東京ゲームショウ2019 PS4・Switch最新情報まとめ

東京ゲームショウ2019 PS4・Switch最新情報まとめ

最終更新 : GameWith編集部

(最終更新:2019/9/2/17:30)

目次

『TGS2019』を総まとめ!PS4やスイッチの最新ゲーム情報が目白押し!

この記事では2019年9月12日(木)から15日(日)開催の「東京ゲームショウ2019」で発表される家庭用ハード(PS4やニンテンドースイッチ)ゲームの最新情報を総まとめ。スクウェア・エニックスやカプコン、セガなど主要出展企業の最新情報をお届けする。

スクウェア・エニックス

『FF7リメイク』をはじめとした超強力なソフトラインナップでブースを展開するスクウェアエニックス。

スクウェア・エニックス『ファイナルファンタジーVII リメイク』、『ドラゴンクエスト11S』『アベンジャーズ』などを出展予定。いずれも試遊やステージの開催が予定されている。

実物大のゲームでおなじみのあのバイクと武器が登場するフォトスポットにも期待!

中でも『FF7リメイク』は国内初試遊ができるとあってTGS2019の中でも最も注目のブースの一つと言える。また、フォトスポットでは実寸大のハーディ=デイトナ(バイク)とバスターソード(クラウドの武器)の撮影が可能となっている。

カプコン

発表直後のカプコン新プロジェクト、『PROJECT RESISTANCE』は試遊出展とスペシャルステージが開催される。

カプコンブースでは最新作『MHWアイスボーン』を始め、動き出したばかりの新プロジェクト『PROJECT RESISTANCE』、『ロックマンゼロ&ゼクス』などが出展される。

『MHWアイスボーン』ブースには金獅子ラージャンと一足先に戦えるクエストが用意される。

注目はやはり『MHWアイスボーン』で配信前のラージャンと戦える試遊、そして新プロジェクト『PROJECT RESISTANCE』の試遊とステージだろう。

『ストV』のプロ選手たちが激突するeスポーツ大会も開催!

また、eスポーツ大会「CAPCOM Pro Tour 2019 アジアプレミア」も開催『ストリートファイターVアーケードエディション』の強豪プレーヤーたちが激突するぞ。

(9/12 13:20更新)
『PROJECT RESISTANCE』スペシャルステージが開催!

9月12日12時30分より『PROJECT RESISTANCE』スペシャルステージが開催。

プロデューサーの川田将央氏が登壇し、本作の新情報が多数発表された。

『PROJECT RESISTANCE』のゲームシステムは、非対称型オンライン対戦ゲームとなっており、「マスターマインド」と称される敵陣営と、いわゆる生存者にあたる「サバイバー」が、戦いを繰り広げる作品。オフラインで楽しめるキャンペーンモードも実装されるという。

ゲームの舞台はラクーンシティとなっており、『バイオハザード』の世界観を交えたサバイバルホラーが楽しめるようだ。

■ ゲームシステムについて

敵対者にあたる「マスターマインド」は、クリーチャーや罠を配置して「サバイバー」の脱出を阻む陣営。拉致した若者たち「サバイバー」を極限状況下に置き、データを採取するのが目的だ。

マスターマインドは、施設の中にある監視カメラを駆使してサバイバーを追い込んでいく。

「サバイバー」は、それぞれのキャラクターが持つ固有の能力を駆使しながら「マスターマインド」に立ち向かい、施設からの脱出を目指す陣営だ。

本作では「サバイバー」同士の協力要素が重視されており、それぞれのキャラが持つ能力を生かした役割を担うことで、ゲームを有利に進行できる。

サバイバーの1人「ジャン」は監視カメラをハッキングする特殊能力を持つ。能力を活かすタイミング次第で、大きなアドバンテージを得られるようだ。

タイムカウントがゼロになる前に脱出すれば「サバイバー」の勝利。それを阻止すれば「マスターマインド」の勝利となる。

なお本作については、ステージ開催日と同日に新たなPVも公開されているので、気になる方はこちらの映像も確認してみよう。

■ クローズβテスト開催決定!

