『凍京NECRO SM』で毎日ガチャ100連引けるチャンス!

『凍京NECRO SM』で毎日ガチャ100連引けるチャンス!

最終更新 : GameWith編集部

アプリ版『凍京NECRO SM』がリリース1周年!お得なイベントを見逃すな![PR]

ニトロプラス×DMM GAMESが贈るシミュレーションRPG『凍京NECRO<トウキョウ・ネクロ> SUICIDE MISSION』

本作は凍える大都市「凍京」が舞台。
プレイヤーは生ける死者「リビングデッド」を狩る「生死者追跡者(リビングデッド・ストーカー)」として戦っていく。

シミュレーションRPGならではの戦略性の高いバトルに加え、魅力的なキャラクターたちがLive2Dでぬるぬる動いたりアニメーションや派手なスキル演出で視覚的にも楽しませてくれる。

ダークな世界観の作り込まれたストーリーにも注目だ。

そんな『凍京NECRO SM』は7月31日1周年を迎える。
本記事ではお得な周年イベントとともに、5つの魅力をご紹介。

現在プレイ中の人はもちろん、まだプレイしたことの無い人や最近起動していなかったという人も、最後まで読んで本作の面白さを是非知っていただきたい。

ハズレなし!ログインだけで、毎日100連のチャンス!?

盛りだくさんの1周年記念イベント
中でも、一番熱いのがガチャ関連のイベントだ。

8/8 AM3:59までの期間にログインするだけで、毎日ガチャチケットが獲得できるキャンペーンが開催。
1日1回抽選がおこなわれ、なんと最大で100連分のガチャチケットが貰えるぞ。

最大のポイントはハズレが無いところ。
最低でも10連分のチケットが貰えるため、毎日コツコツログインするだけで必ず90連ものガチャを引くことができる。

また、30連以上のチケットからはキャラクターが必ず排出される「メンバー確定スカウトチケット」になっているのも魅力的だ。

当選する特典一覧
10連分のスカウトチケット
20連分のスカウトチケット
20連分のメンバー確定スカウトチケット
30連分のメンバー確定スカウトチケット
50連分のメンバー確定スカウトチケット
100連分のメンバー確定スカウトチケット

また、ハッシュタグ「#1周年えらいおーきに」「#necrosm」をつけて抽選結果をツイートすると、Wチャンスで最大100連分のガチャチケットが貰えるぞ。

さらに、キャンペーン画像には「8/8 4:00以降に豪華な何かが!?」の文字。
ここまで太っ腹なイベントを開催してくれているので期待が高まるばかりだ。

『凍京NECRO SM』ではストーリーを進めるだけでもSマテリアルがたくさん獲得でき、高い頻度でガチャが回せるのが良い点。

先ほど紹介したログインキャンペーンと合わせることで、本作を始めたてのプレイヤーでも十分な戦力を確保できるぞ

しかし、これだけでは終わらない。
PCブラウザ版とアプリ版のアカウントを連携をすることでもSマテリアルが獲得可能。

アカウント連携をすればSマテリアルが貰える以外にも、家ではPC、外ではアプリと言った遊び方ができるようになる。
簡単にできるので、まだしていない人はしてみよう。

連携手順
①連携したいアカウントのゲーム画面の「MENU」から「データ連携コード発行」を選択
②パスワードを入力しコードを発行
※コードとパスワードは必要になるので、メモ必須
③移行先のタイトル画面の「メニュー」から「データ連携を行う」を選択
※移行先のアカウントは消えてしまうので注意
④コードとパスワードを入力すれば、連携完了

復刻ガチャで、今だけの限定衣装キャラを入手せよ!

1周年を記念したガチャイベントも開催。
期間限定だったシーズナルリミテッドメンバーの「正月小鳥遊」が再登場する。

このガチャからは晴れ着姿の「小鳥遊 小夜」が排出。
特別な衣装を着た美しい姿は必見だ。

そのほか、こちらも特別な衣装の浴衣を着たティエンシェンメイが新登場するガチャイベントも開催するぞ。

いずれのキャラも入手できる確率が高く8月27日 12:59までと長期間開催されるので、確実にゲットしておきたい。

スタミナ消費半減で、お得にプレイしよう!

