー 34

少し触ったけど、「あ、またこういう系か」という感じ。
この手のゲームは一つのタイトルをやり込めば飽きる。なんでマイナーチェンジし続けているのか不思議

ニュース
他のゲームアプリを探す
現在のページ
おすすめゲームアプリ
配信予定のゲームアプリ
事前登録
PS4
ニンテンドースイッチ
リリース時期からアプリを探す
ジャンルからアプリを探す
注目記事
特設ページ
ユニティアポータル
タグから探す