本作のオンライン対戦が楽しめる「クローズβテスト」が開催される。

開催概要
応募期間■開始:9月12日(木)
■終了:9月19日(木)0:00
実施期間■開始10月4日(金)16:00
■終了:10月7日(月)16:00まで(予定)
詳細ページ『PROJECT RESISTANCE』公式

■ USJと『バイオハザード RE:2』がコラボ!

「ユニバーサル・スタジオ・ジャパン」にて『バイオハザード RE:2』とのコラボアトラクションが登場

コラボグッズも販売されているので、ぜひ足を運んでみよう。

セガゲームス・アトラス

セガからは『新サクラ大戦』『龍が如く7』など、アトラスからは『ペルソナ5R』などが出展される。注目作目白押しのブースだ。

セガゲームス・アトラスブースでは、セガから『新サクラ大戦』『龍が如く7』『初音ミク』などが出展。アトラスからは『ペルソナ5R』『十三機兵防衛圏』が出展される。いずれも試遊、ステージ開催が行われる。

注目のシリーズ最新作『龍が如く7』、国内初試遊が決定。ステージでは新情報にも期待したい。

さらにセガパートナーズとして『シェンムー3』『ギルティギア新作(仮)』『グラブルVS』といった注目作も出展。大型タイトルラッシュの出展内容となっている。

(9/12 11:46更新)
『新サクラ大戦』ステージが開催!

9月12日10時45分より『新サクラ大戦』ステージが開催。

プロデューサーの片野徹氏、声優の石川由依氏らが登壇し、3名の新キャラクターを中心に、多数の新情報が公開された。

その他に公開された新情報は以下の通りだ。

新情報一覧
「竜胆カオル」を紹介する新映像が公開!
「アナスタシア」&「あざみ」のバトルパートが公開!
■ 謎のキャラクター「夜叉」が公開!
「伯林歌劇団・シュヴァルツシュテルン」の情報が公開!
新トレーラー2種が公開!

■「竜胆カオル」を紹介する最新映像が公開

ステージ冒頭、「竜胆カオル」の新映像が公開された。

片野氏曰く、眼鏡が光る演出は「カオル」のために入れたのだとか。

■ アナスタシア&あざみのバトルパートが公開

「アナスタシア」、「あざみ」の戦闘服や、霊子戦闘機、戦闘パートなどが紹介。バトル中の映像も公開されている。

これで「帝国華撃団・花組」のメンバー全員のバトルパートが公開されたことになる。

■ 謎のキャラクター「夜叉」公開!

新キャラクター「夜叉」の存在が新映像と共に判明。「夜叉」は、世界華撃団大戦の開会式に突然現れた上級降魔だという。

声優は、横山智佐氏が務める。

「夜叉」の駆る戦闘機「傀儡兵器・神滅」も紹介。

■ 「伯林歌劇団・シュヴァルツシュテルン」の情報が公開!

「伯林歌劇団・シュヴァルツシュテルン」の新映像が公開。所属メンバー「エリス(CV:水樹奈々)」「マルガレーテ(CV:釘宮理恵)」の2名や、その霊子戦闘機が判明した。

クリエイターには『ストライクウィッチーズ』『ガールズ&パンツァー』などのデザインで知られる島田フミカネ氏が起用されている。

■ 新トレーラー2種が公開!

「ストーリートレーラー」「ゲームトレーラー」が公開。

ストーリートレーラーでは、これまでに公開されてきた歌劇団のキャラクターが全てまとめられた内容となっているほか、未公開のキャラクターも登場している。

ゲームトレーラーでは、本作の遊び方が分かりやすく、まとめて紹介されている。

ストーリートレーラー内に登場した謎のキャラクター。

(9/12 14:55更新)
『龍が如く7 光と闇の行方』ステージが開催!