続いて紹介したいのが、期間中通常・収集任務全てのAP(スタミナ)の消費が1/2になる点だ。
これは現在プレイ中の人だけでなく新しく始める人にも嬉しい。

半分になるとメインストーリー以外のことにもAPが使える余裕が生まれ、ゲームをとめどなく進めていくことが可能。
改めて、未プレイの人はこの機会に始めるのをオススメする。

育成に役立つお得なセット!

最後にお伝えするのが、キャラクターの育成にも役立つお得な「1st アニバーサリーセット」

Sマテリアルがお得に買えるセットなども販売されている。
戦力の底上げはもちろん、新たに『凍京NECRO SM』を始める際にも役立つので検討してみてはいかがだろうか。

『凍京NECRO SM』の知っておきたい5つの魅力!

①22世紀の大都市を舞台にしたストーリー!

22世紀初頭、地球が寒冷化し人類は衰退の一途を辿った。
米中戦争の主戦場となった東京は都市の大半が廃墟と化したが、一時的に米軍の再占領を受け主権を回復。

名を凍京と改め、寒波の対策として地熱を利用した気管ホットパイプを街中に張り巡らせた。

『凍京NECRO SM』は西暦2199年の凍れる都市「凍京」が舞台。
ネクロマンサーの手によって甦った死者「リビングデッド」の追跡・対処を行う「リビングデッド・ストーカー」の駆け出しの「月見里一巴」「阿蛭らび」とともに初陣に挑む。

このなんの変哲もないリビングデッド討伐から凍京の命運を賭けた決死の任務<Suicide Mission>が始まっていく。

「凍京(東京)」が舞台となっているため、渋谷や新宿など身近な場所が出てきたりするのが面白い。
細かい設定や演出、ボイス有りのストーリーパートで上手く世界観が表現されている点にも注目だ。

本作のメインストーリーはPC版の原作を担当した下倉バイオ氏による全編書き下ろしのシナリオになっている。

作中は様々な用語が登場するが、データベースの辞典から解説を読むことができる。
作り込まれた奥深い世界観でも、すんなり入り込める嬉しい仕様だ。

②元ヤクザからゲーム廃人まで!バラエティに富んだキャラクター達!

美少女から元ヤクザや元消防士のイケメン、ゲーム廃人など男女問わず個性豊かなキャラクターが多数登場するのも魅力の1つ。

また、「情報」からキャラクターの設定をみることができ、細かく作り込まれていることがよくわかる。

荒廃した東京が舞台なので、上野や新宿など見慣れた街も荒廃した状態で登場。
そこを拠点とする元職業のキャラなど、現実とリンクするところもあって面白い。

③ド派手でぬるぬる動く戦略バトル!

バトルでは、敵味方関係なく素早さ順に行動。行動時は移動や攻撃スキルなどのコマンドを選択する。

シミュレーションRPGの特徴である戦略性の高いバトルが楽しめるのはもちろんだが、Live2Dでバトル中でもキャラクターがぬるぬる動いて戦ってくれる。

さらに、キャラごとにアニメーションが用意されていたりド派手なスキル演出であったりと、見ているだけでも飽きない。

バトルはフルオートにすることも可能で、戦略性のバトルが気軽に楽しめるのも◎。

④武器を制すものは育成を制す!?最強の武器をつくりあげろ!

育成要素で注目して欲しいのが「武器」だ。
『凍京NECRO SM』ではキャラ育成以上に武器が重要
レアリティが高く強いキャラを手に入れてもそのキャラに装備できるものが無かったり強い武器がないとキャラを活かしきれない