9月12日13時30分より『龍が如く7 光と闇の行方』ステージが開催。総合監督の名越稔洋氏が登壇し、多数の新情報が発表された。

■ 最新映像公開!三つの敵対組織が判明!

ステージ冒頭で最新映像が公開。本作の舞台となる「横浜・伊勢佐木異人町」を支配する三つの敵対勢力「異人三」が公開された。

同胞以外は全て敵「中国マフィア “横浜流氓”」

総帥「趙 天佑」

蜘蛛の巣と呼ばれる要塞に住む「姿なき組織“コミジュル”」

リーダー「ソンヒ」

異人町裏社会の支配者「横浜最大の極道組織“星龍会”」

会長「星野 龍平」

■ 中田ヤスタカ&湘南乃風でテーマソングを制作!

『龍が如く7 光と闇の行方』のテーマソングを、中田ヤスタカ&湘南乃風が手掛ける。

龍が如くシリーズでは、これまでも「湘南乃風」2つの作品でテーマソングを手掛けたが、「中田ヤスタカ」氏とのコラボレーションとしては、今楽曲が初となる。

■ 助演女優オーディションの受賞者3名が登壇!

ゲームの中に登場する助演女優として、鎌滝えりさん、沢すみれさん、柳いろはさんの3名が登壇。

鎌滝えりさんは、以前に開催された助演女優オーディションの優勝者だ。

なお、ゲームにおける「鎌滝えり」は、主人公「春日一番」のパーティーメンバーの1人になるほか、ほか2名のキャラクターについても、主人公をサポートする形で登場するようだ。

■ 詳細なゲームシステムが公開!

新たなプレイ映像や、会場での実機プレイを通して、ゲームシステムの詳細が公開。

本作のバトルシステムや、ゲームの舞台「横浜・伊勢佐木異人町」について、ジョブチェンジなど、様々なシステムの詳細が判明した。

公式Youtubeチャンネルでも、ステージ開催と同日にゲームトレイラーが公開されているので、詳細が気になる方はこちらもチェックしてみよう。

『龍が如く7 光と闇の行方』ゲームトレイラー

ソニー・インタラクティブエンタテインメント(SIE)

再注目と言える『デス・ストランディング』のスペシャルステージが12日、14日、15日に開催されるSIEブース。

PS4の新作全般の試遊台が一同に出展されるのが毎年恒例となっているソニー(SIE)ブース。さらに今年は11月に発売を控える小島秀夫監督の超大作『デス・ストランディング』ステージが3回に渡って行われる。

ステージには合計約80分のゲームプレイと、小島監督、出演声優陣が登壇する予定となっている。去年のTGS最終日のステージでは人が入りきらないほどの人気を集めたステージだけに今年も期待できる。

アイアンマンのマスク内からの視点で楽しむ、没入感バツグンの『マーベルアイアンマンVR』も体験可能。

また、『CoD:MW』『マーベルアイアンマンVR』『仁王2』『FF7リメイク』『PROJECT RESISTANCE』などの超注目作の試遊台が20作以上出展されるぞ。

(9/12 17:30更新)
『デス・ストランディング』ステージが開催!

■ 長時間に渡るゲームプレイ映像が公開!

“繋がり”(ストランド)をテーマとしたゲームが展開される『デス・ストランディング』

これまで、 「一体どんなゲームなのか?」ということについては不明瞭な部分が多かったが、今回のステージでは、そんなゲームの構造が明らかになる形となった。

以前から語られてきた“運搬”の要素についても更に細かな情報が公開され、“背負う荷物のバランスで体力の消費量が変わる”、といった革新的なシステムが判明している。

背中に背負う荷物を調整していく様子。“バランス”が上手く運搬するための鍵となるようだ。

本ステージでは、約50分もの長時間に渡るゲームプレイ映像が公開され、小島秀夫氏自らによる解説で多数の新情報が明かされた。

あまりにも膨大な情報が公開されたため、詳細をここで説明することは控えるが、同じくゲームをプレイする他プレイヤーの「サム」との協力要素ついても耳寄りな情報が公開されているので、気になる方は生放送のアーカイブをチェックしてみて欲しい。

■ ゲームとのコラボアイテムが公開!

コラボグッズ一覧
■ MONSTER ENERGY
■ J.F.REY
■ RIDE with NORMAN REEDUS
■ ACRONYM

コナミ

シリーズ最新作『ウイイレ2020』や『魂斗羅 ローグ コープス』などのソフトに加えPCエンジンミニも出展される。

コナミブースでは『ウイニングイレブン2020』『魂斗羅 ローグ コープス』を試遊することができる。ニンテンドーダイレクトで発表されたばかりの『桃太郎電鉄』新作のステージも決定しているぞ。

懐かしのゲームが詰まった「PCエンジンミニ」の試遊台も出展。

また、ゲームソフト以外にも「PCエンジンミニ」の試遊台も設置される。さらに本ブースではスポーツゲームを多数リリースしているコナミらしくeBASEBALLとしてパワプロの大会も開催を予定している。

コーエーテクモゲームス

『仁王2』『三国志14』『ライザのアトリエ』といった期待作が試遊できるコーエーテクモブース。

コーエーテクモブースでは人気の死にゲー最新作『仁王2』『ライザのアトリエ』のプレイアブル出展とフォトスポットが設置されることが決定している。

また、歴史シミュレーション最新作『三国志14』の試遊もできるぞ。

世界初の試遊ができる期待作『仁王2』。

ステージはシブサワコウ氏が登壇する『仁王2』が9月12日、『ライザのアトリエ』の新情報発表が決まっているステージが9月14日に開催される。

ティザーサイト、ムービーが公開されたばかりの『フェアリーテイル』ステージにも注目。

そして、始動したばかりの新作ゲームフェアリーテイル』ステージが最終日の9月15日に予定されている。

バンダイナムコ

アニメ『ドラゴンボールZ』の世界を体験ができる新作『ドラゴンボールZカカロット』は試遊、ステージ出展が決定。

バンダイナムコブースでは、『ワンピース海賊無双4』『ドラゴンボールZ カカロット』『ジージェネレーション』『ソードアート・オンライン』の新作など、人気のアニメや漫画作品のゲームがずらりと出展されるぞ。

バディシステムが新しい探索アクション『コードヴェイン』。

オリジナルタイトルではゴッドイーターチームが手がける『コードヴェイン』が出展。さらにここまでにあげた新作は全て試遊もできるのでTGS2019に参加する人は遊んでみよう。

『ワンピース海賊無双4』も試遊出展、ステージが予定されている。大作がすぐに遊べるそれがバンナムブースだ。

その他の企業の発表・出展情報

『サイバーパンク2077』が出展!

ハリウッドスターのキアヌ・リーブスも登場する。SF大作『サイバーパンク2077』が出展!

スパイク・チュンソフトブースでは『ウィッチャー3』の開発会社によるオープンワールドの大作『サイバーパンク2077』が出展。

『サイバーパンク2077』コスプレコンテストは世界規模で開催中の大きな大会。

開催期間中は連日クローズドシアターで実機デモプレイが実施。また、フォトスポットや賞金や賞品ありのコスプレコンテストも開催されるなど『サイバーパンク2077』を中心として展示となる。

主な出展企業の特設サイトまとめ

企業名特設サイト
スクウェア・エニックス特設サイト
カプコン特設サイト
コナミ特設サイト
コーエーテクモ
ゲームス
特設サイト
バンダイナムコ
エンターテインメント
特設サイト
KONAMI特設サイト
セガゲームス特設サイト
ソニー(SIE)特設サイト
TGS2019公式公式ページ

©2002-2019 CESA / Nikkei Business Publications, Inc

ニュース
他のゲームアプリを探す
おすすめゲームアプリ
配信予定のゲームアプリ
事前登録
PS4
ニンテンドースイッチ
リリース時期からアプリを探す
ジャンルからアプリを探す
注目記事
特設ページ
CAグルーブ新作ポータル
タグから探す