逆に、強い武器があればレアリティ関係なく戦力になるキャラに育てられるということだ。
本作を始めたいと思う人は、ここで武器の重要性をしっかり理解して臨んで欲しい。

武器は使用するメイン以外にサブを9つ装備でき、キャラの能力を上げることが可能。

装備する武器によってステータスの上昇値が異なるため、特定のステータスがアップする武器ばかりを装備して能力をのばしたり自分好みに育てられるぞ。

また、武器ごとに攻撃力アップ状態異常耐性などがつく装備スキルも設定されている。

敵ごとに武器を変えキャラの短所を補うなど、プレイヤーの戦略によって様々な活用方法があり試行錯誤するのが楽しい。

武器は強化も可能。
武器のレベルを上げる以外にも、スキルレベルを上げたり同じ武器を素材にしてステータスを上昇させるクオリティアップなど幅広い強化方法がある。

▲武器の説明が作り込まれていて読みごたえがあった。

キャラ自体をレベルアップするよりも一気にステータスを伸ばせるので、戦力を上げたいならまずは武器から。

あまりいいキャラを持ってなくて…と困っている人も「武器」に力を入れてみよう。
キャラが思わぬ化け方をするかもしれないぞ。

⑤メイン以外のコンテンツも充実!

他のプレイヤーと協力しボス撃破を目指す「マルチバトル」やPVPが楽しめる「再殺道場2.0」、高難易度任務「ABSOLUTE ZERO」など、メインストーリーを進める以外にも遊びごたえのあるコンテンツが用意されている。

その中でも、今回はメリットしかない「ギルド」を紹介しよう。

ギルドはストーリー1章3節7話をクリアすると解放。
ギルドバトルに参加できるほか、ガチャが引けるSマテリアルなどのアイテムが手に入る。

ギルド限定アイテムが購入できるのだが、購入すると同じギルドのメンバーも特典が貰えるのが一番の特徴だ。
本作をプレイするうえでプラスになることしかないので、自分にあったギルドを探して入団してみよう。

まとめ

ここまで、1周年を迎えた『凍京NECRO<トウキョウ・ネクロ> SUICIDE MISSION』についてお伝えしてきた。

1周年記念イベントは新規プレイヤーも含め全てのプレイヤーが楽しめる、まさに「お祭り」といった感じの豪華な内容になっている。

本作の魅力についても、ここだけでは紹介しきれないほどあるので実際にプレイして体験してほしい。

大盤振る舞いのこの機会に、未プレイの人だけでなく最初にお話した「最近起動していなかった」という人も改めて始めてみてはいかがだろうか。

©Nitroplus ©2018 EXNOA LLC

凍京NECRO<トウキョウ・ネクロ> SUICIDE MISSIONをプレイしたユーザーのレビュー。

  • ぱぷりか

    ガチャいっぱい引けるので好き

  • moko

    ニトロプラスとDMMがタッグを組んだSRPGです。
    バトルはターン制で進みます。他のSRPGと違うところは、キャラクターのステで行動する順番が決まるということですね。

    育成は、クエスト等で経験値・・・というわけではなく、スロットを解放してステータスをあ上げていく仕様になります。初めのうちは素材不足で上がらない!ということがあると思います。
    ただ、ステータスを伸ばす方法はスロットの他にもあります。それは武器の装備です。
    武器はメイン、サブを含めて最大10個まで装備できます。そして、そのパラメーターの一部をキャラクターに上乗せすることができますよ。
    武器の強化は不要になった武器or強化素材でレベルアップするので、こちらでステを上げるのもありかと。

    ただ、ガチャが闇鍋なので狙ったキャラをゲットするのは難しそうですね。

  • るるるラララ

    操作性、育成面特に不自由は感じないんだけど。

    等身大のリアルなキャラなのに、戦闘時前しか攻撃できないのがとても違和感が強い。
    前作をプレイしたことないのですが、この世界のキャラはきっと直角にしか動けないのかなーと思った。

凍京NECRO<トウキョウ・ネクロ> SUICIDE MISSIONに関する雑談をする際にお使いください。簡単な質問もこちらでどうぞ。

会社 DMM GAMES
ジャンル シミュレーションRPG
ゲーム
システム
ターン制ストラテジーRPG
タグ
リリース
iPhone:2019年07月31日
Android:2019年07月31日
価格
iPhone: 無料
Android: 無料
現在のページ
凍京NECRO<トウキョウ・ネクロ> SUICIDE MISSION
おすすめゲームアプリ
配信予定のゲームアプリ
事前登録
PS4
ニンテンドースイッチ
リリース時期からアプリを探す
ジャンルからアプリを探す